1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-12-15 09:47:52

皇居 お堀(お壕) 野鳥 パート4

テーマ:ブログ
これで最後。


武道館が見えてきた。
この辺りの堀は、急斜面で、深く、高く。
落ちたら最後。


その堀から、ハシビロガモ(メス)を見下ろしで撮った。


堀沿いに進むと、今度は「千鳥ヶ淵さんぽみち」に出る。
ここは自転車を押して歩いた。

対岸では、カケスらしき姿が。
しばし待ったが、こちら岸には来なかった。


代わりにメジロがやってきた。
他、シジュウカラやシロハラなど。
水鳥以外に出会えるので、この散歩道も侮れない。


また、スズメだらけであった。


この辺りの壕では、カルガモやカイツブリ(写真)が多かった。


アオサギも数羽いた。


半蔵門隣の千鳥ヶ淵公園に到着。
これで皇居を一周したことになる。
喫煙所で休んで、散策終了。


最初に書いたように、鳥影が濃く、
充実した散策となった。

皇居の周りには、至る所に派出所があり、警官も多い。
まぁ、場所柄、物々しい雰囲気は漂っている。

しかし、野鳥撮影も盛んな所なので、
バズーガ砲を抱えてウロウロしても職務質問はされなかった。

ただ、お巡りさんからの視線は、かなり感じた。


また行きたいと思う。
今度は、東御苑の中に入ってみたい。

AD
2014-12-14 17:27:08

皇居 お堀(お壕) 野鳥 パート3

テーマ:ブログ

続き。


馬場先門、日比谷駅辺りに出る。

このエリアの地下鉄&地上線は、蟻の巣のよう。
出入り口によっては、一駅先だったりする。

サラリーマン時代、そう実感したものだ。

うむ、白鳥がいる。


コブハクチョウ。
何となく、憂いを感じさせる白鳥だ。


壕毎に、数羽いた。
餌付けで人馴れしており、全く逃げない。


ここでもキンクロハジロがわらわらと寄ってくる。


和田倉門。
橋を渡ると公園があるようだ。


ダイサギ。
サイギ類は、意外と少なかった。


野鳥スポットの東御苑、その大手町門出入り口。
残念ながら休園日。
次回、訪れてみよう。


竹橋駅付近に出る。
ベンチで一休み、トイレ休憩。


のり弁 at 皇居。
寒気けど、ごはんはおいしかった。

竹橋エリアは、野鳥が殆ど居なかった。
壕によって、鳥の生息が違うのか。


まだ続く。

AD
2014-12-13 06:45:07

皇居 お堀(お壕) 野鳥 パート2

テーマ:ブログ

続き。


お壕沿いに歩道があり、そこを周る。
散歩、ジョギング、サイクリングなどの人がちらほら。
寒いせいか、あまり人出は多くなかった。


歩道周回の樹木にも鳥がやってくる。
カワラヒワ。


ヒヨドリ。


また、ユリカモメなどが飛翔するので、
水面や木だけでなく、全てに目を向けよう。


桜田門。
自転車が出入りしており、乗り入れできるようだ。
今度、入ってみよう。


キンクロハジロ。
給餌されているようで、こちらを追いかけてきた。


有楽町~大手町方面に出る。
ゴツゴツしながらも、モダンな雰囲気のビル群が印象的。


この辺りは、ユリカモメが集まっていた。
街灯で羽を休める。


たくさんおり、何やらパタパタしていた。
見ていて面白かった。


一羽だけ、セグロカモメ(シロカモメ?)が浮かんでいた。


続く。

AD
2014-12-12 18:33:04

皇居 お堀(お壕) 野鳥 パート1

テーマ:ブログ
多摩川での野鳥散策が著しくない。
なので、気分転換に都内(23区)に行ってきた。

皇居周辺は初めてだったので、
かなりワクワク、そしてドキドキした。

結果は、大当たり。

東京のど真ん中、皇居周辺に、
これほど野鳥がいるとは思わなかった。

宮内庁の野鳥ページ、東御苑のリンクを貼っておく。
皇居東御苑の野鳥

※本日の東御苑は休園日で、入れなかった。


今回は、半蔵門から壕を一周した。
撮影&休憩を含め二時間強。

先に書いたように初めてであったので、
目に映るもの全てが新鮮であった。



半蔵門から反時計回りにスタート。
曇り空で、寒かった。

ご覧の通り、
都内ながら、視界の広い景色であった。


まずは、カワウがお出迎え。


うむ、カモ類が浮かんでいる。
思った以上に「遠い」。


いろいろ交じっている。


ヒドリガモ(左)、ヨシガモ(中上)、オオバン(黒いの)。
メスは識別が難しいので、種類は割愛。


オカヨシガモ。
左がメス、右がオス。

違っていたら、申し訳ない。
カモの識別は難しい。


ヨシガモのオス。

初めて見た、初めて撮った。
メタリックな頭に興奮した。

寒さが吹き飛ぶ。


レアな鳥かと思ったが、たくさんいた。


カモ類それぞれ、採餌でバトル。
種類に関わらず、派手にやっていた。


とにかく、多種いた。
一番上のカモは、図鑑を見ても分からなかった。

カモの道は険しい。


皇居シリーズ、続く。

2014-12-10 09:22:25

昨日の野鳥散策

テーマ:ブログ

今シーズンは、野鳥が少ないような気がする。
単に、自分が出会えていないだけかもしれないが。


家を出るのが遅かったので、近場の多摩川に出た。
まずは、関戸橋付近を散策。


ツグミ。


チョウゲンボウ。


スズメ。


是政に移動して、のり弁。


上から、カラス、トビ、カワウ。


モズ。


特に何もなく、稲城大橋付近で散策終了。

今シーズンの目標である、オオジュリンが撮りたい。

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>