カルバートン・スミスの告白

ふたつ、不埒な悪行三昧……。


テーマ:


明日、1月21日午後11時30分より、インターネットラジオサイト・ねとらじにおいて、ラジオ放送を致します。
 
 
青島&コブラの『月刊 お笑い・エンタメ時評!!!』 第五十三回
 

モーヲタ実験「ヲタゴラスイッチ」(後篇) ~かつてのモーヲタが今のアンジュルムに出会った~
 
 
と題しまして、かつて、モーニング娘。結成当時からモーニング娘。のファンであり、熱狂的なカントリー娘。ファンであった「りんねすと隊長」を、わざわざ釧路市から青島の住む熊本市までお越しいただき、今のハロプロを代表するグループにまで成長しつつある、アンジュルムを映像で見せると、どういう反応を示すかという壮大な(?)実験企画を行いました。
 
その模様がこちら。↓
 

 

 

見ていただいた動画はこちら↓になります。

 


 
 この企画の肝は、まったくハロプロを知らない人でなく、黄金期までのハロプロを知っていながらも、今のハロプロを知らないことによって、時空を超えてしまった感慨もしくは哀愁のようなものが企画全体に漂っていることではないでしょうか。
 
いつもの特集とは違ったものになることは必至ですので、お楽しみいただけると存じます。
 


 
 
そして。忘れていけないのがこのコーナー!
 

 
   月刊佐藤優樹 マンスリーまーちゃん!


今回のまーちゃんは、「急性腰痛症、腰椎椎間板ヘルニア」により、正月からの活動を休止、の話題……。 

二月末までの活動を休止し、その間、治療とリハビリ(筋力強化など)に集中するとのこと。

 

おっさんだからわかりますが、腰をやってしまうのはどの骨をやるよりもつらい。

 

治療とリハビリにかかる時間ならばいくらでもあげてやって、万全の状態で戻ってほしいです。



 そして、モーニング娘。12期メンバーフィーチャーのこのコーナー!

 

 
       尾 形 降 臨 ! 
 
今回の「はーちん」こと、尾形春水(おがたはるな)ちゃんは、ちょっとお休み。
 
野中美希ちゃんが、静岡SBSテレビ『静岡発 そこ知り』に再び出演。

 

最強に空回り過ぎて緩いMCに和みました。(笑)

 


20161221静岡発そこ知りPart1 投稿者 nnkchls

 


20161221静岡発そこ知りPart2 投稿者 nnkchls

 

 


20161221静岡発そこ知りPart3 投稿者 nnkchls

 

 


20161221静岡発そこ知りPart4 投稿者 nnkchls

 

料理ができなさ過ぎて本当に唖然としました。(;・∀・)

 

ホラーだよ。(笑)


 

 ちなみに、12期フォトブックは、ワニブックスが最近になってようやく配送しますとか言っ

ているので、サイン入りじゃなかったら、仕置き人でも雇おうかと思っております。(笑)

 

 

 

 

 

 

 


《今回のトピックス》

 

・訃報。お笑い芸人・島木譲二さんが逝去。享年72歳。
 

 
愛すべき人がなくなるというのの、なんと虚しいものでしょうか。ご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

・訃報。キャリー・フィシャーさんが逝去。享年60歳。

 

 

言わずと知れた、映画『スターウォーズ』のレイア姫。

 

16歳の時にダメもとで受けたオーディションに合格した後は、その姫イメージからか、なかなかオーディションに受からず、ついには麻薬中毒と精神病を患うまでに。晩年は廃人寸前を脱して自身の経験を綴った手記を敢行。映画化されます。

 

その後は、文才を買われて脚本家の脚本にチェックするスプリクト・ドクターとなり、アカデミー賞の進行台本の監修もしたりしています。

 

子供の頃に初めて見た巨乳のおねえさん。(笑) 一生忘れません。
 
 
・お笑い番組を総括。
 
毎年あまり見ない『笑ってはいけない』ですが、俳優・斎藤工がサンシャイン池崎のモノマネをしているのを見て、逆にサンシャイン池崎が気になりつつあります。(笑)

 


 
 これに感化されたあらゆる業種の企業が、自身のTwitterアカウントで、これを使った宣伝を敢行!

 

 

 

 

 

 

日本って、平和だな……。(笑)

 

 

 

 

・狩野英孝が17歳女子高生と同棲。淫行容疑で謝罪会見。

 

 


 

芸能人にとって、こういう会見しての無期限謹慎とかは、ある意味、その人の生命の死よりも悲しく思えてしまいます。

 



・元モーニング娘。の紺野あさ美が、元日にヤクルトスワローズ・杉浦稔大選手(すぎうら・としひろ/24)と入籍したことを発表。
 
紺野さんは29歳。姉さん女房ですか。

 

 

・FNS歌謡祭2016年末のアイドルコラボにハロプロからモーニング娘。と℃-ute

 

 

去年よりもまとまった感じでしたが、かえってそこがよかった。

 

 

 

 

℃-uteに、最高のコメントを残したつんく♂にも乾杯。

 

 

 

 

 

・ハロープロジェクト新リーダーに、アンジュルム和田彩花。新設されるサブリーダーに、モーニング娘。譜久村聖。

 

 

アイドルをしているから○○○○は出来ないとかいう悪習を蹴散らしてほしいです。

 

 

 

・ハロプロ楽曲大賞2016の結果発表が年末に。

 

 

『大人の事情』が三位!! (;・∀・)

 

 

 

配信限定(※ただし、『プッチベスト17』にも収録された)とはいえ、ここまで伸ばしてきたのは、テレビに出たからでしょうね。

 

 

MV部門。泡沫よりもセクシーキャットでした。

 

 

推しメン部門。卒業した鞘師と鈴木香音を押しのけて、佐藤優樹!

 

なんと、三年連続首位らしいです。

 

 


 

・モーニング娘。に13期となる新メンバーが加入。ハロプロ研修生から加賀楓と横山玲奈。

 

 

2016年12月12日、日本武道館でのモーニング娘。ライブツアー秋『MY VISOIN』ラスト公演において、発表となりました。

 

 

加賀楓は17歳。ハロプロ研修生17期生。2012年加入から4年越し。まさに思う一念岩をも通すとはこのこと。イメージカラーはイタリアンレッド。

 

横山玲奈は15歳。ハロプロ研修生26期生。加入からわずか2ヶ月。イメージカラーはゴールドイエロー。

モーニング娘。を好きになったきっかけは、なんと、2014年正月に放送されたドッキリ番組。

 


 
テレビには出演するものだよ。思い知ったか、アップフロント!(笑)

 

 

双方ともに即戦力でした。

 

 

 

しかも、すでに仲良し。

 

 

素晴らしいです。

 

 

あと、↑についても触れます。

 

 

 

 

・マルコメ株式会社が、モーニング娘。とコラボした新商品「モーニング味噌汁」を発売。
 

 

 

 

 

発売が三月からだというのに、もう、マルコメ商品を買いあさり始めているあたりがモーヲタらしいなと。(笑)

 

これで「CM、ありません」じゃ泣きますよ、マルコメさん。(^^;)

 

 

・℃-uteの解散コンサートが、6月12日(月)に決定。

 

 

どう御託を並べられても「平日のほうが料金安いよね」イメージはぬぐえないと思います。(笑)

 

 

 

 
・アンジュルム・相川茉穂が、「パニック障害」と診断され、活動を休止。
 

 

 

 

芸能人にも、多く見られる症状で、治療が困難ではありますが、完治が望める病気ですので、焦らず見守りましょう。
 

 

 

 

 

・ハロプロメンバーによる、LINEライブ動画配信が開始。

 

 

 

 

 


楽屋裏でのオフショットが動画配信。ただし、専用アプリのみでの視聴。

なので、結局は見られるときにしか見られないのが玉に瑕。

 

 

 

 

・こぶしファクトリー、二月から始まる舞台『JKニンジャガールズ』が映画化。すでにクランクアップ。モーニング娘。メンバーやOGも出演とか。

 

 

監督は、テレビドラマ『嬢王』『ショムニ』の佐藤源太。企画プロデュースは栗原美和子。

 

Juice=Juice初主演となったドラマ『武道館』のコンビですね。

 

 

 

 

いろいろと物議をかもしたコンビです。(;・∀・)

 

 

 

・Twitterで、つばきファクトリー『初恋サンライズ』のセリフ部分をを加工した動画が大喜利の様に連投される。

 

 

 

 

 

 

こういう、往年のアイドルソング感が好きな人が多いのは分かりました。

わたくしも嫌いではないです。(笑)

 

 

 

 

・映画『この世界の片隅に』が、キネマ旬報ベスト・テン一位を獲得!

 

 

 

 

 

映画評論の賞の中でも最高権威の賞。やっぱりすごかった!

 


 
・映画批評。ギャレス・エドワーズ監督作『ローグ・ワン /スター・ウォーズ ストーリー』
 

 

 

 

ディズニーの指示により、後半の40%を撮り直しさせられたという……。

 

つまり、予告編には、本編で使われないカットがたんまりという有様。

 

それでも観たよ。ヲタクだもん。(笑)
 
 
 
 
《百八軒レコメンド》
 
Negicco『愛、かましたいの』

 

 

 

 

またまた渋谷系センスの光る名作がドロップ。通常版のジャケットも素敵。(笑)

 

 

 
~~~~~~~~~~~~
 
 
ご視聴の際は、ねとらじのホームページへアクセス→右上の「番組検索」から「青島玄武」と入力→「play」をクリックで、iTunesやWindowsメディアプレイヤーなどが自動的に立ち上がり、ご視聴いただけるようになります。
 
 
今回も、わが朋友にして、心の相棒。昭和プロレスライターにして、ブログ『コブラ塾』塾長・コブラさんと一緒にお送りいたします。
 
また、ご感想・ご意見は、掲示板にお願いいたします。
 
 
以上、何卒宜しくお願い申し上げます。
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日、12月10日午後11時30分より、インターネットラジオサイト・ねとらじにおいて、ラジオ放送を致します。

 

 

青島&コブラの『月刊 お笑い・エンタメ時評!!!』 第五十二回
 
モーヲタ実験「ヲタゴラスイッチ」(前篇) ~かつてモーヲタが今のモーニング娘。に出会った~
 
 
と題しまして、かつて、モーニング娘。結成当時からモーニング娘。のファンであり、熱狂的なカントリー娘。ファンであった「りんねすと隊長」を、わざわざ釧路市から青島の住む熊本市までお越しいただき、今のモーニング娘。'16を映像で見せると、どういう反応を示すかという壮大な(?)実験企画を行いました。

 

その模様がこちら。↓

 

 

 


 
 この企画の肝は、まったくモーニング娘。を知らない人でなく、黄金期までのモーニング娘。を知っていながらも、今のモーニング娘。を知らないことによって、時空を超えてしまった感慨もしくは哀愁のようなものが企画全体に漂っていることではないでしょうか。

 

いつもの特集とは違ったものになることは必至ですので、お楽しみいただけると存じます。

 

今回は前篇。次回は後篇「アンジュルムってなに?」(仮題)をお送りいたします。

 

 

そして。忘れていけないのがこのコーナー!

 

 


 

月刊佐藤優樹 マンスリーまーちゃん!
 

今回のまーちゃんは、NHK『バナナゼロミュージック』に突然のVTR主演で、一瞬ながらも十分に爪痕を残してしまった話。

 

番組中に歌った、松田聖子『赤いスイートピー』はこちら。

 

 

絵のセンスといい、原曲を編曲しながら歌いこなしてしまう音楽センスといい、あらためてその非凡な才能を見てしまったように感じます。

 

 

そして、モーニング娘。12期メンバーフィーチャーのこのコーナー!

 

 

尾 形 降 臨 ! 

 

今回の「はーちん」こと、尾形春水(おがたはるな)ちゃんは、ちょっとお休み。

 

牧野真莉愛ちゃんが、満を持してのMBS『ヤングタウン土曜日』に出演。

 


 
出演当時は非常に緊張したと、後にブログで語っていましたが、いつもの真莉愛ちゃんがよく出ていて大変楽しい放送でしたね。

 

癒せませんのコーナーでは、普段の荒馬感がさらに爆発した感じがあって大変良かったです。
 

なお、

 

 

も発表とか。

 

是非とも買うべし!

 

 


 

 そして、今回もまたまた混迷を極めるのが、こちら!


 

研修生
 
ハロプロ研修生、ただいま解析中!
 

 
今回は、いよいよ12月12日にお披露目となる、モーニング娘。13期予想大会!

 

 

 

すでにハロプロ研修生からのみの選出で、結果発表を待つだけとなったのですが、最終的にどのような予想てなったのか。青島とコブラ両人の喧々諤々の論争に乞うご期待!(;・∀・)


 
 
 

《今回のトピックス》
 


・訃報。プロレスラーの永源遥さんが逝去。享年70歳。
 

 

 

詳しくは、コブラさんの解説をお聴きください。
 
 
 

 

・お笑い番組を総括。
 
『M-1グランプリ2016』は銀シャリが優勝。時代がベタを求め始めた印象の強い大会でした。

 

 

 

・七代目・市川染五郎が十代目・松本幸四郎を襲名。幸四郎は二代目・白鸚に。
 
まだかまだかと待っていましたが、このタイミングでようやく!

 

本当に良かった!! 

 

大きい名前だけあって、襲名にあたっては批判の矢面に立たされることは多いと思いますが、それだけ凄いことに挑戦をしているあかしと思って頑張ってほしいものです。 

 

 

・元モーニング娘。の道重さゆみが、来春にも復帰することを発表。

 

階差数列でブログを更新していって、卒業日の11月26日に復帰を発表という、実に芝居じみたところが彼女らしいところではありますが、彼女の活動が、これから増え続けるであろう、ハロプロOGの今後の活動の試金石となるのではと思っております。

 

 


・モーニング娘。が新曲をドロップ!

 

 

「強気な女の子」三部作として、きれいにコンセプチュアルな一枚となりましたが、つんく♂作と星部ショウ作の『ムキダシで……』は明らかにスタンスが違いますね。

詳細は放送で解説します。

 

関連番組にあっさりとふれてみます。



 
 
・℃-ute、FNS歌謡祭2016に出演。

 

 

こういう時に、なぜかハロプロメンバーは持ち歌を歌わせてもらえなくて、AKB48系は歌わせてもらえるとかいろいろあるんですが、森高千里先輩との共演は誰との共演をも凌ぐ仕上がりだったと思います。

 


 
・アンジュルムが森永製菓が定めた12月12日『ダースの日』のスペシャル企画動画に出演。

 

 


 
 

 

終始挙動不審の、新メンバー・笠原桃菜さんに注目してご覧ください。

 


 
 
・真野恵里菜の写真集『陽炎 -KAGEROH-』が発売。
 

 

 

タイトルの儚い印象とは違い、かわいい表情が多かったような気がします。

 

ちなみに、「陽炎」は春の季語ですよ、ワニブックスさん。(笑)

 

 

 

・カントリー・ガールズ嗣永桃子、来年6月末をもって引退を発表。

 

まー、斎藤別当実盛のごとき最期のご奉公だったわけで。

 

 

※能『実盛』のイメージ写真

 

よく頑張ってくれたと感謝したいと思います。

 

 

 
・カントリー・ガールズの冬ツアー、福岡公演の模様をレポート。

 

いやはや、まったく休みがないので行くしかなかったという有様。(笑)
 
 
 
 
 
・こぶしファクトリーがアルバムをドロップ。
 

 

 

シングルが多いとはいえ、17曲は詰め込み過ぎです。(笑)

 

アルバム曲は、ロック調を基礎として割かしバラけたような印象。

 



 
・映画批評。片淵須直監督作『この世界の片隅に』

 

 

 

 

間違いなく、人生ベスト10に入る作品。

 

凄い映画です。本当に多くの人に観てほしい!

 

 

 
 
《百八軒レコメンド》
 
fu_mou『Abyssal Drop(Akari Saho Vocal Ver.)』

 


 第十五回「ハロプロ楽曲大賞2016」 にて、わたくしが注目局とした挙げたのがこれ。

 

「どうせ票が集まるだろう」という曲には入れないスタイルです。

 


 
~~~~~~~~~~~~
 
 

ご視聴の際は、ねとらじのホームページへアクセス→右上の「番組検索」から「青島玄武」と入力→「play」をクリックで、iTunesやWindowsメディアプレイヤーなどが自動的に立ち上がり、ご視聴いただけるようになります。
 
 

今回も、わが朋友にして、心の相棒。昭和プロレスライターにして、ブログ『コブラ塾』塾長・コブラさんと一緒にお送りいたします。
 
また、ご感想・ご意見は、掲示板にお願いいたします。
 
 
以上、何卒宜しくお願い申し上げます。
 

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日、11月5日午後11時30分より、インターネットラジオサイト・ねとらじにおいて、ラジオ放送を致します。

 


青島&コブラの『月刊 お笑い・エンタメ時評!!!』 第五十一回

 

~~月刊『佐藤優樹』特大号! 『先生! やっぱり、わかりません!!』特集~~
 

 

と題しまして、毎月特集しております、月刊『佐藤優樹 ~マンスリーまーちゃん~』の拡大版をお送りいたします。

 

 

 

 

まずは、YouTube内のアップフロント管轄の番組『Girls Night Out』に三週続けて登場。料理コーナーで暴れまくりました。(笑)

 

 

玉子焼きは二回作ったことになりますね。(笑)

 

ほか、天ぷらと栗きんとんを作っていました。

 

 

 

 

あらためて確認いたしますが、韓国でのライブでは以下の通り、

 

 

同一人物です。(笑)

 

動画ではこの通り。

 

 

 

 

 

 

ちなみに、この動画。素人撮影にもかかわらず、4K対応ですので、対応のパソコンなどでは見られます。お試しになってみては?

 

韓国では、まーちゃんが自主制作した動画が公式Twitter上に上がっていて、なんともほほえましかったです。

 

 

 

ついでに、台湾でのライブもありましたね。

 

 

台湾では、日本のテレビ番組の影響からか、たとえ歌手でも、トークもできないと歌番組で看板が張れないという変な風習があります。(笑)

 

一方、ラジオ番組のDJランキングでまたまた二位を取ってしまったという話題も。

 

コメントも素晴らしいので、リンク先の記事を参照のこと。

 

そのラジオで言っていることですが、本当にむちゃくちゃ。(笑)

 

 

これだったら、コメントまでウソなんじゃないかと思ってしまいますよ、佐藤さん。(^^;)

 

譜久村さんが20歳になったときのコメントまでウソなんじゃないですか? (;・∀・)

 

といいながら、こんな顔までしてしまう。本当に正体がわかりません。

 

一生かかっても解けない命題だと思います。もはやリーマン予想を超える難題です。

 

 


 
そして、今回も、モーニング娘。12期メンバーフィーチャーのこのコーナーから!


 


尾 形 降 臨 !

 

今回の「はーちん」こと、尾形春水(おがたはるな)ちゃんは、またまたMBS「ヤングタウン土曜日」に出演。工藤遥がレギュラーになってから初めての出演で、かねてからラジオで話題になっていた、飯窪春菜を含めた三人ともバストサイズがAカップの「トリプルA」が揃いました。

 

 

※11分52秒~

 

初登場の時、さんま先生から、「先輩を敬語でいじれるようになったら立派」という訓戒を守って、最大限にいじろうとして、ちょっと勇み足をしてしまいましたね。(笑)

 

ここらへんのさじ加減は経験がモノを言うので、弛まず続けていただければいいと思います。

 

 


 そして、またじわじわと展開しているのが、こちら!

 

 

 

 

 

 

研修生

 

ハロプロ研修生、ただいま解析中!

 

 

今回の研修生は、研修生北海道のレギュラーラジオがスタートという話題。

 

 

進行は北海道の地方タレント、伊藤沙菜。元美勇伝の三好絵梨香とのラジオの後続番組。

さすがに全体を研修生だけで回すのは難しいと見えて、後半からアップアップガールズ(仮)のラジオに切り替わっていたりもします。

 

ちなみに、巷の噂では、ここに元カントリーガールズの稲葉愛香が戻ってくるのではという予想もあります。聞き逃せない番組ですね。
 
 

 


《今回のトピックス》
 

・訃報。テントさん。井上竜夫さんなど、関西お笑い界を支えていた人たちが次々と逝去。

 

テントさんは、享年65歳。交通事故という痛ましい結果に。

 

 

人間パチンコ、クモの喧嘩。本当の笑い作りこまれたものではなく、意識下にあるという照明のような人でした。

 

 

井上竜夫さんは享年74歳。吉本新喜劇で老け役。ベタでも後味のいいボケで人気でした。

 

 


・お笑い番組を総括。

 

『キングオブコント』はライスが優勝。セリフの切れがいいのと、テンポ感でなかなかの押し相撲だったと思います。

ダーリンズは、なんであのネタをやったのでしょうか? 伊集院光さんが首をひねっていましたよ。(笑)

 


・つんく♂が、ハワイに移住。


曲のやり取りはデータできるのでいいとは思いますが。時々は帰ってきて、教え子の面倒も見てほしいものです。

 

 

・モーニング娘。石田亜佑美が『オトナヘノベル』のドラマパートに出演。

 

その前ではトークパートに出演。工藤遥も同様でしたね。

 

これができるなら、連続ドラマに出演させてもいいんじゃないの??

 

 

・モーニング娘。の2016年秋ツアー『The Vision』感想。

 

 

・元Berryz工房・夏焼雅の新ユニットが、PINK CRES. (ピンク クレス)に決定。

 

またちょっと舌を噛みそうなユニット名になりましたね。

 

 

・ハロプロメンバーとOGによるラジオ帯番組が東海ラジオでスタート。

 

 

月~金の一時間番組ですが、FM局なので、曲のほうが多め。実質は20分くらいの短さで聴き易いです。

 

雅ちゃんユニットの情報のほとんどは、ここからしか手に入れることができません。

 

二瓶さんと小林さんの意外な一面が聴けます。ハロヲタ必聴!

 

 

・℃-uteの岡井千聖、萩原舞に続いてフライデーされる。

 

てゆーか、舞美ちゃんがこえーよ。(笑)

 

 

 

・℃-ute、新曲をドロップ。

 

 

 

『夢幻……』から漂うイカ天感ね。大好き。(笑)

 

 

 

 

 
・アンジュルムが新曲をドロップ。

 

 

 

 

 

モーニング娘。'14とプラチナ期のハイブリットユニットみたいなものを目指しているのでしょうか。事務所の意向の片鱗が見えます。

 

グループとしては、新メンバーがすごくいい感じ。

 

 

 

 

笠原さんは本当にいい顔になったと思います。猫背が治ったり、声もはっきりしてきたりと、日進月歩で微笑ましいですね。

 

 

 

・モーニング娘。生田衣梨奈の写真集『衣梨奈』が発売。

 

一般流通には乗らない(新宿のタワーレコードでは買えるらしい)というのは止む無しなのでしょうな。

 

写真集自体は、葉山で終日かけた撮っただけとは思えないくらい素晴らしかったですよ。

 

 


・Juice=Juice 宮崎由加。写真集をドロップ


こちらもグッズ扱い。本人はノリノリでライブ会場のグッズ売り場で手売り会を開くなどをして、ひとりひとりに「おすすめゆかにゃ」なるおすすめページを教える謎のイベントをしていたらしいですよ。

 

 

 

 

・Juice=Juice宮本佳林、三冊目の写真集をドロップ。

 

 

 

 

 

一冊目が沖縄、二冊目が石垣島。で、三冊目は宮古島だったそうで……。

 

背景があまり変わらない!! これはどうなんでしょう……。

 

 

・Juice=Juiceが、誓願の220公演を達成。

 

実質は225公演。

 

記念すべき220公演の愛媛・松山では、地元出身の墨絵画家で、Juice=Juiceファミリーでもある茂本ヒデキチ先生の制作によるステッカーが配布されたとのこと。

 

 

ちなみに、茂本先生。ただの絵の上手いハロヲタでなく、ちゃんとした画家さんです。

2020年東京オリンピックの公式ポスターを描いている人でもあります。

 

 

 

 

・Juice=Juiceが新曲をドロップ。

 

 

 

 

つんく♂さんは、本当にすごいというのがはっきり分かった一枚でした。(笑)

 

 

・カントリー・ガールズ、雑誌の企画で富士山登頂に成功。

 

 

 

詳細は上掲の冊子で。

 

 

・カントリー・ガールズ山木梨沙、漫画雑誌の初表紙で、水着グラビアにも挑戦。

 

 

 

推しというか、ただの「理想の女性」でしかない山木梨沙さんの水着姿なんて、心中穏やかじゃございませんよ。(笑)

 

 

・カントリー・ガールズ、新曲をドロップ。

 

 

 

 

『どーだっていいの』はハロステで印象が変わりました。面白いね。

 

なんで今頃『涙の……』をカバーしたのかは謎。

 

 

 

 

・こぶしファクトリーが11月末にアルバムをドロップ。

 

 

もう、これだったら、ライブアルバムのおまけでいいような気がしないでもないですよ。(笑)

 

 


・つばきファクトリー、2月22日にメジャーデビューが決定。

 

 

一回干すくらいならユニットなんて作らないでもいいような気がしますね。

 

それにしてもよかった。

 

つばきファクトリーは、新メンバーが入って、一気に面白みが増した気がするので、注目です。

 

 

岸本さんの「ゆめ、ごはん係ね!」は何回聞いても笑えます。(;・∀・)

 

 

 

 

・映画批評。庵野秀明監督作『シン・ゴジラ』

 

 

まー、今の世代にゴジラ映画を届けるなら、これが正解かとも思いますね。

 

自分はゴジラ映画としてでなく、違うものとしてとらえましたね。だからこそ面白かったのですが。

 

 

 

《百八軒レコメンド》

 

宇多田ヒカル『Fantome』

 

FantômeFantôme
3,240円
Amazon

 

 

 

声で歌うのではなくて、声で描くのが歌手なのだというのを、如実に表すのが宇多田ヒカルの凄さなのだと改めて思いました。

 

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~

 

 


ご視聴の際は、ねとらじのホームページへアクセス→右上の「番組検索」から「青島玄武」と入力→「play」をクリックで、iTunesやWindowsメディアプレイヤーなどが自動的に立ち上がり、ご視聴いただけるようになります。
 
 


今回も、わが朋友にして、心の相棒。昭和プロレスライターにして、ブログ『コブラ塾』塾長・コブラさんと一緒にお送りいたします。

 

また、ご感想・ご意見は、掲示板にお願いいたします。

 

 

以上、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)