テーマ:

こんにちは。シルクふぁみりぃスタッフの高村です。

今日は、当店で扱っているシルクの違いについて綴りたいと思います。


まずは、シルクです。絹紡糸とも呼ばれます。

スベスベして光沢があり、しなやかです。


野蚕シルク(ワイルドシルク)は、少しきしみがある感じで、デトックス効果はこちらの方が高いと言われています。

野蚕はたくさん種類がいて、糸の色も様々ですが、当店で扱っている糸はクリーム色~茶色の間です。


エコシルクは、くず繭からつむがれた太さの均一でない糸です。絹紬糸とも呼ばれます。

ざっくりした素朴な風合いです。スベスベ感はありません。

エコシルクの製品はすこし厚めになります。安価で素朴で、こちらのファンも多いです。

絹の性質はシルクと変わりはありません。

どのシルクも、それぞれに良さがあります。

お気に入りのシルク、見つけてくださいね。

いいね!した人  |  リブログ(0)

スタッフさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります