サイレントルーツの実

先住民文化と歩く毎日のつれづれ。
食・子育て・自然農・鉱物や菌類。癒し。語りべ。
民族楽器とともに語る昔話への道・先住民の方々との日々。
淡路島移住生活・母子疎開支援


テーマ:

本日8月8日満月。
部分月食。

前後3日間。(つまり昨日7日からね。まだ間にあいますヨ)

...

目を閉じて静かに過ごす時間を持てたらいいね。

あらゆる感情面での浄化と再生のために。
  

先住民の世界では食の時は出歩かない。
窓を閉めて静かにその時を過ごします。
それは食による生体の変化を、
人間の心身にどのような影響があるのかとてもよく知っているから。
 
マヤ歴では今は8月12日までライオンズゲート。
銀河の中心から来るエネルギーを地球が浴びてるのでエネルギーの転換期だと言われている。
ちなみにこれは毎年ね。7月26日から8月12日あたりまで。

     
月は感情面で作用しやすい。
満月の時は事故が多くなったり、なんだかわからないけれどハイテンションになったりする。
そこに部分ではあるけれど食が来る。

    
ま、少しばかり心揺れやすくもなるわね。
逆にいうとチャンス。
今までため込んできたものを手放し、心開く、というか解放にはちょうどいいかもね。

     
さて。
どのようにこの大いなる時を過ごすのか。
出歩くのも自由。(歩く瞑想と言うのもあるからね)

大いなる時なんて関係ないわ、もアリ。

     
すべて各自の自由。

皆さまステキな時を♡

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

素晴らしい。
http://kawashin.info/9808

↑上のリンクが元子役のはるかぜちゃん↓の放ったツィート記事。


東京にいる時我が子の小学校クラスが学級崩壊起こした時のPTA会長に聞かせてやりたい。
     

会長は「いじめられる方にも問題がある。私の娘はいじめられて性格直してとてもいい子になった。今二十歳です」と。
PTA は会長に全員右へならえだったのかうなずく人ばかり。
   
私はあまりのことに「その子の未来が不安です、私は。人生長いですから」
と「私はコンパスで人刺すことがいいことだとは思いません。いじめてる子は前の席の子をコンパスで刺しているんですよ」で、いじめらてる子のお母さんが泣き出したので、そこで終わりになった。
    

後日PTAのお母さんたちで母と子のカレー親睦会がなぜか開かれ、担任の先生は代わり、学級崩壊といじめは終わったのだった。
なぜかそれから我が子のPTAのお母さんたちと町で出会うと遠くからでも挨拶、声をかけられるようになった。

    
いじめは地域の大人たちの考え方がとても影響してる。
子どもたちは恐ろしいほど大人たちを模倣しているよ。

地域に一人でいい、
変わり者のおもろいおじちゃん、おばちゃんがいてもいいと思うのよ。
(昨今あまりに変わりすぎてると通報されてしまうのでその手前で止めておく加減が大事。
私は。。。ギリギリ、かなぁ。(^^;)

 

また私は過適応してる子、多いと思うんよね。
私はなぜか時々よその子どもたちを見る羽目になることがあるし、地域の子ども会で語りをすることもあるのだけど、最初かしこまって大人の顔を意識した表情の子、「いい子」が多い。

実につまらない。金太郎あめを見ているようで。
余りにつまらないのでそれとなく、その価値観をぶっ壊すところから始めてしまう私。ある時は優しく、ある時は私の昔話(私は幼い頃かなりねじまがっていていい子じゃなかったからね。(^^;とはいえ、まじめでしたよ)を交えて。

そうしているうちに、だんだんに子どもたちの反応が変わってくる。
それぞれ「顔」が現れはじめてくる。 

先ほどのPTA会長さんも見方を変えれば適応するのに必死なのよね。
PTAの役員をやっているのは自分の子どもがいじめられないようにするためだったりするからね。
それはナイスなお母さんの顔だったりする。

それって大変だよね、と肩をもんであげたくなってしまう。
20歳のお子さんも大丈夫かなぁ、と老婆心ながら思ってしまうの。
 
社会に過適応の結果、自分が何したいんだがわからないとか、
ある日うつ病になりました、とかある日突然亡くなってしまう(病気、事故、自殺)、という方も。
占いと言う名のカウンセリング(今はライフカウンセリングと言っています。)を始めて33年もやっていると色んな人がいらっしゃいましたからね。

私は現代には「普通」とか「健常」とか「常識」の病があると思う。
そんなものは時と場合、集団、状況によって変わってしまうんだから。
(ま、大体管理したい人の都合に合わせて変わるんだけどね。金太郎あめみたいに人々がなっていれば管理しやすいからね。)
そんな訳わからないものに必死になって過適応しなくてもいいんじゃない、と思う。

かと言ってその集団の普通、健常、常識が全く必要ないのではなく。
知らなかったり、全く取っ払ってしまうと軋轢がすごいからね。
それはそれで生きずらい。
知っていて悪いことではないと思うの。
どこまで適応するのか、あるいは覚悟で無視するのか。またはほかの集団(他の国)へ行くのか。
それが各自の人生の醍醐味かな。

それには一度今までの人間関係のしがらみから離れて一人旅とか、お遍路とかしてみるとよくわかるかもしれない。
素の自分は全く違っていたりするし、その素の自分が思いもかけない人の温かさに触れたりしてありがたくて泣きそうになるような体験もあるから。
あるいは全く人のいない森や砂漠に行ってみるのもいいかもしれないね。
その体験がある人は強いヨ。

さて。上記のリンクに戻るけれども。   
こうして今の子どもたちは深く考えているのだから。
過適応してるだけじゃ子どもたちに笑われちゃうよ。(^^)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今朝の朝食。

*画像美しくないけれど、骨折してる今は流しで食べるのが精いっぱいなのでね。
流しの前にはパイプいす、この位置はゴールデンポジション。
料理、食事、洗濯(流しの後ろには洗濯機があるから)全部できる。(冷蔵庫がわずかに遠い。イスをずって移動とか指の力で開けるとかちょっと工夫がいる。)
で、食べた後はすぐさま食器を洗える。食器棚は洗濯機の隣。実に機能的♡

 

鹿オハウ丼。
オハウはアイヌ料理で「汁もの」の意味。

ご飯は災害対策食の忍者食。(温めず封を開ければ食べられる玄米食。今日はひじきご飯の忍者食。
サイレントルーツで取り扱ってます。通販までまだ手が回せないので、直の取引の方だけ。なのでまだサイトにあげていないけど、2,3日中にUPします。)

美味しゅうございます。ヒンナヒンナ。(アイヌ語で美味しいとかありがとうの意味)
 
この鹿オハウは昼には鹿ポタージュ、夜には鹿カレーになります♡水キムチ(米のとぎ汁と塩麹と少しの三温糖で作ったつけ汁に切った野菜をつけておく。乳酸菌一杯ヨ)と自家製紫蘇茶と共に。
 

茨城県が8月2日未明(午前2時頃)揺れたようで、今も揺れが小刻みに続いてるみたいね。
今週は関東要注意。
 

最近地球上あらゆるところが荒れてます。
7月には池袋でゴルフボール大の雹が降り、イスタンブールでは雹と洪水と暴風でカモメが大量に死んだようだし人にも被害が出てます。
(興味のある方はググってみてね。畏怖の念がおきるような画像がUPされてると思います)
 
地球は生きてるからね。
なるべくなら小出しにしてほしいけれど
それは人の勝手な願い。
今まで好き勝手やりたい放題やんちゃ放題してた人ですから。
 
だとしたら
母なる地球に人ができることは
 

ありがとう
ごめんなさい
許してください
愛してます

とコトバを繰りかえすことぐらいじゃないかなぁ。
(特にこの一週間日本の大地に住む人はね)
 
そしてそれぞれできることをする。
備え、家族の集合場所の確認などなど。
 
で、いつでもそうだけれど思いっきり生きることだな。
 
どこにいても何をしていても起きることは起きるし。
色んなグッズ、いろんな技術駆使しても
永遠に生きた人はおらんよ。
(人類史上一人か二人はいるかもしれんが私はまだ会ったことない)
まぁ多少大けがが少怪我で済むくらいかなぁ。

生きる時は生きる。
その「時」まではね。

私は畳の上で大好きな人に囲まれ、大好物食べてる時か、トンコリ弾いてる時か笛吹いてる時にぽっくり逝きたいけれど。(ピンピンコロリと)
それは天(大いなるものと言うか)が決めるからね。
 
母なる地球、大地の上で私たちは生かされとるんよね。ニコニコ


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。