年越しあさがお

読者登録されている皆様、御無沙汰しました。

 

ね・・・。

 

新年明けまして、おめでとう。

 

ございま~す。

 

みなさんは年末年始はいかがでしたか。

 

しげさんは毎年恒例の寝正月でしたよ。

 

天気も良く暖かい日が続きましたね

 

年末に楽しみにしていた事があります

 

それは・・・、我が家のあさがおのつぼみを発見したこと。

 

年明け早々に咲くかもと期待しながら年越し。

 

元旦からは毎日様子を見るのが日課に。

 

そして今日

 

2017年1月4日、青空の元咲きました。

 

あさがおが、年越しして咲くなんて聞いたことがない

 

直径3cm位でしょうか。

 

かわいいですよ。

 

朝晩冷え込むのによくぞ咲いてくれました

 

なんか、しげさんも今年一年がんばろー

 

咲いたのを見てそう思いました。

 

みなさんも、あさがおに負けないよう

 

頑張って下さいね。

 

それではまたーーー。

AD

十円玉見に行った。

テーマ:

先月、㋆20日に平等院へ行きました。


これまでテレビで数回見ただけですし


また日々10円玉で見るぐらい・・・(笑)


最寄駅から歩くこと数分で着く。


平等院1
じゃ~ん! 平ー等ー院。



門をくぐり、この奥にあるのか・・・わくわくする


平等院4
ホ~~、おうどう


これが、平等院鳳凰堂 。


昨年秋に2年がかりの修復を終えたばかりで


とても綺麗でした。


この朱色って少し濃い色なのかな・・・はてなマーク


宮島の朱色薄いというか明るい感じに思えた。



横から見るとこんな感じ


真上から見ると、鳳凰が飛んでいる形だとか・・・ホ~~、おう。


台風一過で雲一つない快晴でより一層綺麗に思えた。


ただ池を見て分かるように風がなく


暑かったこの日の予想最高気温は 35℃ でした。


AD

父との別れ。

平成27年4月22日、朝5時過ぎ突然起きた。


昨夜母がオムツを交換しようとしたが


よく眠っているので難しいと交換を諦めて


翌朝起きてからにしようと決め就寝した。


その日の父の様子は朝から食事を食べようとしなかったそうです。


少し頭を動かす程度で、寝ている姿のまま過ごしたようです。


母と妹は夕方に心配になり掛かりつけの病院に行き


先生に相談したところ検査入院して診断した法が善いといわれ


22日朝に検査入院する予定でした。


が、母が5時過ぎに起きてきて父の所へ行く


母の呼びかけに父は返事をしない動かない


慌てて私の所へ来て父の様子がおかしいと…。


父の手を触ると冷たい。


体も硬いもしかして死後硬直かと直感した。


直ぐにそばにいた妹に119番に電話させる


近いので1分くらいで救急車は到着し隊員が父を視るなり


残念ながらお父さんは既に亡くなられていますと言われた。


隊員はもう何もできません、ここからは警察に移行しますとのこと。


救急隊員が引き上げてしばらくすると


管轄の派出所のお巡りさんと検視官が到着する


テレビで視た光景がそのまま。


父を寝かせ検視が始まると家族は屋外に出される


そして主治医も到着し家の中へ。


調書の聞き取りが始まる


いろいろいと聞かれましたね。


最後に私のフルネームのサインと左人差し指の黒インクで捺印して終わった。


検視官のお話では事件性による死亡ではないと言われました


死亡推定時刻は2時ごろとのこと。


家族全員就寝していて誰もわからなかった


父は静かに苦しむこともなく眠るように


そして誰にも看取れる事無く天国へ旅立っていったかと思うと


申し訳ない気持ちと残念な気持ちでなりません。



AD