全国のサッカーファン、Jリーグサポーターのみなさん必見です。
いえいえ、すべての方に読んでいただきたい。


西日本新聞 【W杯と集団的自衛権】 岡田 武史さん
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/teiron/article/108511

上記記事より抜粋
「安倍晋三政権が、集団的自衛権の行使を可能とする憲法解釈の変更を閣議決定したことを、ブラジルで知った。そんなことがあるわけはない、国会議員も国民もばかじゃない、まずは先送りだなと思っていたから心底、驚いた。帰国して、何事もなかったかのような空気に、また驚いた。」

私もよくこの「空気」に驚かされる。
それと同時にだんだんその“驚き”に慣れていく自分により一層驚く…。

もひとつ抜粋!
 よく、コンピューターに人間が支配される映画がある。今まさに皆がえたいのしれない空気に支配され、思考停止に陥っているのではと恐怖感を持っている。
 日本人がメディアを信じる割合は世界でも屈指の高さで、先進国では群を抜いているとの調査結果があるそうだ。一方、最近ではインターネットで自分の欲しい情報しか見なくなっており、興味がありそうなニュースが自動的に表示されるサービスまである。
 今、国民一人一人が「メディアリテラシー」(情報を読み解く力)を身に付ける必要があるのではないか。自分で疑い、考え、判断ができる。そんな教育を学校でやっていく。遠回りに見えるが、それしか道はないように思える。



なんと、サッカー元日本代表監督である岡田さんは、
しっかりメディアリテラシーこそが、今必要な能力だと明言!!
おっしゃる通りー―― 拍手。
私自身は、サッカーに関心薄いのですが、この岡田さんのお顔は
なぜか印象に残っています。なんとなく好きな顔だなー。と
やっぱり人間、中身が顔にでるんですね。
岡田さんのお話聞いてみたいーーー
スポーツ、サッカーファンも聞きに来てくれるんじゃないかしら?
                               (の)
AD
安倍政権は7/1に<集団的自衛権行使容認>閣議決定と前のめり。
言わずと知れたことですが、解釈改憲、憲法九条骨抜き、戦争する国への転換です。
しかし、この閣議の前に
自民党総務会で“全会一致”が不可欠となります。

その総務会メンバーの村上誠一郎議員は反対を表明しています。
(昨年の秘密保護法強行採決時も反対していました)


◆行使容認に待った!?総務会の1人が反対表明
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20140628-00000001-ann-pol

◆3分動画
2014/06/27 日本外国特派員協会主催 道下徳成氏、村上誠一郎・自民党衆院議員
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/148766

◆上記記者会見を適格にまとめたBLOGOS by亀井亜紀子さん
集団的自衛権の行使はなぜいけないのか。 ~村上誠一郎衆議院議員が外国人記者クラブで会見~
http://urx.nu/9Jn1

そして、自民党総務会長である野田聖子議員


◆集団的自衛権に反旗「政策の安定性なくなる」
http://www.zakzak.co.jp/smp/society/politics/news/20140508/plt1405081205003-s.htm

村上誠一郎議員、野田聖子議員へ応援メッセージを送りましょう!!

総務会長:野田聖子  FAX:03-3591-2143
総務  :村上誠一郎 FAX:03-3502-5172

その他の自民党総務会メンバー
http://kyujokowasuna.com/?p=385#OiZ4hle.twitter_tweet_count_m

(の)








AD
なんかかなり危うい日本になってる…

どうしてこーなっちゃったんだろ? 安倍さんが首相になる前ってこんなだっけ?

その安倍さん、言うことがコロコロ変わってる。
そーゆー人って信用ならないってのは常識。
そもそも「集団的自衛権」は「国民の命を守るため」と言ってた。
ところが、最近は「集団安全保障」って言い出した。

あ、<個別的自衛権><集団的自衛権><集団安全保障>の違いのわかりやすい図
載ってます→ハフィントンポスト http://www.huffingtonpost.jp/2014/06/21/collective-security_n_5517354.html

それって「国民と関係ないじゃん」って思った私は頭がこんがらがってきた。
ということは、安倍首相の目的は
「なんでもいいから戦争したい」ってことよね。
そもそもなんでこんな話になってんだ?と考えてみる。

これまで70年近くもの長きにわたり
日本が“戦争”“戦闘”にかかわらずにいられたのは憲法九条で世界に非暴力を宣言してたからでしょ?
これまで同様に非暴力でやったらいいじゃん。
尖閣?竹島? それって、「集団的自衛権!!」って言いたい人が
作りだした演出じゃん。

やっぱ一番わかりやすいのは、だれが得するのかってこと。
戦争して得する人、儲かる人

ダイヤモンドオンラインのこの記事に背筋が凍る
「武器輸出解禁の衝撃 世界の国防関係者が日本の最新兵器に熱視線!」
http://diamond.jp/articles/-/54579?page=2

パリで開催の武器見本市で商売
「世界最大の武器見本市に日本企業12社が参加」 News i - TBSの動画ニュースサイト
http://urx.nu/9ziF

 

カネ儲けのための工作が、知らないうちに進んでる。
4月に“武器輸出三原則”が“防衛装備移転三原則”に変えられ、
間髪をいれず、武器貿易条約に参加していることを知らない人が多い・・・。

自分の命にかかわる情報、注視しようよ。
大切な人を守るためには人任せ、国任せではダメなんだ。

まだ気づいていない人に話すとき、「集団的自衛権」って言うより
「“武器輸出三原則”やめちゃったの知ってる?」って話始めるほうがいいかも。

草の根おしゃべりやらなきゃ。
                                   (の)
AD