誰の子!?

テーマ:

昨夜、仕事から帰ってきた後に

 

おもちゃを差し出され 「 パパこれ、直して! 」 (ママ) って言われ

 

おもちゃを見ると、蓋が外れたのを無理にはめようとして

 

違うところにハマってしまい、外れなくなっていた

 

無理に蓋を動かすと、引っ掛ける部分が折れそうになっていた

 

「 誰がやったの? 」 パパ

 

「 かじゅがやったの? 」 ばあちゃん

 

「 ちがう! かじゅちゃんじゃない!(怒) 」 かじゅ

 

「 じゃあ誰がやったの? 」 パパ

 

「 誰がやったんでしょうね~えへへ~ (笑) 」 よっしー

 

「 おまえじゃー! 」 パパ

 

「 えへへ~ 」 よっしー

 

「 分解しないとだめかなぁ? 」 ママ

 

「 どうかねぇ・・・うんしょ!うんしょ! 」 パパ

 

「 よし! 直った! 」 パパ

 

「 良かったね~ 」 ママ

 

「 すごーい! 」 よっしー

 

「 すごーい! 」 かじゅ

 

「 って言うか、あんた達なんか言う事あるんじゃない? 」 ママ

 

「 ありがとう! 」 よっしー

 

「 ありがとー! 」 かじゅ (ばあちゃんに向かって突進しながら)

 

「 違うでしょう! 」 ママ

 

「 違うよパパにだよ! 」 ばあちゃん

 

「 ありがとー! 」 かじゅ

 

「 すごーい! ね! パパすごいでしょう! 」 ママ

 

「 ママたちがどうにも出来なかった物を、ほんの数秒で直しちゃうんだよ! 」 ママ

 

「 (⌒^⌒)b うん ・・・僕、パパの子になる! 」 よっしー

 

「 (゜Д゜) ハア?? 何か言った? 」 ママ

 

「 パパの子になる! 」 よっしー

 

「 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 」 パパ

 

 よっしー何言ってんの(笑) 」 ばあちゃん

 

「 じゃあ、あんたは誰の子なの? 」 ママ

 

「 ママの子! 」 よっしー

 

「 確かに、ママの子だけど・・・。 」 ママ

 

「 誰の子なの?(笑) 」 パパ (ママに向かって)

 

「 誰の子? 」 ママ

 

「 お前は、まぎれも無くパパの子だよ! 」 ママ

 

「 なんで? ママの子じゃん! 」 よっしー

 

「 (´ヘ`;) う~ん・・・あのねぇパパも居なかったらよっしーは生まれてないの 」 ママ

 

「 違うよ! 4人の子だよ! 」 よっしー

 

「 また、訳の分らん事を・・・。 」 パパ

 

変なよっしーでした。

AD