KOSE米肌アンバサダープログラムのモニターで

「米肌 たっぷり使い うるおいレポーター」 に参加させていただきました。

こちら週1回のローションマスクで 『化粧水たっぷり使い』 実施し、
 
お肌のうるおい体感する!というプログラムで、

冬の間、スキンケアをサボリがちなアタクシにピッタリの企画ww
 
使うアイテムはこちら↓
 
 
KOSE米肌 肌潤化粧水
KOSE米肌 肌潤化粧水(つめかえ用)
KOSE米肌 肌潤改善エッセンス
KOSE米肌 お手入れローションマスク (コイン型タイプ)
 
 
KOSE米肌 肌潤化粧水に詰め替え用があったのね! ←知らなかった
 
保湿成分をギュッと凝縮したようなまろやかさが特徴の高保湿化粧水。
 
普通に使っても、もちろんしっとりうるおうけど、付け方を工夫するとより効果的だそう。
 
 
肌潤化粧水 をコットンの裏側までたっぷりしみこませます。目安は500円玉大ね。
 
で、中指と薬指をコットンの下にあて、左右の頬、額をやさしくパッティング。
 
化粧水を肌になじませたら、コットンを中指1本に持ち替え、まぶた、鼻筋、小鼻、口元と
 
細かい部分をていねいにパッティング。入れー入れーと思いながらなじませると
 
本当に入っていく気がします ( ´艸`) ←おい
 
なじんだなかなー?? と思ったら、必ず手で触って確認。
 
触って化粧水が足りないなーとか、乾燥が気になる部分は、指を使って重ね付け。
 
仕上げはハンドプレスで、しっかり手のひらで顔全体を包み込みます。
 
重ね付けするときは乾いてるところだけじゃなく、テカりやすいところや
 
毛穴が目立つと感じる部分も忘れずに。そのテカリや毛穴の開きは乾燥が原因かも?!
 
 
さらに美肌に!! という時は、週に1度の 「ローションマスク」 をプラス。
 
 
 
コイン型のマスクって、戻す時に専用のトレイとかないと面倒だなーって思ってたんだけど
 
化粧水のキャップを使えば簡単なの!! ( ´艸`)
 
キャップの内側半分くらいまで化粧水を入れて。。。
 
 
 
化粧水を吸って、充分にマスクがふくらんだらOK。
 
化粧水が浸みてない感じだったら化粧水を足したり、お好みで調整してね。
 
 
キャップ半分の化粧水+ちょい足ししたくらいで、好みに仕上がりましたww
 
 
で、マスクを広げて顔に乗せて、5分くらい置いてからはがします。
 
マスクをはがした後は、ハンドプレスを忘れずに ( ̄□ ̄;)!!
 
 
 
マスクのあとは、うるおいキープ力をアップしてくれる肌潤改善エッセンス
 
こちら、保湿成分であるライスパワーNo.11を高濃度に配合した美容液で
 
高い浸透力がポイント。お肌にうるおいを集中的に届けて、水分保持機能を
 
改善してくれる!というアイテム。乾燥や肌トラブルに負けない状態へ導いてくれます。
 
 
しっかりスキンケアをした方がいいのはわかってるけど、あれこれ使うものが多かったり
 
手順が多いと、ついついサボりたくなるもの ( ̄_ ̄ i) ←アタクシだけ??
 
ならば、いつも使っているものを惜しみなく思い切り使う! とか
 
ひと手間加えて効果的に!! というのは良いアイディアだと思いました。
 
日々使っている化粧水をていねいにつけてみるとか、
 
いつもの化粧水でローションマスクしてみるとか、すっごく特別な事じゃないけど、
 
より “うるおい” の効果を感じられた気がします。
 
なにより 「たっぷり使う」 を意識したことで、実は適量(推奨されている基本量)を
 
使ってなかったんじゃないの?! というのがわかったのも良かったですww
 
ありがとうございました。
 
 
 
 
*米肌 体験レポーターに参加しています*
読者登録してね ペタしてね
AD