彩の国(埼玉県)を愛する弁理士のブログ/埼玉県で特許や商標の出願をサポート

埼玉県で特許事務所を経営する弁理士/横田一樹のブログです。埼玉県近郊、北関東、東北地方で、特許事務所をお探しの方、特許や商標の出願をお考えの方、お気軽にご相談くださいませ。


テーマ:

少し前のパテント(日本弁理士会の月刊誌)に

特許庁審査官の座談会の記事があったのですが、

元審査官の方が、このような発言をされていました。


「(審査官は)拒絶理由を通知することが

仕事みたいになりがちですけど、

本来、特許にすべき技術に対して、瑕疵のない形で

権利を与えることが仕事だと思うんですね。

それによって日本経済が発展していくわけで、

そこに結びつけないといけない」


ん~すばらしい!この方は、タダものではないですね。

私も同感です。

 

ついつい、弁理士vs特許庁審査官といった構図を

思い浮かべてしまいますが、

両者が知恵を出し合って、瑕疵のない権利を作り出していくことが

とっても重要だと思います。


拒絶理由通知に対して感情的な反応を示す人がいますが、

(気持ちは分かりますが)それは大きな間違いで、

いい特許を生み出すためのプロセスだと考えば良いのだと思います。



↓弁理士ブログランキングに参加しています。

↓よろしければ1クリックお願いしますおじぎ

ペタしてね

彩都総合特許事務所

彩の国を愛する弁理士のブログ

弁理士 横田一樹

AD
 |  リブログ(0)

sight-patさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「日記」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。