健康

テーマ:
今年の健康診断は今までになく不安になって、からだのことを考えた。

健康診断って、前日の夜から食べられないし飲めないしあーぁ~、と思ってたけどそんなんじゃない。我慢とかじゃない。
どれだけ過信してるんだ。
病気を見つける、健康であることを、確認する日なんだ。自分のからだと向き合う日なんだ。
健康でいることを当たり前と思っちゃいけない。

触診が少し長いんじゃないかしらとか、不安な気持ちになるしかない先生の発言とか、
力抜いてねって何度言われたことか。抜きたくても抜いてるつもりでもできてないこととか、
心臓って左胸の位置にあるんだよな、とか、小林麻央ちゃんのこととか、昔はひやっとしてたジェルが今はあったかいこととか(これは毎年あぁ今はあったかいんだって思う。でそうだ前も思ったなって思う。)
拭いてくださいって出されたティッシュがBOX半分くらいの量あったのに足りなかったら使ってねって箱ティッシュ出してきたとか、

病気は怖いです。
健診であれだけ怖くて、病気があったらどれだけ怖いだろう。
病気が見つかったら、それは自分の人生だから一緒に付き合っていかなきゃいけないの。
確実に無理はきかなくなってるし心だって老いる。

健診後飲んだら流れていく道を感じるお水とか、
終わったらすぐに定食も食べたしご褒美とか言ってチョコレートも食べたけど、またすぐ当たり前が普通になるし、お酒も飲むし夜更かしもするし暴食もするしそんなに運動もしない。
でもこの当たり前がいつまでもあると思っちゃいけない。

怖いことはいつか来るかもしれない。
だからすこしでも、からだを大切に出来るように、
今当たり前のことをありがたがるまで大層な気持ちはきっとは続かないけど、
すこし意識を変えられたらいいなと思います。

病気は怖い。
だから健康でいたい。
思うのです。
おもわず書き留めてしまうほど。

覚えておれよ、私。

AD
私がお世話になっている映画監督・中泉裕矢さんの商業映画デビュー作『ホテル菜の花』を含む 、「4/猫 ねこぶんのよん」がいよいよ12月12日に公開されます。

4人の若手映画監督による「猫」をテーマにしたオムニバス映画です。

{656B76F3-68DD-49B8-9E56-F1FB0FE4EA04:01}


一週間の限定公開ではありますが、テアトル新宿では豪華ゲストのトークイベントも盛りだくさんです。

テアトル新宿は、連日21時の上映回のみ。
シネリーブル池袋は、土日13時45分~、平日18時20分~の上映です。

観客投票もあります!
一位を獲得した作品監督には、おまけ公開もあるかも!?

12日はテアトル新宿に私も行きます(o^^o)
初日は豪華キャストによる舞台挨拶付きです。

ちなみに私は出演はしていません。
こんなところに??ってところでクレジット紹介されますのでそちらもご注目です笑

12/12公開  
4/猫 ねこぶんのよん 
公式ウェブサイト: 
4/猫 ねこぶんのよん   
予告編は コチラ 

出演者 
『猫まんま』三浦誠己、木南晴夏 
『ひかりと嘘のはなし』柴田杏花/長谷川朝晴 
『一円の神様』山田キヌヲ、栞那/朝倉あき 
『ホテル菜の花』 
山中崇、熊澤枝里子 
村木雄、瀬戸寛、伊与勢我無、加藤四朗 

監督 
『猫まんま』上田慎一郎 監督 
『ひかりと嘘のはなし』早坂亮輔監督 
『一円の神様』浅沼直也 監督 
『ホテル菜の花』 
監督:中泉裕矢 
脚本:緒方健児 
撮影・照明:曽根剛
録音:國分玲 
音楽:中森信福 
衣裳:志賀聖子 
ヘアメイク:中島由起子 
制作主任:生見司織 
制作進行:岩野史明 
制作:film_puzzle 

詳細 
若手映画監督4人が手掛けた、短編4作からなるオムニバス映画「4/猫 ねこぶんのよん」。 
2015年12月12日よりテアトル新宿、シネリーブル池袋、ユナイテッド・シネマ浦和、新所沢レッツシネパークほか全国劇場公開! 


あらすじ 
「猫まんま」上田監督 
解散の危機を迎えた漫才コンビのてん末を描く。 

「ひかりと嘘のはなし」早坂監督 
女子中学生の嘘のメールがきっかけで思いがけない騒動が巻き起こる。 

「一円の神様」浅沼監督 
スリを働く母娘の絆をつづる。 

「ホテル菜の花」中泉監督 
秩父の山奥に佇む民宿のようなホテル菜の花。
休業中のホテルには、物静かな支配人の織田と、どこか奇妙な三人の男が住み着いていた。 
そこに、猫に導かれてある事情を抱えた女性がやって来る…。  

是非とも劇場に足をお運びくださいませ!
どうぞ、よろしくお願いします!!





AD
ぬいぐるみハンター プロデュース公演
「野良な犬ほど夜光る」
終演致しました。

ご来場頂いた皆さま、ありがとうございました。


楽しかったです。

舞台上で何があってもフォローしてくれる、
何してもいいよって言ってくれる心強い共演者の皆さんでした。
演技も姿勢も、学びは尽きないんだな。

三太さんの脚本、
素敵なところ、ちゃんとやれてたかしら。

初めて台本読んで心にぐさーときて、
最後までキラキラしていたと思う台詞は、
「努力の賜物だよ」。
出身地を忘れたという神様に、犬塚がそんなことある?って聞き直したときに神様が返す一言です。
この台詞好きでした。

自分のでは、
「明日起きたら横で冷たくなってたらごめんね」かな。
こんなヒリヒリした恋愛、ドラマチック過ぎるって!妄想膨らんじゃいますね。


今回参加出来て、とても嬉しかったです。
三太さん、ありがとうございました。
またご一緒出来るように、頑張ります。

あー楽しかった!


ひとまず舞台ラッシュ終わりです。
今回終わってすぐに発熱!
正直者め。
次回舞台の予定はございませんが、今後も頑張ろうと決めた私です。

皆さま、
ありがとうございました!!




↑野良じゃない猫。
夏が終わってお気に入りクッションに乗るようになりました。
新しいの買ったげよかなー、
人間も猫もダメにするあれなんです、、
迷うな~。
AD

野良な犬ほど夜光る

テーマ:
ぬいぐるみハンター プロデュース公演
「野良な犬ほど夜光る」
前半終了しました。

ハッピーな気持ちになった、
元気貰えた
活力になる

嬉しい言葉を沢山頂きます。

私はこの作品が好きです。
馬鹿馬鹿しくて、くだらなくて、笑えて、笑って、
突然「本当」みたいな言葉が出てきて、下ネタいっぱいで、愛があって、生きてる。
大好きな台詞と、愛おしい人間と、
観て欲しいところが沢山あります。

あんまり言うと本番中テンションと思われちゃうけど、
観て欲しい瞬間が、ごろごろ溢れてます。

是非、観にきてください。

ぬいぐるみハンター プロデュース公演
「野良な犬ほど夜光る」
作・演出 池亀三太
2015年9月30日(水)~10月5日(月)
@下北沢 駅前劇場

[アウトライン]
終電が終わったあとのとある都心のターミナル駅構内。朝にはまたぎゅうぎゅうづめの環状線がこの上をぐるぐると回りだす。それまでの短い夜、つまりはどこ かの疲れた誰かの眠れないよると起きれない朝の間、静寂に包まれた駅構内にどこからともなくポツリ、ポツリと人影が現れる。昼の人間が知 らないこの街の夜の生活者。そんな彼らの生活の場にまたひとり、よれたスーツに擦れた革靴の新参者が訪れる。哀愁まみれの人生の岐路、野良しかない男と ほっとけない奴らの眠れない夜の出来事。

[キャスト]
西山聡(ブラジル/ローカルトークス)
辻修(動物電気)
東方力丸
志賀聖子
安東信助
池田萌子
森崎健吾(ぬいぐるみハンター)

[タイムテーブル]

3(土)13:30/18:30
4(日)14:30
5(月)13:30/18:30
※受付開始は開演の40分前、開場は30分前です。
※上演時間は105分を予定しています。

[チケット]
《日時指定・全席自由》
一般 3500円
学生 2500円
高校生以下 1000円

チケットはコチラ! (志賀扱い)

[会場]
下北沢 駅前劇場
(小田急線・京王井の頭線 下北沢駅南口出てすぐ)
世田谷区北沢2-11-8 TAROビル3F

あと3日。
それで終わっちゃう。
ご来場お待ちしております!

舞台のお知らせ!

テーマ:
次回の舞台のご案内です。
9月30日から!

「すべての犬は天国へ行く」に続いてぬいぐるみハンターさんに出演させて頂きます。
初の池亀三太さん戯曲。

面白いです。

共演者の皆さまも実力派の方ばかりで、正直にここに私がいられることが嬉しいです。
是非見て頂きたいです!

ぬいぐるみハンター プロデュース
「野良な犬ほど夜光る」
作・演出 池亀三太
2015年9月30日(水)~10月5日(月)
@下北沢 駅前劇場

[アウトライン]
終電が終わったあとのとある都心のターミナル駅構内。
朝にはまたぎゅうぎゅうづめの環状線がこの上をぐるぐると回りだす。
それまでの短い夜、
つまりはどこかの疲れた誰かの眠れないよると起きれない朝の間、
静寂に包まれた駅構内にどこからともなくポツリ、ポツリと人影が現れる。
昼の人間が知らないこの街の夜の生活者。
そんな彼らの生活の場にまたひとり、
よれたスーツに擦れた革靴の新参者が訪れる。
哀愁まみれの人生の岐路、
野良しかない男と ほっとけない奴らの眠れない夜の出来事。

[キャスト]
西山聡(ブラジル/ローカルトークス)
辻修(動物電気)
東方力丸
志賀聖子
安東信助
池田萌子
森崎健吾(ぬいぐるみハンター)

[タイムテーブル]
9/30(水)19:30
10/1(木)19:30
2(金)14:30/19:30
3(土)13:30/18:30
4(日)14:30
5(月)13:30/18:30
※受付開始は開演の40分前、開場は30分前です。
※上演時間は100分を予定しています。

[チケット]
《日時指定・全席自由》
【前半】30(水)~2(金)
一般 3000円
学生 2500円
高校生以下 1000円

【後半】3(土)~5(月)
一般3500円
学生 2500円
高校生以下 1000円

チケットはコチラ!(志賀扱い)

[会場]
下北沢 駅前劇場
(小田急線・京王井の頭線 下北沢駅南口出てすぐ)
世田谷区北沢2-11-8 TAROビル3F

今年は最後の舞台になると思います。
というか次は決まってません!
ぜひぜひっご来場お待ちしております!

志賀聖子

舞台のお知らせ!

テーマ:
はじめましての劇団、スポンジさんに出演させて頂きます。

10年以上ぶりに共演させて頂く方がいて、
長いことやってるとおもしろいご縁があるものだなぁと、また楽しみ。

今回はどうやら、悪女のようです。
果たしてどうなりますか。

スポンジ
『紙の花たち』
作・演出:中村匡克
@下北沢「劇」小劇場
2015年9月2日(水)~9月6日(日)

♣タイムテーブル
9/2(水) 19:30
9/3(木) 19:30
9/4(金) 15:00☆/19:30
9/5(土) 15:00/19:30
9/6(日) 15:00

♣チケット料金
【日時指定、全席自由席】
前売3600円 当日3900円
☆平日昼割3300円
高校生割引3000円(要学生証)

8/23日までご予約頂いたお客様には『旅のしおり』を差し上げます。詳しくはHPにて。
チケットはコチラ!(志賀扱い)

♣出演者
あんじ
井澤崇行
牛尾咲
後藤いくみ
志賀聖子
杉山雅紀
田中克幸
戸枝尚
ナカムラユーキ
根津弥生
星耕介

♣劇場
下北沢「劇」小劇場
各線下北沢駅より徒歩4分

詳細はHPをご覧ください。
スポンジ『紙の花たち』特設ページ
とっても素敵なので是非見てみてくださいっ!

写真先出し!



25団家族

テーマ:
劇26.25団『君原毬子の消息』終焉致しました。
ご来場頂きました皆様、ありがとうございました。

現場はとっても楽しくて、笑いに笑いまくってました。
やかましい一部の女性キャスト、
そんな私たちをあたたかく見守り放っといてくれた女性メンバー、
「めっちゃくちゃうるせー」と言いながらも決して怒らず、マイペースで過ごしてくれた男性キャストに感謝致します。
うるさくてすみません。
楽しかったんだもの。

今回のお話をやる上で、
家族というものをダイレクトに感じたくて、母親と飲みに行きました。
普段はあんまり話せないようなことも、
とにかく恥ずかしがらずに話してみようとしまして、
家族にはどうしても甘えと、他人とは違う気遣いと、
私、家族だからこそのツンデレが相当あるんですけど、
ツンせずに普通に話すことを心掛けたら、
すごい良かったんです。
お話たくさん出来て、
あぁやっぱり家族には愛がある、と感じまして。

自分の役には、愛を感じ、希望を持ちたいと思うものですが、
今回は途中、自分の役どころに対して、
物語の進行上、愛だのなんだの出さない方がいいのかもしれない、と思ったり、
でも抗うことに既に愛があるんだよ!と思ったり、
家族という設定だけに、色んなところ掘り下げて沢山考えることをしました。
歴史が20年あったらその分だものね。
でも最終的には、「私が望む家族というもの」を根にした家族のシーンになったのではないかと思っていて、
そこには愛があったのではないかと思っていて、
どう見えていたのか、早くDVDで見てみたいです。
と思う舞台は初めてです。

鮎味さんを始め、25団劇団員の皆様、
プロフェッショナルなスタッフの皆様、
挑戦し続ける刺激的な共演者の皆様、
ありがとうございました。
とても素敵で力強いメンバーでした。
参加出来て大変勉強になりました。
ありがとうございました!

長年私の舞台を見続けてくれている友人に、
一番のハマり役だったと言って貰えた!
なんて嬉しいこと。




本日初日!

テーマ:
初日の幕が上がりました。
ニーゴーダンです。

懐かしく、美しい、昭和の時代。
戦後、日本の復興・経済成長を目指し、人々のエネルギーに満ちていたあの頃。
テレビに熱狂し、家族の時間が今よりも濃密に感じるあのとき。
果てしなく、「家族」の物語です。

劇26.25団 第15回公演
『君原毬子の消息』
作・演出:杉田鮎味
@下北沢駅前劇場
2015年7月30日(木)~8月3日(月)

▼SCHEDULE
7/30(木)          19:30
7/31(金)   14:30  /  19:30
8/1(土)    13:30  /  18:30(メインシート完売御礼)
8/2(日)  〔ワークショップ開催〕 /  ★17:30(メインシート完売御礼)
8/3(月)    13:30  /  18:30
開場は30分前、受付開始は45分前


▼TICKET
(日時指定)
指定席(メインシート)3,500円
自由席(サイドシート)3,300円
※舞台正面から見ていただくメインシートと、横から見ていただくサイドシートの作りです。
学生 2,000円(要学生証・劇団扱いのみ)
当日 3,800円

★…寿デイ
指定席(メインシート)3,200円
自由席(サイドシート)3,000円
学生 2,000円(要学生証・劇団


▼〈INTRODUCTION〉
わたしの存在と、わたしの犯した罪について。

女優である母は、わたしたちをペットのように飼っていました。
これでもか、というくらい贅沢な暮らしを子ども達に与えました。
愛とは一体、なんでしょうか。
檻から出たい動物は、飼い主を殺して逃げてしまうことだって、あります。
わたしは一体、誰でしょうか。

〈あらすじ〉
物語の舞台は半世紀前の東京。
一家の主・高梨英夫、その子どもたち(全員養子)、使用人が暮らしている。

英夫は映画俳優で、その妻・君原夢子も映画女優であった。
夫婦には子どもができず、次々に養子をもらった。
日本映画界の急激な斜陽と不振のなか、英夫はテレビへ活動の場を広げようとしていた。

そんな中、夢子が庭の池で死んでいるのが見つかった。
事件直後から消息を絶った君原毬子。
君原毬子とは一体誰なのか?残された家族のこの先は?


ご予約はコチラ!(志賀扱い)

詳細は劇26.25団〔ニーゴーダン〕HPをご覧ください。
ニーゴーダン

▼会場
下北沢駅前劇場
東京都世田谷区北沢2-11-8 TAROビル3F
03-3414-0019
小田急線・京王井の頭線 下北沢駅 南口降りてすぐ

ご来場、お待ちしております!

志賀聖子

次回公演のお知らせ。

テーマ:
次は7月!初めましての劇団さんです。
私は何度も見ているので、とっても楽しみ。

お得な先行予約がございますので是非!

劇26.25団 第15回公演
『君原毬子の消息』
作・演出:杉田鮎味
@下北沢駅前劇場
2015年7月30日(木)~8月3日(月)

▼CAST

長尾長幸
杉元秀透
リサリーサ
渡邉亜希子
宮腰慧   以上、劇26.25団

犬井のぞみ
大庭智子
梢栄
小林春世(キャラメルボックス)
佐藤有里子
志賀聖子
そぎたにそぎ助(みどり人)
田辺日太(ダブルエッジ)
中尾僚太
林佳代

<あらすじ>

物語の舞台は半世紀前の東京。
郊外にたたずむ豪邸、君原家。

一家の主は映画俳優、その妻は映画女優。
7人の子どもたちは全員養子。
君原毬子もその一人である。

ある日、母が庭で死んでいるのが見つかった。
この悲劇は世間を大いに賑わせた。

その直後から姿をくらました毬子。

母の事件と毬子の行方を追いながら、
没落していく家族たちの姿を描く。


▼SCHEDULE

2015年7月30日(木)~8月3日(月)

7/30(木)     19:30
7/31(金) 14:30 / 19:30
8/1(土) 13:30 / 18:30
8/2(日)  〔ワークショップ開催〕 / ★17:30
8/3(月) 13:30 / 18:30

開場は30分前、受付開始は45分前


▼TICKET
(日時指定)

指定席(メインシート)3,500円
自由席(サイドシート)3,300円
学生 2,000円(要学生証・劇団扱いのみ)
当日 3,800円


★…寿デイ
指定席(メインシート)3,200円
自由席(サイドシート)3,000円
学生 2,000円(要学生証・劇団扱いのみ)
当日 3,500円
※8/2(日)は劇団員・杉元の弟くんの結婚式です。


ワークショップセット券(上演台本付き・劇団扱いのみ)
一般 5,000円
学生 3,500円


※未就学のお子様のご入場はご遠慮ください。
※上演時間は1時間50分を予定しております。(確定情報はホームページにてご確認ください)


【ワークショップ開催!】

8/2(日)12:00~15:00

上演台本を使い実際の舞台でワークショップを行います。
演劇初心者の方、次回公演出演希望の方、ワークショップのみご希望の方、
どんな方でも大歓迎です!

※15名限定、先着順受付です
※観劇とのセット券となります
※観劇日時は選べます

詳細は劇26.25団〔ニーゴーダン〕HPをご覧ください。
http://25dan.com


<お得な先行予約>

2015年6月1日(月)10:00~6月6日(土)23:59
★指定席 3,000円!
★お席のエリアを選べます!
ご予約はコチラから!


<一般発売&予約>

2015年6月13日(土)10:00~
ご予約はコチラ


▼会場

下北沢駅前劇場
東京都世田谷区北沢2-11-8 TAROビル3F
03-3414-0019
小田急線・京王井の頭線 下北沢駅 南口降りてすぐ

天国終わり。

テーマ:
ぬいぐるみハンタープロデュース「すべての犬は天国へ行く」
終焉致しました。

遅ればせながら、
ありがとうございました!!

たくさんのお客様にご来場頂きました。
たくさんのご好評の声を頂いて、嬉しかったです。
ありがとうございました。

とっても楽しかったです。
ケラさんの作品で、
18ステージもやれて、
幸せな日々でした。
とっても楽しかった。

この作品に出演させて頂いて、
三太さん初め、スタッフの皆様、共演者の皆様、
大変感謝しております。
ありがとうございました。

舞台写真載せちゃいます。
見せて頂いたとき、
自分でも「どこのシーンだろ?」って思ったのですが、
世界で一番好きな人のこと考えてるときでした。
その瞬間を切り取って頂けたんだ、っていうことが嬉しくて、
とっても好きな写真。