2011-05-27 00:30:30

お金を通してちょっと先のことを考えてみる

テーマ:おかねのはなし
家計簿をつけよーと、昨日ネットバンキングを開いたら、
いきなり、手取りが1万減っていました。

ななななんじゃー!! と動揺して騒いでいたら、
同居人が、冷静に、

「持ち株口数、増やしたっていってなかった?」




………そうでした。

基本は、相当おっちょこちょいなヨコです。
こんばんは。

しかし、そうでした。そうだったんでした。
どうせ貯金しても利子なんてろくにつくわけでもなし、
うちの会社の今の配当金だと、貯金より
はるかに率がいいから、持ち株会の口数(給与天引き)増やしたんでした。
うむうむ。
しかし、ちゃんと投資したるから、いい加減購入平均株価が、
市場株価を下回ってくれないものかのう…。
(上回っとんかい)


さて、生涯独身が確定していると、なにかと先々のことは
気になるものです。

大学時代は「財布に穴が開いている」と評されたワタクシでしたが
(実家暮らしの大学生が月に10万以上稼いでたのに、
 一体何に使っているのか、サッパリわかんないまま卒業時は貯金0っていう…)

そろそろ家を出たいなあと思った、社会人一年目から、
少しずつ、お金の出入りを管理する、ということを覚え、
だんだんと「貯められる」体質にはなってきました。


「貯められる」ということは、安心感を作ってくれます。
それは、実際に「手元に自由になるお金がある」ということ以上に、
「(支出を)コントロールできている」という部分に拠るところが大きい。

だって、今より所得が下がっても、何を削ると効果があるか、
効果はあるけど苦しくなるか、苦しくないか、など等を、
把握出来てるってことだもんね。

それから、額の多寡でなく「増えている」ってのは、安心の源です。


と、そんな感じで、日々の生活、支出のコントロールは、
まあまあ黒字で生きていけてるようになったのはいいのですが、
それでも、気になるのは、この先です。

ただ、漫然と貯めていても、残念ながら、安心感ってうまれない。



家は? 仕事は? 保険は? 二人で暮らすとしたら?


親の介護をしなければいけなくなったら? 病気になったら?



そんな漠然とした不安も感じつつ、今、私は、何をやっていて、
その三倍くらい、なにかしなきゃと思いつつも、
なんにもやっちゃいないかを、
整理と反省のために、書き出しつつ、機会あらば色々な人に知恵をお借りして、
ちょっとずつ将来像を固めていけたらいいなーなんてことを思っていたり。


ん? 「L-life planning」さんのパクリじゃないヨー。
あんな超ためになることは一切書けないからネー。
(ひ ら き な お り か)


てはじめに「月、幾ら貯めますか?」ってとこからかなー、
と思いつつ、次回に続きます。



そんなテーマに、興味ある人、手を挙げてー。

にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

ヨコさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

4 ■Re:ヨコさん。

>璃弥さん
いや、私も「資産運用」までは全然手が届いてないですよ!
生活設計も含めた、「資産運用」はこれからの課題です!

3 ■ヨコさん。

やっぱりヨコさんは心が男前な人だなあ。
私、いま、お金のことで悩んでて。
勤め先からもらうお金だけだと『支払い』だけで精一杯なので、しっかり「貯蓄」「資産運用」しないと…。
ゆうちょの定額でもまだまだだし。
ヨコさんブログで勉強させてもらおうっと。

2 ■おわー

>さくさん
コメントありがとうございます!
いやー、すごい!それ以上に返して、支えたいって。とても真面目で素敵です。
仕送りありとはいえ、既に一人暮らしされてるってだけで、
培われてるものがあるはず!
気負わず子供としての時間、大人になってゆく時間を、
体感していって下さいな!

記事、頑張りまーす。

1 ■はじめまして。

こんばんは。初コメです。
さくと言います。

いつも、なるほどなるほどって色んなこと学ばせて頂いています。


はい(^^)/!興味あります!

私は仕送りをしてもらっている
まだまだ脛かじりの大学生です。

そして、
社会に出ることを非常に恐れています。

でも、将来は自立して生きていきたいし、家族には世話になった分、それ以上にきちんと返していきたい。
私が支えていきたいと思っています。


しかし、気持ちだけはあるものの、何も出来ていないのが現状です。無力。

今からでもできることがあるなら、少しずつ勉強して、実践していきたいです。


長々と失礼しました。

記事楽しみにしてます!!




コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。