未来に向かって今を楽しめるヒーリングサロンSimple-Heart ハーモニスト駒沢和枝

こころと身体の調和がとれているストレスゼロの状態ハーモニズムがとれていると、あなたらしさは自然と内側から湧いてきます。無意識に眠っているあなたのハーモニズムを呼び覚まし、ワクワクしている自分を思い出してみませんか?



      

      

      
NEW !
テーマ:
ご訪問ありがとうございます^^


心のブレーキ×自我×夢 で、
お伝えした内容ですが、


心のブレーキは、
あなたがあなたで
居られなくなる時に
踏まれると書きました。


あなたが普段やらないことだったり、
あなたがこれまで経験したことがないこと、
あなたが不慣れなこと等に直面した時には
心のブレーキが踏まれているかもしれません。


以下のようなブレーキです。
例を挙げてみます。



失敗したらどうしよう、、、

といった、失敗の恐れ


うまくできるかな、、、、

失敗するかもしれない心配や不安


人からどう思われるだろうか、、、

人から受ける評価に対する心配



心配や、不安や恐怖。


この辺りは、
あなたが越えてはいけないと思っている
一線を教えてくれる
サインでもあると思います。



こういった一線を越えたら、
結果が悪く出ると思い込むこと自体が
心のブレーキとなることもあります。




そもそも、
あなたが越えていけないと思い込む一線に
気がついていないことがほとんどです。


なぜなら、大抵の人は
安全な道を選ぶと思うのですが、

その道に対して、
安全な道はこれしかない、道は一つだと
決めてしまっている場合があるからです。

それ以外の道があるとは
知らないままです。


まさか、他にも道があるとは
考えつかないこともあると思います。


あなたが越えてなならないと
思っているその一線を
越えるとなると、

どんな大きな山を越えるの?!と
思われるかもしれませんが、


越えるのは山ではなくて、
あなたがこれまで抱いてきた
価値観で出来上がった山です^^


自分の築いてきた山(価値観)を
口にすることって
あまりないと思うのですが、
あなたはいかがですか?


あなたの価値観は
思い込みという形で
あなたにブレーキをかけ、


あなたの想像を越える自分に
なることを阻んでいるかもしれないのです。


そこで、シータヒーリング®。


シータヒーリング®は、
あなたが思い込んでいる
越えてはならない一線を緩めて、
一歩踏み出していくためのツールです。


シータヒーリング®の「シータ」という言葉には
2つの意味があります。

1つは、
脳波の一つ、「Θ」波のシータで、
瞑想等でリラックスした時に出てくる脳波です。

そして、もう1つは、
ギリシャ語で「魂」という意味のシータです。


あなたが抱くこれまでの価値観、
そしてそれらを支える思い込みを
解放していくことで、
あなたが越えてはならないと思う一線の先に、
本来のあなたの姿があります。


あなたが抱く価値観に囚われずにいる時こそ、
あなた本来の姿が自然と
表現されるのではないでしょうか。それは、
魂が、顔を出す瞬間なのかもしれませんね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご訪問ありがとうございます^^


シンプルハートのお知らせになります。


10月の開催予定は、

 10月15・16・17日  
   土日月 開催  です。



詳細は以下になります。

==================
 シータヒーリング基礎セミナー
==================


日程: 10月15~17日 3日間
時間: 10:00~16:45
場所: シンプルハート(長岡市福住)
料金: 62,000円(教材費込)
     再受講:31,000円
定員: 2~3名
その他: どなたでも受講できます。
持参するもの:筆記用具、メモ帳、ご昼食
         ※近くにコンビニもあります。

 お申し込みはこちらです

※ お申込み締切を 10月13日17:00と
  させていただきます。


3日間連続でのセミナーになります。
お申込み後は、こちらから改めて
ご連絡させていただきますm(__)m

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご訪問ありがとうございます^^


心のブレーキって
踏まれても
踏まれていなくても
関係ないの?


今日はここから
始めたいと思います。


心のブレーキって、
どういった時に
踏まれると思いますか?


「あなたがあなたで
居られなくなる時」に
ブレーキが踏まれます。


人って、あなたが思っている
あなた像ってありますよね。
そのあなた像からはみ出るような
あなたにならないように
ブレーキが踏まれるという
仕組みとでもいいましょうか。


いわゆる、
自我の働きです。


例えば、聞かれたことに対して
本当は知らないのに、カッコ悪いから
知ってるふりをした時・・


ここで知らないと言ったら
恥をかいてしまう。


この恥をかくかもしれない自分が、
自分が思っている自分像を
超えたものであると、


恥をかかないようにと、つい、
知っているふりをして
切り抜ける。


そんな経験ないですか?


これが癖になってしまうと、
習慣となり、無意識化でいつも
上記のように振る舞ってしまう
流れをつくりだすことになります。


そうやって、
恥をかく自分が出ないようにと、
自我があなたを守ってくれます。

「ここで知らないって言ったら
あなた恥をかくよ!」という
心のブレーキがいつも
作動する様になるのです。


自分を守るためにという意味では
なくてはならない大事な働きなのですが、


その自我は、あなたの過去の習慣や
これまでの価値観とも関係しています


ので・・


あなたが叶えたい夢があって、
更に、その夢が叶っている自分を
想像した時に、すでに叶っていると
想像がついて、ワクワクするなら
いい感じですが、


そこで想像がつかないとか、
想像は出来るけど、恐怖心が出てくる、
あまりいい感じがしない様であれば、


イメージ上で、
すでにあなたの自我が働き、
心のブレーキが作動しているのかも
しれないというサインにもなります。


心のブレーキって
踏まれても
踏まれていなくても
関係ないの?


という本題ですが、

心のブレーキがどうのというより、
あなたのやりたいことや、
叶えたいことができる
自分をイメージできるかが
大事かと思います。


叶えている自分の想像がついて、
その自分になりきってみるのが一番。


心のブレーキがもし踏まれていたら、
その時に、ブレーキの存在に
気が付くかもしれません。


あなたがやりたいこと、
あなたが叶えたい夢を叶える
ということは、同時にあなたの
これまでのあなた像(あなたの価値観)を
越えていくことになるのです^^


あなたが思っているあなた像は、
いつの間にかつくられています。


本来のあなたは、
あなたが思っている程度の
あなたではありません。


心のブレーキ×自我×夢
この連携がスムーズになる
そのためのテクニックを
シンプルハートではお伝えしています。


その一つが、シータヒーリング®
ということになるわけです(*^-^*)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご訪問ありがとうございます。


心のブレーキについて、
色々記事を書いていますが、


「何か変?」だと
思いませんでしたか?



心のブレーキについて、
以前の記事には、


心のブレーキは、
幼少期の体験と、
その時に生じた感情から
生じている場合があります。


と書いたのですが、



また別の記事では、
心のブレーキは、
夢を阻みつつも、
夢を後押しする役割もあると
書いています。


矛盾してますよね、(^-^;



何か変だと
思ったあなたは
もしかして、
勘が鋭い方でしょうか?



そうなんです。
心のブレーキは、
あなたの価値観が
時に邪魔をして、
やりたいと思ったことを
阻んでしまう役目を持ちます。


しかし、
もう一方では、
気がついていないかもしれませんが、
心のブレーキが踏まれていることで、
あなたが安心できたり、楽だと思える
こともあるのです。



つまり、
心のブレーキは
踏まれていようが、
踏まれていまいが、
実は関係なかったりも
するんですね、、、



えー‼  (゜ロ゜;



ですよね、、、



でも、


実は、

もっと大切なことが

あるのです。


それは、
昨日の記事の最後にも書いた
一言にも繋がります。


続きは次の記事に
書きたいと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご訪問ありがとうございます^^


前回の記事の続きです。
記事はコチラ★
 ↓  ↓
コンプレックスの陰にあるもの


そこで、こんな質問をしました。


あなたが抱いている
コンプレックスに関する悩みが
一切なく、全く気にすることが
ない状態になったら、

やりたいことは何だろう?
何をしているだろう??


どうでしたか??
返答はでましたか?^^


なかなか出てこない・・と
思われた方はいましたか?


実は、コンプレックスの陰に
隠れていた部分ですので、
一体そこに何があるのか
想像がつかないという場合が
あるかもしれません。


陰だった部分なので、今まで
陽があたっていなかった訳ですから。


今、あなたがその陰に
焦点を当てることで、
はじめて明るくなります^^
夜明けのようなものです。


夜が明けたばかりの時は、
まだ薄暗く、ぼんやりとして
ハッキリはしませんよね。


だんだんハッキリ
見えてきます。



例えば、前の記事にも出てきた
おっぱいの悩みを抱えていた
I さんは、自分の胸を気にすることが
なくなり、悩みもなかったら、


買い物を楽しんでいると
おっしゃっていました。


あなたはコンプレックスの陰に
どんな思いが隠れていたでしょうか。


教えてください^^



あなたは、
その隠れていた思いに
ワクワクしますか?


コンプレックスの陰に
隠れていたあなたの思いは、


ぜひ、あなたの夢のリストの
一つとして挙げてみてはいかがでしょうか。


でも、でも、でも・・・
コンプレックスが・・・(゜д゜;) と、
心のブレーキを踏んでしまいそうですか?


大丈夫です。
まずは、その夢が
実現出来ないと
決めつけないでくださいね^^


その夢に関連することを
何でもいいので実行してみてください。


ネットで調べるとか、
雑誌を立ち読みするとか・・
また、話せそうなら
家族でも友人でも誰かに
話してみるとか。

行動を起こすことは大事です。


行動を起こすことで、
新たな発想やひらめきが
起こるかもしれませんし、
心のブレーキが緩むこともあります。


また、その行動は、
コンプレックスに隠れていた自分の思いを
聴き入れることにも繋がります。


コンプレックスは
あなたの敵ではありません^^


ですから、
避けたり、抵抗したりせずに
仲良くすることもできます。


コンプレックスばかりに
陽を当てずに、その陰に隠れている
あなたの思いにもぜひ、
陽をあててみましょう^^


あなたが陰に隠れていた、
自分の思いに気が付くことで、
コンプレックスとあなたの
関係性が変わります。


コンプレックスの陰に、
陽が差すと・・・

あなたの本音がそこに
あるのかもしれません。


本音。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご訪問ありがとうございます^^


ここ2つ程書いた記事、
胸に関する悩みと、
それに関連する
心のブレーキについてでした。
以下、関連記事です。
  ↓  ↓  ↓
おっぱいの悩み×心のブレーキ
まずは、自分のおっぱいから


上記の記事でご紹介した
I さんの事例では、

自分の胸は邪魔で、恥だ
という認識に至っていた訳ですが、


周りから、「胸が大きくていいね」と、
褒められることがあっても、
自分では素直にありがとうと
言えなかったそうです。


身体に関することは
見た目にもつながり
場合によっては、
コンプレックスにもなりやすい。


そんなこともあって、
人から褒められても
なかなか受け入れがたい
ということもあります。


自分が身体(胸)を気にしてしまう分、
余計に、周囲を気にし過ぎてして
しまうこともあるかと思います。


もし、あなたが
コンプレックスを
抱いているとしたら、


以下の質問で、
少し視点を変えて、
別な角度から
解釈してみるのは
いかがでしょうか。


あなたが抱いている
コンプレックスに関する悩みが
一切なく、全く気にすることが
ない状態になったら、

やりたいことは何だろう?
何をしているだろう??


コンプレックスの陰にある
大事な部分です。


どんな返答が
でてくるでしょうか。


問いかけてみてください^^
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご訪問ありがとうございます^^

おっぱいの悩み×心のブレーキ の
続きになります。



胸のサイズが大きくて
お店に販売されている服が合わない、

そんな自分がダメ・・・

私の胸は邪魔、

私の胸は恥なんだ・・・

といった思考が
I さんの中で巡っていました。


そこから見えた心のブレーキは、
以下の2点でした。


☑ 私の胸は邪魔、恥であること、

☑ お店で販売している服のサイズに
   自分を合わせようとしていることでした。


お店で販売している服
そして、その服に見合う
胸の大きさであることに
I さんの基準が
置かれていました。



上記の心のブレーキを
緩めるために大事なことは、


お店が販売する服のサイズ
に合わせられていないことで、
ご自身を責める必要はないということです。


I さんの胸は I さんの胸。
そして、お店で販売されている服のサイズに見合う胸のサイズは
ただのお店で販売されている服のサイズでしかありません。

言い換えると、
お店の価値に自分が合わなくたって
全然大丈夫ってことです。


店なら他にもあるし、
方法はいくらでもあります^^


これまでは、お店の服のサイズに見合う胸のサイズに、
気をとられていたと思いますので、


まずは、自分の胸そのものの存在を今一度
ご自覚いただくことが大事かと思います^^


胸も身体の大事な一部ですし、身体は、
あなたという存在の大事な一部です。


大切にしたいものです^^

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご訪問ありがとうございます^^


今日のテーマは、
おっぱいの悩みを抱えている
I さんの事例をご紹介します。
(了承を得ております。)


自分のおっぱいが好きじゃないと、
I さんは言います。


それは、以下の理由からでした。


*服のサイズが合わない
*胸が目立たないような服を選んでいる
*胸が強調されないよう服を選んでいる


I さんは、ご自身の胸のサイズが
大きいことで悩みを抱えていました。


I さんに、
こんな質問をしたのです。


胸について一切気になるところが
なくなったら、やりたいことはありますか?と、
聞いてみました。


I さんは言います。
服を買いに行く、おしゃれすると。
服を買いに行くのが楽しくなると話します。


では、
I さんが、服を買いにく楽しみを阻む
心のブレーキとは一体何でしょうか。


お話を聞いていら、
I さんがこう言いました。
  ↓  ↓  ↓

胸を小さくしようと思ったって、
小さくならないから
あきらめるしかないと。


I さんの言動から、
「胸を小さくする」とあったので、

一体、胸のサイズをを
何に合わせようとしているのか
お聴きしたのです。


そこから、心のブレーキが
見えてきました。



実は、I さん、
お店で販売されている
洋服のサイズに、自分の胸のサイズを
合わせようとしていたことがわかりました。


更に、こんな質問をしてみました。
   ↓  ↓  ↓
I さんの胸のサイズにあった服を
買いに行くことはしましたか?
とお聴きすると、


販売している服のサイズに
合わない自分がダメだと
思っていました。 と・・・

更には、
自分の胸は邪魔だし、恥だとも・・



見えてきた、
心のブレーキは、
自分の胸を邪魔で、恥だと
思い込んでしまっていることと、

お店で販売している服のサイズに
自分を合わせようとしていることです。


それが、
楽しく買い物をすることを
阻むブレーキとなっていたことが
わかりました。



I さんは、自分の胸のサイズを
販売している服に合わせようと
していましたが、

I さんの胸のサイズは
誰のものでもない
Iさんのサイズですよね。


しかしながら、
I さんの場合は、

自分の胸のサイズよりも、
お店で販売している服のサイズに
合う胸のサイズに基準を
置いていたのです。


つまり、
自分の胸は誰よりも
劣っているといった歪んだ思考へと
いつしかすり替わっていたのです。



続きは、
次の記事にて
挙げたいと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご訪問ありがとうございます^^


簡単に?!心のブレーキを緩める方法

として、


あなたが
会いたい人に会うと

前回の記事で
お伝えしました^^



あなたが会いたいと
思っている人は
どんな人ですか?


もう、お会いしましたか?



会いたいと思う人ですから、
もし、会う約束をしたら、
その日が楽しみです^^


その気持ちが、
あなたの心を軽くしますし、
励みにもなります。


しかし、


会いたいと思う人はいる

けど、

会えない

会いづらい

会ってもらえない

私のことなんて
見向きもしてくれない


会いたい人が芸能人とか、
ちょっと手の届かないところに居る人
なら、話は変わってきますが、


もし、会おうと思えば
会える人でありながら、
会えないと思うなら、


そこには、
心のブレーキが踏まれて
いるような感じがしますが、
いかがでしょうか。


あなたが、
会いたい人に会えないと
思うのはなぜでしょう。


あなたを受け入れてくれないから?

それとも、あなたが
受け入れることを拒否しているから?

会ったら、恥ずかしいから・・


会いたいから会いに来た
という筋書きが自分には
似合わないと思っている・・・

会っていない期間が長かったから
今更会いにいっても・・仕方ないか 等・・・


理由は様々あるでしょう。
また、実際に会ってみなければ
どうなるかはわかりません。
これだけは明確です。


まだ起こっていない先々のことを
考えてしまうと、心配や不安ばかりが
募ってしまします。

益々心のブレーキを
強く踏んでしまうことにも
なりかねません。


もし、あなたが
会いたい人に会えない
心のブレーキが
あるとしたら・・・



相手を傷つけたくない

自分が傷つきたくない

または、

自分が会うことで
誰かを傷つけてしまうかも

という思いが、
どこかに・・・
あるかもしれません。


あなた、もしくはあなた以外の人が
傷つかないようにと思い、
会いたい人に会わないのなら、

会う、会わない
どちらにも決めていない
今の状態を受け入れることも


心のブレーキを
緩める方法の一つとして
有効かと思います。

また、それは、
心のブレーキを踏んでいる
自分自身への肯定(愛)にも
繋がると思います。


前にもお伝えしましたが、
心のブレーキは、
あなたの敵ではありません。

あなたにとって
大切な役割を果たしているのです^^


心のブレーキと
仲良くしていくことも
ブレーキを強め過ぎずにいる
一つの方法だと思います。


関連記事: 心のブレーキの役割
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご訪問ありがとうございます^^


今日のテーマは、
心のブレーキを緩める方法です。

しかも、
簡単にです。



心のブレーキについての詳細は
こちらの記事をご参照ください。
  ↓   ↓   ↓

おさらいしましょう!「心のブレーキ」



さて、

心のブレーキを
簡単に外す方法ですが、




シンプルにお伝えします(*^-^*)









では・・・









会いたい人に会ってください





繰り返します。







あなたが


会いたい人に


会ってください☆



(*^-^*)



今日はこの辺で。
続きは、また次の記事にて

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)