1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
January 09, 2017

冬休み自由課題・・・PGM詳細編♪

テーマ:Guitar

昨日の雨も上がり、また少し寒さが

増してきました。。。と、いっても

例年よりずいぶん暖かい神戸です照れ

 

 

 

 

しょーこりもなくPGMの紹介は続く

のでありますが、その前に哀れな姿

になったクリップチューナーをガーン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あのバカ犬めムキー

 

 

 

 

 

 

注)決して普段このような精悍な表情

はしません・・・極稀にゾンビ犬にw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さていよいよSonic blueなPGMの

作業も佳境に入ってきていますウインク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回このPGMを仕上げるにあたって、

今までやったことのない小細工を施し

てみようと思いました。。。ニヤリ

 

 

今まで適当に「こんな感じで傷がつ

いたり経年変化で変色するのかなぁ」

と脳内の妄想力を掻き立てて施工し

てきましたが、昨年あたりからかな、

実際にヴィンテージと呼ばれる逸品

を間近で拝顔する機会が増えてきた

こともあって重大な気付きがあった

のですびっくりラブラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

iPhoneの解像度でわかるでしょうか?

 

PGを留めてるネジ穴にご注目下さい爆  笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いわゆるヴィンテージと呼ばれる年代

に使われていたPG素材、セルロイド製

が経年変化により縮むことによって、

ネジ穴がボディ中心に向かって引っ張

られていってる様子を再現してますグラサン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これ見ていただいたほとんどの方は

 

 

キョロキョロはてなマークはてなマークはてなマークどーでもええやん( ´艸`)

 

 

 

と呆れておられることと思いますが、

これは機会があればぜひやってみた

かった加工なのですΨ(`∀´)Ψヶヶヶ

 

おそらく巷に数あるレリックパーツ

でもこんなアホみたいな事に拘って

るところは無いだろうと自負して

おります(・∀・)ニヤニヤ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大満足なクレイドットも63Cuntomと

並べてみても遜色無いというか、質感

色味ともに違いがわから無いレベルラブラブ

これはホントおすすめですよ爆  笑音譜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてようやく組み上がり、各部の

調整が終わったので完成写真を口笛

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、ここまで作業を進めてきて、、、

 

今ついてるLindyのPUがReal 54音譜

いわゆる1954年あたりのアッシュ

ボディにメイプル指板をターゲット

にしたモデルですね。。。

 

もちろんこのPGMは1963年頃の

アルダーボディ・ローズ指板モデル

なわけですから、同じLindyでも

Tall Gというモデルを搭載したい

と思ってるんです(〃∇〃)音譜

 

 

 

そういう理由で真っ白なPUカバー

は触らずにいたのですが。。。

 

 

 

やっぱ違和感www

 

 

 

 

 

 

 

 

で、結局やっちゃいました気合いピスケカナヘイきらきら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヴィンテージ・アイボリーとかの

パーツを使えば手っ取り早いので

しょうが、ここはほら極力費用を

かけずに手近な物でナンチャッテ

加工を施す工房のポリシー。。。

 

 

 

単にセコイだけとも言うとびだすピスケ1サッ

 

 

 

 

 

 

ってことで完成ですニヤリ音譜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネジ類の錆の発生具合も使う部位に

よって3段階くらいに分けていたり、

書ききれていないどーでもいい拘り

がまだあるのですが、書いてる本人

もアホらしくなってくるので割愛

いたしますwww

 

 

 

駄改造(改悪?)にお付き合いくだ

さり誠にありがとうございます照れ

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
January 07, 2017

冬休み自由課題・・・PGM組み込み編♪

テーマ:Guitar

今日はポカポカ陽気の素晴らしいお天気

ですね晴れ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素敵な青空みたからにはこっちのブルー

も仕上げていきましょう( ´艸`)ppp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あらかたの加工が終わったので、あとは

組み込みと調整ですね。。。

 

 

と、アンチな私には衝撃的なモデル名が

キャビティ内に記されているのを発見し

ちゃいましたが、見なかったことにして

おきましょうあんぐりうさぎあせる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ストラトってパーツが多くて調整は面倒

臭いけど、組み込みは楽ですね〜w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アッセン部もそのまま装着です(≧∇≦)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はぃ、真っ白なピックアップに疑問な

変態さんもいらっしゃるでしょうかてへぺろ

 

悩むところですが、PUを交換したいと

思ってるのでとりあえずはこのままグラサン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手持ちのRaw Vintageのスプリング音譜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ずいぶんカタチになってきました口笛

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とここでクレイドットに入れ替えすごく

ご満悦な指板なのですが、赤茶色なのは

仕方ないとしても、クレイ入れ替えの際

に指板を削ったためか、何となく艶消し

状態になっていっそう色味が薄く見えて

いたので、#2000までの耐水ペーパー

でオイル研ぎして艶出ししてみました気合いピスケ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

経年変化により黄変していたノブと

セレクターチッブの色が違っていた

のも上手く調和させれたようですニヤリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとはネックを組み付けセッティング

ですね。。。ドライバー定規工具

 

 

 

写真が多いのでむやみに続きますとびだすピスケ2

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
January 05, 2017

冬休み自由課題・・・PGM Sonic Blue♪

テーマ:Guitar

さて新春恒例のベトコン会議も無事に

終わり…何やら新たなギターが工房に

入庫されましたが、その前に冬休みの

自由課題を仕上げてこうと思います音譜

 

 

 

 

 

 

 

まずは大まかなイメージ作りからニヤリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前63TELEにも使った、3ply真ん中

の黒い層がヴィンテージと同じように

厚くなってるミントアイボリーのPGを

今回も採用しますカナヘイうさぎ音譜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いったん表面を全部剥いでから細部の

調整に入ります定規カッター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はある秘策を用意していますニヤリ

それはまた後日種明かししますねwww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新品ブリッジサドルはこんな感じに音譜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東の大先生を猿マネて、ヴィンテージを

意識したエッジ部分のポッテリ感を表現

してるつもりてへぺろ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その間にどうしても妥協できなかった

真っ白樹脂っぽいポジションマークを、

以前より気になってたお店オリジナル

のクレイドットに交換して貰いましたラブラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これ。。。

 

鼻血でるほどかっこいいです気合いピスケラブラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてらんでぃ工房特製錆発生装置

より、ステンレスのネジもええ感じに

なってきましたwww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピックガードもあらかたの削りや磨き

の行程を終えたようですので。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとお化粧直しをしてみます照れ音譜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボディに仮止めして全体の雰囲気を音譜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分ではなかなかイメージ通りになって

きているようでひと安心口笛

 

ネックを仮組みしてみたのですがここで

ちょっとしたトラブルガーン

 

 

 

このピックガードに付属のノイズ対策用

アルミシートを重ね装着しようとすると、

ツバだし22Fに干渉してネックが嵌らな

いということに。。。えーん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこでツバだし部分の裏側を1mmほど

削ろうかとも思いましたが、面倒なので

とりあえずは純正と同じようにアルミの

テープを貼って誤魔化しましょう( ´艸`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今後これらのパーツを組み付ける行程を

ご紹介させてもらう予定です( ̄▽ ̄)音譜

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。