2010-07-02 02:11:09

ユーザーが満足するサイト

テーマ:アドセンスで稼ぐ方法

稼ぐサイトを作るには、
訪問者の利便性を考えていく必要があります。


自動車保険のサイトを作ったつもりが、
表示されているのは、自動車部品やオートバイの画像が多く

本来の目的とは異なる管理人の好みのサイトになってしまう・・・


これでは訪問者を第一に考えたサイトとは言えず、

単なる自己満足になってしまい近くに表示されているアドセンス広告の

クリック率も悪くなるでしょう。


初めの頃は、サイトレイアウトなど凝る必要は無いです。

しかし、訪問者としては、そこに画像や色があるだけで、
サイトの安心感と、自分のサイトへの愛着も出てきます。


ブックマークなんかしてくれたりも^^


3秒ルールで、訪問者を逃がさないためにも、

 ・サイト表示が極端に遅い

 ・余計なパーツでごてごてしている

 ・配色がおかしく、見たくない
 ・どこに何があるのかわからない
 ・カテゴリーが多すぎて、目的のページへいけない



訪問者が嫌になるホームページにならないよう、
記事の厚みを持たせサイト時のポテンシャルを高めるとともに、
ホームページ全体のコンテンツを増やしましょう。


そのようなサイトになれば、自然とアドセンスのクリック数も高まります。
また1アクセスあたりのページビューも増える事でしょう。
訪問者の滞在時間も上がります。



このように文字の大きさを変えてみたり


色づかいにアクセントをちょっとつけるだけでも


他のサイトにはない、オリジナリティーが出てきて良い感じになっていきます。



▼:サイトが完成すれば、後はアドセンスの最適化をすれば稼げます。


 >> アドセンスで稼ぐ方法を詳しく知りたい方はココ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-05-15 15:24:53

同じ広告でもクリック単価に変化が・・・

テーマ:アドセンスで稼ぐ方法

アドセンスのクリック単価の違い


AさんとBさんのサイト

同じアドセンス広告が出ていたとしても
そのクリック単価は全く違います。



スマートプライジングと言うシステムによって、
訪問者がアドセンス広告をクリックし広告の商品の成約率が低い場合
スマートプライジングが判断し、自動的に広告単価が低く設定されます。



Googleアドセンスのサイトで説明してあるようですが

アドセンスのクリック単価は複数の要因で決定され、
クリック率は関係は、クリック単価に影響しません。



アドセンスのサイトの要約をまとめてみた場合

・アドセンスのクリック単価はアカウントごとに評価される。
・スマートプライシングは毎週評価される。
・30日間有効なクッキーでトラッキングで管理されている。


日々のクリック単価やクリック率の対策を行うより
稼ぐためには、コンテンツを充実して下さい。


もし自分がアドワーズで広告を出してみれば、
内容のないサイトに広告を出したくはありませんよね?



無駄クリックばかり増え、とんでもない広告費にもなりますし

内容の薄いサイトの場合、表示された広告も同様の目線で捉えられがちです。



アドセンスでクリック単価が高いサイトを作る為には、
必ずあなたのサイトを見てくれる訪問者のことを、
考えてあげると、アドセンスの収入も伸びていきます。



これがサイトのユーザビリティとなります。

ダメなサイトは稼げず、アカウント削除のリスクもあります。



▼:1つの日記サイトが、1日に5,000円以上稼げる理由は…


 >> http://www.wn-project.net/frontafili/80-2.htm

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-05-13 11:34:06

規約は絶対守る事!

テーマ:アドセンスで稼ぐ方法

アドセンスの禁止事項は生ぬるくない


グーグルアドセンスの規約は絶対に守ってください。



時々、規約違反のサイトを見かけますが

アドセンスアカウントの失効は時間の問題です。



規約を破ってしまうと驚く早さで警告が来ます。

それでも改善が無い場合は即停止になり、
今までの報酬は未払いになり、アカウントの復活も絶望的になります。



グーグルは規約違反に関して本当に厳しく

「知らなかった、間違えた」などという幼稚な事はみじんも通用しません。


改善の猶予も与えられない場合の方がむしろ多いでしょう。



では初心者が思わずやってしまいがちなアドセンスの規約違反は



 ・自己クリックで稼ぐ

自分の広告をクリックすることは絶対に認められません。

自分で広告をクリックをするとアカウント停止になる可能性があります。



 ・誘導方法

「これがおすすめです」
「クリックお願いします」
「注目のリンクはこちらから」


などと誘導を促してしまうのも、禁止です。


あくまでも自然なクリックをさせないといけません。


アドセンスでは基本、
「スポンサードリンク」と「広告」と
言う表現以外は認められていませんので

広告を掲載する場合には必ず広告付近の目立つ場所に

これらを表示させましょう。



 ・相互クリック

収益をあげるために仲間内でお互いの広告を
クリックしあうことですが、すぐにバレてしまいます。

IPや、私たちの良く分からない技術で管理されています。


また、ある一定の場所や相手が重複クリックしたデータも残ります。

そこで解析をかけられたりするようです・・・



目先の収入を獲得する為に、こういったタブーをおかしてしまうより
最初から適切な記事やサイトを作り、内容の濃い質の高いサイトを作成することが、
アドセンスの収益を上げることに、繋ります。



グーグルアドセンスの規約違反者には考える余地もなくきびしい制裁が下ります。





▼:今のアドセンス収益を、数倍にしたいなら


 >> http://www.wn-project.net/frontafili/80-2.htm

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。