1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-26 06:52:45

神代植物公園 水生植物園

テーマ:ブログ

水車館から水生植物園へ移動。

 

お花でも昆虫でも、

何か撮れれば。

 

 

ショウブが綺麗に咲いていた。

 

しかし、北山公園の菖蒲祭りを見た後だと、

ささやか過ぎる印象だ。

 

 

ハンゲショウがたくさん。

 

緑の葉が、

白くお化粧しているようだ。

 

 

アジサイもまずまず。

 

 

オオシオカラトンボかな?

 

普通のシオカラトンボよりも大きく、

色も濃い目であった。

 

 

ナミテントウ。

 

昆虫類は、

これくらいしか撮れなかった。

 

 

ノカンゾウが咲いていた。

 

赤と黄色の2種類あった。

 

 

接写撮りで遊んだ。

 

 

のんびり過ごし、それなりに楽しかった。

 

数か所、蚊に刺された。

 

 

陽射しが恋しい。

 

日焼けがしたい。

汗ドバドバのサイクリングがしたい。

 

早く梅雨が明けてほしい。

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-25 06:41:53

調布市 深大寺水車館

テーマ:ブログ

バス通り沿い(深大寺通り)に水車館があり、

入場も無料だったので見てみた。

 

詳しくは調布市の公式サイトにて。

http://www.city.chofu.tokyo.jp/www/contents/1176118977628/

 

 

おお、水車。

 

水車小屋を見ると、

何故かエキサイトする。

 

 

説明板。

 

物事には歴史がある。

私にもあなたにもヒストリーがある。

 

 

入り口。

 

自転車では入れない。

隣の自動販売機の陰に停めた。

 

 

敷地面積は、さほど広くない。

自転車はスタッフの方の物と思われる。

 

 

さて、展示回廊へ。

 

記帳して、中へ入る。

パンフレットを頂ける。

 

 

臼や箕など、

機械化される以前の農具が展示されている。

 

 

調布市民の当時の農作業、

生活が見えるようだ。

 

 

水車小屋の中にも入れる。

 

小川の流れによって、

パワフルに稼働していた。

 

 

水車は事前に申し込みをすれば、

実際に使えるようだ。

 

深大寺の歴史は終わらない。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-24 14:55:54

今日は深大寺界隈を散策した

テーマ:ブログ

本当は多摩川へ行くつもりだった。

 

しかし、途中で小雨が降って来て、肌寒くなったので、

あきらめて深大寺へ。

 

 

「水生植物園で昆虫でも撮れれば」。

 

そんな気持ちで、

武蔵境通りから深大寺へ。

 

 

鬼太郎茶屋。

いつ訪れても盛況である。

 

 

どうしても撮ってしまう。

 

マイフィールドのはずだが、

おのぼりさん状態になる。

 

 

天候のせいか、人は少なかった。

 

 

あるいは、まだ午前中だからか?

 

 

いつか、お寺や神社に興味が出たら、

じっくりと見て周ろうと思う。

 

今回は、水車館や水生植物園を散策した。

その模様は後程に。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。