Over kill. 和訳

テーマ:





耳を貸してやるから無配慮の声を聞かせてくれ

その声を刃に変えて僕の胸を抉ってくれないか

怒りが欲しいんだ 死力を尽くしたいんだ




危機を感じて身体中の全ての感覚が震えた時

僕の胸に眠る怒りの感情を引き出す

高みを目指す為に必要な感情なんだ




周りを見渡すと青い魚の群れ

心ない「死」が興を醒めさせる

君は追求しすぎた先に待つ義務が怖いか?



陰口叩く小心者 札束で頬叩く卓上の帝

それに集るハイエナ達のご馳走様が聞こえない


衰退と減衰は限界を越えようとしないからだろう?

守るものも無いクセに 綺麗事ばかり並べるな

僕には限界を越えた先のモノが必要なんだ 同じにするな



必要以上の感情をここに叩きつける

骨を砕き握り締める夢 爆発させる時は今だ



怒りの感情が全てを破壊する

一度ついた火は消える事ない

待ちわびた感情がお前を握り潰す

必要以上に苦しめる 僕の怒りを受け止めろ



ここに宣言しよう 戦い続ける事を

誰も僕に指図をするな 頭を吹き飛ばすぞ


ここに宣言しよう このままで終わらないと

誰も僕を止められない 完全なる死を君に贈る



命が幾つあっても足りない死を



ここに宣言しよう 全てを壊してやる

誰も生きて返さない これが僕の怒りだ

この怒りが最大の武器となる 爆発する時は今だ












AD