親譲りかね

テーマ:


久しぶりにblog。

相変わらず、枚方宿ジャズストリートの委員は続けていて、その中での仕事量がだんだん増えて、
イベントまでにそれに費やす時間も増えてきた。

それに伴い、生活も落ち着けば良いんだけど
ジャズストの様な公共のイベントで私の懐は潤うことはない、むしろマイナスになる。

マイナスなるのに人に頭を下げ、文句を言われ、時には勝手を言われ。
それでも続ける理由は…
やってる人間にしかわからない何かがあり、それに魅了されているかもしれないね。

さて、懐が潤わなければ
当然生活もキツイ。
行動経費すらままならぬ状態で、飯を我慢して経費に回す時も少なくない。
なので当然、別に稼ぐ何かをしないといけない。

コンビニの深夜バイトをしていたが、働いた分の給料をちゃんと支給してもらえなくて辞めて以来、
本来したい仕事、目指している仕事に目を向けだした。

それは資格の要る仕事。
だいたい30万ぐらいかな。

一時期、ひとつきでそれ以上稼いでいて、当時の仕事仲間達にかなりを注ぎ込んでいたことを考えれば30万なんて二、三ヶ月あれば充分余裕で貯まる額。

でも今は稼ぎがほとんどなく、生活の必要経費すら困る時もあるぐらい。

そんな状態だけど、資格取得したいからあともうちょっと無理し出そうかなとも考えたり。
と、いう時に見つけた場所。
資格取得の為の費用を一気でなく、一段階5万くらいが6段回あり、各2時間が12回あり、段階毎にお金を払えばよいシステム。
ちょっと時間はかかるかもしれないけど、無理まではしなくても、ちみちみコツコツすれば良い。
見つけた時に嬉しくて、
オカンに話した。

そしたらすごく素っ気ない…
途中でちょっと不機嫌そうな感じだったので、すぐ電話を切った。

次の日…オカンから電話がきた。

昨日は素っ気なくてゴメン、あんたが目標もってやりたいと思ってるなら、通わせてやりたい。けど、お母さんにはそんな甲斐性ないから自分が情けなくて…。協力できなくて、何もしてやれんでゴメンね。

と。
なんと!
わたし齢43。普通ならそろそろ親を手助けも当たり前な歳。
でもまだオカンには心配も山盛り、迷惑も山盛り、ちょいちょい助けてもらったり、甘えさせてもらったり。
充分過ぎるほどオカンはまだ世話してくれてる。

それなのに、まだ何かしようとするか…?

親て凄い。
と、いうより
オカンの子であることを、改めて誇りに思った。

私はこの人に
守りたい人は自分を犠牲にしてでも何をしてでも守る姿勢を教わったのだな、と。

ただ、自分を犠牲にし過ぎて自分が潰れては意味がない、のも勉強したけど。

そこまで人を大事にしよう思える愛情の深さ、そしてそこまで自分が愛されてることてありがたいよね。

一瞬で涙がだだ流れてきた。

早く親孝行できるような自分になりたい。


まだまだ大変な事は多いかもしれないけど、いつでも乗り越えられる気がする。
それはこれから証明していこう♪(笑)
AD

昨日今日のあたくし

テーマ:

久し振りに
日向大神宮、日向さんに行ってきた。

無事イベント終わったお礼や日々のお礼を言ったら
あんた弱いんやしもっとちょこちょこ来なアカンわ、と叱られました。

悩んでいたり疑問感じていた事に対して抜ける糸口いただきスッキリ。

しかし、ようわからん言語や言い回しで言われると、理解するまでに大変なので勘弁して欲しいです。

苔むすみどりあおきだいちに 紫いりてまかないし大地に~

なんちゃらかんちゃら

木々と日々は同じ
なんちゃらかんちゃら

なんちゃらかんちゃら
さすれば日々まからん

神様言わはる詞はようわからんわいな。

ラッスンゴレライみたいに、え?え?なんて?
てなるやんなぁ?


さて
日向さんに行って一日。
ここちょっとの間ムクムクだった体が部分的にではあるけどスッキリしてる。

きちゃないお話ではありますが、排尿もしっかりスッキリ感がある。

ストレスと睡眠不足が溜まった状態というのは
体内でも色んなものが滞った状態でもあり
またその状態だと体もシンドく、悪循環が生じる。

病は気から。
気は病から。

人間の体は正直だ。
無言で訴えているんだね。

自分の体が発するSOSは自分自身が自分に対してのSOS。
自分で気付いてメンテナンスをしてやらないと
その内えらい目に合うんだなと改めて実感した。

今まで何度改めて感じたことか。
何度実感しても自分の体に関しては喉元過ぎれば忘れがち。


でも、もう人生半分は生きた。
あと半分を元気に過ごす為には、無理はしちゃいかんのだね…。

自然に触れていたら自然に自然体の自分の心地好さを感じることができる。
そしてその時、身も心も癒されていき 気はめぐりまわる。

自然治癒力もうまくはたらく状態なんだね。

自然治癒力。
よくできた言葉だ。

と、いうか
私の書く内容はやたら長い。
うまく言葉を活用すれば、簡潔にわかりやすくできるはず。

うん、ちょっと言葉や表現についても勉強していかなきゃね。

本でも読むか!
↑読書キライ。
短編集は好き。

だって一気に読みたくなるぢゃん。そんな間ないわ~と決めつけてる私です。

AD

枚方宿ジャズスト終えて

テーマ:

11月7日8日、枚方宿ジャズストリート2015
大きな事故なく無事終了いたしました。

今回もお世話になった皆様に大きな感謝がいっぱいです。

特に毎年一生懸命ボランティアでイベントを助けてくれている摂南大学JAZZ研究会NOJの子達には
今回も元気やパワーもいただきました。
ほんと、あの子達がいてくれるから
多少しんどくてもムカつくことあっても頑張れる。
言葉にするとチープになってしまい申し訳無いぐらい深く深く感謝しています。

そして愛しのヤーン。
急ぎのレポートあり大変な合間にトランポサポートありがとう。

より皆様に愛され、楽しみにしてくださる方々が増えますよう、イベントとして成長しながらお届けできるよう精進します。

来年も開催できますように…。
どうか今後ともよろしくお願いします。

最後になりますが、大きなイベントに関わるチャンスと生き甲斐に近いぐらいの役割を与えてくださった野口先生に敬意を込めて
ありがとうございました!



11/08はイベント終わったその足で深夜のバイトで朝まで。
数日ほとんど寝てないでイベントのことで動き、深夜はバイトで寝てなかったんで
バイト明けは寝たよ寝たよ。まともにやっと寝たよ。
昨日は顔がお岩さんみたいにパンパンで大変だったよ。
しかーし!復活ぅ。
たぶん(笑)

さぁて、今年のでかいイベントも終わったことだし
うたうか~!

て、わし一人じゃ無理なんやった…。

楽器弾けるセンス欲しい…
いままで習ったり練習したけど、ほんまないねん。上達て何?てレベル(笑)

あーあーあ。

AD

繋がっていたかっただけ。

テーマ:


随分久しぶりにブログ更新でございます。

あたしも、もっと気軽に更新すりゃいいのにね。


さてさてあたくし、
マメな方でもなく、どちらかと言うと不精目なんですが、けっこう人との付き合いは長い。
中には去ってった人も居るし、ダメだこりゃ、と思って人として見なくなった人も居りますが
基本的によっぽどでないと自分からは離れません。
仮に一時期ちょっと距離を置くことはあっても、けっこう平気で
久しぶりに連絡したりして、相手が避けてなければ再び繋がることもザラな話。

離婚した旦那ちゃんとも、カラオケ行ったりご飯食べ行ったりしてました。
互いの今のパートナーに要らぬ誤解招かぬ様、最近は全然連絡もしませんが、
ご飯食べ行った時に、離婚した時にはお互い譲れなかったことでスレ違ってた考えも
お互いにゴメン、と言い合えたり。

そういうの好きなんです。

人にはタイミングというものがあり、時にスレ違う。
しかし、スレ違ったままは出来るだけ避けたいと思う。
そうする事で、傷付け傷付いた過去も消化したい訳です。
その時は無理でも、日が経てばお互い冷静に話せる事もあるし。

だから話したい相手や伝えたい事がある相手には、遠慮なく伝えるようにしています。

だってね、全てその時々のことがあったから
自分は思い悩んだり、考えたり、反省できたりして
今があるから。

それらは全て、芸の肥やし。って何の芸があるねーん!て感じだけど(笑)

あの時感じた、胸が締め付けられるような切なさも悲しさも、歯を食いしばった悔しさもあるから私。

ありがたや、ありがたや。
そんな私を理解してくれてる人にも多謝でございます。

そして、少しずつ牛歩ではありますが、
前よりは良くなってると思う(笑)

ぇえ、自画自賛も時には必要です。

時には手を繋ぎながら
皆で少しでも笑顔の瞬間多い時間を共有できると良いな。

これからもよろしくお願いします♪

さぁて、4月29日、7月4日、8月8日にも主催イベントあり~の
6月は枚方宿ジャズストリートのプレイベントあり~の、
11月の枚方宿ジャズストリートの本番に向けての手続きやら打ち合わせやら、準備やら、
+深夜のコンビニバイトで益々体力的にもきつくなりそうですが、
日々精進していきまっせ~!

よろしく~m(_ _)m

画像は近所の桜。
今年もキレイだったわぁ。
残念ながらもう散ってるけど、また来年も楽しみだわ。

2014/11/12

テーマ:


一人でいること
独りでいること
二人でいること
仲間がいること

誰かを信用し
誰かとわかち合い
誰かの為にはたらく
誰かを守る為に動く

その誰かは
他の誰も代りはできない

誰かと誰かは
それぞれが違う誰かだけど
それぞれが大切な存在で

それぞれの関わり方もあり
それぞれの誰かが誰かを必要としている

だから支え合えるんだ

支え合う
これは一人じゃできないこと
ましてや独りの世界には存在しないこと

袖擦れ合う多少の縁でも
縁は縁
一人じゃないから有り得ること

何かしら縁があるなら
大事にしたい

だけどね…
時々
あなたさえ居ればいいや
と思うこともある

無理なことだし
生きている限りは
それだけではないんだけど

時々思うんだ
他の誰も居ない二人きりなら
何にも考えなくていいのにって

でもね
それはそれで
生きてけないのも知ってるから
時々ほんのちょっとだけ我慢してるんだ

今は一人じゃないと思ってるから

2014/11/02

テーマ:

京阪園芸ガーデナーズさんで枚方宿ジャズストの打ち合わせ中に、枚方のキャラクターくらわんこさんに会えました!
枚方宿ジャズストは11月8日、9日開催です。
9日の会場、京阪園芸さんでは12時からライブ開始!
カップコーヒーサービスもあり、花と音楽に囲まれながら優雅なヒトトキをお楽しみ下さい。

2014/10/02

テーマ:

またやっちまった…。
車寝。

しかも二段階(笑)

夜に最近日課のウォーキングをして、ドンキに急ぎで買わないとな物(トイレットペーパー)をパッと買いに行き、
帰りに睡魔くん登場でコンビニで休憩してたら寝落ち。
夜中てか明け方にアパート駐車場でエンジン切って降りる前に一息したら、また寝落ち。
気付いたら朝でした(笑)

合計4時間は寝てたな(笑)

車寝落ち仮眠中は何か半分は起きてる状態にあるのか、すっごい常に夢を見ています。

で、起きて一瞬
自分がどこに居るのかわからなく焦る。

あと、寝てるはずなのに周りを見ている自分が居るのもよくある話。
寝てるようで寝れてないんでしょうね。

そして今朝、アパート駐車場から部屋に上がるまでの関所でちょっと立ち話。

また一つ優しさをもらった。
昨日もその前も、地域の皆様のすっごいご協力をいただいた。

なのに日ごろ
自分は何だろうか。
まだまだまだまだ足りない、出来無さ過ぎる。

申し訳ないとともに、悔しい思いが山盛りです。


ぺーぺーの私は、バイトの合間に仕事していて落ち度も多く、方々で時々怒られたり文句言われたりもある。

だけど、ちょくちょく見せてもらえる人の優しさやご協力で感涙することがそれ以上にある。

何でもいつでも独りじゃないんだなぁと実感する。

ご協力くださる皆様のお心や、楽しみに待ってくれている方々のお顔や声が活力になっています。

そして、私が今関わらせていただいてるイベントは、
どこにも負けないぐらい、地元の皆様のお心がたっぷり詰まったあたたかいイベントだと思ってます。

こんな良いイベントに関わらせていただいてるんだから、頑張らないといけませんな…。

と、いうことで
昼にバイト休みなのでプチ大掃除してみた。

洗濯物もいつも室内干しがメインだけど、今日は外で干した!

掃除は気になってたから、ちょっと気分もスッキリ!

あとは…。
データ集めやらまとめやら、書類やら。

ぅし、
出動しますかね。

あー、空からひゃくまんぐらい落ちてこんかなぁ。

そしたら夜中やらまでバイトせんでも色々集中できるのにねー。

て、毎年このぐらいの時期からやたら思う(笑)

はい、すんません…
地道にいきます…。

ふぁいとぅ~

【緊張】

テーマ:


八幡に引越し、以前に比べコンビニで仮眠することが少なくはなったものの、
まだ時々寝てしまう。
考え事ある時や仕事で頭が煮詰まってる時は、特に知らない間に寝てしまう。

焦る必要無いけど、せっつかれてる感じが消えない。
そう言えば、毎年この時期からイベントが終わる11月半ばまではこんな感じだなぁ。

で、イベント終われば
ちょっと腑抜けになる。

最近はステージに立つこと無いけど、今の私にとって裏方もある意味ステージみたいなもんなのか、
緊張してる。

一発勝負の為に、日々準備をする。

特に今年からは、任せてもらえる内容も増えた。

キャパちっこいもんで、まだまだ何もできとらんなぁ。

しかし、たまらない。
たまらなく緊張している。

てか、ステージの時よりも緊張してる。

この独特のかんじ。
悪くないんだけど、ただ緊張し続けている。


だって、食べようと思って買ったコンビニおでんが食べられなくてボーっとしてたもん(笑)
イベント当日も、終わるまでは固形物入らんもんなぁ。

あと二ヶ月ちょい。
今年は緊張がダイエットに繋がるかしら?

なぁんて思う今日この頃。

ぁあ、うたいたいなぁ…。

ぅしっ!
部屋に戻り、ちょっと仮眠したら出かけるかっ!

の、前に
書類~!

この緊張が少しでも良いイベントに繋がりますように。。。
肩の力抜いて、この独特のかんじを楽しもうと♪

【介護】

テーマ:

実家の毛むくじゃらのむしゅめとむしゅこ、平成10年産まれです。
最近は痴呆入ってきて、大変。
オカンが仕事に行ってる間、近所のきょうちゃんがお昼に様子みにきてくれてますが、きょうちゃんが無理な時は極力私が帰るようにしています。

茶々なんて、よく食べるのに小さく小さくなってきたし、タクもいよいよ歩かなくなってきた。

お別れの覚悟もしとかないといけないんだね…。

なので、最近は
ちょこちょこ実家にも顔出してます。

てなことで、今日も今から
明日のお昼ぐらいまで
老犬介護しに帰ってきます。

画像は若いときの
むしゅめとむしゅこ。

時間とは時に酷なもんですな。

2014/09/10

テーマ:
昨日は長い一日でした。

朝から書類を準備して
ジャズストにご協力くださる所に
京街道ジャズラインのポスターやパンフを届けに行きながら打ち合わせ。

昼はジャズスト打ち合わせ。
夕方はこれまたジャズストにご協力くださる所にお願いや打ち合わせ。

と、市役所に足らない書類を提出しながらプチ打ち合わせ。

一旦家に戻り、朝から仕込んでいたカレーを仕上げて
ラブリーヤーン家に配達する前に
同じアパートのみどりちゃん宅に上がり込み、カレーを皆で食べ休憩させてもらい、
夜はまた書類作成や準備と打ち合わせ。

終わったのは日が変わるちょっと前。

ご協力くださる皆さんと面談すると、必然的にパワーも消耗するもので、
いくつも重なりまくった今日は正直ヘロヘロ。

まだまだ不器用なんですが、器用にこなす様になろうとも思いません。
いつでも真剣で真っ直ぐで、一生懸命で居ようと思っています。
だって、課題なんていくらでもあるし、終わりや完璧はないんですから。


皆さんにいつもお伝えして帰るのは、
「いつもありがとうございます。まだまだ足らぬ事しかないですが気持ちだけは沢山あるので、どうかよろしくお願いします。」
ということ。

たぶんいつまでも修行中(笑)
あ、努力しないとか
今のままで良いて意味じゃないですよ。
先に述べたように、課題はいくらでもいつまでもあるもんなんで、
歩みを止めずに活きる事が必要だなという考えです。
生きている限り、パーフェクトはない。
少々危なっかしくても、本人が楽しんでる方がよっぽど魅力あるもんだ。

映画『ブラックスワン』でもそういうような事が表現されていた様に自己解釈したのを記憶しています。


正直、けっこう小銭しか持たず動き、
ずっと危なっかしい状態ではありますが、
今はとにかく身に叩き込もうと必死です。

だけどね…
一つ一つイベントが組み立てられていくのが楽しいんです。

好き嫌いで判断して手を繋がないてのが、女性には有りがちで
そういうのもけっこう目にしたり、対象にされたりもありましたが、
私ね、
目標が同じなら好き嫌い関係なく手を繋いでいけば良いと思うんです。

友達なら好き嫌いもあるでしょうし、何かのサークルでわちゃわちゃ面白おかしく何やってもいいならわかるんですけど、
今、必要なことは何か。
そして沢山の方々のご協力の上で成り立つことで
やれ誰々は好きだけど、かれかれは嫌いだから会いたくない、とか言うてたら
台無しなんですよねぇ。

人にはそれぞれ良いところも悪いところもあるのだから
いいじゃん、皆の良いところ集めて
良いこと作っていこうよ。
そして盛り上げようよ、て思ってる次第でございます。

なので、最近は悪口大歓迎!
と、思っていたら
逆にあまり耳に入らなくなりました(笑)

強くなったんかも(笑)
いや、図太くなったんか(笑)(笑)

悪口言われてシュンとしてる間がないてのが一番の理由かも。

生計を立てるバイトをしながら、イベントのことで動く忙しい毎日ですので、
何か忘れてたら叱っていただけると幸いです。

良きイベントになりますように!

ご協力くださる皆様、今後ともご指導いただきながら、よろしくお願いいたします。

さて、今日ははよねよ。