『幸せの綿毛』 ~心の対話室 うちゆい~ (心理カウンセリング)

誰もが心の中に「幸せの種」を持っている。その種を風に乗せてあなたに届けたい。

NEW !
テーマ:
他所の子は座って先生の話が聞けるのに、どうしてうちの子は出来ないの?



他所の子はダンスを覚えているのに、どうしてうちの子は出来ないの?



 



私の働いている保育園では、保護者が日頃の保育活動に参加する「保育参加」という日が年に1~2度あります。



参観ではなく保護者も自分の子どもと製作や遊戯を一緒にし、



子どもと共に給食を試食をします。



そんな時に他所のお子さんと自分の子どもを比べてみることになります。



その際、どうしても自分の子どもの出来ないところに目がいってしまいます。



保育士としては子どもの姿が普段通りだと思うことでも、



保護者にとってはショッキングなこともあるようです。



 



保育士が読む絵本を落ち着いて聞けない。



集団で動くとき自分の子どもだけ別の動きをしている。



そんな姿を見るのが辛く耐えきれないママが



保育参加中に子どもをおいて帰ってしまうことがありました。



 



このママほどではなくても



自分の子どもの姿を受け入れられないママは他にもいます。



 



他の子との違いや、子どもが落ち着けないことからケガをした時に、



保育士の責任だと言う方もいます。



(もちろん預かっているお子さんにケガをさせないことは保育士の重要な仕事です)



 



自分の描く子どもの姿との違いを受け入れられずに



腹立たしさを子どもにぶつけているママもいます。



 



保護者には理想の子ども・子育てがあるのでしょうが、



思うようにいかないのは保育士のせいではありません。



ましてや子どものせいでもありません。



そしてママやパパのせいでもありません。



 



思うようにいかないのが子育てなのですから



子どもの行動を善し悪しで判断するのではなく、



ありのままの姿を見てほしいです。



 



画像



 





◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

心の対話室うちゆい




E-mail 556.uchiyui@gmail.com

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇






引用元:どうしてうちの子は出来ないの?・・・受け入れられないママ
AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。