茅ヶ崎・辻堂の司法書士 久海子の日記【茅ヶ崎・辻堂・藤沢・平塚】債務整理・過払い金返還請求・任意整理・自己破産・相続・遺言

茅ヶ崎・藤沢・辻堂・平塚・横浜・川崎を中心に多重債務問題(債務整理・過払・任意整理・自己破産・民事再生・特定調停)、相続に関する諸手続き、遺言作成に日夜奔走する司法書士大野久海子の日記です。


テーマ:
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村
ランキングに参加してみました。ポチッとお願いします♪

おはようございます、鈴木です。

早いものでいつも入る鵠沼は海水浴規制が始まってしまい、日中はサーフィンができません。
というわけで、日曜日は吉浜、昨日は仕事前に鵠沼のお隣、スケパーへお邪魔させていただきました。



波情報より楽しめる波でとてもよかったのですが、日焼け止めを塗り忘れ日焼けがひどいです。

昨日はトランクスでサーフィンしたのですが、冬の間隠されていた真っ白な脚は、7月の紫外線に太刀打ちできるわけもなく、軽いやけどですね…

さて、自己破産したいけど、デメリットが心配という相談を受けることが良くあります。
実際には、財産がほとんど無い方の場合、自己破産にはデメリットはほとんどありません。

破産申し立てし、裁判所から破産手続開始決定が出されると、一般的には、本籍地の市区町村役場にその旨が通知されて、破産者名簿に登載されるとされています。

では、市区町村発行の身分証明書を取得すると破産したことが分かってしまうのでは?という心配があります。

時々、この市区町村発行の身分証明書についての質問をいただきます。

「自己破産を考えています。また、現在正社員の仕事を探しているのですが、採用されたら、提出書類として身分証明書を求められる可能性があります。
その場合、自己破産してしまうと身分証明書に記載されてしまうのでしょうか?
せっかく就職が決まっても、記載が入りますと内定取消しになってしまうのではないかと心配です。」

確かに心配だと思いますが、実際には、破産手続開始決定が出ても、市区町村に通知がされないことがほとんどです。

通知されるのは「破産手続開始の決定が確定した日以後1月を経過した時点において、免責手続が係属していないとき」などの例外的な場合のみです。

つまり、自己破産で一般的な同時廃止事件の場合(浪費等がなく、財産もない場合)は、そもそも市区町村に通知もされませんので、身分証明書への影響はありません。

また、仮に名簿に登載されたとしても、免責が確定したときは、破産者台帳から破産手続きに関する記載は全て抹消されますので、万一登載されたとしても一時的なものに過ぎません。

その他、自己破産のメリットデメリット、実際の手続きの流れなどは、直接お会いして詳しく相談させていただいています。

お困りのことがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

※このブログは、当事務所で取り扱った事案に基づいて記載しています。
プライバシー保護のため、多少アレンジして書いています。
他の事務所の場合は、異なることもありますのでご了承ください。
また、ブログという性質上、すべてについて詳細を記載することが出来ません。
そのため、更に詳しいことは、個別にご相談させて頂いておりますので、
お気軽にお問合わせ下さいますと幸いです。

皆様の数秒を私の元気に変えてください!
頼りにしています、皆様のポチッ↓(^∇^)

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。引き続きぜひぜひ応援を!

司法書士 湘南法務事務所

司法書士をお探しの方はこちら
過払い金・多重債務のことでお悩みの方はこちら
遺言作成・相続問題のことでお悩みの方はこちら
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

司法書士 大野久海子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。