40歳、初恋。Part3

テーマ:
わたし恋をしました。
40になって初めて。


熱にうなされていたが、
確かに聞こえた言葉。

『顔が好き』

その一言で、
すべての景色が
違って見えたんだ。



高校生くらいから…自分自身がキライになり始めた。その中でも特に容姿。背を丸めうつむき歩いてた。いつも愛想笑い。コンプレックスなのか…難しいことは分からないが…胸、脚、顔、性格…あげるとキリが無いくらいにイヤなとこばっかり。特に太ると視界に入ってくる頬骨や顔はスキになれなかった。そんな思いで過ごしてきた。笑顔も明るさもとりつくろって。 

でも、大切な人のひとことで、そんな生活が一変したんだ。



寝顔を見てる気配。
撫でられる頭、ほほ。

『顔が好き』

うん?何?
もう一回言って!

『顔が好き』



私は少し離れたところに住む彼女ができて5ヶ月、少しずつ自信を取り戻し自分を好きになっています。まさか、こんな日がくるなんて思いもしませんでした。


これってもしかして…初恋?
ともぞう夏休みの宿題。






AD