2009年11月11日

良い税理士・ダメな税理士辛口採点

テーマ:著書の紹介

良い税理士ダメな税理士辛口採点

良い税理士を探している人のために書いた本です!
あなたは
●顧問料が高すぎる!
●先生自身が来てくれない!
●税務調査があったとき、何も主張せず相手の言いなりだった!
という思いをしていませんか?
理想の税理士像を様々な角度から分析してみました。自分もこれに少しでも近付きたいと思っています。


現在、購入できません(2002年9月1日発行)



良い税理士ってどんな人でしょう?


あなたは
●顧問料が高すぎる!
●先生自身が来てくれない!
●税務調査があったとき、何も主張せず相手の言いなりだった!

という思いをしていませんか?

理想の税理士像を様々な角度から分析してみました。自分もこれに少しでも近付きたいと思っています。



はしがきより抜粋




このたび、税理士法がおよそ20年ぶりに大改正されることになりました。


この結果、新しく税理士法人制度・書面添付制度・税務訴訟において税理士が補佐人になる制度ができ、税理士の守備範囲が広がり、広告規制が撤廃されました。

しかし、いい面ばかりではなく、研修を受ける義務が生じたり、税理士資格制度に一定の制約が加わることになりました。また、税理士報酬の最高限度額規定が撤廃されました。

この結果、税理士には、いったいいくらを請求すればいいのかという戸惑いが見られますし、お客さんの側も請求金額が高いのか安いのか、さっぱり分からないことになってしまいました。


そこで、旧税理士報酬の最高限度額規定を解説すると共に、現実にいくら報酬をもらっているか税理士にアンケート調査した結果を分析し、この両者を比較することで現実的な税理士報酬の算定方法の指標を見つけたつもりです。


しかし、報酬がいくら安くても肝心の仕事をきちんとやってもらわなければ意味がありません。

それじゃあ、良い税理士とは、どんな人のことを指すのでしょうか。

それは、皆さんが税理士に何を求めるかで違ってきます。

これにつき、理想的な税理士像を様々な角度から分析することにしましょう。


さてさて内容は・・・


●税理士問題なんでも答えますQ&A
 税理士の探し方、代え方から不平・不満、疑問の解決法まで

●これはびっくり!税理士の裏事情・大報告会
 顧問税理士への不満と税理士の仕事の中身
 顧客の不満に異論・反論、税理士たちの本音トーク座談会
 税理士から見た良い税理士・ダメな税理士・報告座談会
 税務署員が告白する手強い税理士・イヤな税理士・やりやすい税理士

●税理士法改正で、こんな先生は淘汰される!
 ぬるま湯に浸かっていた税理士先生を襲った改正税理士法の衝撃

●税理士法改正で税理士への報酬はどうなるか?
 今まで顧問料は法人月3万円、決算20万円、個人で月2万円、決算10万円が相場
 税理士へのアンケートで明らかになった報酬・仕事内容のあいまいな実態
 顧客の値下げ交渉を阻んだ複雑怪奇な旧税理士報酬の算定方法
 顧問料を下げたい人・新しく依頼する人に賢い契約書の作り方教えます

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。