シチリア一人旅を計画している方は我家でB&Bどうですか?1泊朝食夕食付き40ユーロです!

我家でB&Bを行っておりますが、都合により7月以降は見合わせております。ご迷惑をおかけいたしますが、宜しくお願い致します。尚ご希望に添える場合もございますのでまずはお気軽にご連絡ください。




私のHPシチリア万歳 にございますお問い合わせフォーム でご連絡ください!どうぞ宜しく!

またシチリア旅行についての質問や応援メールなどなどお待ちしてまーす!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2011-09-22 10:47:07

お久しぶりです!

テーマ:ブログ

シチリア万歳!


みなさんお久しぶりです!

ずっと更新していませんでした!

ごめんなさい!!

帰国して2年が経ちました!

息子君も10歳になり、シチリアにいた時と比べだいぶしっかりとしてお兄さんになってきました!

息子君はシチリアにいた時は何もできない本当にもやしみたいな子でしたが、日本の学校に通い、いろんなことを学んだようで、だんだん日本人化している感じがします!

シチリア人のくせにカナヅチだった息子は今ではクラスで一番泳ぐのが早いみたいですし、走るのも一番みたいです!

そこらへんはイタリア人なのでしょうか?

でも日本語は上達したものの・・・時々まだ変な日本語を話したり・・・


例えば・・・

学校に提出する日記に・・・

おじいちゃん、おばあちゃん・・・・

と書かなくてはいけないのに・・・

おじちゃん、おばちゃん・・・・

となり・・・・

まるで他人ではないですか!!!



まぁまぁ・・・そこらへんは私も似たようなもので・・・


長年イタリアに住んでいたせいか、まだまだ感覚がイタリア人のようでして・・・(^▽^;)

まだまだ抜け切れていないみたい!!



私の近況と致しまして・・・・


毎日仕事に励み、日本のシステムや経済、いろんなことをいろんな方と話をすることで勉強させて頂いております!

シチリアにいた時とは違う日本のシステム・・・

日本にずっと住んでいるとそれが当たり前のことだけど、私には日々違うことが多く、日本に今後も住むならば慣れていかなくてはなりません!

海外に合計19年も住んでいたので時々感覚が違うと感じてしまいます。。。(;^_^A


自分だけは帰国後のスランプに陥らないと思っていましたが・・・

昨年末まで日本順応のために頑張り、まだ体調も良かったのですが、今年に入りスランプに陥り、また東北の大地震でさらにスランプになり、精神的にも辛い時期もありましたが・・・

いろんな方の支えで少しずつ乗り越えてきました!

まだまだ以前の自分に復活するまで時間がかかるかもしれませんが、マイペースに日々楽しく過ごしてエネルギーを溜めているところです!


支えてくれた家族や息子、そしていろんな方の支えがあって感謝感謝です!


今日久しぶりに更新をする気になれたことが私のまた大事な一歩なのでしょうね!


大勢の方に多大なご心配をおかけし、申し訳ありませんでした!
しかしみなさんのことは忘れたりすることなどはないので、またいつも通りお付き合いください!!



写真は今年の夏休みに息子と息子の友達を連れてとしまえんに行った時の写真です!

日本では小学5年生!



ブログは時々更新するのでお楽しみに!


また帰国後のこんなことが知りたいということがあれば質問などどうぞ!!!

な~んてあまりたくさんのことは知りませんが!!ヽ(;´ω`)ノ






いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
2010-01-27 22:29:50

たまにボーリング!

テーマ:生活

シチリア万歳!

ども!

お久しぶりです!

すっかり日本になじんでいます!

私の近況としては

輸入の仕事を進めつつ・・・バイトもしています!


シチリアでは仕事を見つけるのが本当に大変だったけど・・・しかも給料とか据え置きが多いのに・・・

日本はちゃんと給料をくれるもんねぇ。。。

それを考えただけで・・・毎日仕事に行くのが楽しいというか・・・!!

子供も日本の学校に慣れ・・・日本語もだいぶ上手になり、やっぱり毎日が楽しいみたいです!


最近は私もバイトに慣れ、仕事が休みになると時々出かけています!


この間は池袋の東武デパートの北海道物産展に行って北海道のビールを飲んでは物産展の試食をしまくったし・・・

北海道・・・美味しいねぇ。。。


あと最近ハマっているのが・・・

ボーリング。


私が学生の時からときど~き行っていた池袋の旧トキワボウル、今はハイパーレーンって名前が変わっているけど、そこに子供と行っちゃいます!


そこでもビールを飲みながら・・・ボーリング!

そこのボーリング場って・・・池袋ウエストゲートパークってドラマの撮影もあったんだね~!


私のスコアは普通にガターも出しちゃう程度だね。

子供もボーリングはパソコンとかWiiとかのゲームでしかしたことなかったけど、本物のボーリングをして難しいんだけど、すっごく喜んでます!

やっぱりガターばっかりなんだけどね!


でもこの間は息子が初ストライクを一回だしたYO!



とにかくシチリアでは仕事ばかり&貧乏でボーリングとか行く余裕も無かったけど、地元に戻ってきて・・・

いろんな娯楽があるよね~!

すんげ~楽しいです!


カターニアのボーリング場は結局一度も行ったことないけど、料金は日本と変わらないです。


ちなみに私達の行く池袋のハイパーレーンの料金はホント安い!!

会員になって、しかもレディースデイに行くと・・・

1ゲーム250円だもんなぁ!


ということで・・・写真は息子がガターを出してしまった写真です!


私もボーリングやった翌日は体がちょっと痛いです。。。

運動不足。。。

しかもボーリングしながら・・・ビール飲んでるし。。。痩せない。。。


しっかし楽しいですね~!

今度どなたか一緒に行きませんかぁ~?




【2~3人前】ギュッと旨エビ10尾濃厚トマト生クリームパスタ
¥1,564
楽天

※モバイル非対応


【2~3人前】黒毛和牛の粗挽きとじっくり4時間かけて炒めた香味野菜のボローニャ風パスタ
¥1,564
楽天

※モバイル非対応





いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2009-10-02 23:21:00

シチリア人エコカー体験!

テーマ:日本だ!

シチリア万歳!

写真は・・・鎌倉です。



8月に・・・シチリア人の友達の空手の先生が仕事で日本にやってきた。


私もご招待を受けて・・・一緒にあちこちを周った。


鎌倉に行って・・・人力車体験をさせてあげたいと・・・

いうことで・・・

乗ることにしたのだが・・・


すでに日本のあらゆることでカルチャーショックを受けていたシチリア人の友人。

しかも人力車に乗ろうと言うと・・・乗らない!・・・と言いそうだったので・・・
(だって人力車にのると目立つし、ちょっと恥ずかしいよね! でも実際乗るとけっこう面白い!!)




おとめ座: エコカーにのりましょ!
日本のエコカーがどんなものか見たいと思わない??





と言ったら・・・

拒否もせず・・・人力車を引く男の子(写真)の後ろについて・・・人力車のある方角へ行った。
人力車を目の前にいきなり「乗ろう!」というと絶対に乗らなかったかも・・・

そこで途中シチリア人の友人が・・・



おやしらず(友人): 日本のエコカー??どういう車なんだ??車



おとめ座: しかしこの男の子・・・エコだねぇ・・・
(話をそらす私)


おやしらず: (男の子を見つめて・・) 男の子が何なんだ!DASH! 
どうエコなんだ!
DASH!



おとめ座: 見てよ!この男の子のふくらはぎ!!
日焼けもしてて・・・凄いエコだよ。 究極だね!

(またもや話をそらす・・・)


おやしらず: だから何なんだ? 
お前はこういう男の子が趣味なのか?!
柔道



おとめ座: ああ~いい感じかも! 
たくましいのはいいことだ!!
 
(またまたそらす私・・・)




・・・と・・・話しているうちに・・・人力車が登場!!


シチリア人の友人は突然顔を赤くして・・・




おやしらず: いやだ~!乗らないぃぃ~!メラメラ



と騒ぎだす。

でもどうしても日本のエコカーを体験して欲しいと言って・・・

ほぼ無理やりに人力車に乗せる。


乗ってしまうと・・・あきらめて大人しくなった友人。




すると男の子の後ろ姿をじっと見つめ・・・こんなに暑いのに・・・とボヤく。

シチリア人としては・・・20代前半の若者(子供)にこんな重労働をさせて・・・自分はそんな子供の引く人力車に乗るということが・・・ちょっと抵抗があったらしい。

しかし私は日本ではどんな人でも働けるのであればそれは自立をするために必要なことであり、20歳を過ぎれば立派な大人であるし・・・シチリアでは働かなくとも親がお金を出して生活をさせてくれるニートが多いが、日本では失業が増えたとは言え、どんな仕事でもあるし、どんな仕事でもがんばってお金をもらえるのは立派なことだ!云々と話した。

そう・・・シチリア人って過保護ですから・・・
もし自分の息子が真夏の暑い時にこういう重労働をしていたら・・・可哀そう・・・と思ったみたい。



私が彼をエコカーと表現したことに・・・ちょっと不満があったらしい。
でも仕事がなかなか見つからないシチリアよりはマシ!暑くてどんなに大変でも立派なお仕事です!!エライのです!
と・・・人力車に乗ってピシャリと言ってやった。




男の子が愛想よく明るく元気に走りだし・・・明るい会話もしてくれて・・・

友人は鎌倉の小道を走り抜ける人力車に大喜び!!アップ


鎌倉の風情を堪能した。


ちなみにエコカーの男の子は・・・高校時代野球をずっとやっていて・・・それだから体力があるのだろう。


人力車は10分1000円だ。

まぁひどく高くないので外国人を人力車に乗せるのはお勧めかも!!



シチリア人の友人は・・・かなりご満悦となり・・・

チップを男の子に渡していたYO!


日本の仕事に対する考え方もシチリアとは違って、若者もどんなに暑い夏でも皆がんばって働いているんだ!っていうのを見て・・・エライなぁ・・・とボソボソッと話していた。
どれだけシチリアでは過保護にしていることやら・・・
8月のシチリアなんてみんな海に行っちゃって仕事はマヒ状態だもんねぇ。。。


暑いからボク働きたくない・・・海に行くから・・・(子供)
そうよ・・・暑いのに働くことないわよ・・・(親)

これがシチリア人ですからねぇ。。。(中には日本人のようにバリバリ働くシチリア人もいるけどね!少数派!)
友人はこんな感じで日本とシチリアの違いを味わった。


でも鎌倉の風情を味わって・・・日本に住むなら鎌倉に住みたい!と友人は言いだしていた!!




リモンチェッロ ドリンク・イタリア社 700ml 30度 ★本場イタリアのリモンチェッロ★
¥1,890
酒専門店 ミツイ

パドンニ ・ストライプ大きい帽子の手づくりパスタ padonni (天使のパスタ) プーリアの天然カラーパスタ
¥2,310
おいしい惑星 ヤフー店



いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2009-10-01 23:39:04

息子君日本で誕生日を失う!

テーマ:息子の教育

シチリア万歳!


すみません・・・子供ネタばかりで・・・
いや~、ホントは他にも書きたいことがたくさんあるんですけど・・・
そのうちってことで・・・


写真は友人の古本屋さんにて・・・犬は前に私の実家で飼っていた老犬ヨークシャーで、現在私の祖父母に里子に出され、諸事情で一時実家の近くの友人宅に預かってもらい・・・息子君が毎日しょっちゅう犬に面会に行っていた時のものです。

実家でイタリアングレーハウンドという5キロ犬を飼ったら・・・すでに飼っていた1キロ強のヨークシャーが共存できなくなり、やむなく祖父母の家に里子に出たのでした。。。

さすがにヨークシャーのほうは大人しくて大人しくて・・・ほんと可愛いんですよ。小さいし。。。
しかし祖父母に甘やかされて・・・最近太ってしまい脂肪で首が段々首になってしまいましたが。。。

でもイタリアングレーハウンドは・・・イタリアの種類なだけに・・・
やかましいし、ベタベタ抱きつくのが好きだったり、半分シチリア人の息子君のキス攻撃にご満悦です。。。







ということで・・・


その息子君・・・今朝・・・ばあちゃんに・・・


男の子: ノンナ~!(ばあちゃんのことをイタリア語でノンナと呼ばせている) 
ボクの誕生日が12月で、あともうちょっとなんだけど!!
すごく嬉しいなぁ!!



わんわん(ノンナ): 12月??? 
日本は12月なんて無いんだよ。 何言ってるの。




男の子: え゛ぇぇぇぇぇぇ~~~!ガーン
じゃぁボクの誕生日はいつ???



わんわん: ないよ。 



男の子: え゛ぇぇぇぇ!! じゃぁどうすんの?? 叫び
あっ!そ~か~!じゃぁ日本ではボクは1月に誕生日するんだぁ!!ひらめき電球



わんわん: まぁ1月でもいいけど・・・。 ノンナの弟は4年に1度しか誕生日来ないんだよ~!(うるう年の2月29日)
だから12月に誕生日無くてもしょうがないじゃん!



男の子: え゛ぇぇぇ・・・そうなの・・・。得意げダウン






でもって・・・私のところへ息子君がやってきて・・・



男の子: ママ~! 日本は12月無いんでしょ!



おとめ座: えっ??あるでしょ??



男の子: ノンナが日本には12月が無いって言ってた。



おとめ座: あっ、あっ!!そうだった~!!(ばあちゃんの冗談に気付く私) 
ママはずっとシチリアに住んでいたから、日本に12月が無かったのを忘れてたよ~!



男の子: そっ、12月が無いんだって! 
だからボクの誕生日は1月なんだってさ!
クラッカー




一瞬・・・12月は無いけど、13月はあると・・・言いそうになったが・・・信憑性が無くなるのでやめた。

ばあちゃんは変なことを言って、息子君をからかうのが好きだ。




ばあちゃんと話して・・・家にある全てのカレンダーから12月を切り取ろうか・・・という話合いもした。

でも現実的に・・・12月のカレンダーが無くなると12月になった時・・・普通に困る。



ということで・・・そんな話をした後・・・私のPCの調整やら、都民の日だからと葛西臨海公園の水族館が無料ということで・・・出かける支度で忙しくなって・・・


日本に12月が無いというのは冗談だ!

と息子君に言うのをすっかり忘れた。。。



今気付いたが・・・このまま信じさせていたら・・・明日の朝、もしくはいつか学校で・・・


日本には12月が無いからボクの誕生日は1月だ~!



と友達に言いふらして・・・バカだなぁ~!ってクラスメイトに言われちゃうんだろうか・・・



仕方無い・・・一応明日の朝・・・


あれは冗談だよー・・・


って・・・





言うのを忘れていなければ・・・

いいのだが・・・(自信無し)






<イタリア・イナウディ>卵のタリオリーニ250g
¥861
 

イタリア産!ガローニ社パルマ プロシュート (生ハム)18ヶ月熟成 300g
¥2,820
 


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2009-09-30 02:13:30

息子君の漢字勉強!

テーマ:あきちゃんの小学校

シチリア万歳!

写真は・・・夏休みに浜名湖へ行って釣りをした時の写真!
ちなみにウナギは釣れませんでしたが、ハゼやフグや・・・そんな小魚を釣って大喜びの息子君でした!
シチリアのように水は青くないけど・・・シチリアと違ってちゃんと魚が釣れるし、水だって青くはないけど奇麗でしたよ~!



それにしても・・・新しいPCを日本で買ったのだが・・・
2カ月たった今でも使い方がよく分かっていない私で・・・
しょっちゅう無駄に時間を費やしています。。。
ホント・・・古いノートPCに変えちゃいたいけど・・・やっぱ仕事の都合上デスクトップの方が楽なんですよね。



ところで・・・息子君は日本の小学校3年生を9月から始めたのだが・・・

心配していたのは漢字。


いや・・・私的には漢字よりも今は遊びをたっぷりして欲しいという気持ちの方が強い。




シチリアでは小学1年生、2年生レベルを少し勉強させてはいたが・・・

息子君は漢字をイメージとしてやっていただけに過ぎず・・・意味も分からずやっていた状態だった。


だから・・・今回小学3年生で入学したので・・・漢字レベルはかなり上がっていて・・・

イメージとして漢字を覚えるには・・・
無理がある状態だ。



繰り返すが・・・私からすれば漢字は覚えられるならそれで良いが・・・今の状態は無理に息子君に勉強させることより・・・遊びが大事だと思っている。


しかし・・・最近では息子君の漢字レベルが・・・クラスメイトの漢字レベルよりもかなり劣っていることに・・・息子は気付いたらしく・・・


けっこう宿題では漢字を練習して覚えることに努力している。




昨日の朝・・・息子君は朝6時に起きるなり・・・リビングに漢字の練習帳みたいなのを持って・・・そこで勉強していたらしい。

その後、私が起きたら・・・


男の子(息子): ママぁぁぁぁ~! オレ・・・今日学校で漢字のテストがあるんだよ。。。イヤだなぁ。。。ガーン


おとめ座(私): へぇ~!大変だねぇ! 半分できたら100円小遣いやるよ!¥


男の子: 小遣いっていうかぁ。。。イヤなんだよ。。。漢字が書けなかったら先生に怒られるかなぁ。。。ガーン


おとめ座: 先生は怒るわけないじゃん! まだ漢字の勉強を始めて一か月だよ~! っていうか・・・エライ!って褒められるかもよ~!


男の子: でもさぁ~~~。。。ガーン


おとめ座: でもさ~って・・・
ママは漢字が書けないからって怒ったりする??
おとめ座


男の子: ママは怒らないけど・・・先生に怒られるかも・・・ガーン



この時点で分かった!!

100円の賞金・・・の問題ではなく・・・

登校拒否!!!
(いや・・・友達とは遊びたいのだが、かなりこの日学校へ行くのが憂鬱だったのは確かだ!)


ダメだよ~!!漢字相手に・・・
こんなことで落ち込んじゃぁ!!




朝なかなか学校へ行く準備をしないので・・・
新聞の朝刊で頭をぶっ叩いて・・・
気合いを入れてやった!

ママは怒らないと言っておきながら・・・朝刊で叩く。
かなり激しい音がして息子君と飼っている犬が驚いた。


肩を落として家を出ていった息子君。


でも息子が出た後、すぐにばあちゃんが心配して後を追った!でもって息子君を勇気づけたそうな!!

わんわん(ばあちゃん): 私だって勉強して一カ月でイタリア語を書け!と言われたって無理だよ~!

ってな感じで・・・



結局テストがあったのかどうか・・・本人は無かったと言っている。



イタリアではプチテストみたいなのでちゃんとできないと・・・


Malissima!!(最悪)


とノートに書かれて怒られたらしく・・・(・・・らしく・・・って・・・全然子供の勉強に興味を示さない私だ・・・)


Ottimo!!(大変よくできました)


と書いてあれば・・・私はすぐに小遣いをあげていた。(小遣いは良くないのかもしれないが、これもいいかな!と楽天的な私でR。)


ということで・・・日本でも先生がこうやって・・・【最悪!】とかって言われるのかと思って心配しているらしいが・・・

日本の先生は優しいのよ~!

とナダメテいる。



でも正直・・・小学3年生から漢字もだんだん難しくなるし・・・
先生も1年生2年生相手をしているワケじゃないんだから・・・
怒らざるを得ない状況ってあるかもねぇ。。。




息子くんよ!

ひらがなは書けてもまだマトモにカタカナも書けないキミが・・・漢字テストで完璧になれるとは思っておらんYO!


クラスメイトに比べ漢字レベルが劣っているかもしれないが・・・

それよりもたっぷり友達と遊んでくれい!



ということで・・・また肘に5センチくらいのでっかいスリ傷をつくってきた息子君だ。

ナマ傷が絶えない。。。





ナガノトマト イタリアの畑から ていねいにつくったトマトのソース 5種のイタリア産チーズ入り 【1ケース (390g×12本)】
¥3,180
健康計画 Yahoo!ショップ

イタリア産 オリーブオイル 3L エキストラ バージンオイル
¥4,725
食材王国ヴェルジュ





いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2009-09-28 10:28:47

激しく遊ぶ事!

テーマ:息子の教育

シチリア万歳!

写真は・・・カターニアで空手の稽古合宿をした時の写真
ちなみに息子は不参加。
お友達はみんな参加していたのにぃ~!
これは確か・・・6月で・・・7月の帰国を前に息子の心はすでに日本に飛んでいたと思われる。


カターニアでは激しく遊ぶなんてことができなかった息子を、空手の先生をしている友人に頼んで週3回、5歳の時から空手に通わせていた。

小学校が終わった後は家にいるか、空手に通うかで・・・

お友達と遊ぶ機会は空手に通っていた時の1時間くらいだった。


うちの子だけの現象ではなく、写真に写っているどの子も・・・

校が終わった後は、空手の無い日、友達と遊びに行くこともできず家で宿題をしたり、ゲームで遊んでいる状態だ。



日本に帰国して息子が小学校に通いだすと・・・毎日のように放課後の校庭開放へ行く。

土曜日も校庭開放があって・・・遊びに行ったりする。


この間の土曜日は校庭開放がソフトボールの試合で使えなかったらしく・・・


お友達と息子が知らない公園に遊びに行ったそうだ。



そこにあったお山型の滑り台で・・・ハダシで遊べたらしく・・・

お友達もみんなで・・・ハダシで滑り台を激しく遊んだらしい・・・


1センチくらいのマメが足の親指にできて・・・しかもマメを潰して・・・足を引きずって帰ってきた。。。



私でもビビるくらいのおっきなマメを潰した!!!ドクロ


足の皮がズルむけて・・・しかも砂がマメにたっぷり入っていた!!叫び



カターニアでは空手の稽古で足に小さいマメをつくって皮がむけたことはあったが・・・



足の皮がズルむけになるほど激しく遊んできた息子が・・・とっても幸せに見える!!!ニコニコ



それにしても砂だらけで家に帰ってきた息子の歩いた場所は全部砂だらけで・・・家の掃除もまた大変だった!!ショック!

息子はカターニアでは味わったことのない・・・
遊びでできたでかいマメのあまりの痛さにショックを受けて・・・シャワーも浴びず半べそのまま夕方2時間ほど寝てしまった。


マメを潰したのは・・・息子だけでなく・・・そこで遊んでいたクラスメイトはもれなくマメができて・・・潰した子も続出だったらしい。。。
どんだけ激しく遊ぶんだか・・・


オイオイ・・・今度の土曜日は運動会デビューだぞ!


先生はインフルエンザにかかって運動会不参加にならないように!と呼びかけているのに・・・(ちなみに息子の小学校は人数がすごく少ないので不参加続出だと・・・かなり寂しい運動会になってしまう・・・)

足のマメを潰してたら・・・走ることもできないじゃないかい!!


それにしても・・・しょっちゅうスリ傷やケガをするので・・・バンソウコウや消毒液、傷薬は常備品だよ。。。


こんなに激しく遊んでケガをしたなんて姑に言ったら・・・シチリアに帰って来い!と言われる。。。


というか・・・うっかりケガをしたと言ったら・・・そう言われた。



考えたらカターニアではケガなんてほとんどしていなかったな。。。
だってカターニアの小学校の授業休みの10分くらいしか遊んでいなかったもんねぇ。。。
激しく遊ぶと先生に止められていたし。。。


今日、息子のマメはだいぶ良くなったみたいだけど・・・学校が終わったらさっそく校庭開放に遊びに行きたいと・・・そればかり考えている。

マメの痛さは遊ぶと忘れるらしい。。。



とにかくカターニアで思う存分遊んだことの無い息子は・・・

激しく遊びすぎ・・・という気もするが・・・

まぁ疲れすぎて夜早く寝てくれるので・・・私の時間ができて嬉しいのでR。


子供のうちは・・・激しく遊ぶのが基本でしょ。

日本に帰って来て良かったと思う。

パパのことも・・・遊びの方が楽しくて・・・

すっかり忘れているみたいだ!




オレンジの花の純粋ハチミツ 【シチリア島】 500g
¥1,980
 

レモンの花の純粋ハチミツ 【シチリア島】 500g
¥1,980
 






いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2009-09-23 16:38:33

シチリアの味付け!

テーマ:食べ物

シチリア万歳!

カターニアの私達が時々行っていた魚介レストランの並ぶ村。

小さい村なんですけど・・・目の前が海で、夏になると海上に足場を組んでテラスを造り、そこにテーブルを並べてレストランにしているんです。

そこで食べる魚介料理は美味しいですぅぅ!!
写真は手長エビと大きいエビとトコブシ!!


それにしても日本に帰国して以来、ほとんど毎日日本食か、ラーメンか・・・ジャンクフードです!

日本食といってもいろんなものがあって・・・父の釣ってくる天然の鮎フグはホント美味しいです!!

日本の料理はいろんな味付けがあってイタリア料理に比べバリエーションもホント多い気がします。



イタリア料理・・・シチリア料理もバリエーションは多いけど、結局は塩とオリーブオイルがベースの味付けで・・・


写真の魚介も塩、オリーブ油、レモン汁、パセリだけですからねぇ。

素材の味を楽しむのは本当にシチリアは恵まれていますが、毎日毎日毎日・・・それでは・・・私には飽きちゃいますよ。

トマトソースが入って、日本で言う醤油感覚ですね・・・でもってバリエーションが一つ。

まぁ他にも干しブドウやら松の実やら・・・もちろんいろいろ入ってこそバリエーションではありますが、味付けはいたってどれもシンプルなんですよ。



私の息子君はイタリア料理はもちろん好きですが・・・
基本的に普段日常で食べるものはシンプルな味付けとバリエーションの毎日だったので、食べる量もわりと少なかったのです。


イタリアのレストランで食べれるのは凝った料理もありますが、家庭で食べれる料理も多いのです。

保守的なシチリア人は、普段家庭で食べているものをレストランでも求めようとする人も実際多いですねぇ。


つまりレストランに行って、普通のトマトソースのパスタを頼むシチリア人・・・結構います。

日本人も和食レストラン、例えば和食チェーン店に行ってご飯に味噌汁は頼みますが、おかずは納豆!と頼む人はあまりいませんよね。

トマトソースのパスタはご飯に納豆!ご飯にデンブ!というのと同じ感じでしょうかね。


日本ではサラダにいろんな種類のドレッシングから好きなドレッシングをかけて食べるけど・・・

イタリアではこれも塩とオリーブオイル&ワインビネガー・・・ですからねぇ。

ドレッシングの存在がここ数年前から少しだけ売られるようになった程度で・・・



ということで・・・私の息子はバリエーションの多い日本食が大好きです!

日本食だけでなく中華からコロッケ、トンカツ、のような洋食系、シチリアにいた時よりも倍の消費をするようになりました!

成長期だからということだけでなく・・・いろんな味が楽しめて・・・しかも日本では一人で学校へ通学したり遊びに行ったりするので、余計お腹も空くようです!

イタリアでは一人で外出することが全く無かったので、お腹もそんなに空かず食べなかったのかも!


でも息子はやっぱりそんな塩とオリーブ油で育っているので・・・濃い味付けや甘い味付けはあまり好きじゃないみたいで・・・時にはサラダや肉は何の味付けも無く食べたりしますね。。。


サラダを味付け無しでもくもくと食べる息子が・・・ヤギやぎ座に見えます。


時には肉を焼いて塩とオリーブ油だけで良いというのに・・・ばあちゃんがそんな味の無い肉・・・と言って、味付けしてくれます。

息子君はそれをガッツリ食べるので・・・作りがいがありまっす!


でも↑の魚介料理の写真を見ると・・・やっぱシチリア料理も素材の味が楽しめて健康的で美味しかったよな・・・と・・・思っちゃいます。



この間はレンズ豆を買ったので・・・久しぶりに・・・レンズ豆スープパスタでも作ろうかと思います。





「ハーブの王様」イタリア料理には欠かせないハーブ!バジルホール:お試し5g
¥100

 
送料無料!イタリア人が作る本格イタリア料理お試しセット♪(初回限定)
¥3,840
 





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-09-22 20:40:28

子供の自由主張!

テーマ:息子の教育

シチリア万歳!


写真は夏に茨城の阿見アウトレットに行った時の写真。
息子と実家で飼っているイタリアングレーハウンドという5キロ犬だ。
名前はミラちゃん(ミラノという名前・・・何故ミラノ・・・)。
カンガルーに間違えられることもあります。



子供のネタが多いけど・・・いや~シチリアに比べどれだけ子供の生活が変わったことか!!

息子はカターニアにいた時、学校が終わった後、自由に友達と遊びに行くこともできず・・・

というのも・・・歩道に車が乗り上げて駐車したり・・・スクーターが走ったり・・・

歩行者にとっての歩道さえロクに歩くことができないカターニアでは(まぁそう毎日そんなことが起きるわけではないが、歩道に乗り上げ駐車はかなりいつも起こっていることだ)・・・
どの親も小学生を一人で歩かせることはさせていなかった。

いや・・・一部のカターニア人の親は子供兄弟ならと歩かせていることもある。


そうですねぇ・・・11歳ではまだやっぱりあまり一人では歩かせてもらえないかもしれない。

12歳くらいから時々親が子供だけで外出させているみたいだ。

女の子は・・・14歳になっても外出させてくれないことも多いそうだ!!


ということで私の息子も学校が終わった後、もれなく普通に午後は家にいた。

でもいつも家にいては息子もつまらないので、空手に週3回通わせていた。


空手に通ってくる子供たちも空手の無い日は家に引き籠っているのだそうだ。


そんな生活を続け、昨年息子が日本に来た時には一人で通学し・・・
学校が終わった後、一人で友達の所に遊びに行くという解放感を味わった!


今回も日本に来て、学校が終わると宿題をせずにすぐに家を飛び出してしまうという・・・

のびたくん現象になっている!!ロケット




日本は安全だ~!


いや、シチリアでも田舎へ行くと安全な村もあるからそういうところでは子供たちが近くの広場へ出かけるが、広場には基本的に何も無いから・・・

ボール遊びやサッカーで遊んでいたりする。


しかしここ日本は・・・学校の校庭に行けば遊具だってあるし。。。

しかも息子の小学校には校庭開放なのに遊ばせてくれる大人もけっこういるし、雨が降っても室内の子供部屋みたいな所でおもちゃで遊んだり本を読むスペースもある!


すごいなぁ~!


カターニアにはそんなところは無いもんねぇ。。。

有料施設ならそういう所はあったけど・・・結局そこまで親が送り迎えしなくてはいけない。


ある日、小学校の保護者会デビューを果たした私は帰りがけに、息子がほとんど毎日遊びに行く校庭開放をのぞいてみた。


激しく友達と遊んでいる姿を見て・・・


やっぱ・・・子供ってこうじゃなきゃねぇ・・・

と・・・またもや感動したのでR。


息子はカターニアではほとんどあり得なかった・・・ころんでヒザに擦り傷をつくって帰ってきたり・・・

やはり学校でズッコケて口を切ってしまい・・・初めて保健室を訪れ・・・

日本の小学校には【保健室】というものが存在し、保健室の先生が親切にも面倒を見てくれ・・・しかもちょっと口を切っただけで・・・2度も保健室の先生から電話を頂いた!!

切った口を冷やしながら帰ってきた息子は日本の安全性、学校の安全性を喜んでいる!

保健室がどういう所なのかも分かったようだ!



だから・・・息子は今のところ・・・イタリアに戻る気は無いらしい。


日本人は日本の学校に不満が多いという話しを聞くが・・・シチリアの学校に比べたら本当に良いところだ!

何より子供に自由な行動ができる環境を与えてくれている!!




シチリアオレンジのママレード
¥4,200
 

ブラッドオレンジの手作りマーマレード 【シチリア島】 230g
¥1,680
 




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-09-21 17:39:45

息子のプールデビュー!

テーマ:息子の教育

シチリア万歳!

顔がかなり日本人の息子は・・・時々半分シチリア人であることを忘れる。

シチリア=海

という図式だ。


なのに息子はシチリアにいた時、カナヅチであった。


いや、シチリア人は意外とカナヅチが多いらしい。


というのも・・・


イタリアの学校にはプールというのが無い。

そう、日本では水泳は義務教育として小学校にプールがあり、泳ぎを教えられる。

しかしイタリアの学校にはプールが無いわけで、無論そんな泳ぎも教えていない。




シチリア人は夏にみんな海に行く。

でもって、シチリア人の言う【海で泳ぐ】というのは【海に漬かる・・・いや・・・浸かる】という意味で話す人も多い。
つまりバチャバチャ遊ぶか、海の中をただひたすら歩くか・・・シジミみたいなのをほって、昼ご飯にするのを楽しみにしているシチリア人が多い。
若者はロクに泳ぎもせず無駄に日焼けをしてアフリカ人と見分けがつかない子も大勢いる。


実際・・・海というのは・・・波打ち際は浅いが、遠くへ行くほど深いわけで・・・沖の深いところで泳いでいるシチリア人というのは・・・あまり見かけなかったかも!!


【泳ぐ】と言いつつ、波打ち際に大勢いるシチリア人。


まぁ・・・姑の住む海の町は浅瀬というのが無く、溶岩の岩場なので、飛び込むといきなり15メートルくらいだから、姑の住む町の海で泳いでいるシチリア人は必然的に泳げなくてはいけない人達が泳ぎに来ている。

主人ももれなく泳げるシチリア人の一人でR。



しかし・・・息子は幼き頃から所謂浅瀬軍団の一人であるから・・・泳ぐと言っても、バチャバチャ遊ぶだけの軍団に過ぎない。

つまり漬かる・・・いや・・・浸かるだけと言ったほうが良いだろう。。。



スポーツクラブを経営するシチリア人の友人もやはり私と同じ事を言っていたし、国体のシンクロナイズドスイミングのコーチをしているシチリア人友人も・・・・シチリア人は泳げない人が多くて、とてもガッカリだ!!と嘆いている。

シンクロコーチは日本の水泳義務をイタリアにも取り入れるべきと・・・国体に訴えているそうだが・・・



無理っしょ。ヽ(;´Д`)ノ


イタリア人・・・日本人みたいに忍耐力ないもん。

そりゃぁ・・・誰だって・・・海でバチャバチャしていて・・・泳いでいる【つもり】のほうがいいよねぇ。。。

しかも学校にプールを造ること自体・・・場所的にも経済的にも慢性貧乏イタリアには無理。

それ以前に・・・小さな地震でも崩れる恐れのある建物が多いイタリア・・・プールよりも地震対策をした校舎を造ってほしいよ。


あ~・・・よくそんなイタリア・・・いや、私はシチリアでしたが・・・よく住んでいましたよ。



ということで・・・どれだけ息子がカナヅチであるか・・・


息子は日本に来て以来2か月、プールに遊びに行ったのは4回程度。

そのたびに日本のノンノ(実家ではじいちゃんをイタリア語でノンノと呼ばせている)が泳ぎを教えてくれた。

たったの4回で・・・学校の水泳記録会で15メートルも泳げるようになった!(息子による自己申告)


泳ぐといっても・・・クロールと平泳ぎと犬かきをミックスしたのを息継ぎ付きで15メートルだ。


いやいや・・・それでも驚いたものだ。

シチリアではスイミングに通わせることもなく全くのカナヅチだったからだ。

シンクロコーチに息子を自分の所に通わせろと言われたこともあったが・・・ウォーターボーイズ・・・う~ん・・・今思えば通わせたほうが良かったかなぁ。。。つーか・・・普通にスイミング教室ですがね。
(注:それにしても私はスポーツが大嫌いなのに・・・スポーツ関係の知り合いが多い・・・)



写真はスポーツクラブを経営する友人宅の庭にあるプールに息子が飛び込む時の写真だが・・・

なぜかイタリアの・・・いや、シチリアのプールはどういうわけか深く・・・

普通で深さが165センチくらいあるかもしれない。

私は身長154センチだが・・・足が届くか届かないかという深さでR。

そんなプールに息子は飛び込み、浮輪にしがみつくというワザを覚えただけで、泳ぎを覚えたワケではない。

そんなシチリアの海での浅瀬の安易な遊びと・・・プールだと【深い】というトラウマから・・・

泳ぐことに消極的になった息子君であった。



しかし、ノンノに夏休み中4回ほど泳ぎを教えてもらったとたん、15メートル(自己申告)も・・・どんなスタイルにしろ・・・泳げるようになったのだからもっとちゃんと泳げるようになるはずだ!・・・と・・・

日本のスイミングに通わせることにした!!



日本ではシルバーウィークと言われる今日から・・・3日間、集中講座に通わせた。


う~ん・・・・スイミング教室の料金はと~っても高い。。。と私は思う。

しかし、シチリアで泳ぎを教わっていなかったし、フォームを少し覚えればかなり上達するだろうと・・・いう理由で通わせようと思った次第だ。




それにしてもプールに通わせて何が感動したかと言うと・・・


やっぱり日本だよねぇ・・・

プールが奇麗だよ。ピッカピカだよ。星
もっともできたばかりのスポーツクラブだけど。


日本に住む日本人にとっちゃぁ・・・当たり前のことかもしれないが・・・


シチリアの田舎から来た私たちには・・・とても奇麗だし、事務の人もコーチもみんな親切で丁寧だし。。。

子供がプールのレッスンを受けている間、親の見学室にはエアコンもついてて・・・


もっと感動したのは・・・


飲み物だけでなくアイスクリームの自動販売機まであったよ。ソフトクリームソフトクリームソフトクリーム


思わずアイスクリームを食べそうになった私であった。。。


低レベルな感動と思われるかもしれない。。。

しかしね・・・

シチリアに長年住んで、日本に帰ってくると・・・日本の極楽さが・・・しみじみ感じるのよ・・・これがまた。。。


もやは・・・見学室のアイスクリーム自販機で感動に浸っていた私は・・・10分くらい息子の様子などど~でもよくなっていた。


ということで・・・一か月の息子の教室費用は高いのだが・・・見学室アイスクリーム自販機に感動を受けた私は・・・息子君を10月から週2回プールに通わせる印鑑を押したのでR。


全く・・・シチリアですでに泳ぐことができていれば・・・高額月謝の心配などなかったのだ。

アイスクリーム自販機で印鑑を押すこともなかったのだ。。。(冗談ですよ・・・)



写真はオレンジ畑やレモン畑に囲まれた友人宅。
庭にプールなんてホント・・・いいねぇ。。。




【ジェラート・ジェラート】濃厚!おすすめジェラート4種セット(業務用にも使えそうな500ml×4)【送料込】
¥5,600
美食サークル

ジェラート24個セット 【ジェラテリア・ピッコ六本木店】
¥8,085
ジェラテリアピッコ ヤフー店



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-09-20 21:26:41

シチリアを輸入!

テーマ:シチリア輸入作戦!

シチリア万歳!

写真はエトナ山の村に住む日本語の生徒宅でご馳走になった時の写真で前菜の写真です!
オリーブとチーズ、ロシアンサラダ、サラミ、ハム、ドライトマト、パルミジャーナ(卵でとじた家庭風なす料理パルミジャーナ)。
これに1皿目ではラザニア、2皿目には鶏肉のハムはさみ焼き、肉のトマト煮、付け合わせの野菜など、また美味しい地元のワインとすごい大量の料理を出してくれました!
美味しくてすっかり1皿目からの料理の写真をとっていませ~ん!


ということで・・・


帰国して今やりたいことがありまして。。。

シチリアの雑貨や食品などを輸入したいと思っています。

でも私はイギリスに2年、17年間シチリアに住んでいたので、日本の仕事事情はほとんど知らず。。。

つまり税申告とか・・・税申告どころか10代で日本を飛び出したので国民年金も払ったことないし。。。

輸入をしたいと思ったものの・・・

何から手をつけたら良いのかまだ全く分からない状態です。


簡単にできるものなのでしょうか??




シチリアで物品を送ってもらえるつてはたっくさんあって、すでに話はついているのですが、日本での受け入れ方法、つまり通関とかいろいろあるみたいですが、どれをどう先に調べたら良いのかも分からず。。。


どなたか、まずこれを一番最初にした方がいいよ!・・・とアドバイスを下さると嬉しいです!
宜しくお願いします!!


実は輸入の他にもっとしたいことがあるのですが、それをするためにはまずこの輸入をクリアしたいのです!

個人事業になると思いますが、何が何でもがんばりたいと思います!


輸入品としてはシチリア雑貨、食品で、食品の中にはブラッドオレンジジャムやシチリア貴族の200年前からのジャムレシピで作られるジャム、エトナ山のハチミツなどなどもあります。


雑貨はどんなのが良いかな~?

とブログでいろいろと皆さんのアイデアを募ってみようと思います!


私の個人事業ではありますが、皆さんの意見も聞き入れていろんなことをしたいと思います!(初めのうちは少しずつから始めることになるでしょうけれども・・・)

またシチリアを訪れる旅行者の方々などの影なるお手伝いも続けていきたいと思います!


シチリアに住んでいた時の私はシチリアのことでブーブー文句ばかり言っていましたが、大勢のシチリア人の友人達とは縁が切れず・・・やっぱり私はかなりシチリア化しているのかもしれません。

そうですよね・・・今思い出しましたが・・・息子は半分シチリア人でした。



シチリア万歳!を宜しくお願いします!




海鮮(うみせん)パスタ【4食入】
¥2,800

 
パスタ用シチリア塩
¥900
 



いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。