ピッコリーナのちょっとイタリア語

イタ友とメール・チャット・スカイプでの交流でイタリア語勉強中


テーマ:

前回のつづき


あーでもない、こーでもないとあたし達が話していると、


前のシニョーラがスマホの画面をこちらへ見せて、話しかけてきた。


『ほら、ピサからローマに行く飛行機があるわよ。この飛行機なら間に合うんじゃないかしら


あたし達はローマ行きの飛行機の時間を確認


確かに、このバスがあと30分以内にピサ空港へ到着すればその飛行機に乗れるし、


その飛行機に乗れたらローマから日本へ帰る当初の飛行機に予定通り乗れる。


問題は、あとどのくらいでピサ空港へ着くのか、ローマ行きのチケットはあるのか、


そしてチケット代はいくらかってこと。


ピサへ向かうバスの中で、あたし達はただやきもき。


たぶん、10分か15分ぐらい、ふたりともずーっと無言だったねぇ・・・・


空港へ着くと、あたし達は1番にバスを降りて、チケットカウンターまで猛ダッシュ


この時あたしの頭の中では、映画 『ホーム・アローン』 の曲がずーっと鳴っていたよ、ホント。


幸い、ピサの空港はこじんまりとしていて、たいした距離を走らずにチケットカウンターに行けたけどね。


-avete due posti liberi a Roma alle 11:35-


《11時35分発のローマ行きに空席ふたつありますか


驚いたことに、何も考えずにスラスラとイタリア語が出てきた。


たぶん、あたし達の鬼気迫る形相にカウンターの向こうのお兄さんもビックリしただろうね。


お兄さんは、パソコンをカチャカチャいじって画面を見つめ、またカチャカチャして画面を見た。


『ありますよ、11時35分のローマ行き。ローマからのチケットはありますか


『はい、持ってます。』


あ~もうぅじれったいっいったいいくらなのよっ


『2枚で1760ユーロ(約215,000円)です(ニヤっ)。』


え~~~~っ高いっ、高すぎでしょ~~


『冗談です。250ユーロ(約30,000円)です(ニヤっ)。』


あたし達の緊迫した様子を感じ取って、冗談を言って笑わせようとしたみたいだったんだけど、


それにしても、国内線でひとり10万越えはないよね~~


ともかく、あたし達はローマ行きの飛行機に乗り、予定通りローマから成田への便に間に合った


それにしても、旅行の最後の最後でこの大事件だもの。


今回のトスカーナ旅行のハイライトは、


サプライズでバルブートに会いに行ったことでもなく、


坊やと再会したことでもなく、


『インフェルノ』 の舞台となった場所を見る(見れなかったけど)ことでもなく、


初めて行ったヴァルドルチャでもなく、カウントダウンに参加したことでもない。


あやうく飛行機に乗り遅れ、帰国出来ないかもしれない事態になってしまったことだよねぇ。


成田から東京駅までのバスの中でSちゃんが、


『ちょっと見て~~』 と言ってあたしに差し出した1枚のチケットがコレ。





フィレンツェから乗った空港行きのバスのチケットには、


間違いなく -PISA APT- 《ピサ空港》 と書かれているじゃないの。


あ~


なんで、バス代が高いと気づいた時に確認しなかったんだよぅ


バカなあたし


雨が降っていなかったら、ローマから予定通りの飛行機には乗れなかったんだよねぇ


ま、いろいろあるから楽しいし、強烈に記憶に残るんだけどね。


どんなことがあっても、死ななきゃいいかな~~


と思うことにしよ~っと。






これで、今回のトスカーナ旅行のお話はおわり。






   にほんブログ村     人気ブログランキング
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ピッコリーナさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「ブログ」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。