未来に向かって今を楽しめるヒーリングサロンSimple-Heart ハーモニスト駒沢和枝

こころと身体の調和がとれているストレスゼロの状態ハーモニズムがとれていると、あなたらしさは自然と内側から湧いてきます。無意識に眠っているあなたのハーモニズムを呼び覚まし、ワクワクしている自分を思い出してみませんか?



      

      

      

テーマ:

ご訪問ありがとうございます^^

 

講座のご案内になります。


1Day  オラクルカードの使い方講座

日程:6月3日(土)/6月11日(日) 

   ※どちらかご都合の良い日程をお選びください。
時間:10:00~16:00(ランチ、休憩含む)

場所:長岡市内(お申し込み後お知らせ致します)
受講料:15,000円(再受講者 6,000円)

定員: 各日程、それぞれ2名
その他:筆記用具をご持参ください。
    どなたでも参加できます。
    オラクルカードがある方はご持参ください。
    講座の内容は下記を予定しております。

    
★内容
意識を集中する(呼吸とイメージ)
アファメーション(宣言)
質問の仕方
カードを読む(思考、感覚、感情、直感を使う)
伝える
練習

 

を予定しております。

お申し込みはこちらからお願い致します

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

ご訪問ありがとうございます^^

 

今日は朝から小雨です。

お天気にも変化があるように

私たちの気分にも変化はつきもの。

 

いつも気分が良くて

ポジティブな気持ちでいたくても

なかなか思う様に

いかないこともあります。

 

 

そんな時、私の耳に入ってきたのは

以下の言葉でした。

 

 

「自分の思い通りにならない、、、」
「産まなきゃ良かったのか、、、」
「人の世話ばかり 疲れた」
「いつまで 続くのこの生活、、、」

 

そして、

「ネガティブな言葉ばかり」と

最後に付け加えて終えていました。

 

 

この方は、ネガティブな言葉を

自ら発していることに

気が付いていらっしゃる様でした。

 

 

 

自らネガティブな言葉を言いながら、

それに気がつきつつも、話を続けてしまう。

こういう時って誰にでもありますよね。

 

言いたいことが溢れるのですから

それは仕方ないことです。

意図的に止めることもできますが、

そうできない時もあります。

 

 

ネガティブな言葉が立て続けに出る時、

その言葉を発っしている意図があります。

 

 

その意図が何かによっても

声の質やトーンが変わってきます。

(ちょっと細かいですが・・・・)

 

 

攻撃的なネガティブな言葉もあれば、

悲しみからくるネガティブな言葉

絶望からくるネガティブな言葉、

孤独からくるネガティブな言葉など・・・

様々です。

 

 

ネガティブな言葉は

あなたの内面を教えてくれます。

 

単純に、

あなたは何かに対して

攻撃的な姿勢をとっているのか、

また、言葉を発することで

自身を慰めたいのか

 

また、蓄積されたものを出して

本音を語りたいのか・・・

様々です。

 

 

ネガティブな言葉に慣れてしまうと

本心が見えにくくなってしまうこともありますが、

こういう場合は、習慣化して

全く気が付かなくなります。

 

 

ネガティブな言葉を発することは

あなたの内側からのサインかもしれない、

今まで気が付かなかった本心や意図が

目覚めたいというサインかもしれません。

 

 

その場合、ネガティブな発言に対する

対応次第で人生が180度変わるように

感じることがあります。なぜなら、眠っていた

あなたらしさが目覚めるからです。

 

 

ネガティブな言葉が出てくる

それに気が付いているならば、

または、今それに気が付いたならば、

いつも歩く道(パターン)から少し逸れて、

脇道に逸れてみませんか?

 

これまで通ってきた道(パターン)が

よくみえるかもしれません。

新しく通るべき道もみえてくるでしょう。

 

 

気持ちの切り替え、

これまでのパターンの繰り返しから

新しい習慣への切り替えに、

 

個人セッション、行っております。

また、以下の講座も予定しております。

 

 

オラクルカードの使い方講座

 

☆ 6月3日(土) 10:00~16:00

  定員2名   受講料 15,000円

 

☆ 6月11日(日) 10:00~16:00

  定員2名  受講料 15,000円

 

お申し込みはこちらからお願いします。

 

 

詳細は次の記事で挙げます。

 

「サイン」

 

 

「ここ」

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ご訪問ありがとうございます^^

 

「幸せ」

 

どういった幸せを

あなたは望むでしょうか?

 

 

お金持ちになる

理想のパートナーと出会い結婚する

 

などなど・・

単純に、望みが叶うと

嬉しいものですが、

 

 

あなたの望みは叶っていますか?

 

 

叶っているというあなたは、

その叶え方についてご質問です。

以下にあてはまるものはありますか?

 

何かの代償があって望みが叶う

望みは叶うが同時にストレスも多い、

望んでいたつもりはなかったけど叶う、

望んでいることとは違うことが叶う、

望みが叶ったが、旬な時期が過ぎる

 

上記の場合、願いが叶うことに

ネガティブな条件付けを

している場合があります。

 

 

何かを犠牲にして願いが叶うという

プログラムを持っている可能性があります。

 

 

その場合、お話をお聴きして

最善のプログラムに書き換えることで

新しい行動に変えていくことができます。

 

 

また、「望みがみつからない」「望みがない」

という場合もあると思います。

 

 

それについては、「自分が異性だったら?」と

考えてみると出てくることもあります。

あなたが女性だったら、男性だったら?と

考えてみるということです。

 

 

これは私自身に当てはまったことなのですが、

女性は女性の、男性は男性の望みを叶えるといった

限定的な思考パターンに気がつきました。

 

 

そこで、私が男だったら?と考えた時

何を望むだろう?と思ったのです。

出てきた望みは意外なもので、

「家庭」でした。

 

 

何が意外だったかというと、

「家庭」を望むのは女性だと

どこかで思っていたことに

気が付いたことでした。

 

 

同時に、「なるほど~」と思ったことは、

子どもと遊んだり一緒に過ごすのが

とっても好きなのに、

心の底から自分の子どもが欲しいという

願望が湧いてこなかったので、

不思議だなぁとは思っていました。

 

 

女性(男性)はこういったものを望むだろう、

好むだろう、といった一般的な見方って

あると思いませんか?

 

テレビのCMや広告などメディアの

情報に流されていただけかもしれません。

 

 

でも、面白いのは、

改めてこう考えた時でした。

 

「私が女だったら何を望むだろうか?」

 

思ったのは、

これまでやってきた看護師の仕事でした。

が、しかし、これもまた私の先入観でした。

 

看護の仕事は女性の仕事だろうと

どこかで思っていましたが、

どうやら看護の仕事はもともと男性の仕事だった

というのですから・・・(^^;

この辺りは調べてみることにします。

 

 

何はともあれ

女性には女性の望みが、

男性には男性の望みがあると

思考が限定的であれば、

湧いてくる願望も限定されますよね。

 

 

望み、願望、幸せ・・・

これまでの固定観念が

いい意味で崩れそうですあせる

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ご訪問ありがとうございます^^

 

 

ここ半年で

私のまわりで亡くなる人が

多かったのです。

4人も他界しました。

 

 

私自身も40歳間近にはなりましたが、

こんなにも立て続けに

周りで亡くなっていくと

死って何だろう?って考えてしまいます。

 

 

去年のいつ頃だったかな、

肉体が消滅する死と

肉体が消滅してもなお

生き続ける何かがある。

こんな風に思ったことがあります。

 

 

前々から不思議に思っていました。

病院で患者さんを看取る前と

看取った後では何かが違うのです。

見た目は何も変わらないのに

何かが違う感じがするのです。

 

 

確かに違いはあります。

心臓の鼓動がとまり

脳の機能が停止し

呼吸がとまった後なのですから。

 

みている私側からすれば、

”患者さんの苦しさを引き起こすものが消えた”様に

当時は思っていたかもしれません。

 

 

それならば、

私がみていた患者さんの苦しさを

引き起こしていた何かって

何だったのだろう?と、

今改めて問うことはできます。

 

 

その問いに対しての返答は、

当時の私には理解を深めることは

出来なかったことです。

 

 

スピリチュアルな学びを深める中で

今なら思えることは、

苦しみを引き起こす何かというのは、

 

私自身の肉体のレベルだけではなく、

精神のレベルも含めた存在(魂)に記憶される、

思考や感情とも関連している可能性もあるということ。

 

 

 

病気や患者さんを苦しめる何かが

根本から癒えることがあるならば、

 

 

それは、肉体のケアだけではなく、

また、魂の深い部分からの癒しが

(気づきが)起こることで自然と可能に

なると今はそう信じていますが、、、

 

 

でも、「患者さんを苦しめている何かがある」

これはケアする側である私自身の

限定された思考でもあります。

 

看護師として働いていた経験は、

もしかすると、自分では見えない潜在的な

内面をみせられていたのかもしれない。

今となればその様にも受け取れます。

 

 

 

シータヒーリング®の創始者の著書

「ヒーラーよ汝を癒せ」というフレーズがあります。

 

 

やはり、人をケアするものとして

自身が癒えることは大切であると私も思います。

 

 

看護師の仕事を辞めたのも、

心身共に疲労感が増し

ストレスも抱えつつあったというのは

理由の一つであって、

 

 

当時気が付いてはいませんでしたが、

潜在的な部分では、

目の前の患者さんが良くなる人もいれば

中には、良くならない患者さんもいて、

そういった毎日をみているのも、

携わっているのも辛くなった、怖くなった

という側面もあったのだと思います。

 

 

目の前の患者さんが良くならない

癒えない何かを自身の中にみるのが

怖かったのだと思います。

 

 

 

死という、肉体が消滅する日が

誰にでもいつかはやってくる。

 

反面、記憶にないかもしれませんが、

肉体が誕生した瞬間もあったことは確かです。

 

 

死について考えることは

生について考えることでもあります。

すると、自然と今という足元が見えてきます。

 

 

自分自身を含め一緒にいる人を

大切にできているだろうか?

感謝の気持ちを伝えられているだろうか?

 

 

これまで接してきた患者さんや、

他界した患者さんの魂、

そして亡くなった友人たちの魂から

そう問われているようにも感じます。

 

 

与えられた生に感謝する

大切なことを教わったように思います。

 

 

こころと身体との繋がり(ハーモニー)

生きること(生に感謝する)、

命としての在り方として、

これから先を一歩ずつ歩んでいきたいものです。

 

 

下のイラストは、友人に自身の意図を伝え、

描いてもらったものですが、、、

(FBのメイン画面で使ってます^^ )

 

 

 

描いてもらってから1年以上は経ちます。

ようやく上記の絵が潜在的な思いを

形にしたものだったのかと腑に落ちつつあります。

 

 

やはり、限定された思考(マインド)では

理解するのに時間がかかる・・・・。

そういった点をカバーするのに、

シータヒーリング®という

ヒーリングのテクニックを

学んだのだと思います。

 

 

うまく言えませんが、

人生というのは

何一つ無駄なことってないですね、

一見辛いことや苦しい事もです。

 

すでに人生の地図が描かれているのだとしても、

その地図をどう見るか、また、ゴールまでの道を

どう走行するか、どこで寄り道するか、誰と出会うかなど

選べることはまだまだいっぱいある様です。

 

 

面白い体験ができる場を選んで

今ここにいるのでしょう。

楽しいものにしたいですね!

 

 

何はともあれ

旅をする主人公はあなたです。

 

あなたの旅を楽しくするためのコツ、

そういった話題は私の得意分野です^^

 

 

目には見えない事等も含め、

誰にも聞けなかったことや

誰に聞いても教えてもらえなかったことにも

対応させていただいております。m(__)m

 

 

セッションのご予約、お問い合わせについては

こちら からお願いいたしますm(__)m

 

 

以上です。

 

 

 

 

わが家の脇で日光を浴びる雑草の模様です

 「生命力」

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご訪問ありがとうございます^^


楽しい時間を過ごし、
その間体験したことや、
共に時間を過ごしたことは
よい思い出となります。


それが過ぎ去ると
楽しかった時間はもう過去となり
記憶の一部に保存されます。


思い出となるこれまでの出来事には
良かったこと、そう思えなかったことも
ありますよね。


記憶された出来事を、
好きなときに好きなだけ
思い出したり、
振りかえることができますが、


楽しいことならいくらでも
思い出しても構いませんが


大人になった今でも不満があるとか、
悔やんでいたり、罪の意識が残っている
という場合はそうもいきません。 

そおっとしまって起きたい記憶、
思い出したくない記憶の一つや二つ、
誰にでもあると思います。


ただ、記憶は曖昧さが伴います。
起こった事実に色づけされることもあります。


私の場合は、振り返ると
母親に対して不満も多かったですし、
それに伴う、憎しみや怒りの感情も
かなり強く抱いていました。


例えば、母親に怒られたことで、
感情が特に強く残っていため、
母親に激怒されたとか、
母親にケチをつけられたとか
かなり母親に色づけした情報として
大袈裟に記憶していたのかもしれません。


正直なところ、
上記の例の様に記憶した過去は
思い出したくないですよね(^-^;


ちょっとしたきっかけで、
思い出したくない記憶に触れると
嫌な気持ちがわいてきます。


でも、それは過去の記憶に
触れたことによるのであって、
今起こっているとは
限らないのですよね。


過去は過去。
今は今なのでしょう。


これまでの過去の記憶が
今に影響を与えていることもあります。


それが、今としては、
「過去を思い出したくない」に繋がり、
思い出したくない記憶をより根強く
いつまでも保持し続けてしまうことになり、
思い出したくない記憶に栄養を注ぐことに
なってしまうのです。


やはり、身軽でいるのが
一番動きやすいと思います。


過去の記憶という思考の蓄積、
それを整理して、
今の自分自身が少しでも生きやすい様に
記憶を正しく書き換えることは
自信にも繋がります。


先程の例でいうと、
母親に怒られた。
これですが、

改めて整理し、
自身が記憶している情報を
(自身が認識してきた情報を)
今のあなた仕様に合わせて
書き換えることができます。


母親に怒られたという記憶。
今思うと、
母親に注意されて、
怒られたと感じたのであって、
注意してくれたことは
今思うとありがたい。


こうなれば、私にとって、
思い出したくない記憶ではなくなります。
過去について愛情が抱けるようになります。


今のあなたの認識は、
幼少期とは違っていると思います。


過去とうまく関係性をつくることで、
思い出したくない記憶が減り、
今のあなたが安定してきます。


そこには、過去に囚われない、
あなたらしさが自然と現れる。
そう思います。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ご訪問ありがとうございます^^

 

 

言葉にはパワーがあります。

 

例えば、

「かわいいね」「きれいだね」と言われたら

あなたはどう感じるでしょうか。

そして、ハートはどうでしょうか。

 

 

人間ですもの、

完璧な人なんてどこにもいません。

 

その時の気分や気持ちによっても

受け止め方は変わります。

 

 

嬉しくない時もあれば、

嬉しいと感じる時もある。

 

 

それって、あなたらしさが

自然と表れているってことかな。

 

 

 

☆言葉と情景を合わせてみました。

 

 

 

「空高く」

 

「パワー」

 

 

「聴こえる」

 

 

「静と動」

 

 

「笑み」

 

 

「魅」

 

 

「喜び」

 

 

「委ねる」

 

 

 ありがとうございました m(__)m

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ご訪問ありがとうございます^^

 

繊細で敏感と感じるあなたへ

という記事を書きましたが、

 

繊細であることの

ポジティブな面ってどんなことが

挙げられるでしょうか。

 

内なる源のエネルギーである、

全てなるものの創造主に

「繊細」について問うと、

やさしさ、思いやり、細やかさ、気配り

 

そして、「敏感」について問うと、

感覚の鋭さといった情報が得られました。

 

 

また、ネガティブな側面としては

どうでしょうか、同じように

自身の源のエネルギーでもある

創造主に問いかけてみたところ・・・

 

 

繊細さは、物事に細やかになりすぎて

状況に飲み込まれ、正しい判断がしづらくなると。

 

敏感については、

敏感さゆえに、キャッチされた情報のほとんどを

自分のこととして捉えてしまうこと。

 

として情報を受け取りましたが、

あなたもぜひ自分に

問いかけてみてください^^

 

*  *  *  *

 

ちなみに、goo辞書より、

それぞれの意味についても

以下に記しておきます。

 

 

繊細 

 ほそく小さいこと。ほっそりとして優美なこと。

  また、そのさま。

 感情などがこまやかなこと。また、そのさま。

  デリケート。

 

敏感 

感覚や感度の鋭いこと。また、そのさま。

 

と、辞書では書かれています^^

 

 

全然話は変わりますが、

今朝、妙に朝早く目が覚めて・・・

近所を散歩しました。

その時の写真をいくつか・・・

 

タイトル 「魅力」

 

タイトル 「やさしさ」

 

タイトル 「全体性」

 

シータヒーリング®では植物とつながる、

リーディングをしますが、

植物は非常に敏感であるため

つながる際には、

自分の思考を押し付けないように

そぉっとやさしくつながる練習をします^^

 

 

あなたが、綺麗な花を目にした時や

自然に触れ新鮮な空気を吸う時には

繊細で敏感に感覚が研ぎ澄まされ

何かを感じているのではないでしょうか。

 

 

 

植物や自然に心を通わせてみることでも

自身の内側の気持ちが

ポジティブ側に振れているのか

ネガティブ側にふれているのかを

知ることができます。

 

 

そのまま、そぉっと

植物や自然に委ねて

エネルギーを感じ取ってみるのも

おすすめです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ご訪問ありがとうございます^^

 

明日、5月20日(土)10:00~

オラクルカードの使い方講座を行います。

 

まだお席はあります OK

 

 

2017/5/20 講座に集まる”グループのテーマ”

についてガイダンスを求めました。

 

Ssensitivity Is a Gift   繊細さは贈りもの

 

さて、カードを読んでいきましょう。

 

これまで築いてきた独自の世界観を

より広げていきましょう。

これまでの価値観に新たなガイダンスが加わり

新しい可能性が見出せるでしょう。

これまでにはなかった(気づかなかった)

新たなギフトを受け取ることになるでしょう^^

 

キーワードとして

可能性、意図、涙の変容 が挙がります。

 

また、カードのガイドブックより、

「繊細で敏感」といったキーワードもあります。

 

 

ぜひ、上記のワードや記事に興味された方、

心が何かを感じられた方、そして、

現状とリンクしているという方など、

一緒に学んでいきましょう^^

 

新しい世界観、広げていきましょう!

 

ダイヤオレンジ 詳細はこちらです

 

ダイヤグリーン お申し込みはこちらです

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ご訪問ありがとうございます^^

 

 

ようやく次のミッションが

みえてきました💦

 

 

死者の魂を癒す

死者の魂と光とを繋ぐ仲介役

魂(グループ意識)全体の癒し


 

このメッセージを受け取るのに

数年かかった様な気がします(^^;

そのための学びも必要だったのでしょう。

学びはこれからも続きますが、

これまで培ってきたことが

活かされてくるのだと思います。

 

 

今思いつくところで言えば、

カウンセリングのスキル、

共感、同調、感じる力、観察力・・・

更にはサイキック感覚、グラウンディング力

ヒーラーとしての在り方やヒーリングについての捉え方、

思考の性質や身体の性質について、

存在するというエネルギーレベルでの自己について、

物質レベルと非物質レベルの繋がりについてや、

この世の仕組みについて等・・・

これまでの体験が生きてくるのかなって思います。

 

 

仕事がこれまでと一変するということでは

ありませんが、仕事に対し取り組む姿勢が

変わることになります。少しずつ整理し

形にしていきたいと思っています。

 

 

今、ひとことで言うならば、

深い悲しみに対する癒し、

魂(グループ)の癒しが

これからのテーマとなるかと思います。

 

 

一人一人誰にでもある

霊的な側面が個人のレベルで

認知され、新しい可能性となって

現実レベルでプラスに生かされたら

いいなと思っています。

 

 

 

そこで、

オラクルカード^^

 

魂(グループ)全体として目覚める、

これについてのガイダンスを求めました。

 

 

「Make a Decision 」 決断する

 

カードからシンプルに

「過去を癒し、今を生きる」

インスピレーションとして届きました。

 

何が変わるわけでもなく、

気持ちの持ち方、意識の在り方で

変化は起こるのだと思います。

 

 

例え、過去に癒されていないことがあったとしても、

それを恥ずかしいことと関連づけてしまわないようにと

告げられているようにも感じます。

つまり、隠さなくてもいいということですし、

オープンになるという流れは

ある意味では自然な流れでもある

というメッセージを受け取りました。

 

 

このままで居続けることも、

癒され執着を手放し、

新たな一歩を踏み出すも、

一人一人の決断から始まる

ということなのかもしれません。

 

この瞬間から

癒しは始まります。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ご訪問ありがとうございます^^

 

 

何かに集中して

一生懸命な人をみると感動します。

 

 

何かというのは

仕事でも趣味でも

家事でもなんでも。

また、何もしていなくてもです。

 

 

何もしていないというのは、

私たちが絶え間なく呼吸をしている

ことを考えればありえないことですね。

 

 

ちょっと話は逸れますが、

ど素人の私からみても、

演技が上手いと思う人は

間のとり方がうまい。

何もしていないように見える間にこそ

見入ってしまい、感動も。

 

 

例えば、何もしていないようにも見えてしまう

銅像とか、橋などの無機質なもの。

 

 

たまたま通りかかった橋の

親柱にとまったてんとう虫。

 

タイトル  「ここ」

 

 

てんとう虫の息づかいで、無機質な

親柱にも生命が吹き込まれるかの様。

ここでも感動が湧く。

 

 

呼吸をしているのは人だけではなく、

あらゆる生き物や植物も忘れてはなりません。

川の水には微生物も住んでいて呼吸をしています。

 

タイトル 「抵抗」

 

タイトル 「無条件の愛」

 

 

感動は至る所で

感じられるのですね。

 

 

だとすれば、

感動に気づけるか、って

大切ですね。

 

 

毎日何気なく見ている光景にも

感動はまだまだいっぱい

眠っているのでしょう。

 

 

私の話になりますが、

長岡市に住みはじめて7年目です。

ここ最近、ようやく長岡の良さにも

目が向くようになってきました。

 

 

どうも他人の土地のような感じが強くて・・・。

結婚し、夫の家に引っ越してきても、

はじめのうちは、間借りしているような

感覚が強かったのですが、

 

 

今は、住んでいる土地から

迎えられているようにも感じられます。

掘ったら何かお宝でも

出てくるんじゃないかって思ってますw

 

 

先ほどの写真。

橋の親柱にとまった

てんとう虫の様に、

 

 

私が住んでいることで

土地へも生命が吹き込まれる様な

間柄であれたらいいなって思います。

 

 

親柱とてんとう虫

わたしと土地、

 

 

結びつける何かがあるとしたら

きっと「無条件の愛」の

エネルギーなのでしょう。

 

 

それが感じられるとしたら、

喜びが湧いてくることでしょう^^

 

 

人の力が人を感動させると

潜在的に思っていました。

 

 

感動は、人の背景にあるものによって

自然と引き出されているのかもしれません。

 

 

ポジティブな背景に限らず、

ネガティブな背景においてもです。

 

 

その様に考えれば、

一人一人が歩んできた道のりには

人を感動させる何か、感動のもととなる

種がいっぱい眠っているのでしょう。

 

 

その種について

よく知っているのは

いちばん近くにいる人かも?!ですね^^

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)