音楽と馬の日々

小遣いの範囲でチマチマやる競馬と音楽が趣味です。心の名馬はツインターボとサイレンススズカ。好きな音楽はAC/DC、PAVEMENT、the hives、フラカン、かまってちゃん他色々。天才的なものを感じさせつつ、どっか楽しそうなちょっとお馬鹿なトコのある音楽が好きです。


テーマ:

ダイワスカーレットは強かったねぇ。

本当、この馬中山なら連を外すイメージ湧かない。

身体能力ではこの馬以上の馬はいるけど

ここまでレースの上手い馬は僕は見たこと無いです。


しかし、僕の馬券はスクリーンヒーローが残り200まで2番手で

これは馬券取った?!と思ってたら

アドマイヤモナークとエアシェイディと

ドリームジャーニーあたりにまで差されてまいましたなぁ。

勝ちにいっての5着だから仕方ないけどね。

でも、善臣が乗っていたなら勝ちにいかないでの2着があったかも(笑)


結果としては、

こういう前に行く馬が人気で勝つ場合は

2着に勝ちにいかない差し馬が

少し遅れ目の仕掛けで来るケースを想定しておくべきでしたね。

でも、それでもエアシェイディとドリームジャーニーは買えても

アドマイヤモナークは買えないなぁ。。



来年に向けての感想ということでは

ダイワスカーレットとスクリーンヒーローは強かった。

あと有馬記念に出てない組のウオツカとディープスカイあたりを

混ぜたメンバーで来年の競馬は回っていくのかな。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

馬体重を見ると。。。


穴で買いたい馬が大幅変動。

こうなると固い決着と予想。


本命 13ダイワスカーレット

対抗 8スクリーンヒーロー

単穴 10マツリダゴッホ


13から8の馬連・馬単を本線。

13から10の馬連・馬単も少し抑えて

13→8→10と13→10→8の3連単が来たら

いい年越しという馬券で。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ファンとして思うことがあったので

球団にはこんなメールしときました。


『ボビー来期で任期満了報道にガッカリしています。

黒木選手・初芝選手・諸積選手の引退式の時に
マリーンズも選手へのリズペクトを持ち始めてきて
こんな素晴らしい球団になってきたのかなと思ってきたのですが
小坂選手放出や1回目のボビー解任の時の球団に
戻ってしまったのでしょうか??

正直、現在のボビー政権は長期政権の悪いところが出てきてるし
年俸に見合った成績は残せて無いので
「来年優勝できなかったら契約更新しない、
優勝して更新しても年俸は現状維持または微減。」
でいいと思います。

ただ、僕がファンになったきっかけは第一次ボビー政権だし
優勝の喜びを味あわせてくれた監督なので
最大限の感謝とリズペクトを込めた引退にして欲しかったです。


ここ数年入会していたチーム26にも入会するべきか悩んでます。
チームへのリズペクトと明確なヴィジョンが見えない球団は
応援する気にはなれません。
節約路線でいくといいながら井口を取りにいくといい
ボビーに感謝を述べながらシーズン前に任期満了報道をする。
こんなことじゃ、また内野席ガラガラのマリスタに逆戻りですよ。
FA選手全員を引き止めたデキるフロントのはずなんだから、
きちんとやってください。
お金を掛けない頭を使った補強・
次シーズンは居なくなることが決まっているボビーへのサポート等、
来年への明確なヴィジョンが見えたら

僕は来年もチーム26に入会します。』




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

阪神JF

2ダノンベンベール

9ミクロコスモス

12ワンカラット

16メイショウボナール


馬連・3連複4頭ボックス




カペラS

◎13ウエスタンビーナス

馬連で相手は

1リミットレスビッド、2ビクトリーテツニー、

4トロピカルライト、6フジノウェーブ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本命 カネヒキリ


オッズと前走時の手ごたえに期待。

相手にはヴァーミリアン、カジノドライヴ,、ブルーコンコルドも抑えるけど

ワンダースピード、サンライズバッカス、メイショウトウコン、アドマイヤフジ

あたりが来てくれたら嬉しいなぁという

「ハイペースで前潰れを期待」馬券。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

元道営の調教師・騎手で、

現在シンガポールで厩舎を開業している

高岡秀行調教師が、R.スチュアート騎手騎乗の

日本産馬El Dorado(セン4)

父ステイゴールド、母ホワイトリープ(母父ホワイトマズル)

でシンガポールゴールドカップ

(3歳上、ハンデ、星LG1・芝2200m)

優勝しました!!

シンガポールゴールドCは最近の円高で

円換算だと安くなってしまうが

総賞金135万シンガポールドルの大レース。

12月1日レートで総賞金約8270万円(1着賞金約4920万円)

高岡調教師は03年1月からシンガポールで厩舎を開業。

G1は初制覇。重賞制覇は06年にDiamond Dustで

コミティーズプライズ(星LG3)がある。


エルドラドは04年3月18日に北海道浦河の高野牧場で生まれ、

06年のひだかトレーニングセールにて500万円(税抜)で落札されて

日本人が運営する共有馬主クラブの

スターレーシングとビッグバレーステーブルが所有している。

スターレーシングによるとシンガポール競馬の馬主は

北海道競馬並みの預託料で南関東並みの賞金が魅力とのこと。

興味のある方は見てみたらどうでしょう?

http://www.star-racing.net/index1.htm




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。