世田谷シルク稽古場日誌

演出助手:稽古場ブログです。

<2017年>


TPAMフリンジ参加作品 世田谷シルク公演
『こんこん』『跡』(2作品同時上演)

脚本・演出 堀川炎

2017年2月
11日(土)18時
12日(日)13時/18時
13日(月)19時30分
14日(火)14時/19時30分
15日(水)休演日
16日(木)14時/19時30分
17日(金)14時/19時30分
18日(土)13時/18時
19日(日)14時 


前売3,200円  当日3,500円
プレビュー割引(11日,12日) 2,800円


『こんこん』『跡』出演・・・

前園あかり、春木真里奈、武井希未(以上、世田谷シルク)
佐藤優子、柿の葉なら、多賀谷まつりか、角田悠、大河原真奈、その他

『こんこん』出演・・・ 岩田裕耳(電動夏子安置システム)            

『跡』出演・・・ 伊藤毅(青年団)


■チケット予約
https://ticket.corich.jp/apply/79385/000/


■お問い合わせ info(*)setagaya-silk.com
(*)を@にご変更ください。


■場所 さくらWORKS(横浜 関内)
〒231-0012横浜市中区相生町3-61 泰生ビル2F
JR関内駅より徒歩5分、みなとみらい線馬車道駅より徒歩5分

http://sakuraworks.org/access/



テーマ:

こんにちは、まつりかです。

おとといから、最終稽古、小屋入りなど、てんやわんやしていたら更新が遅れてしまいました…。
時間の流れははやいですね…。

そう!
おとといは最後の稽古だったのです。
あっという間!
最近は終日の稽古も多かったので、いろいろ話す時間も増えて、やっとみんなと仲良くなれた気がします。
うれしい。


最後の稽古といっても、まだまだ微調整が入り作品は変化していっています。
そんな現場を支えてくれているのは、やっぱり演出部のみなさん。



写真は、チョコレート味の焼きそばを食べる、制作のふじー、から一口もらう人たち。
薄い味のチョコパンだと思うと、おいしいらしいです。
ほんまかいな…。
私は一口もらう勇気がありませんでした…。



昨日からは小屋入りし、さらに様々な方に助けられています。
感謝の気持ちを忘れず、最終日まで突っ走ろうと思います!!
今日もよろしくお願いしますー!!



多賀谷まつりか
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日のブログは制作 浅野かさね です。
小屋入り3日前のブログです。

稽古は追い込み、追い込みでございます。
より良い作品にしようと皆んな必死です。

そんな稽古場には、色々な人からさしいれがあります。

本当に本当にありがとうございます!!

そんな方々の為にも最後まで皆んなで頑張ります❤️

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

来週には本番だ!
こんばんは。
演出補海野です。

いよいよ稽古も佳境。
この時期になると、音響さんや照明さんなど、舞台裏を支える方たちも続々稽古場にいらっしゃいます。
そうなると、演出は大変。
稽古の合間を縫って、きっかけや演出プランの打ち合わせもしなければなりません。
今日は照明の阿部さんと打ち合わせ。
…そうは見えないかも知れませんが、まさにここで舞台にかける魔法の算段がなされているのです。
百戦錬磨にして、数多くのシルクの舞台を手がけてきたスタッフさんたちの魔法もぜひお楽しみに!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


三回目になりました。
制作、藤井優果です。
振り替えると毎回祝日の気がします。恵方巻食べました。

本日稽古は二ヶ所三ヶ所転々としました。
あっちの稽古場で「跡」をして…こっちでは「こんこん」をして…「跡」を中心に細部まで詰めていきます。



写真は「跡」の方です。
みんなで話し合い…途中こうなったら世界はいいのではないかという話まで行きました。とても深い。この土日にかけてもっと固めて行きます(これからの世界の話は置いといて)



そして本日は節分でもあり、なんと劇団員春木真里奈さんの誕生日!大河原真奈ちゃんも誕生日が近かったので二人分のおめでとうを稽古終わりにしました。

ケーキを食べ、明日の稽古も頑張ります!



藤井




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お疲れ様です。伊藤毅(いとうつよし)と申します。

私の諸事情により本格稽古インが遅れ、ご挨拶が遅れまして申し訳ありません。
伊藤、出ますよ!!

僕は『跡』というサイレント芝居の作品に出演する俳優です。

僕は普段、劇団『青年団』と言う、手元小道具ありき、現代口語演劇って初めて言った劇団に所属しています。

そこで思うのは、マイム多き、お喋り無しの芝居、凄い難しい!炎さん、超難しいすわ!

堀川炎さんと絡むのは初めてなのですが、炎さんは、普段ほんわかした雰囲気なのに、ダメ出しはこんがり焼きつつしっとりとしたジャッジを下す、極上スイーツのような演出家さんです。
おれ、なんか、成長できる気がしている!

また、演者さんもいろんなバックボーンを持つ魅力的な方たちで、刺激的な現場です!
あとね、後から来たのにみんな優しい!そういうのはオレ凄い良いと思う!炎さん、そういうのは本当にオレ良いと思うよ!


(※2月1日のブログ担当なのですが、携帯がマジぶち壊れて皆様に記事をお送りするのが遅れました。すいません。)

お詫びに写真。
(1)パンを頬張る演出助手の大迫健司さん。

(2)パンを咀嚼する演出助手の大迫健司さん。

ちょいちょい僕にフリスクを3粒くれる、優しい優しいナイスガイ。
(a●ショップ吉祥寺点の代用機にて撮影。)

そうなんです。
演出部の人もいっぱいいるのです。
皆優しいのです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。