2006-03-04 00:26:09

行政書士合格体験記

テーマ:行政書士

僕は、平成14年度の行政書士試験に合格しました。


その年は、合格率が高かったので参考にならないかも

しれませんが、僕の行政書士合格体験記です。

行政書士合格体験記


その他いろいろな資格 の紹介です。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-09-14 23:22:05

行政書士試験がかわる

テーマ:行政書士

総務省は、IT化の進展、行財政改革、司法制度改革などの変革、

行政書士の業務範囲の拡大などに伴い行政書士試験の見直しを

検討しております。


では、どのように改正(案)されるのでしょうか。


改正点(総務省のホームページより)


(1)試験科目の改廃 行政書士の業務に関し必要な法令等から

「行政書士法」「戸籍法」「住民基本台帳法」「労働法」「税法」が削除。


また、行政法の出題範囲を明確化するため、行政法、行政手続法、

行政不服審査法、行政事件訴訟法、国家賠償法及び地方自治法を中心とする。


「一般教養」を「行政書士の業務に関連する一般知識等(政治・経済・社会、

情報通信・個人情報保護、文章理解)」と変更する。


(2)科目別出題数出題数につき、「行政書士の業務に関し必要な法令等

から四十題、一般教養から二十題」を「行政書士の業務に関し必要な法令等

から四十六題、行政書士の業務に関連する一般知識等から十四題」とする。


(3)試験日毎年「十月の第四日曜日」から「十一月の第二日曜日」とする。


(4)試験時間30分拡大することとし、「午後一時から午後三時三十分まで」

を「午後一時から午後四時まで」とする。


(5)合格発表日試験を実施する日の属する年度の1月の「第三週」に属する日

から1月の「第五週」に属する日とする。


実施時期平成18年度に実施される試験から、本改正内容を適用する。



【生涯学習のユーキャン】行政書士講座 の無料資料請求です。


この改正は、現時点ではまだ「案」の段階であり、正式決定はされておりませんが、

平成18年度試験からは試験科目・試験日・試験時間・合格発表日が変更される

可能性が極めて高いと思われます。


そこでこの講座では、既にこの変更への対応準備を進めていますので、

安心してご受講できます。




その他いろいろな◆資格 の紹介です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。