簡単便利で無料のアメブロ用プラグイン

浦和レッズ おふぃしゃるサイト



忘れないで3.11


 支えよう東北の弾幕は、東北復興支援販売会貸出中


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-03-24 20:27:30

お熱いのがお好き ラフとラファ

テーマ:ブログ

25年目のJリーグ。

 

 

手を使うプレーや後ろから危険な当たりが一向に減らない。

 


それどころか、逆に増えているように感じる。

 

 

 

 

 

ラフプレーについて、改めて考えてみた。

 

 

ラフプレー【rough play】とは、 スポーツで、規則にふれるような乱暴なプレーのこと。

 

 

かつて、エメルソンがボールを受けると激しい当たりで倒されたものだ。

 

 

何度か倒されてファウルをもらってリスタート。

 

 

ある意味、攻撃の起点を作っていた。

 

 

倒され続けてばかりでない。

 

 

時に相手の体を利用して反転、一気に相手ゴールまで突進したものだ。

 

 

 

 

 

スライディングの名手、ブッフバルトは、綺麗にボールを奪っていた。

 

 

時に、相手選手まで一緒に止めていたため、人間刈リですね。

 

 

なんて、解説者をうならせていた。

 

 

 

 

激しいプレーがなくなったら、サッカーはつまらい。

 

 

ある意味、格闘技だから。

 

 

ただ、下手だからやるのは勘弁してもらいたい。

 

 

 

 


勘弁してもらいたいと思っているのは、ラファエルシルバの活躍だろう。

 

 

新潟では、自己中心的なプレーもあったと聞くが、浦和に来てからは、行くところと周りを使うところと、うまく使い分けている。

 

 

すんなりミシャサッカーにフィットして、俺たちを熱くさせている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【アディショナルタイム】

ACL上海上港戦で興梠選手が一発レッドを食らった。

ところが、「中国サポーターの批判は中国選手に集中している」

なんて、記事を目にしました。

中国でもサッカーファンは、目が肥えてきてるんです。

 

見下げれば、我が身も肥えてきて今日この頃(^_^;

 

 

 

 

熱く楽しく浦和レッズをサポートしましょう!

にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ  

励みになります。ポチッっとクリックお願いします!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-23 21:34:38

引き込まれたのは 自分のせい

テーマ:ブログ

電車の扉には、挟まれないようにと注意喚起のシールが貼ってあります。

 

 

駅のエスカレーターにもね。

 

 

景観を損ねるし、何をそこまでと思います。

 

 

何でも人のせいにする世の中、設置者も大変ですね。

 

 

 

 

 

その反面、自己責任という言葉も増えました。

 

 

相手に責任を問うのか、自己責任なのか?

 

 

「先に言ったもの勝ち」の風潮があります。

 

 

相手と自分の関係を冷静に考えればわかることだと思います。

 

 

人のせいにすることが多くなってきていると感じます。

 

 

だからと言って、敗戦を誰かのせいにはしません。

 

 

 

 

 

電車の網棚にレッズが引っかかってしまいました。

 

 

正確には、ビジネスバッグにつけているエンブレム型のキーホルダーです。

 

 

自己責任だとしっかり受け止めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だって、レッズに引き込まれた自分が悪いのだから(^_^;

 

 

 

 

熱く楽しく浦和レッズをサポートしましょう!

にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ  

励みになります。ポチッっとクリックお願いします!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-22 21:11:20

KFC サポーターが出来ること

テーマ:熱きハート

Ask not what your country can do for you; ask what you can do for your country.

 

 

国があなたのために何をしてくれるのかを問うのではなく、あなたが国のために何を成すことができるのかを問うて欲しい。

 

 

 

ジョン・F・ケネディの有名な大統領演説の一説です。

 

 

 

 

 

そう!

 

 

クラブに何かを求めるのではなく、サポーターが出来ることはやるんです。

 

 

そんなチームが、浦和レッズなんです。

 

 

例えば、応援スタイル。

 

 

用意されるのではなく、サポーター自らが考え行動するのです。

 

 

 

 

 

シーズン開幕前には、応援アイテムの整理をしてきました。

 

 

昨シーズンお世話になったアイテムに感謝を込めながら、また頼むぞと思って、デカ旗や横断幕をたたみ直し、コレオ用のシートを一枚一枚丁寧にふきました。

 

 

スタジアムを彩る応援アイテム、これも欠かせないものですね。

 

 

 

 

 

シーズン終盤になるとお目見えする「ALL  COME TOGETHER」。

 

 

今季はホーム開幕戦から試合前にピッチに広げられました。

 

 

始めからみんなで闘いたいとサポーターがクラブに申し入れて実現したらしいです。

 

 

 

 

 

 

お金持ちは、物を大切にしていると言われています。

 

 

優勝を目指すならチームなら、当然のことでしょう。

 

 

モノを慈しみ、ときめく人生にしたいですね。

 

 

 

 

 

参考までに、全米で人気を集める「物を大切にする心の育て方」を紹介します。

 

物を大切にする気持ちを持つ人は、人間関係を良好にするそうだ

 

KONMARI、KONDO-ing

 

 

 

 

 

【アディショナルタイム】

JFK…ジョン・F・ケネディ

ACT…ALL COME TOGETHER

LM…興梠・李・武藤
 

今年からパートナーになったKFC。

KPCじゃありませーん。

浦和の選手たちは、蹴ったっきりで、プライドもなく、チキンなんかじゃ決してありませーん(笑)

 

 

 

 

 

 

熱く楽しく浦和レッズをサポートしましょう!

にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ  

励みになります。ポチッっとクリックお願いします!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。