☆相互リンクいつでも大歓迎!
Powered by NINJA TOOLS
アクセスランキング


相互リンク申請も心からお待ちしています。

グルっぽ「積みゲー倶楽部」 もよろしく!

こちらもよろしければポチっと押してくださいませ!

   人気ブログランキングへ     ブログランキング・にほんブログ村へ

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015年07月16日(木)

ゲーム近況日記 その2

テーマ:ゲーム
さてさて、今回はゲーム近況日記その2になります。

前回の ゲーム近況日記 その1 の記事はこちら

前回はPS4をいまだ購入していない理由のような記事になっていましたね。
まぁ、いずれは購入することになるだろうとは思うんですけど、
今購入しなくてはいけない程、
ゲームをプレイすることに飢えているわけではないんですよね。

というのも、
ひょんなことから、たまたまゲーセンに行った時に、
UFOキャッチャーやらメダルゲームを少しプレイしたんです。
その時、運がいいことに
GRANDCROSS CHRONICLE、カラコロッタ、アニマロッタ3で
メダルを大量ゲットできてしまったんです。
つまりうまくジャックポットをゲットできたんです。


KONAMI 公式ページはこちら

思えばメダルゲームに夢中になったことは
大学時代以来かもしれません。
でもって、今のメダルゲームって
ほんと面白くできているもので、
時々ゲーセンに遊びに行くものの
いまだメダル8000枚ほど預けている状態。

それにしても、最近のゲームセンターというのは、
場所によってそれぞれあるんでしょうけど、
僕が訪れる所は、おじいちゃんやおばあちゃん達でいっぱいで、
一昔前の不良のたまり場のような雰囲気も
微塵もなくって、それでいて
やたらそのおじいちゃんやおばあちゃんが
メダルゲームのこと詳しくって、ほんと驚かされます。

ってことで
ゲームが趣味と言っても、
ほんとコアなゲームをする人もいるし、
シンプルなゲームを好む人もいるということを
改めて知った最近です。

皆さんも今までのゲームに少し飽きてしまっている方は
新たなゲームジャンルに挑戦してみるのも
ひとつかもしれませんね。

ゲーム近況日記 その3に続きます。






AD
2015年07月10日(金)

ゲーム近況日記 その1

テーマ:ゲーム
お久しぶりでございます。

なかなか忙しい日々が続いており、
どうしてもブログを綴る機会が減ってしまっていて、
かといって、リアルが充実しているわけでもなく、
なんか変な状態と感じている最近でございます。

と言いつつ、
ゲームのほうは好きな趣味のひとつなので、
まるっきり疎遠になっているわけでもないので、
私的なゲーム近況でも書き綴ろうかなと思います。



最近のゲーム事情で言えば、
E3 2015 関連が大きな注目イベントだったかな。

まぁでも、
PS4本体の値下げニュースがあるんじゃないのかなと
個人的には思っていたけれど、
そんなカンファレンスはなかったのが少し残念なところ。
海外では売れているらしいから、
値下げの必要がないってことなのかな?!

PlayStation 4 ジェット・ブラック (CUH-1200AB01) 【Amazon.co.jp限定特典】アンサーPS4コントローラ用 アタッチメント充電スタンドWPlayStation 4 グレイシャー・ホワイト (CUH-1200AB02) 【Amazon.co.jp限定特典】アンサーPS4コントローラ用 アタッチメント充電スタンドW
PlayStation 4 ジェット・ブラック (CUH-1200AB01)
PlayStation 4 グレイシャー・ホワイト (CUH-1200AB02)


でもって新型PS4と言えば、
CUH-1100比で8%の消費電力低減と
10%の軽量化を実現したモデルは
ユーザー目線で言うならばインパクトが
若干薄いかなとも思います。
実際、ハードに魅力あれば、
消費電力と重量ってさほど気にするところじゃないし、
それも微々たる差ならば尚更って感じるんじゃないのかな。

ここまでいうと、
PS4にまるっきり魅力感じないのかなと言えば、
そうでもないんだけど、購入に踏み切らせてくれる決定力が
僕の中では欲しい状態かも。

F1 2015 7月30日発売予定


よるのないくに 8月27日発売予定


メタルギア ソリッド V ファントムペイン 9月2日発売予定


ソフィーのアトリエ 9月25日発売予定


F1 2015よるのないくに (初回封入特典(ゲーム内で使用できるダウンロードコード) 同梱)
メタルギアソリッドV ファントムペインソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~ (初回特典(プラフタのドールメイク衣装のダウンロードコード) 同梱)

ちなみに上記4作品が僕の中では注目ソフト。
これだけあったら充分PS4ハードの購入動機になるのかもしれないけれど、
その後に続くものがないんですよね…
それこそいつになるのかわからないぐらいの
ファイナルファンタジーXVやドラゴンクエストヒーローズⅡぐらいかな。

もう少しだけ決定力あればいいんだけどなぁ。
そんな偏見交じりの感想。

ってことで、
ゲームを最近していないのかと言われれば、
そうでもないよという話を次回に綴りたいと思います。




AD
2014年10月25日(土)

スマホ買い替え時かな

テーマ:その他 もろもろ
いよいよどうやら僕のサムスン GALAXY S II SC-02Cも限界のようです。

っていうか、まぁ2年以上使ってるから仕方ないとはいえ、

途中で固まったり、強制終了させないといけないケースが

頻繁におこるのは、ちょっと勘弁してもらいたいです。

昔の携帯電話はもっと丈夫だったし、

ほんとモデルの新しさだけにひかれて

新機種を買ったりしたんですけどね。

まぁ、僕にはサムスンが合わないってことで、

GALAXY S5 ACTIVE SC-02G は、

僕の携帯買い替えの新機種候補から削除。

ってことで、残りの

2014年冬春モデルのスマートフォンの中から選択となると

ソニー Xperia Z3

富士通 ARROWS NX F-02G


ってことになるかな?!





ほんとは来夏か秋冬の64bit対応スマホとか候補にしたいと

考えたりもしたんですけど、

おそらく最初は不安定ということも充分考えられるし、

なにより寿命なので今のタイミングかなと感じています。

さて、XperiaZ3とARROWS NXどっちにしようかな…

XperiaZ3の評価やARROWS NXのレビュー待ちしたいんだけど、

はっきり言って迷ってます。う~ん。




(参照記事)
「Xperia Z3 どうしようかな 」の記事はこちら
「新型スマホ発表そろそろですね」の記事はこちら







New ニンテンドー3DS LL メタリックブルーPlayStation4 グレイシャー・ホワイト 500GB (CUH1100AB02)
New ニンテンドー3DS LL メタリックブルー
PlayStation4 グレイシャー・ホワイト 500GB






AD
2014年10月17日(金)

大古事記展 プレス内覧会行ってきましたNO2

テーマ:写真 
さて、今回は、
大古事記展 プレス内覧会行ってきましたNO2になります。

過去記事はこちら
 大古事記展 プレス内覧会行ってきましたNO1
 大古事記展は期待できそう


公式ページはこちら





今回は写真中心にお届けしようと思います。
まずは伝伊耶那岐命座像(伊邪那岐命・イザナギ)
そして伝伊耶那美命座像(伊邪那美命・イザナミ)

日本国土をカタチづくる国産み・神産みの話や
黄泉国(よみのくに)黄泉比良坂(よもつひらさか)の話は有名ですよね。





そして
天岩戸(あまのいわと)天岩屋(あまのいわや)。
天照大神(あまてらすおおみかみ)。
アメノウズメが踊り、アマテラスを岩戸の外へ引きずり出したのは、
有名以上の話ですよね。



建速須佐之男命(スサノヲ、スサノオノミコト)
八岐大蛇(八俣遠呂智、ヤマタノオロチ)の神話や
美しい櫛名田比売(奇稲田姫・くしなだひめ)と出会う話でも有名。







その他にもほんと多数の展示があり、
ここで紹介できるのもほんの一握りだけなんですよね。



こちらが複製品の七支刀。
国宝・七支刀の本物は日程の後半に展示されるそうです。







こちらは未来へ語り継ぐ古事記として紹介展示されていた
山口藍さんの作品です。

ってことで、
ほんの少しだけですが写真を交えて紹介してきましたが、
いかがだったでしょうかね?
ほんとはもっともっとたくさんあって、
なかなかお目にかかることが出来ない重要文化財もあります。

今、ちょっとした古事記ブームでもありますし、
神話の夢やロマンに浸って、魅力的な世界観に没頭してみるのも
いい機会かもしれませんよ。

ということで、
今回の僕のお気に入りの作品二つを紹介して、
大古事記展プレス内覧会記事を終えたいと思います。


木花開耶媛(コノハナサクヤヒメ)


古事記と世界の神話-その類似性と多様性-









2014年10月17日(金)

大古事記展 プレス内覧会行ってきましたNO1

テーマ:写真 
さて、先日から楽しみと報告していました大古事記展ですが、
プレス内覧会にお誘いいただきましたので行ってきましたよ。


公式ページはこちら

ということで、
奈良県立美術館にて平成26年10月18日~12月14日の開催となっており、
いよいよ明日からということになっています。



展覧会のみどころ

 序章
 古代の人々が紡いだ物語 
 古事記の1300年 
 古事記に登場するアイテムたち
 身近に今も息づく古事記
 未来へ語り継ぐ古事記



さて今回は、おおよその感想だけお伝えします。

まず、古事記についての概略としては、
日本最古の書物ということで、成立の経緯は、
天武天皇の命で稗田阿礼が「誦習」していた『帝皇日継』(天皇の系譜)と
『先代旧辞』(古い伝承)を太安万侶が書き記し、編纂したものということ。
まぁ、諸説いろいろあるところで、
いまだに歴史論争が絶えない部分も多くある書物なのですが、
やはり最古ということもあって、
昔話の多くは古事記に由来しているところもあり、
神話の中に夢やロマンを感じずにはいられません。

ということで今回の催しは
なら記紀・万葉プロジェクトとしての
大古事記展ということもあって、力が入っていますね。
アイテムにしてみても、これだけ集めたのは、
大きな仕事と感心するレベル。

そして「五感で味わう、愛と創造の物語」というサブタイトルの通り
難解な古事記を分かりやすく、展示してあります。
また、江戸時代や明治時代の人々が
どのように古事記をとらえていたのかも
作品展示の中から感じることが出来るのではないでしょうか。

ちなみに、前半と後半では展示物も変わるようですので、
2回は通うべきかもしれません!
あの有名な七支刀は、
前半の本日はホンモノではありませんでしたが、
会期後半からはホンモノが展示されるようです。



ちなみにこちらは、
大古事記展 ゲームセンターアマテラスプレイ動画になります。

トーチカ(TOCHIKA)さんにプレイしていただきました。
岩戸隠れで天照大神が天岩戸に隠れて世界が暗闇になったとき、
アメノウズメは力強くエロティックな動作で踊って、
八百万の神々を大笑いさせ、その様を不審に思い、
天照大神は戸を開け、再び世界に光が戻った。
そのイメージでつくられたゲームになります。



NO2の記事では写真を中心にお届けしたいと思います。



(参照記事)
大古事記展は期待できそう





1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇