2009年02月26日

思うこと(8)~確定申告

テーマ:新聞掲載エッセイ
-確定申告-

今年ももうすぐ本格的な確定申告時期を迎える。納税者にとっては頭の痛い時期かもしれないが、これは昨年一年間の自分の通知表なので、貴重な経験を今後に生かすようにしてほしい。

今年は税制の方には大きな改正点は見られなかったが、受け入れ態勢の方に大きな変化が見られる。

税理士会・商工会議所・商工会・青色申告会こういった納税協力団体の間で思い切った連携強化が計られることになったのだ。背景には、二年後には消費税の改正により相談者がかなり増えることが予想されるなどの事情があるからだと思われる。

一部の税務署では試験的に二日だけ日曜日も申告や相談の受付を行うことになった。自治体ではすでに土日開庁するところも出ている。窓口の混雑緩和や落ち込む一方の税収確保に少しでも役立てばということだろう。

今後もこんな納税者寄りのサービスは歓迎するが、納税者もそれに甘えてばかりではいけない。いまだに脱税が見つかると運が悪かったというふうに受け止められる風潮が残っているような気がする。こういった点は是非意識改革をしてほしいものだ。

「正直者には尊敬の的、悪徳者には畏怖の的」―これは国税庁開庁式における司令部経済科学局歳入課長ハロルドモス氏の言葉である。

誰もが幸せな人生を送りたいと考えている。また、日本という国があればこそ私たちは安心して暮らすことができる。税金はそういった恩恵を受けるため必要不可欠なものなのだ。そんな日本社会の会費くらい喜んで支払ってほしい。そう考えると爽快感が全然違うはずだ。ともあれ正直者が馬鹿を見る世の中だけは絶対に御免こうむりたい。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

鹿児島の林税理士事務所さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。