7月のSign

テーマ:

早いもので、今年も半年が過ぎましたね~ほっこり

 1月の5周年記念パーティーの告知以来の更新

久しぶり過ぎて、なんだかドキドキしますーラブラブ

 

Facebookで報告すると、ついそれで満足してしまっていましたが、こんなたまーにしか更新できてないブログを見てくださってるありがたい方や、スケジュールや場所を確認できるページがないですか?というお問い合わせもよくいただくので、これからはもう少しマメに更新していこうと思っています音譜

 

まずは、7月のスケジュールから。

そしてこの半年間をザクッとご報告させていただきますーウシシ

 

7月

T2Style (黒田町)

4、11、25日(月)13:00-14:00

 

SKプラザ(千鳥町)

12 、26日(火)10:30-12:00  

 

SignYogaSchool(浜乃木)

27日(水) 20:00-21:30   

 

ハウジングピコレ(乃木福富町)

7日(木) 11:00-12:30

参加費2,500円(大人気のイタリアン講師板倉布佐子さんのランチ付)お申し込みは

(0120-18-3521)松江土建 須田さんまで

 

SignYogaSchool ベビー&ママクラス

22日(金) 10:30-12:00  

 

宍道湖で朝ヨガ(宍道湖岸芝生美術館横)参加費500円

10日(日)7:00-8:00 雨天の場合は24日(日)

ご予約不要ですので、早起きできた方はお気軽にいらしてくださいね!

 

1月の5周年パーティーでは、たくさんの方にあたたかくお祝いしていただき、とても幸せな1日となりました。

本当にありがとうございました笑い泣き

 

第1部では興雲閣のクラシックな空間の魅力が一層引き立つような素敵なアーティストの方々にもご協力いただきました。

 

 

リトグラフ作家の浅井菜保子さん。

 

生け込みと、テーブルのお花をアレンジしてくださった、高野明子さん。

 

演奏をしてくださった、String quartet creole (ストリング クァルテット クレオール)さん。子どもたちも、吸い込まれるように真剣に、子ども向けの曲では一緒に口ずさんで楽しく聴いてくれました

 

畳カフェの友塚さんは、美味しいコーヒーと、子どももゆっくり寛げる畳スペースを用意してくださいました。

 

第2部は、オシャレなHAUSさんで、ゆっくりお話しながら美味しくお料理をいただきました♡

 

ご来場くださった皆様、運営を手伝ってくださった皆様、本当にありがとうござました笑い泣き

 

2月には、雲南ママ部さんのイベントで可愛い親子さん達とご一緒させていただきました♡

 

主宰のいつも素敵なママさんも娘さんとご参加いただきました爆笑

 

4月は、新松江市総合体育館のオープニングイベントでMatujyoCelerationを開催アップ

 

大人気の間々田佳子先生にお越しいただいた顔ヨガレッスンはすごい熱気でしたおねがい

地元でご活躍中の講師の先生方によるコラボレッスンも大盛況!

 

T2Style、田中禎子先生、 吉岡かおり先生による「美しい姿勢を作る簡単エクササイズ」

 

サンインヨギーニ 藤田知子先生、高宮里佳子先生、奥村華子先生による「肩腰らくらくヨガ」

 

ヨガはじめ隊 Reiko先生、Ebizo先生 私もご一緒させていただきました「はじめてのヨガ」

 

青戸真子先生の「ラジヨガ」

 

ベリーダンス坂野恵先生「キラキラ女子トークショー」

 

美味しいもの集合のうまいもん祭り、アンケートなどなど、2日間盛りだくさんの内容でオープニングを盛り上げましたクラッカー

 

5月Reiko先生と一緒に開催した「宍道湖で朝ヨガ」

強風でしたが、自然の力を満喫しつつ無事、楽しく終了DASH!

 

5月は『宍道湖の夕日を100万人に伝えよう!生ビール1000杯無料events‼︎』

嫁が島にSUPで渡りヨガをするという愉快なイベントでヨガはじめ隊改め、YogatepsでReiko先生、Ebizo先生とご一緒させていただきましたニコニコ

宍道湖の夕日は、本当に素晴らしいのです爆 笑こんな景色が日常の中にある贅沢に感謝ビックリマーク

6月には、世界で一番しあわせなボディーワーク「ハグモミ」の養成講座を楽しいメンバーと受講しました爆笑

交代でハグモミしてもらうので、気持ち良すぎて襲いくる睡魔と戦うのがみんな大変でしたが、やる側もやってもらう側も本当にハッピーなハグモミとメンバーと出会えたことに感謝ラブ


今は我が家の6年生の双子の役員・当番関係で出動も多く、中々県外に出るのが難しいのですが、子育て世代向けフリーペーパー「ねぇみちょって」の企画・取材・記事作成、松江市21世紀ウィメンズプロジェクトなど、他にも様々なプロジェクトやイベントに参加して、松江生活を楽しんでいます音譜

 

観たい景色のために勇気を持って暗いところを進むように、実現させたいと思ったことのためには苦手な作業もたくさんあるし、出会いがあれば別れもあり、嬉しいことも寂しいこともありますが、「今自分にできることを、なるべく楽しんでやっていく」「成せば成る。成らないことさえもまた何かの役に立っていたりこともあったりするからまぁいいか」をモットーにこれからも進んでゆきたいと思いますニコニコ

 

と長くなりましたが、この半年のSignのご報告、最後まで読んでくださってありがとうございました爆 笑

これからは、スケジュールに加えて行ったお店や日々の中で感じたことなども、ちょこちょこ更新してゆくつもりでおりますので(月1は目標ですチュー)、またご覧いただけたら嬉しいですラブ

 

 

AD

SignYogaSchool 5th Anniversary!

テーマ:
SignYogaSchoolは、支えてくださった皆さまのおかげさまでこの1月に5周年を迎えることができました!

この機会に、ぜひ皆さまと美味しいものを食べながら、お話させていただきけたらと、1月31日(日)に 5周年記念パーティを開催することにしました♡
お久しぶりの皆様もご都合がよろしければ、ぜひ遊びに来ていただけると嬉しいです(^^)

昨日は、いつもYogaやイベントのサポートをしてくれているメンバーで、打ち合わせ。


「人数は何人くらいになりそう?」
「今からご案内していくから、うーん、何人くらい来てくれるんだろう?」
「人数が分からないと、ここをどうするか決まらないね。」
「だね!早速ご案内しなきゃー!!誰も来てくれなくて、このメンバーだけだったりして・・・。゚(T^T)゚。」

と、いうことで、ギリギリマン出動ですヘ(゚∀゚*)ノ

SignYogaSchool 5周年パーティ
2016.1.31(日)
第1部 @興雲閣 大広間
料金大人2,000円、お子様500円

松江城山公園内、綺麗な淡緑色の興雲閣は、まるで明治時代にタイムトリップしたかのような気分を味わえます。
(専用駐車場はないので、県庁など周辺のおもてなし駐車場をお使いください。)

人気お料理ユニット「タパタパ」さんのおいしいおやつと、素敵な演奏をお楽しみください。
気軽な会ですので、お子様もご一緒にお越しください♡(ただ申し訳ありませんが、建物が重要文化財となりますので保護が必要になります。階段やバルコニーなどもございますので、十分にお気をつけください)

14:00 受付開始
14:30 パーティスタート タパタパさんのおやつでティータイム
演奏(30分)
16:30終了

⭐︎⭐︎⭐︎
第2部 @HAUS お一人4,800円
乃白町パピヨンモール内に、1月21日オープン予定のHAUS。
オシャレな店内で、おいしいお食事をお楽しみください。

17:30 受付開始
18:00 スタート
20:30 終了

パーティーといってもどちらも気軽な会ですので、軽装でいらしてください♡

ご参加いただける方は、お時間が短くて申し訳ありませんが、できましたら1月16日(土)までのところで、メールsignshimane@gmail.comまで、①お名前②お電話番号③メールアドレス④ご参加の会(1部or2部or両方)⑤ご同行の方のお名前(お子さんの場合年齢)をお知らせくださると喜びます(^^)

ご参加お待ちしていまーす!!
AD
あけまして、おめでとうございます!!

このBlogの時が止まったまま、早数ヶ月DASH!

大晦日の夜、家族と紅白を観ながら、やっぱりひと言でも今年中に更新しておこうとPCを立ち上げ、途中子ども達を寝かしたり、紅白やジャニーズカウントダウンを観たりしてるうちに年が明けましたニコニコ

みなさまはどんな年越しをお過ごしでしたか?

2015年も、たくさんのご縁をいただきましたラブラブ

ヨガでは、Signでの夜ヨガ、ベビー&ママクラス、さんびるアカデミー、SKプラザ、T2Styleの定時クラスに加え、こばと保育園様、玉湯幼稚園様、しんじ湖スポーツクラブ様、(株)イーウェル様、そよ風会様とご一緒させていただきました音譜


玉湯幼稚園のみなさん 自家製ハーブティーと嬉しいご感想をありがとうございました。


イーウェルのみなさん おいしい朝ごはん、ありがとうございました!


さんびるクラスのみなさん。Sign夜ヨガから移っていただいたメンバーもたくさんのこのクラス。
Celebrationやリトリートなどでもお世話になって、本当にありがとうございます!!

また、前年のCelebration神々の国島根リトリートや、「勝手に地方創生」のメンバーの研修の中で学んだ島根の深い魅力、素晴らしさを、自分にできる形で少しでも多くの方にお伝えできたらという思いをマスタースダカーにお伝えしたところ「自分にできることがあるなら、協力したい」と快くご協力いただき、実現した8月の「マスタースダカー島根聖地リトリート」

地元島根の方はもちろん、宮城、茨城、石川、富山、東京、神奈川、埼玉、広島、愛媛と、全国各地からのべ90名以上の方にご参加いただき、隠岐、美保関、中村元記念館、出雲大社でヨガができた奇跡的な4日間。

各地で観た景色、空気、その地の伝統や祈り、一緒に運営してくれたサンインヨギーニやリトリート生のみなさんと生まれた絆、いただいたご感想もひとつひとつが感動的で、感謝が溢れました。





Celebrationは開催しませんでしたが、ヨガ以外でも、松江を変えるプロジェクト「ひかれあうもの」、子育て世代に向けてのフリーペーパー「ねぇみちょって!」、松江市21世紀ウィメンズプロジェクトなどなど、色んなプロジェクトでやってみたかったことや、初めてのことにドンドン挑戦させていただきました!!







とにかくできることを精一杯に励んでいる、パワフルであったかい人達にまた刺激をもらい、いたらないながらも自分もまたベストを果たそう!いらした方がホッと安心して、本来の元気なご自分に戻れるようなクラスにしようと思っています。

告知もたくさんしてるようで、この数年自分のクラスはスケジュールも出さないままになってしまっていますが、通ってくださる方、ご紹介してくださる方に支えていただき、この1月で5周年を迎えることができますクラッカー

1月31日(日)に、5周年記念のパーティー昼の部と夜の部を企画していますので、卒業生の方々もぜひご参加いただけると嬉しいですラブラブ

また、詳細をご案内させていただきますね!はい、きっと、します!

ではでは、みなさまにとって、今年が明るく良い年になりますようにキラキラ

生きとし生けるすべてのものが、平和で安心して過ごせますように。





AD
夏大好きですが、 正直子供の夏休みは10日くらいでいいなあーと思いつつにひひ、毎日すごい速さで過ごすうち、島根リトリートまであとわずかとなってまいりました。

おかげさまで、全国各地からたくさんお申し込みをいただき、改めてマスター人気を感じております。
普段のんびりな地元の皆様からも、8月に入ってから続々とお申し込みをいただいて、ありがたいです。

隠岐は一度定員となり、キャンセル待ちとご連絡させていただきましたが、ホテルと会場を変更し、あともう少しご予約を受けることができるようになりましたクラッカー

隠岐での宿泊先、WS会場共に、 マリンポートホテル http://www.oki-ama.com となります。
オーシャンビューで、大浴場付き、港からも近く、とても便利なホテルです。

29日中村元記念館での セラピーとしてのヨガ 腰編、こちらは定員となりましたので、キャンセル待ちも含めて、受付終了とさせていただきます。

出雲カミアリーナでの3時間集中ハタヨガ基礎講座は、まだお申し込みいただけますので、signshimane@gmail.comまでご連絡ください。

こちら、ご参加の方で、29日14:15~15:15のご奉納練習に出られる方は、出雲大社でのご奉納もご参加いただけます‼︎
ただ、ご奉納ヨガも定員に近づいて来ておりますので、ご希望の方はお早めにご連絡ください。

昨日は、島根チームでミーティング。
表まで作って、当日の役割分担をしてくださいました。
本当にありがたいことです!!


メール受付や、リスト作成、保険関係の調査なども、生徒さん達に手伝ってもらっています(*^^*)



これで、テンパリスト中澤がテンパっていても、 ウッカリストっぷりを発揮しても大丈夫!!
安心してください。
(担当者が)ついてます!!(とにかく明るいサンインヨギーニ)


お申し込み、お待ちしておりまーす!!
日常や都会から離れ、古より聖地と呼ばれる場所で、信頼できる確かな師から学ぶ幸せな時間。

地の持つ力、祈りと伝統、出会う人々、それら全てが これからの人生の財産になる!!

「さあ、集おう。島根の聖地へ。」心と体の健康を取り戻す至福の時間をキラキラ

インド伝統古典Yoga××聖地の力

マスタースダカー 神々集うご縁の国島根リトリート

出雲大社で初となるyogaのご奉納。美保神社との両参り。ナショナルジオパークの濃く深い大自然の中でのヨガ。

1WSからご参加いただけます!!





吉田写真堂さんに素敵に仕上げていただいたチラシとポスター、ご協力店や施設に置かせていただいています!!

そんなスゴイ先生のクラスを受けるなんて、ムリ!!と思われる方もいらっしゃると思いますが、特に痛みやツラさを感じている方には、セラピーに特化した今回のリトリートをぜひ、受けていただきたいです。

難しいアサナやフローのイメージが強く、ハードルが高いように思えるかもしれません。
正直私も、お会いするまでは「自分のやってきたことを否定されまくったらヤダなー」なんて怖気づく気持ちがありました。

でも実際お会いして、少年のように好奇心旺盛で、記憶力や勘が抜群、何より愛情いっぱいで、会う人会う人に気さくに話したり、話しかけられたりする普段のマスターを拝見し、WSに入ってからは、多くの方がまるで魔法のように変化する体、長年抱えていた痛みが軽くなったり、出来なかったことができるようになる喜びを体験される様子に、もっと学びたい!たくさんの方に体験してもらいたい!と思うようになりました。

お茶目なマスター

驚いたのは、WS終了後マスターに、「ギックリ腰になられてキャンセルされた生徒さんがいて残念でした」と報告した際、「それなら尚更来れば良かったのに・・。良くなっただろうから」と言われたこと。

心身にハンディーのある方のセラピーを専門に学ばれ、高齢者の方はもちろん、通常のクラスへの参加は断られることも多い妊婦さんや、ぎっくり腰のように安静を勧められる状態の方も一般と同じクラスに参加ができ、その状態を緩和した上で、原因となっている考え方や心の状態、生活の仕方などに目を向けさせて根本から指導されるマスタースダカー。

数時間のWSで、ギックリで手押し車を押しながら来た人が帰りには普通に歩けるようになるくらいなので、10日間×2クールと長い講師養成講座の途中では、予言のように生徒達にでてくる症状を言い当てられて(ほとんどが長年溜め込んでいたもののデトックスで起こるものらしいです)、的確に対処法を指示をされたりと、深い知識からくるマスターの指導のビックリエピソードはつきません。

島根リトリートは、そんな世界各国のヨガフェスティバルで、数百名の指導をされることも多いマスターと、少人数で、長い時間ご一緒できる、とても贅沢な機会です。

巡るのは、日本という島の根っこと言われる島根の中でも、特にオススメのスポット。

地の力が濃く残りながら、最先端の試みを続ける熱い人々の住むナショナルジオパーク隠岐諸島。
その昔、女神が受胎と出産をしたと伝えられる明屋海岸。
見渡す限りの空と海と緑 天空感を味わえる国賀海岸


全国えびす社の総本社美保神社のお膝元。静かに深く、伝統と信仰を守り続けてきた美保関。

インド哲学と仏教学者で、比較思想の開拓者と呼ばれ、分かりやすくあたたかい言葉で、これから世界の人々が向かうべき方向を説かれた中村元先生の記念館。

八百万の神々が一斉に集われる まさに日本の聖地 出雲大社。

前回いらした際に、島根の素晴らしさを語る私に、島根の役にたちたいと言ってくださったマスターとまどか先生から、数ヶ月後に「出雲大社でヨガをご奉納したい、隠岐にも行こう」と世界中を周られるハードなスケジュールから4日間もとるとご連絡をいただいた時、本気で考えてくださっていることに感謝しながらも、こりゃ準備や許可関係、運営が大変そうだと正直思いましたあせる(ごめんなさい。去年から私は本音が隠せないのです)

通常どこか一箇所でやることが多いリトリート。
地元松江で開催した2回のWSは盛況でしたし、勝手知ったる土地でやる方が楽、移動すると時間がかかり場所の調整や参加者対応も複雑になります。

大盛況だった松江WS

でも、せっかくいただいたありがたい機会、島根に残る美しい場所、本当のパワースポットでヨガを学び、それぞれの地を護り、活性化しようと励み続けている人々に会いに行く巡礼の旅のイメージが浮かびました。

大丈夫!やればできる!!やることになっちゃってるんだろう。

この数年はそんな風に、やりたいかどうか、楽しいかどうかというよりは、流れにのり、やるべきことと感じたことをいかに楽しんでやるかという感じで動き、ドンドン次につながって後で答え合わせをするような事が続いてきました。

今回、与えていただいたミッションを果たし、ご参加、ご協力いただく皆さんにご満足いただけますように。


マスタースダカー
神々集うご縁の国島根聖地リトリート




8月27日(木隠岐海士町
14:30-15:30(60分)あまマーレ「セラピーとしてのヨガ肩編」3,000円

15:40-16:40(60分) 〃 「ハタヨガ基礎講座Ⅰ」6,800円

17:30-18:30(60分) 明家海岸「シャクティヨガ」3,000円

あまリトリート(1日) A 10,000円

8月28日(金隠岐 西ノ島

9:30-10:30(60分) 国賀海岸「天空ヨガ」3,000円

11:15-12:15(60分) 町民体育館「セラピーとしてのヨガ首編」3,000円

12:30-13:30(60分) 〃 「ハタヨガ基礎講座Ⅱ」6,800円

西ノ島リトリート(1日)N 10,000円

8月29日(土)美保関
4:45-6:15(90分) 美保館「至福のブラフマムフルタ」*Mリトリート(1日)のみ
大根島 中村元記念館
以降、リーフレットに合わせてクラス番号を以下のように変更させていただきます。

11:00~11:25(25分) 中村元記念館 研修
11:30-12:30(60分)「セラピーとしてのヨガ腰編」

12:35-13:35(60分) 〃 「セラピーとしてのヨガ総集編」*Mリトリート(1日)のみ

13:35-14:15 ランチタイム

14:15-15:15 ご奉納練習

美保関リトリート(1日)M 20,000円

8月30日(日)出雲
10:30-11:00 出雲大社「ご奉納ヨガ」無料(*当日の説明や練習がありますので、29日ご奉納練習クラスに参加できる方に限ります)

12:00-15:00 浜山公園 カミアリーナ「ハタヨガ総合講座」20,000円
出雲リトリート 20,000円

Z 全リトリート参加 60,000円

ご奉納以外は、1つのWSのみの参加も可能です!!


*上記料金は、WS参加費のみです。
移動費や宿泊滞在費は、各自でのお支払となります。

こちらは、現在マスターが予定されている宿泊先と旅費になります。ご参考まで。
ホテルや移動方法、スケジュール詳細は、お申込み時にご相談いただけたらと思います。

1泊目 隠岐
9:00 松江七類港 集合 お昼は各自用意されたものを、フェリー内で
9:30 フェリーくにが出航
12:40 隠岐 海士町到着
フェリー代 往復 6,480円 、他交通費 約2,300円、 宿(なかむら旅館2食付)8,800円 等合計約2万円弱

2泊目 美保関
8月28日
お昼別府港近くの食堂千円ほど。
17:55 フェリー七類港到着 宿のバスor車で移動
18:45 美保館到着

8月29日
11:00 大根島 中村元記念館 研修開始
11:30 開始
13:35 ランチ (タパタパさんのお弁当1,050円)
ご奉納練習
16:00 終了
16:30 大根島出発 →松江へ

交通費(大根島→松江間 自家用車の方はなし) 約1,000円 、 宿 (重要文化財 美保館 2食付) 10,000円

3泊目 松江→出雲

8月29日
16:20 松江着
19:00 夕食会 @印度亜 2,500円

8月30日
9:45 出雲大社 正門前
10:30 ご奉納
11:30 浜山公園カミアリーナ到着
12:00 WS開始
15:00 WS終了

カミアリーナから出雲空港へは車・タクシーで40分ほど。
交通費(自家用車の方はなし) 約2,500~3,000円(カミアリーナ~出雲空港までのタクシー1台5,500円ほど、乗り合わせる人数により変化します)、 宿(ホテル白鳥1泊1食約7,000円、夕食2,500円 合計12,500円

4日間の合計は、おおよそ42,500円となります。

一日目 東京からは、6:55羽田発→8:10米子空着で、空港からタクシーで七類港でも間に合います。
(米子空港→七類港 タクシーで20分 約3,250円)

また、他のエリアから飛行機でいらして、9:30のフェリーに間に合わない方は、少々複雑ですが出雲空港→隠岐空港→フェリーで海士町という便もございますので、ご相談ください。

マスターとまどかさんは、26日夜に島根入りで、飛行機&フェリーで隠岐へ渡られる予定です。

お申込みは、ご希望のコースナンバー、記号、お名前、ご住所、電話番号、メールアドレスをsignshimane@gmail.com 090-3919-5499 までご連絡ください。
ご質問もお気軽にどうぞ!!

ゆかり
青い空、新緑の緑、爽やかな風、初夏ってホントに気持ちいいですねーキラキラ

2か月ぶりの更新、爽やかに決めてみました(・・と思ったのに、諸事情でUPを待っている間に梅雨入りしてしまい、やっぱり決まらない私ですにひひ

キレイな空を見るとそれだけで幸せを感じます音譜

もう梅雨入りも近そうですが、松江に降る雨を「縁雫(えにしずく)」と呼んで、こころをリセットし、素敵なご縁を運ぶ雨として楽しもうと、街中で色んなイベントやお店での雨の日特典なども用意されているんですよ~虹
http://www.kankou-matsue.jp/enishizuku/

こちらに住むまでは、よく雨が降ると聞いて、正直イヤだなぁと思ってましたが、暮らしてみると、一日中雨が降り続ける訳ではなく、降ったかと思うと止んで、雲のすきまから光が差して美しく(これを天使の梯子と呼ぶそうです)、クルクルと表情を変える空がドラマテッィクであきることがありませんニコニコ

神在月に全国から島根にいらっしゃる神様方は、出雲大社だけでなく、数日間ずつ県内の他の神社にもご滞在されるのですが、その移動の儀式に合わせるように雲が動いていくのを見聞きして、神様方は雲に乗って移動されてるのかなーと思って見ています台風

前置きが長くなりましたが、そんな神々が集われる国 島根の各地を巡ろう!とマスタースダカーが8月27日~30日までいらしてくださいますアップ

ずいぶん前から、楽しみにしてくださっていた皆様、大変永らくお待たせいたしました!!
詳細発表ですビックリマーク

今回、マスターとまどか先生のご厚意と、松江市や島根各地の方のご協力により、通常ではありえないくらい嬉しい料金設定となっております!!

古より大切に護られてきた聖地で、マスターから学ぶ夏。
ぜひぜひ、みなさまと熱く、楽しく、素晴らしい時間を過ごせたらと願っております。キラキラ

マスタースダカー
神々集うご縁の国島根聖地リトリート




8月27日(木隠岐海士町
14:30-15:30(60分)あまマーレ「セラピーとしてのヨガ肩編」3,000円

15:40-16:40(60分) 〃 「ハタヨガ基礎講座Ⅰ」6,800円

17:30-18:30(60分) 明家海岸「シャクティヨガ」3,000円

あまリトリート(1日) A 10,000円

8月28日(金隠岐 西ノ島

9:30-10:30(60分) 国賀海岸「天空ヨガ」3,000円

11:15-12:15(60分) 町民体育館「セラピーとしてのヨガ首編」3,000円

12:30-13:30(60分) 〃 「ハタヨガ基礎講座Ⅱ」6,800円

西ノ島リトリート(1日)N 10,000円

8月29日(土)美保関
4:45-6:15(90分) 美保館「至福のブラフマムフルタ」*Mリトリート(1日)のみ
大根島
11:30-12:30(60分) 中村元記念館「セラピーとしてのヨガ腰編」

13:15-15:15(120分) 〃 「セラピーとしてのヨガ総集編」*Mリトリート(1日)のみ

美保関リトリート(1日)M 20,000円

8月30日(日)出雲
10:30-11:00 出雲大社「ご奉納ヨガ」無料(*当日の説明や練習がありますので、29日のご奉納練習クラスに参加できる方に限ります)

12:00-15:00 浜山公園 カミアリーナ「ハタヨガ総合講座」20,000円
出雲リトリート 20,000円

Z 全リトリート参加 60,000円

ご奉納以外は、1つのWSのみの参加も可能です!!


*上記料金は、WS参加費のみです。
移動費や宿泊滞在費は、各自でのお支払となります。

こちらは、現在マスターが予定されている宿泊先と旅費になります。ご参考まで。
ホテルや移動方法、スケジュール詳細は、お申込み時にご相談いただけたらと思います。

1泊目 隠岐
9:00 松江七類港 集合
9:30 フェリーくにが出航
12:40 隠岐 海士町到着
フェリー代 往復 6,480円 、他交通費 約2,300円、 宿(なかむら旅館2食付)8,800円 昼食1,000園 等合計約2万円弱

2泊目 美保関
8月28日
17:55 フェリー七類港到着 宿のバスor車で移動
18:45 美保館到着

8月29日
11:00 大根島 中村元記念館 研修開始
11:30 WS開始
15:15 WS終了
15:30 大根島出発 →松江へ

交通費(大根島→松江間 自家用車の方はなし) 約1,000円 、 宿 (重要文化財 美保館 2食付) 10,000円

3泊目 松江→出雲

8月29日
16:20 松江着
19:00 夕食会 @印度亜 2,500円

8月30日
9:45 出雲大社 正門前
10:30 ご奉納
11:30 浜山公園カミアリーナ到着
12:00 WS開始
15:00 WS終了

カミアリーナから出雲空港へは車・タクシーで40分ほど。
交通費(自家用車の方はなし) 約2,500~3,000円(カミアリーナ~出雲空港までのタクシー1台5,500円ほど、乗り合わせる人数により変化します)、 宿(ホテル白鳥1泊1食約7,000円、夕食2,500円 合計12,500円

4日間の合計は、おおよそ42,500円となります。

一日目 東京からは、6:55羽田発→8:10米子空着で、空港からタクシーで七類港でも間に合います。
(米子空港→七類港 タクシーで20分 約3,250円)

また、他のエリアから飛行機でいらして、9:30のフェリーに間に合わない方は、少々複雑ですが出雲空港→隠岐空港→フェリーで海士町という便もございますので、ご相談ください。

マスターとまどかさんは、26日夜に島根入りされるか、27日朝の便でいらっしゃるか現在未定です。

お申込みは、ご希望のコースナンバー、記号、お名前、ご住所、電話番号、メールアドレスをsignshimane@gmail.com 090-3919-5499 までご連絡ください。
ご質問もお気軽にどうぞ!!

ゆかり

「体が、意識が変わる~アップ」新鮮な驚きと感動、Yogaの喜びラブラブ

昨年秋の山陰初WSで大旋風を巻き起こされた、マスタースダカーとまどか先生が再び松江に登場ですベル

今回はYogaの基礎中の基礎「ヤマ・ニヤマ on The Mat」続いて「アサナ off The Mat」
初心者の方には幸運なYogaとの出会い宝石赤

ヨガ講師・練習生の方なら、

①「ヤマ・ニヤマ」をマットの上で
②「アサナ」をマットの外で(練習以外の時間で)

というこのタイトルに、ワクワクされることでしょう音譜

インドご出身、若くして「ヨガ・バスカラ」「ベスト・ヨガ・マスター・アウオード」と
最高指導者に与えられる賞を受賞し、現在アジア各国で、古典ヨガの継承者として圧倒的な支持を集めているマスタースダカー。


どなたにとっても、新たな視点を得て、体と心の変化まで体感していただける貴重な機会です。
「・・・ところでヤマ・ニヤマって?」「アサナって何?」という方は下に説明がございますのでご参照ください。
(本当にザックリとなりますが、どうぞご容赦くださいませ)




マスタースダカー “ヴィジョンオブヨガ”@島根松江
13:00~15:00 「ヤマ・ニヤマ on The Mat」
15:30~17:30 「アサナ off The Mat」


場所:松江市浜乃木

料金:1クラス6,800円、一日集中講座2クラス 13,000円

キャンセルマナー 2015年3月5日以降100%をご了承ください。

お申込み・お問合せ:signshimane@gmail.com 090-3919-5499(サインヨガスクール)まで
ご希望のクラス、お名前、ご住所、電話番号、メールアドレスをお知らせください。


「ヤマ・ニヤマ」「アサナ」について

数千年前の古代から伝わるヨガのバイブル「ヨーガスートラ」では
ヨーガの実修を八段階(八支)に分け、最終的に目指す八つ目の
「三昧(サーマディ)・・・悟りの境地」への段階が説明されています。

ヤマ・ニヤマはその一つ目と二つ目に当たり、ヤマ=禁戒、ニヤマ=勧戒と訳され
守るべきルール、心得ておくべきこととして以下の項目があります。

①ヤマ・・・非暴力・正直・不盗・禁欲(欲を適切にコントロールする)・不貪(所有欲を克服し、ものに執着しない)

②ニヤマ・・・清浄・知足(今の状況を受け入れ、感謝すること)・苦行(苦痛を受容してそれを引き起こさないこと、
与えられた仕事に熱心に取り組むこと)読誦(自習、聖典を読んだりマントラを唱えること)・祈念(感謝や願いをこめて祈ること)
そして、この後3つ目の段階として出てくるのが、

③アサナ・・・坐法と様々なポーズのこと。
となります。

参考文献・・・インテグラル・ヨーガ(スワミ・サッチダーナンダ)、The Spirit of Ashtanga Yoga(ケン・ハラクマ)
ヨガがまるごとわかる本(Yogini編集部)

しあわせな時間

テーマ:



先日のベビーヨガの後「しあわせのパンを観たり食べたりするお楽しみ会」をしました(*^^*)

辛そうな人に、出来ることで寄り添い、分かち合い、支え合う人々のあったかい気持ち。
失ったり出会ったり、嬉しい事があれば悲しい事もあるけれど、やっぱり人生っていいな♡と思わせてくれる大好きな映画ラブラブ

この映画を観ると、丁寧に作られた美味しいものが食べたくなるので、オーダーしたのがALBAさんのパン音譜

アボカドと豆とツナのリュスティックサンド、フルーツmixカンパーニュ、お土産にアンバター。

外はパリッ、中はしっとりと柔らかく、具材の味が活きるパンは、「こんなパン初めて食べた!」「美味し~い‼︎」とママ達大絶賛でしたアップ

ちょうど先週末にまにわ農園さんの かぼちゃがきたので、映画に出てきた かぼちゃスープもお出しできて、子供達がおかわりしてくれたのも嬉しかったニコニコ

それぞれに悩む事もあるけれど、ヨガと美味しいものと語り合える仲間がいれば、うん、やっぱり人生悪くない!


4月5日(日)
マスタースダカー ヴィジョンオブヨガ 松江WS 参加者募集中!
「ヤマ・ニヤマ on The Mat」「アサナ off The Mat 」

世界的に有名なシバナンダアシュラムの最年少マスターとして、20年以上世界各地でヨガを教え、ヨガと共に生きてきたマスタースダカーが、今回八支則の最初の二支則「ヤマ・ニヤマ」を実践的に伝えます。

初心者の方には、とても幸運なヨガのとの出会いとなり、練習生や指導者の方にとっても新たな視点と学びを体感していただける素晴らしい機会になることでしょう。

ヨガ哲学をマットの上で体感し、さらにその教えをいかに人生で活用するのか、ヨガの恩恵を最大限に受けるため、この貴重な機会をどうぞお見逃しなく!!


13:00-15:00 「ヤマ・ニヤマ on The Mat」
15:30-17:30 「アサナ off The Mat 」

お申込み:signshimane@gmail.com ゆかりまで、ご希望のクラス、お名前、ご住所、電話番号、メールアドレスをお知らせください。

料金:1クラス6,800円、2クラス13,000円 (キャンセルマナー3月5日以降100%をご了承ください)

場所:松江市浜乃木


皆様、明けましておめでとうございます!

年末に隅々までピカピカに大掃除しても、また少しずつ汚れて日々のお掃除が必要になりますね砂時計
しなくてもすぐにどうこうなるものではないですが、放っておくとその分あとで大変になるのと同じように、体も心も日々ケアして自分のバランスを整えていると、大きく調子を崩さずに健やかな状態を保てますので、ヨガをはじめその他ご自分にあったエクササイズや方法を倦まずたゆまず、続けてまいりましょう宝石白

SignYogaSchoolは、今月4周年を迎えました。

小さな自宅スクールとしてスタートしてから、たくさんのご縁をいただき、各スタジオ様、企業やイベント、保育園などでもレッスンさせていただいたり、世界的に活躍される素晴らしい講師の先生方のWSをオーガナイズさせていただけるようになりました虹
本当にたくさんの方のおかげさまです!ありがとうございます。

まだまだ私自身、学ぶべき事が多いと感じていますが、元気にハッピーに生きていくためにYogaへの気軽で身近な入口として今年も活動してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたしますビックリマーク

今年も、まずは春一番にあのマスタースダカーのWS開催が決定しましたベル



昨年9月の山陰初開催WSでは、マスタースダカーと通訳のまどか先生は私を含めご参加いただいたひとりひとりに衝撃と感動を与え、評判にたがわぬ大旋風を巻き起こしてくださいました。



私の告知前に、もう松江WSの開催を知ってお問い合わせや早速お申込みをいただいた方もおられるほどの人気ですアップ

前回ご参加された方も、もちろん初めての方もどうぞお申込みくださいませ!

ワナカムヨガスクールbyマスター・スダカー
島根県松江
“ヴィジョンオブヨガ”




日時:2015年4月5日 日曜日
13:00-15:00 “ヤマニヤマ on The Mat”
15:30-17:30 “アサナ off The Mat”


場所:松江市内施設 松江駅より車で20分以内(決定後お申込み者の方へご連絡させていただきます)

料金:1クラス 6,800円 一日集中講座(2クラス)13,000円

キャンセルマナー 2015年2月5日以降 50% 、3月5日以降100% をご了承ください。

お申込み:
signshimane@gmail.com 090-3919-5499 SignYogaSchool ゆかりまでご希望のクラス、お名前、ご住所、電話番号、メールアドレスをお知らせください。

クラス詳細
13:00-15:00 “ヤマニヤマ on The Mat”

ヨガは肉体のみにあらず、しかし一体何人のヨガの練習生がそれをクラスの中で体現できているでしょうか?
ヨガの起源は古く、豊穣な精神論、深遠な哲学に起因していることは既にご存知と思います。
ところが、ほとんどのヨガクラスで、自宅でのセルフプラクティスで、ヨガとはアサナに終始している有様。
ティーチャートレーニングで、もしくは座学で、八支則を学べども、それはマットの外のこと、アサナとヨガ哲学は別物、と思っている方が多いようです。
それでは、ヨガの効能、恩恵に浴することは困難です。

世界的に有名なシバナンダアシュラムの最年少マスターとしてヨガの教鞭をとり始めて既に20年以上、ヨガと共に生きてきたマスター・スダカーが、今回八支則の最初の二支則ヤマニヤマを、いかにヨガマットの上で体感するのか、そしてその教え、教訓をいかに人生で活用するのか、を実践的に説明いたします。
こうしたヨガ論理、哲学がいかにアサナと深く関連しているのかを、実際のアサナプラクティスに応用して体験していただきます。

ヨガ発祥の地インドから香港を経て現在日本で、西洋のヨガとは一線を画した真のヨガを教え続けるマスター・スダカー、アジア一を誇るその人気の源は独創的なフロー、魔法のようなアジャストメントもさることながら、香港でも日本でも一時間のヨガクラスがまるで本場インドでヨガを体験しているような、深遠なるヨガの根源に常に生徒を誘ってくれるからに違いありません。

ヨガ発祥の地インドでヨガと共に生きてきたマスター・スダカーからマットの上の八支則を体感する貴重な機会をお見逃しなく。

14:30-16:30 “アサナ off The Mat”

マスター・スダカーは断言します。「1時間のヨガマットの上での練習が、一日の残りの23時間に影響を及ぼさないのであれば、それはヨガではない」と。
ヨガの本質、ヨガの真の意義、そういった深遠なるものを理解したうえでアサナプラクティスに取り組むのと取り組まないのでは、精神的のみならず肉体的にもその結果に雲泥の差が生じます。
ヨガの本質を理解しつつ、日々の精進を怠らない姿勢を貫くことによってもたらされる自己発見こそがヨガの最大の恩恵といえるでしょう。逆もまたしかり、自己の内面と向き合うという精神鍛錬を怠らないことにより、アサナプラクティスに確実な変化が現れることでしょう。

世界中で“The Teacher of Teachers教師の為の教師”と異名を取る、現在アジアで最も予約の取りにくいと称されるマスター・スダカーが、肉体を超えた“アサナの効能”を解説いたします。アサナの意義をいかにヨガマットの上で体感し、その教訓をいかにマットの外の人生で活用するのかを、アサナを通して実践的に体験していただきます。

現在アジアで最も予約が取りにくいと称されるマスター・スダカー、2010年の初来日以来、毎年横浜ヨガフェスタも京都ヨガスマイルも発売初日1時間で満員キャンセル待ちとなる若き天才ヨガマスターから直接、少人数で学ぶ機会をお見逃しなく。



“ヴィジョンオブヨガ”

ワナカムヨガスクールでは、アサナ自体ではなくアサナに至る段階を重視します。
マスター・スダカーは断言します、“アサナでアサナは上達しない”と。例えば、ハヌマーサナで床に届きたくて、ヨガクラスで前後開脚の状態で粘っても、もしくはセルフプラクティスで数分間痛みに耐えても、それは皆さんを怪我に至らしめるだけです。 アサナには最短かつ最適の練習方法と到達方法があるのです。
ヨガアサナを正しく理解し、最終ポーズであるアサナを追いかけるのではなく、アサナがおのずとやってくることによる喜びとそれによって得られるアサナの効能を体感してください。
現在アジアで一番予約の取りにくいヨガマスターと称されるワナカムヨガスクールの創立者マスター・スダカーが、ヨガのマットの内と外におけるヨガとは何かを伝授いたします。

香港で教鞭を取ってから8年間、一度として同じフロー、同じクラスを繰り返したことがないマスター・スダカー。2014年9月に引き続き、2度目となります松江でのワークショップ、1日通しで受講された方がマスター・スダカーのヨガ論理と手法が理解しやすいと思いますが、1クラスのみの受講も可能です。

ヨガフェスタや京都ヨガスマイルが1時間で完売になり、国内のWSが告知後すぐに満員キャンセル待ちとなるワナカムヨガスクールbyマスター・スダカー、そのヨガの極意と真髄を存分にお楽しみいただけるワークショップを是非お見逃しなく。


Master Sudhakar マスター・スダカー




インドで最も神聖な都市の一つカンチプラムで生まれ、11歳からヨガを始める。
スワミ・チャンドラナンダに弟子入りし、15歳でティーチャートレーニングを終えると、国際シヴァナンダ・ヨガ・ヴェダンタ・センターにて最高の指導者を意味する「ヨガ・バスカラ」を受賞。さらに2001年には「ベスト・ヨガ・マスター・アウォード(最高指導者賞)」を受賞。
インドや各国で開催される20以上のインターナショナル・ヨガ・コンペティションのジャッジ(判定)もつとめる若き天才ヨガマスターは、すでに15年以上指導を続けており、その生徒数は20,000人以上に及ぶ。

8年前に香港に拠点を移し、ハタヨガをベースにしたディーサンヨガ創始者として、アジア・ヨガ・カンファレンスには2008年から6年連続参加。
香港のみならずアジアで不動の人気No.1のヨガマスターの座を確立している。
数々の国際ヨガコンペティションで、ヨガチャンピオンやメダリストを輩出してきたが、中でも毎年1月に南インドポンディチェリ州で開催されるインドで最も難関とされている国際ヨガコンペティションは、柔軟性のみを競う通常の競技会とは異なり、アサナの演技、サンスクリット語によるヨガ哲学の筆記試験、口頭試験の総合点によってチャンピオンが決められる。2007年、彼の香港在住の日本人生徒二人を優勝、準優勝に導く。2010年には17年間のコンペティション史上初の非インド人ヨガチャンピオン(総合優勝)を香港から輩出するという快挙を成し遂げた。ワナカムヨガスクール唯一のシニアティーチャーであり、ヴィジョンオブヨガでは教鞭を取る日本人アシスタントは過去この大会に4回出場し、4回とも優勝トロフィーを持ち帰っている。

2008年以降、香港・シンガポール・台湾にて全米ヨガアライアンス認定200時間のティーチャートレーニングを開講し、各国より多くの受講者を集めている。日本では、2010年に初来日を果たし、2010年から連続5年招かれている国内最大のヨガイベント横浜ヨガフェスタや京都ヨガスマイルでは初日数時間で全チケットが完売し、現在"アジアで最も予約が取りにくいヨガマスター"と称されている。
2012年に日本上陸した“ヴィジョンオブヨガ”と名付けられたティーチャートレーニングも満員キャンセル待ち続き、2014年にはRYT200を超えた500時間コースとして本格的にヨガを学ぶコースとして継続学習の場を与えている。
香港で教鞭を取ってから8年間一度も同じクラスを繰り返したことがないと言われる独創的なフロー故に、フローの天才との異名をとるが、芸術的とも呼ばれるフローの魅力以上に、ヨガ発祥の地インド出身の半生を既にヨガと共に生きてきたヨガマスターならではの教えに圧倒的な支持が集まっている。

http://www.VanakkamYogaSchool.com/ja/



About Vanakkam Yoga School
ワナカムヨガスクールとは

サンスクリット語で「知性」を意味する“ディーサン”にちなんで、2008年にハタヨガをベースに、古代インドから伝わるヨガテクニックをより正しく体得するためにマスター・スダカーがディーサンヨガ(Dhesan Yoga)の指導を開始。
2013年6月吉日、“ワナカムヨガスクール Vanakkam Yoga School”を設立。
この名称変更は、マスター・スダカーの目的が、ヨガの新流派を創設することではなく、スクール(学校)という概念に重きを置き、マスター・スダカーの独創的な指導法のもと、ハタヨガをベースとした、インド古代から引き継がれてきた先人シッダ達の教えを、アサナのみならずインドの叡智全般にわたって伝授していく国際的なヨガの学校設立にあることをより明確にする為である。

ワナカムとは南インド・タミール語で「敬意」を意味し、Vanaはサンスクリット語で「知性」を、Kaamは「喜びと愛」を意味する。

ワナカムヨガスクールでは、アサナのみを重視するのではなく、哲学や日常の心のあり方(ヤマ&ニヤマ)、呼吸法などヨガの叡智全てを重視し、知的かつ精神的にアサナへアプローチしていくことで、本来の正しいアサナを自然に習得していく、という独創的かつ最も合理的な手法を用います。
ヨガ発祥の地インドのみならず、香港、台湾、シンガポール、韓国、日本でも大人気を博し、大勢の生徒たちがマスター・スダカー指導のもと、柔軟性のみならず、精神的強さ、忍耐力、そして知性を磨くことを目標とし、“学びは一生”の理念に沿って学習し続けている。彼のワークショップやクラスではアサナに固執することなく、アサナに向かうプロセスを重視し「ローテーション」という独自の練習方法や段階的に身体を開いていく知的アプローチによって、最終的に安全に高度なアサナへ導いていく。言い換えれば、アサナを追いかけるのではなく、アサナが自ずとやってくる練習方法を伝授し続けている。
個々の心身の限界点を引き上げ、先生に盲目的に追従するのではなく、自ら考え、自らの内面と対話するというヨガの真髄を伝授するのが、ワナカムヨガスクールbyマスター・スダカーの比類なき特徴でもある。

彼のユーモアと洞察に満ちたレクチャーも魅力の一つ。1時間のマットの上での練習が、残りの23時間のマットの外で生かせるよう、マスター・スダカーは“真のヨガ道”へと導いてくれる。
大晦日いかがお過ごしですか?

今年もたっくさんの方に出会い、お世話になり、支えていただきましたラブラブ

各クラス、イベント、プライベートを含め、ご縁をいただいた皆様、そしてこちらをご覧いただいている皆様、本当にありがとうございました。

動くたび、自分の未熟さを感じ、もう大人しくしていようと思うこともあったりしますが、その未熟さを含め、動いたからこそ感じられることがあるので、また勇気を奮い立たせて進んでいこうと思います。アップ

先週は今年最後のレッスンという事で各クラスでヨガを始めたきっかけやそれからの変化、来年の理想像などをお話していただいたり、お手紙やメールをいただいたりしました。

ヨガをされるようになって「体がラクになった。バランスがよくなった」「自分を客観的にみれるようになってきた」「色々興味が出て本を読むようになった」そして、「この時間を楽しみに、大切に感じている」と話してくださった方が多くてとても励みになりました。

より心地よくハッピーに毎日を過ごす為に役立てていただけるよう、精進したいと思います。

新しい年が、皆様にとって素晴らしいものとなりますようにキラキラ