• 22 Feb
    • 第177話 くまモン攻略戦(3) 熊本城マラソン2017

      仮装で止められる事も無く無事にスタートすることのできた熊本城マラソンです   ドレスコードが厳しいとはいえ、くまモンの着ぐるみなど何人も見かけます   中にはこんなランナーも・・・・   重装備な着ぐるみならこの方 暖かそうです、翼をバサッツバサッツと羽ばたきます   肩幅を超えても行けるようです   革ジャンOK でも寒そうです バア~ン   バカ殿和服OK   まったく問題なし   この頃の仮面ライダー 上手いと思います、   とりあえず、これぐらいの仮装ならOKなのかもしれませんが   しかし、今回たまたまなのかもしれません、次回の保証はありませんので悪しからず   熊本城マラソンは噂どうりの盛大な応援を頂けました、熊本の応援パワー最高です   盛大な沿道の応援の中、熊本城内ラスボス くまモン坂へ やらせはせん、やらせはせんぞ~! ビグくまモン(イメージ)     結果は今季ベストでした (今季2回目だけど)   盛大な応援ありがとうございました 速やかな復興を祈ってます   くまモン攻略戦 終劇          

      NEW!

      テーマ:
  • 21 Feb
    • 第176話 くまモン攻略戦(2) 熊本城マラソン2017

      熊本城マラソンと言えばドレスコードが厳しい事で有名です・・・   着ぐるみとか視界の悪いマスク・ヘルメットなど禁止と大会案内に明記されています   私はといえばこの有様なので・・・・ 黒服さんに退場させられる可能性に怯える訳です・・・ヽ(;´Д`)ノ イヤ~ レッドカードはイヤ~   昨年の大会では、着ぐるみランナーが仮装を身ぐるみ剥がされ裸で走らされたとか   ちなみに、裸で走るのも禁止です・・・ ( ̄Д ̄;;裸は寒いと思う   更衣所(近隣の立体駐車場)で仮装装備を装着し   マラソンスタッフの視線を避けるようにスタートブロックへ向かい、ランナー達に紛れます   スタートブロックにも無事潜入できました、後は息をひそめスタートを待ちました   会場には365歩のマーチがワンツー・ワンツーと鳴り響いています   1年前に伊良部大橋開通記念マーチでも水前寺さんがゲストでした、またお会いできました   たまに見かける仮装ランナー達も装備没収に恐怖し動揺を隠しきれません ち、ちがうよ~コスプレランナーじゃないよ~ マリオじゃないよ~   ペッパー君もパワーオフモードで気配を消します   365歩のマーチが流れる中、身をひそめる仮装ランナー達・・・   何のために仮装しているのか解りません ( ;゚─゚)ゴクリ どうか見つかりませんように・・・   ゲートが封鎖されハラハラしながら待つこと30分、やがてスタート時刻となりました   この時までは、仮装ランナーにあるまじき振る舞いで逃げ隠れしていましたが   スタートラインを超えれば、こっちのものです、捕まらないようにハイペースで逃げを打ちます 通常の3倍返しだ~! と逃げます     ゴール地点ソロモン(イメージ)   ゴールをめざすランナー達(イメージ)     本物はこんな感じです・・・・ ソロモン(熊本城) 本物のランナー達   とはいえ、着ぐるみ・マスクマン・コスプレランナーはコースで何人も見かけたし   3kmファンラン参加者は半数以上仮装ランナーでした   仮装装備のサイズが大き過ぎなければOKなのかもしれません これとか この仮装はNGだと思います・・・・レッドカードです (゙ `-´)/ピー退場!     ともあれ、くまモン攻略戦で私は無事スタートすることができたのでした     To be continued  

      NEW!

      4
      テーマ:
  • 19 Feb
    • 第175話 くまモン(ソロモン)攻略戦 (1) 熊本城マラソン2017

      今回、熊本城マラソンは復興がテーマということで、私も復興をアピールです メッセージを背負ってみました・・・が   大会前日に選手受付へ・・・ナンバーカードや計測チップ板、記念品を受け取ります   支給品の中にメッセージカードが大小2枚、シール式です   ウェアに貼り付けて走れるようです こんな感じ・・・せっかくなので使わせてもらうことにしました   シンプルだった背中が賑やかになっています 更にヘルメットにも貼ってあるのでくどいかも     もう一つ記念品が有ります 地震で落ちた熊本城の瓦だそうです   シール式になっていてウェアに貼り付けられます   帽子に着けて走るランナーが大勢・・・ 嘘です、普通に瓦です   そして、明日ソロモン(くまモン)攻略戦へ イメージ画像   果たしてスタートラインを超えられるのか、私   To be continued

      テーマ:
  • 18 Feb
    • 第174話 熊本城復興マラソン2017 予告編

      いよいよ明日は、熊本城復興マラソン2017です   いつも抽選ではマラソン参加権が当たったことがない私ですが   今回は幸運にも大会出場することができました・・・・。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+ 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 兄は鬼子です・・・・   多くのランナーが、いろいろな想いを持って参加する大会となると思っています 私も想いをアピールしてしながらゴールに向かいたいと思っています   しかし、立ちはだかる敵が・・・・   ヾ(。`Д´。)ノ何を言うか!ザビ家の独裁をもくろむ男が何を言うのか! これが・・・・敵?・・・・ 周囲の状況を判断しにくい覆面、ヘルメットなど・・・・禁止? 何故、私がマスクを着けているか分かるか?   真の敵とは・・・ 岡山からももっち? くまモン? 似ているけど何かちがう・・・   ゴール」どころかスタートすら危ういかも・・・・( ̄□ ̄;)!! レッドカード 失格     To be continued next ソロモン(くまモン)攻略戦

      テーマ:
  • 18 Jan
    • 第173話 第27回宮古島ワイドーマラソン100km② クレオパトラさんみっけ

      暴風警報が発令され、暴風雨と冠水した道路を 膝まで水に浸かりながら走った昨年のワイドーマラソン100km 完走率53%のサバイバルレースでしたが、果たして今回は・・・ 最高気温18℃ 最低気温16℃ 曇り時々雨パラパラ程度で良好な条件と感じました そんな感じでスタート時、暑くも寒くも風も雨も無くランナー達も緊張の様子もなく ゆる~い雰囲気でワイドーマラソンが開始されたのでした スタートは朝5:00でまだ暗いです 私はマスクをしていて夜道は視界が有りません 手探り状態で走ることになります・・・オロオロ(゚ロ゚;))((;゚ロ゚)オロオロ・・・見え~ん それなのでライトを使っているランナーをピッタリ追撃して進みます もし伊良部大橋で、前のランナーがコースをそれて海に転落したら当然私も続きます・・・ 伊良部大橋・池間大橋の上と東平安名崎では15m/sの風に翻弄されます 冬に風が強いのは宮古島の当たり前なので、それは織り込み済みですが へろへろで半分眠りながら走っている時に突風を喰らうと歩道横の畑まで振られます 畑に落ちた人いるかもです・・・いるわけないか ( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚落ちたのはナイショ 伊良部大橋では後ろからの風でヘルメットとマスクが飛びました、前方に飛ばされたので 無事キャッチできましたが、海の中に落ちたら回収不能です・・・NO~(゚ロ゚;))((;゚ロ゚) メットが~~ 素顔さらして嘲笑されるところでした・・・ ( ´,_ゝ`) クスクス カッコ悪~~・・・ 伊良部大橋を折り返して宮古島に戻る頃には明るくなりました 橋を渡り終えれば風も無くなります 後は残り80kmを普通にマラソンしてフィニッシュするだけです・・・ ┐(´∀`)┌淡々とね 実は・・・・ ウワァァ━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━ン!!! きつすぎる80kmでした~~~! 残りの道中は、エイドでのお汁粉・ゆし豆腐・じゅーしおにぎり・うちな~そばがおいしかったとか 80km過ぎて坂が上りも下りもジワジワ来るとか、脚が痛ェ~とかありふれているので割愛して 結果発表です 他のランナーとの交流の様子はhttp://miyakojimatuushin.blog.fc2.com/blog-entry-269.html 宮古島通信さんがアップしてくれました 昨年はカメラを持たずに走ったので画像が少なく後悔したので 今回は持っていきました ε=ε=(#`・д・)/ やっぱりカメラ重い でもコースを走りながらの撮影はたったの1枚のみでした・・・ ( ̄^ ̄)ん~なんで持って行った~? ということで・・・弊ブログはサイド3・TCの仮想世界なので(意味不明) 私が見かけた第27回宮古島ワイドーマラソン100km仮装ランナー特集を始めます まずは人気No1の リアルまもる君昨年は惜しくも85kmでリタイヤでしたが、今回見事に雪辱を果たしていますリアルまもる君の奮闘記はhttp://wakuwakudeshow.ti-da.net/e9282716.htmlこちら  次、富士山とバナナのコンビ、富士山は速かったです、バナナは遅れていました  パンダ・・・でかい被り物は強風で首が疲れそうです、首・・・筋肉痛じゃないですか?  ミニー 走りながらだと頭が酸欠で「ミッキーワイドー」と叫んでしまいます、みにーなのに  真田丸・・・頭には六文銭の兜です、無事に武勲をあげられたでしょうか、途中リタイヤ(討ち死に)なら回収車への代金6文といったところですね  そして最後、コースで走りながら撮影した貴重な1枚今年も参加されていました、話題のクレオパトラさん、みっけです 後は、チーター柄セクシーレオタード女性ランナーに「ピコ太郎ぽいね」と またも暴言をあびせたりしてしまいましたが、( ゚∀゚; )タラー I have an apple 思い返せば失礼いたしました・・・m(_ _ )m  ウルトラマラソンは、ボランティアの皆さんの拘束時間も長いので大変です ボランティアの皆さん、お疲れ様でした、ありがとう そして、がんばろう熊本   第27回宮古島ワイドーマラソン100km 終劇             

      2
      テーマ:
  • 11 Jan
    • 第172話 第27回 宮古島ワイドーマラソン① 週末は宮古島

      豪雨で道路が冠水したり距離が102kmだった前回のワイドーマラソン 制限時間ぎりぎりでゴールでした・・・・ ヽ(;´Д`)ノもうダメ・・間に合わない 今回も行きます宮古島ワイドーマラソン100kmレースナンバーは4(シ)8(ヤ)0(ア)・・・ シャアです(小声)m(_ _ )m  To be continued

      テーマ:
  • 24 Dec
    • 第171話 宮古島トライアスロン・・・シーズン2

      今年の思い出と言えば・・・・熊本地震と宮古島トライアスロン初挑戦です( ̄□ ̄;)!!これです 宮古島トライアスロンは、グッタグッタの内容でしたが、何とか制限時間でフィニッシュできました 今思えば・・・あ~すれば、こうすれば、たらればで・・・・もう少しタイムを短縮できた気がします いろいろな理由で、再挑戦したい大会でした・・・ 来年4月の第33回全日本トライアスロン宮古島大会は選手選考が有ります 次回大会は、参加人数が200名増えて1700名になりました…γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞチャンス! 申し込みました・・・早速 当たるのか?10億か? 当たりました・・・ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ そういうことで、伊良部島・宮古島の方達、またお世話になります、よろしくお願いします。    To be continued

      4
      テーマ:
  • 21 Nov
    • 第170話 第11回天草マラソン・・・仮装ランナーの葛藤

      第11回天草マラソンは、最高気温20℃ほどで天候も曇り ほぼ無風という絶好のマラソン日和でした 今回からコースが変更になったとの事でしたが 今までのコースに比べスタートの混雑が解消されているようです たしかにスタートロスタイムは2分ほどです、走り易くなったと思います 今回スタートして22kmまでの折り返しまでは元気でした・・・ 前半は気持ちいいペースで進みます・・・Ψ(`∀´)Ψヶヶヶ 「カッコイイ~」とか声援されたら1人追い抜く・・という厳しい決まりも、自分に科してしまいました 仮装マラソンは久々なので、うれしくてはしゃぎまくりです こうでなければマラソン楽しくありません・・・ε=ε=(ノ≧∇≦)ノキャー ただし・・最期まで行ければですが・・・( ゚ ▽ ゚ ;) アレレ アニメの中でシャアは仮面を着けている理由を「過去を捨てる為だ」と言っているようですが  私、仮装のシャアはマスクを着けて走る理由はというと 「通常の3倍どころか10倍もの応援があるからだ」 そういうことです ん~声援は麻薬・・・・。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚エヘヘ♪ もう止められません さてさて、ペース配分も忘れて走っているので、当然ツケが回ってきます 折り返しを過ぎて、足が止まり始め失速です・・・(ノ)゚Д゚(ヽ)やば 30kmを過ぎると大失速ですΣヽ(`д´;)ノ うおおおお! 脚が動かん! そんな奴には、もう「カッコイイ~!」という声援は来ません・・・ 「もっとガンバレー」と言われるたびに2人3人と置い抜かれます それでもなんとかフィニッシュまではたどり着きましたが・・・≡;´Д`)丿 つ・攣る ゴール会場には、なぜかデスメタルの曲がBGMで流れていました・・・ ランナーの苦しみを奏でているようで、ちょっとニヤつきました・・・Σヽ(`д´;)ノ うおおおお!デス!! 今回、コスプレランナーは少なくて、ひよこさんとクレオパトラさん、タイガーマスクさんぐらいでした 今シーズンはピコ太郎コスプレが流行りそうですね 熊本復興支援協力に感謝を込めて  第11回天草マラソン・・・・・・ 終劇  

      8
      テーマ:
  • 20 Oct
    • 第169話 第2回ふれあいトライアスロンin伊良部

      4月の宮古島トライアスロンから半年が過ぎました・・・宮古島トライアスロンを終えて熊本の自宅に戻る時は地震の影響で苦労しましたが今、私の周辺では、大体平常に戻っています・・・ということで、今シーズンの最期(最初?)のトライアスロンレース第2回ふれあいトライアスロンin伊良部に出場するため伊良部島に向けて熊本空港から飛行機に搭乗しました熊本市上空で飛行機の窓から市内の様子を眺めます・・・青い色が目立ちます青く見えるのは、地震で破損した屋根を覆っているブルーシートでした青い景色が帯のように集まっている地域が見えます・・・地震被害が甚大だった益城町だと判りました青い帯の地下には地震をもたらした活断層が在るのだろう思います・・・宮古島空港に到着するまで5時間程の時間でしたが、1回目の地震の事やトライアスロンが終わって福岡に向かい、福岡から熊本市内へ帰った時の景色自宅に帰り着いてからの生活を思い起こしていました・・・なんだか、シュールな日々だったよなぁ~・・・・・って 今回も、子供を実家に預けて、一人伊良部島でトライアスロンです・・・・半年前にも全く同じ行動をしていた記憶があります・・・デジャビュではないのでしょうか?そして、この後地震だったんだよな・・・・ ( ̄□ ̄;)!! デジャブまさかね・・・ともあれ、半年ぶりのクースードナンはリゾート化が少し進んではいましたが島は以前のまま、私を温かく受け入れてくれたようでした・・・Oo。。( ̄¬ ̄*) やっぱり島が落ち着くぜ・・・ ハンモックの宿 カサ・デ・アマカ にてそうこうして島を楽しんでいる内に・・・・トライアスロン当日になり・・・・ピーカンで晴れ渡りました・・・気温31℃引き潮のスイム会場・・・競技中は満ちていました会場・・・佐和田の浜ふれあい広場参加人数は昨年をはるかに超える90名・・・今回、申し込み多数の為、選考抽選になりました・・・選考基準は・・・初心者、底辺拡大の為の大会ということで、ベテランさんお断りだそうです参加者の最高年齢80歳・・・ レジェンドと呼ばれているお方とかがいらっしゃいます・・・私は昨年より体調が好調だと感じていましたが・・・・記録は昨年より3分遅いです・・・∑ヾ( ̄0 ̄;ノガーン遅くなっている練習が足りないということですね・・・レース終了後は、全員にハズレなしの抽選会です私は宮古島マルキヨ味噌詰め合わせをいただきました参加賞は大会オリジナル泡盛・・・伊良部ブルーのボトルがきれいです会場の撤収、後かたずけを終えて伊良部長距離会のオトーリ(宴会)も始まりますテーブルは軽トラの荷台です・・・何処にでも移動してオトーリを始められます、酔いつぶれても家まで荷台で配送してもらえます何かと優れ物です・・・軽トラ やっぱり・・・クースードナン(伊良部島)は最高です・・・今回は何のトラブルも無く無事に帰り着く事ができました・・・・デジャビュではなかったようです 第2回ふれあいトライアスロンin伊良部 終劇

      テーマ:
  • 26 Sep
    • まさかね・・・

      熊本県の西の方角に・・・・地震雲?!まさかね・・・・( ̄□ ̄;)!! うわっヤバ

      テーマ:
  • 24 Sep
    • 熊本城マラソン2017

      熊本城マラソン2017の抽選結果が来ていました珍しく抽選にパスできました・・・ キタ━━━(゚∀゚)━━━!!! ・・・めずらし~仮装ランナーへの基準が厳しいようなので、退場させられないか不安です・・・( ̄□ ̄;)!! いきなりレッドカード更に、前回大雨だった宮古島ワイドーマラソンも募集中ですもうすぐ、シーズンインですね。

      テーマ:
  • 13 Jul
    • 第166話 第26回阿蘇カルデラスーパーマラソン・・・復興応援Tシャツはマリンブルー

      中止になった阿蘇カルデラスーパーマラソンの参加賞Tシャツが送られてきましたTシャツを着用して走れば、復興応援をアピールできるかな・・・参加費も返金されました私は、支援物資をいただいたりして助けてもらっていますお礼の気持ちも込めて義援金に寄付しました来年は復興応援マラソンで開催できれば良いですね。 復興応援Tシャツはマリンブルー 終劇

      テーマ:
  • 04 Jul
    • 第165話 再びクースードナンへ・・・第2回ふれあいトライアスロンin伊良部島

      2016宝島天草国際トライアスロンは熊本地震の影響で中止になってしまったのでもう今年はトライアスロンは出られないかもと思っていました2016年に何も実績を積まないで、2017宮古島トライアスロンに応募しても手ぶらでは寂しい気がします・・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ 1年間何やってたの?何かお気軽に出られそうな大会を探します探してみると・・・いろいろな大会が九州で開催されていましたが・・・開催日が4月~7月でエントリーも終わっていましたやっぱりダメかと思っていたら・・・(*´Д`)=з 今からじゃね~第2回ふれあいトライアスロンin伊良部島・・・募集が宮古島トライアスロンクラブに在りました早速応募します、今回の大会では定員80名に126名の応募がありました昨年は定員80名でしたが、出場が56人だったので今年は随分と人気があるようですふれあいトライアスロンin伊良部大会はトライアスロンのすそ野を広げるために初心者やトライアスロンデビューを対象としている ほのぼのとしたやさしい大会なのです  ('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) (*^o^*)/~ ほのぼの~ゆるやか~果たして抽選結果は・・・・  再びクースードナンへ行けます・・・とっても楽しみなのですがでも今度は、地震や台風は勘弁です・・・ To be continued

      テーマ:
  • 26 Jun
    • 第164話 それから・・・くまもんサバイバル3日目

      4月16日の本震から1週間過ぎました、物流が復活してきましたガソリンスタンドが営業再開です、コンビニも時間限定で営業していて食料品も並び始めましたそして掲示板には・・・・水2ℓ、あんぱんパン、トイレットペーパー、お菓子を家族分・・・ありがたく頂きましたボランティアさんが来てくれました、高校生?くらいの2人「何かお手伝いすることがありますか?」「ここは大丈夫・・・ありがとう」よめさんが帰ってきたので、子供を迎えに行きます家族全員と会えたのは4月14日以来1週間ぶりです娘は「地震は怖くなかったよ」と言っていましたが、その夜は眠るまで母親の手を握っていました1週間、ず~っと頑張っていたんだなと思います家族と再会するまでがトライアスロン・・・トライアスロンが終わるまで外さないと決めていたリストバンドをやっと外せましたもしかすると、部屋が片付くまでがトライアスロンなのかもしれませんボランティアさんに手伝ってもらった方が良かったかも・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ あ~も~やれやれです地震の影響で熊本では多くのイベントが中止になりました私は、天草トライアスロンと阿蘇カルデラスーパマラソン100kmにエントリーしていましたがやはり、中止となりました・・・やむなしです次回の大会では復興イベントとして大いに盛り上がりたいです熊本の復興を応援してくださった皆様に感謝します。ありがとうございました。 それから・・・ くまもん 終劇

      テーマ:
  • 24 Jun
    • 第163話 それから・・・くまもんサバイバル2日目

      熊本では水・食料・ガソリンが入手困難ですが・・・人々の行動は冷静です学校が休校なので外で遊んでいる子共もいます毎朝配達されてくる新聞・・・\(゜□゜)/スゲ~プロ根性この状況で新聞が配達されることに、むしろシュールを感じますが配達スタッフの使命感と誇りが伝わってきます、プロフェッショナルを感じますこの日は炊飯してレトルトカレーです・・・夕食を食べていると ”ピンポ~ン” と来客です・・・・ 誰?出てみると消防隊員です・・・何?「この地域は避難勧告が出されています、避難をお勧めしてます」との事ですこの建物にいるのは、あなただけですよ、他の皆さんは避難されています・・・って、マジか?外に出てみると、明りが灯っているのは本当にうちだけです・・・朝方に帰って来たばかりだったので知りませんでした・・・( ̄□ ̄;)!!知らんかったとりあえず、「避難します」と言っておきました・・・後は自己責任ということでそういえば駐車場の車は荷物満載で、皆さん車中泊だったんですね近所のスーパーの駐車場も車でいっぱいです・・・店舗もやっていないのに学校のグランドやパチンコ屋の駐車場も車中泊の車がびっしり駐車しています団地内の広場は、心得た人達がテントを張ってキャンプ場となっていましたとは言っても、避難所もいっぱいそうだし、車はよめさんが使っているので有りません明りを付けていると面倒をかけてしまいそうなので、水シャワーを浴びて消灯してラジオを聞きました、ラジオなんて30年ぶりです壁には亀裂ができています・・・が潰れやしないでしょう・・・自己責任ということで余震で何回か起こされましたが、家は潰れることなく朝を迎えられました外の掲示板にありました皆さん、夜間は避難所だったんですね・・・Σ(・ω・ノ)ノ!新聞は今日も配達されています To be continued

      テーマ:
  • 22 Jun
    • 第162話 それから・・・くまもんサバイバル1日目

      福岡から熊本に帰り着くことができました・・・家の様子は Σ(゚д゚;)団地の入り口は地面がひび割れています・・・他の建物もこんな感じです熊本を出発した4月15日より建物が随分とボロくなっています玄関は開くでしょうか?・・・ふつ~に開きました家の中は・・・・やっぱり・・・ね・・・そうだと思ったよ (_ _。) ガックシライフラインは電気、水道は生きています、ガスとインターネットは応答なし・・・ですテレビは落ちた衝撃で壊れたのか? 映りません(後で屋上アンテナが折れていたと判明)この時は、まだ携帯電話の通信状態は悪く家族へ連絡はできませんでしたもう疲れたので、水シャワーを浴びて寝ることにします・・・相変わらず余震は続いていました・・・・昼になり、空腹と余震で目覚めました電気・水道が生きているので自炊は容易です・・・ただ近所の店が営業しません当然、物資も来ませんが、従業員も被災しているので営業どころではないのでしょう開いている店が無いので食料、水は買えません、被災地から移動する手段が必要となりますガソリンスタンドには行列です、売り切れれば閉店となります自販機のほとんどは売り切れとなりました街全体が殺気立っている雰囲気がありますが、事件やトラブルは見ませんでした水・食料・ガソリンが枯渇しているのに・・・・マッドマックスや北斗の拳なのに・・・皆さん冷静なものです (`(エ)´)_彡 ア~タタタタタ・・・ あべし家には米やレトルト食品、冷凍食品、お菓子が在りました、しばらくしのげます夜になり、ヨメさんから連絡がきて、緊急招集されて4日間職場に泊まっていたとの事でした職場で食料・水・ガソリンの配給をもらったので明日帰ると・・・子供を預けている実家にも連絡済みだって・・・・こ、こいつ・・この非常事態に水・食料・ガソリン、更に通信手段まで確保してやがる・・・もしかして、凄い人なんじゃ・・・?この非常事態に南の島で楽しんでた私は・・・頭が上がらないのでした To be continued

      テーマ:
  • 20 Jun
    • 第161話 それから・・・家に帰り着くまでがトライアスロン

      福岡から熊本まで120km・・・バイクで帰る事にしました博多ナイトは、また今度落ち着いてから・・・・ですね夜の国道3号線にバイクで走り出しますレースではないので事故らないよう控えめに・・・信号も守ります昨日は157kmを6時間15分で走り切りました今日はどうだろう・・・筋肉痛きてます福岡県内はあまり地震の影響は無いように感じます淡々と先へ進めて行きます、大宰府、鳥栖、久留米を過ぎましたやがて熊本県内へ入ります、車道は渋滞や段差のダメージも有ります渋滞路は歩道や路側帯、反対車線を抜けて行きます、車より早いかもしれません道路のつなぎ目は段差が酷い所が現れます、パンクしないように降りて押します熊本市内はコンビニも閉まっています、道路沿いの家やビルが崩れていて瓦礫が道路に散らばっている所が度々現れます店は開てなくても自販機が生きているので飲み物を買うことができました(*´Д`)=зコーラ うめ~そうして、なんとか、なんとか朝6:00過ぎに熊本市内の自宅へたどり着けましたもう動けません・・・ ((>д<)) 足とお尻が痛すぎる~mm To be continued

      テーマ:
  • 18 Jun
    • 第160話 それから・・・福岡には到着してみたものの

      地震の影響で熊本空港閉鎖中です熊本への交通機関は天草から熊本市内への "あまくさ号” が生き残っているようですがその他は鉄道、高速道路、、新幹線、高速バス、レンタカーはNGです福岡空港から天草空港まで天草エアーで飛ぶつもりでしたがバイクを積むことができず天草へも行けませんバカでかい輪行バッグが足かせになります・・・もしかしたらタクシーなら行ってくれるかもしれませんが・・・料金が高そう・・・びびってしまい手を上げられませんもう手段が思い付きません、今日は福岡から出られないと思いました・・・ということは、博多ナイトを楽しむしかないようです・・・(o*゜∇゜)o~♪ 中洲ナイト イェ~~イ宿をおさえて博多に向かいます、途中の道路標識に熊本120kmの文字が見えます熊本って120km先なんだ・・・昨日の今日なので距離感覚が狂っています・・・行けるじゃんバイクの練習でも120km走ったことがあります、昨日は157km走りました途中でバイクがダメになってもマラソンで100km走ったこともあります輪行バッグの中に工具も装備も全部揃っていましたそういえば東北地震の時、帰宅難民となった人々に自転車が爆売れしたことを思い出します行くしかない・・・今、世間は非常事態なのです (`(エ)´)ノ_彡 あ~たたたたたたt・・・ひでぶ博多駅でバイクを組み立てます・・・・タイヤに空気を入れて完成・・・・!!!リアタイヤ・・・・強制パンクさせたんだった ( ̄□ ̄;)しかし、なんとスペアチューブもバイクに装着されていますはたして、チューブ交換も上手くできたようですバッグを折りたたんで空気入れもまとめ背負いますバッグの中からヘッドライトを出します、予備の電池をコンビニで仕入れます熊本までは国道3号線1本道です120km先を目指し21:00ごろ福岡を出発しました To be continued

      2
      テーマ:
  • 17 Jun
    • 第159話 それから・・・祭りの後

      宮路島トライアスロンを何とか完走することができましたが・・・・翌日4月18日、私の体はきっつい筋肉痛に見舞われています (((( ;°Д°)))) ぐあ~いたたたた・・・そんな中、午前中はバイクを引き取りに宮古島の陸上競技場へ行きますバイクを宿のカサ・デ・アマカに持って帰り、分解して輪行バッグにいれます昨日からトラブっている、リアタイヤのチューブですがやはり空気を抜く事ができませんバイクはヤマト便だと値段が張るので、輪行バッグで空輸するつもりです高圧の空気がチューブに残っていると、上空で破裂するような気がして ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ バ~~ンってどうしても空気を抜いておきたいのですいろいろ試しますがダメなので、針を刺して強制的にパンクさせましたバッグの空いている空間にはバイクシューズ・工具・空気入れを入れておきます残りの荷物のウエットスーツ・ヘルメット・バイクジャージ・着替えはダンボール箱に入れてユーパックで送ろうと郵便局へ・・・・しかし地震の影響で熊本への荷物は扱えないとの事でした・・・(@ ̄Д ̄@;) ど~しよ~カサ・デ・アマカのオーナーのラテオジ氏が復旧するまで保管して送ってあげるとの事でお願いしました・・・助かりました、ありがとうございます更に、完走者証をもらい忘れていたので空港に送ってもらう途中で、もう1回宮古島陸上競技場へ寄ってもらいました・・・ほんと、お世話になりましたカサデアマカ宮古島空港は凄い混雑です、定刻1時間30分前に荷物預かりの列に並びますがぎりぎりで搭乗できました宮古島発の航空機は那覇へ順調に到着しました・・・予定では那覇から熊本への直行便で帰るつもりでしたしかし熊本空港は地震で閉鎖され復旧がいつになるか分かりません・・・なので行き先を福岡にします、福岡から天草エアラインで熊本県天草空港へ向かうことにしました天草からは九州産交の”あまくさ号”が運行しているらしいので、あまくさ号で熊本市内を目指します18:00ごろ那覇空港から福岡空港へ到着しました、そのまま天草エアラインのカウンターへ搭乗手続きを進め輪行バッグを預けようとしましたが・・・天草エアーでは自転車は大きすぎるので預かれないと告げられます・・・バイクを持って天草へは行けないのです宅急便のカウンターへ行きます、やはり熊本への荷物は無理でしたレンタカーの看板が見えました・・・それで行こう・・・手続きを進めますが免許の住所と熊本市内で乗り捨てを告げると、店員の態度が急変します「お客様、熊本はダメなんです」 レンタカーもだめでした( ̄∩ ̄# なんでやねん4月18日は本震から3日目で熊本への交通機関は新幹線・鉄道・高速道路・高速バス熊本空港が止まっています。バイクを福岡に置いて(捨てて)天草へ行くしか方法が思いつきませんバイクを預けるにしてもレンタカーを借りるにしても、熊本から福岡へ戻ってくるのはいつになるか判らないので、現実的ではないと考えましたそうしているうちに、天草エアラインの福岡発天草行き最終便も逃してしまいました先に進む方法が思い付きません・・・どこかで選択肢を間違ったようです・・・ピンチです 「 ̄_ ̄ i) ど~しょ~ To be continued

      テーマ:
  • 15 Jun
    • 第158話 それから・・・宮古島トライアスロン 果てしなく遠いフィニッシュライン

      最終ステージは42.195kmのランです、コースの折り返しを回って残り21kmですが・・・夕日が地平線に沈み、周囲が黄昏てきました・・・・しかし沿道の応援は、熱く続いています繁華街のハイビスカス通りでは、祭りの縁日に様に屋台や提灯のイルミネーションが幻想的です応援もすごいので、疲れを忘れ走り抜けられます・・・・ この応援がずっと続けば良いのにな~ここをシャアで走り抜けたいです陸上競技場の方角で花火が打ち上がります・・・・タイムアップの花火?時間切れ・・・か?しかし時計は19;30です・・・・ 終了1時間前にも花火が上がるみたいです ( ̄□ ̄;)!! ドッキドキですたくさんの応援に疲れを忘れ元気が出ましたラスト10kmは1時間で走ることができました遠くに見えていた宮古島陸上競技場の照明が近づいてきました「ワイド~!」、「がんばれ~!」だった声援は「お帰り~なさい!」に代わりました陸上競技場のゲートからトラックに入ります伊良部長距離会のメンバーが迎えてくれました宮古島トライアスロンに出場できたのもここまで来られたのも伊良部長距離会の皆さんのおかげです、本当にお世話になりましたトラックを回ってフィニッシュします、ナンバーカードが無いので写真も無しですが・・ゴールの余韻にちょっと浸ってから、預けていたトランジットバッグを引き取りに行きますナンバーを伝えるとボランティアさんがバッグを持ってきてくれます白赤緑の3つと透明ビニール袋・・・・全部で4つありました会いたかったぜ・・・トランジットバッグスイム終了後用(白)透明ビニール袋には私のウエットスーツが入っていましたトランジットバッグが無いので、スタッフの方が梱包して送ってくださいました行方不明だったトランジット(白)には、何故か私の物ではないウエットスーツが入っていますウエットスーツの他にはゴーグルとスイムキャップがありましたスイムキャップは大会が支給してくれるものですナンバーが刻印されています・・・(このナンバーは私のですが)早速、犯人探しです・・・・私の番号と似た番号で、随分早いタイムでフィニッシュした選手でした私の物ではないウエットスーツは理由を説明して大会本部へ預けますたぶん持ち主の元へ返してくれたと思いますトランジットバッグを間違って持って行ってしまうトラブルは、毎回よくある事なのだそうです私は失格にもならず完走できたので、今回はこれで良しとしますほどなく、大会終了の花火が陸上競技場に上がりました陸上競技場で花火を見ることができて良かった・・・ランコースの途中でで虚しく見上げる花火じゃなくて・・・・ To be continued

      2
      テーマ:

プロフィール

サイド3・TC

性別:
男性
誕生日:
宇宙世紀0059・11・17
血液型:
A型
自己紹介:
認めたくないものだな、自分自身の若さゆえ(おっさんだけど)の過ちという物を。 私が、マスクをしてい...

続きを見る >

読者になる

AD
AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。