Silk Road Caravan-中央アジアからインテリア雑貨や民族工芸品をお届け-

中央アジアの雑貨や民芸品を扱うショップの買い付け、旅行、運営日記、気ままに更新していきます。

シルクロードキャラバン
http://sr-caravan.com/


テーマ:
空港からミニバスで約40分。

終着のビシュケク市内に到着。



運転手に聞くとここはビシュケクのメイン通りチュイ通りの西側のどこからしい。


チュイ通り


キルギスでの日程、実はまだ何も決まってません。


キルギスの滞在は3泊4日。


4日目は帰るだけなので動ける時間は3日間のみとなります。




初めての国なので買い付けは調査も含めて2日はほしい、

でも少しはキルギスっぽいところにも行きたい。




両方やるとなると結構かつかつの日程です。





とりあえずはキルギスの基本情報を得たり、何かアドバイスをもらえそうな所へ行ってから決めることに。




その場所というのがビシュケクの日本センターという場所。




ここはキルギス人に日本語を教えている施設。(別に観光案内所ではありません。)



しかしとりあえずここに行けばいろいろ情報が手に入るはずという算段。






が、






道がわからん・・・。








いや地図は持ってるし、大体予習してきたけど街並みがイメージしてたものと違う。



キルギスの首都なんで高層ビルが結構建ってるような街をイメージしてたけど、そんなことはなくなんというか東南アジアのような雰囲気。なんかフィリピンを思い出します。



歩道もがたがただし、標識はないし、そもそもロシア語読めんし、みんな似たような建物で目立つ看板がないからわかりにくい。


歩いてる人に道を聞いてもあのバスに乗れとか、乗ったら反対方向だから降りろといわれたり。



貴重な時間だけが過ぎていくのでもうタクシーに乗ることにしました。






ちょうど声をかけてきた白タクにのって地図を見せて出発。




まずは日本センターへの曲がり角の目印のマナス王の像のある広場を目指してもらう。





走り出して5分くらいでマナス王の像が見えてよっしゃと思ったら、運転手は曲がらずにそのまま直進。



いかん。うまく伝わってなかった。




運転手にもう一度住所を見せてさらに電話をかけてもらってやっとのことで日本センターに到着。




さてここで問題。



メーターのないタクシー。しかも着いたばかりで物価の感覚がわからん。



運転手が200スムというので多少ぼられてんのかなと思いつつそのまま払う。
(ちなみに空港で買ったスプライトは1本40スム、たばこは120スムだった。1スムは約1.52円)





建物の二階が日本センターになっており、ドアを開けるとキルギス人?ちょっとトルコが入ってる?ようにも見えるおじさんがいました。

こんにちはというと、向こうもこんにちはと返事が返ってきました。



キルギス人のおじさんに事情を説明して、ビシュケクでお土産品や民芸品が安く買えるところを聞いたりしてると奥から、日本人のおじさん集団と女性が出てきました。




おじさん集団は帰っていき、残った女性に話を聞きました。




なんでも大阪出身で日本センターの管理の仕事をしてるとのこと。


再び事情を説明してキルギスの物価や街の情報を2人から教わりました。




イシク・クル湖に行きたいけど、今日行って明日の昼に帰って来ることができるかと相談すると、北側のチョルポン・アタなら頻繁にバスが出てるという。



せっかくキルギスに来たんだから行ったほうがいいと勧められました。




これで1日半旅行、1日半を買い付けという日程に決定です。




そして気になっていたさっきのタクシー代のことを話すと・・・



やはりそれ高いですといわれました。・・・やっぱりね




でも、街中のタクシーは個人がやてるものが多く、メーターのついてるタクシーは呼ばないと来なかったり、メーターが付いていても外国人とわかるとそもそもメーターを使ってくれないことがあるらしい。



親切にも日本センターまでメーター付きのタクシーを呼んでバス停までメーター通りに行くように交渉してくれました。



最初にここに来てよかった。



ほんとお世話になりました。



お礼を言って西バスターミナルへ。




日本センターからバスターミナルまでは約1.3㎞。


タクシーのメーターは40スムから始まっており、到着すると68スムほど。


つまり1㎞で20スムくらいの計算か。




最初に乗ったタクシーはせいぜい3㎞ほどしか走ってなかったはずなので普通なら100スムほどだったのか・・・ぐむむ。




ちなみに180㎞先のイシク・クル湖へのバス代は片道300スム。
(や、安い・・・)



イシク・クル湖へに続く

シルクロードキャラバン


http://sr-caravan.com/




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。