1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012-02-05 11:11:07

最後の挨拶をさせていただきます(2/2)

テーマ:アニキからのメッセージ
みなさまへ

アニキです。

この度は、突然のことでさぞびっくりされていることと思います。

サインの記事は今後書きません。

書けません。

残念でなりません。

しかし、こうすることが、今は一番いいのだろうな、と思います。

じつは、身体を壊してできなくなった頃からこういうことはありました。

そのたびに胸が締め付けられてきました。

正直疲れました。

僕はそんなに強くありません。

それがエスカレートしてからは記事をアップできませんでした。

一途や夢現種に関しては、まったく触れてこないのですが、相談の件に関することはもう。。

こう書いて刺激するのはどうかな、と思いましたが、これでサインも終わるとなれば満足していただけるかな、と思い、勇気出して書きます。

龍&アニキで活動することはもうありません。

もし出るとすれば、鈴木兄弟、かな?ふつう?(笑)


さて、最後に一つだけみなさまにお伝えしたいことがあります。

それは、表現というものは、ひとそれぞれ使い方が違います。

違っていいと思います。

しかし、人の心を傷つけてまでする表現は、だめだと思うのです。

僕自身が以前、人の気持ちをわからずに傷つけてきた経験があり、少しずつわかってきたことではあるのですが、その当事者になってますます理解できました。

僕は、「人の気持ちをハッピーにさせる表現」が、本当の表現だと考えるのです。

そのためにする努力は、おそらく自分を裏切らない。

人の気持ちを踏みにじるような表現をしたときは、おそらく自分に返ってくる。

そう考えます。

牛歩の僕ですが、こういう経験をしてわかってきました。

だから、ちょっと感謝しています。


これで終わり、かもしれませんが、僕には大事な教室があります。

生徒さんは皆さん素晴らしい人たちです。

取りまとめてくれる方も、手伝ってくださる方も、陰ながら応援してくださる方も、皆さんが一つになって夢を現実のものとするための種を探し、育てています。

こう言うのもおこがましいかもしれませんが、自分の息子や娘のように思っています。

可愛いのです。


一途では、小学校や中学校の生徒たちや保護者の皆様、先生や役所の方々、老人施設の入所者の皆様と職員の方々、障がい者施設の皆々様。

人形劇では、幼稚園、保育園、子ども園の皆さん。

触れ合い、コミュニケーションし合い、お互いを認め合い、理解し合える人々が僕の周りにはたくさんいます。


皆さんを心から愛してます。


もし、この皆さんを傷つけようとする人があれば、僕は断じて許しません。

自分のことならばまだ許せます。

愛する人を傷つけるようなことがあれば、我慢はしません。

すいません。ちょっと熱くなってしまいましたが、本当の気持ちです。

このブログを支えてくださった皆様に対しては、感謝の気持ちしかありません。

これからの僕は、「仕事」をしようと思っています。

自分の仕事です。

その仕事で、何か御礼ができればいいな~と思っています。

漠然としていてごめんなさい。

ちゃんと健康に留意し、人様に迷惑をかけず、お金が入ってくる仕事をし、会社も、家族も、愛する人も潤していけるように生きていきたいと思います。


これまで、本当にありがとうございました。

またどこかで会いましょう。

笑顔でハイタッチをお願い致します^^/


幸一
AD
いいね!(161)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。