四季菜のーと

四季菜工房&ジュニア野菜ソムリエ



$四季菜のーと
四季菜工房
$四季菜のーと

佐伯市のお土産なら弥生の生姜♪

テーマ:
近年、高校生と接することがたまにあって、そのたびに元気のよさにオバチャン感心感心♪していました。

今回は高校生が生姜のお話しを聞きにやってきましたよ。

半端な写真でゴメンナサイあせる


生姜が健康にいいと言われてもピンと来ないお年頃でしょうが、”健康にいい”に血眼になる(笑)頃にはもう頭も体も思うようには働かないんですよぅ~。

元気な高校生のみなさん、柔らかい頭で新しいもの考えてくださいね音譜

(ま、うちには通学するだけで疲れてる元気のない高校生も存在していますが…。)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
こんなに駅弁類を食べたのはひさびさだったので、記録♪記録♪

まずは、小倉駅の乗り換えで購入した無法松弁当


大阪時代、新幹線の乗り換えの小倉駅でよくこれを買っていました。

ぎんなん入りの山菜おこわが好きだし、量も多すぎずコンパクトなので。

久々の駅弁、いろいろあって迷うわ~♡

と、ぱっと見思っていたのに、結局知った味にしてしまって懐かしさ半分、食べたことないのにしとけばよかった後悔半分でした。


タイ弁当



これは電車内ではなくて駅で食べた夕食。

みんなが和食のオサレ~なお弁当(見たことないようなお弁当で胃袋もひとつあればそれも食べたかった!)買う中で、疲れ果ててお昼ごはん喉を通らなかった反動でがっつり食べたくてタイ料理。

見た目通りのボリュームでしたが、辛くはなかった。(辛くてよかったけど)

あたたかいおかずと冷たいおかず両方あっておいしかったです☆


東京駅の駅弁屋さんでは、素直に有名なこれを。

えび千両ちらし



充電ない期間中だったのでお弁当の写真撮れませんでしたが、これはテレビでもよく見る有名なもの!

とりあえずお店の中ぐるりと見て回って結局一番最初に入口にあったこれをチョイスしました。

買わなかったけど視察(?)してみると、駅弁ほぼ”肉”と〝カニ”でした。

駅弁=幕ノ内って、もういつの時代のことなんだか…と悟りました目

これは、卵焼きの下に海鮮があってすし飯があるというものです。

今度マネしてうちのお弁当でもやってみよう!

だがしかし、コハダが食べられませんでした(泣)

青魚の酢〆は好きだけれど、コハダ・ボラ・フナのビジュアルがどうしてもアウトなので。

家では、うなぎとコハダを変更しよう。(それじゃあ半分違う弁当…。)


福島で昼食に提供されたのはこれ。

おもてなし女子駅弁



中身はこんなかんじ。


かわいいパッケージに中にもおかず一品づつの解説の立派な冊子が入っていました。

本当に駅弁かと思っていたら帰りの郡山の売店でもちゃんと販売していました。

いろんなおかずが一口サイズ…ではなかったものも。

かわいらしい見た目のわりにしっかり味でボリューミーでした。

女子だけじゃなくて男子でも十分食べ応えあるお弁当です。

福島県に行ったならぜひ、応援もかねてこんなお弁当がよいなと思いました。

福島では、ホテルの朝食でもあったのですが、おいしいお米の産地があるらしく、朝食の白ご飯もおいしかったしお弁当のごはんもおいしかったです。

さて、これだけお弁当三昧して、果たして毎日私を苦しめる男子高校生弁当(お父さん弁当はすでに挫折…叫び)にこれが活かせるのでしょうか。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
暑い!蒸し暑いです!!

嫌いな夏がやってきます。

こんな日は、冷え冷えのジンジャーシロップを飲みましょう♪

きゅうりとレモンのフレーバー(=デトックス)ウォーター☆


水だけではなくて、弥生ジンジャーシロップを少し入れると、風味と甘みがつきますよ。

なにより、生姜のぽかぽか効果で暑いけど体中冷え冷え、というのを防ぐ役割も。

弥生ジンジャーシロップはコチラ↓


販売店はコチラのバナーをクリック!⇒

炭酸水で割ってジンジャーエールもおすすめ音譜
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
福島県に行ったうちの「旅」の部分からご報告。

まず、早朝出発直前にケータイが充電されていないことが発覚叫び

50%の状態のまま、「でも先週学習したよ。新幹線にはコンセントあるもんね~♪」と余裕で出発して、初東北新幹線に乗車してみたら…

東北新幹線、コンセントない叫び叫び
(やまびこだけなのかもしれませんが往復なかった。)

そんな日に限って電話もメールもたくさん入ってきて、留守番たちも「着いた」の連絡がない!と不審に思っていた様子です。

残り数%で撮影した貴重な3枚。

晴天の磐梯山。


おだやかな猪苗代湖。


美の巨人でたまたま見てて、まさかここに行くとは思わなかった会津さざえ堂。


さざえ堂で3%。撮影したら0になりました。

電話やメールくれたみなさん、ご迷惑おかけしました。

二週続けての旅で、つくづくどこが長いって大分県脱出までがつらかった。

本州に入ればあっというまだし、あっちにもこっちにも行ける目
(東京駅で向かいのホームには北陸新幹線がいてそれに乗りたかった!)


初めての福島県は郡山から会津若松の間を一泊で見ただけでしたが、猪苗代湖畔の風景がすごくきれいなのが印象に残りました。

梅雨入り直前の快晴の中を磐梯山眺めながら自転車こいでたら、何をしに来てたかすっかり忘れるくらい楽しかった音譜(野口英世記念館の味噌樽を見て思い出すという…汗

半日楽しんだ後は目的を果たして帰途につきました。

それはまた後日。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
<大阪編のご報告>

行ってきました。大阪音譜

やよいジンジャーPOP総勢6名、みんな家族も職場も振り切って(?)参加してくれました!ありがとう♪

(ある日突然「料理コンテストに大阪に行ってくる。」と言われた家族と職場。きっと理解不能だったと思います。巻き込んじゃって、スイマセン…汗

おばちゃん6人組は、佐伯駅出て3分で車掌さんに「他のお客様の迷惑になりますので、お静かに」と注意されました…。

まだお静かだったんですけど、乗り込んだ時点でキケンなグループ認定されてしまったようです(汗)

まずは、ベタにひっかけ橋あたりを”観光”。


10数年ぶりだけどこの辺はあまり変わらず。

もちろん、お好み焼きも食べました☆


で、本来の目的。

国立循環器病センター主催の「かるしおレシピコンテスト」に参加しました。

調理も(も?)ありましたが、プレゼンも採点されるというのでこの気合の入れよう↓


ちなみに、うちのグループは調理班とパフォーマー班の班分けは「料理できる・できない」ではなく「踊れる・踊れない」なのです目

結果は優秀賞合格でしたが、私たち以外ほぼ専門職チームばかりの中で大健闘だったと思います。

賞状もらってないことに駅で気が付くも新幹線の時間気になったのでスルー。後日郵送で届きました(汗)


ノリノリで参加してくれたメンバーのみんな、快く送り出してくれた家族のみなさん、資料作成してくれた市役所のSさん、応援してくれたみなさん、ありがとうございましたラブラブ

せっかくいただいた賞なので、今後これを活かした活動を考えていきたいと思います♪


帰り道、「大阪、楽しかったね~音譜またみんなでどこか行きたいね。」という話になって、じゃ今度はなんに応募する?と、団体戦のコンテストを思い浮かべた結果、

「欽ちゃんの仮装大賞」しか出てこなかった…。

このグループ、どんどん脱線しそうです汗汗

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。