サードメディスン認定インストラクター 富山・石川メディカルアロマテラピー・キャットフォセ 彩花

☆今いる場所を輝かせる☆
サードメディスン理論を使って、理屈ではない 本能部分へのアプローチから様々な問題の解決の糸口を探るアロマカウンセリングを行います。
特に悩み事がなくても、さらに飛躍できます。一緒に可能性を広げましょう^_−☆

こんにちは音譜


『メディカルアロマテラピーで心身のバランス回復☆彩花・キャットフォセ』 です。





~ただいま


世界で一番使えるアロマテラピー

サードメディスン・プロジェクト理論を使って、



富山・石川のイベント、サロン、カフェなどで活動中~




『食』と『アロマ』と『潜在意識・深層心理』に関心があります。

人が本当に良くなるには、心と身体両方からのアプローチが必要と痛感しております。



心身へのアプローチの一つとして、




これはすごいものに出会えた!!!と思える




『サードメディスンプロジェクト理論』

サードメディスンチェック


(国内特許第5536272号取得済み。オーストラリアでも特許取得。)

を使ってお一人お一人に合わせたオーダーメイドのアドバイスを行なっています。




まだまだ進化するこの理論!様々な分野で活用可能です。ますます精進してみなさまのお役に立ちたいと思っています。





サードメディスンプロジェクトについてはこちら




http://www.thirdmedicine.com/


キャットフォセHP




NEW !
テーマ:
先日の続きです。今回は比較的速やかです(笑)


なぜ【好き】【喜び】に忠実になり、それを追求すると今より調和の取れた世界になるのか?

その答えは




まず単純な計算ですが、


自分の本当の【好き】【喜び】を我慢している世界


には本当に幸せ、最高に幸せな人に『自分』は含まれていません。

我慢している『自分』の分だけ最高に幸せな人の数は確実に減っているのです。

よって【本当に幸せな人の数】=Xとすると、


あなたが我慢している場合は

必ず

X=【世界中の人々の数】➖1

と、なるわけです。

しかし、これだけでは止まらないかも…。


もし、みんながみんな『本当の幸せを追求する事を諦め・我慢』していたとしたら?


【➖1】どころでは済みませんよね。


その場合、最高に幸せな人は果たして存在しているのでしょうか?


そういう事ですねウインク


みんなほどほどで手を打つ、どこか諦めムードの漂う世界より、

どちらが幸せに満ち溢れているのでしょうか?




さて、単純な計算でも明白な結果が出たのですが、


【調和】という点で面白い事に気付きました。



【好きこそ物の上手なれ】

という言葉をみなさんご存知だと思いますが、

それでは【Oリングテスト】ってのはご存知でしょうか?


実はOリングテストについては私はそれほどご存知ではありません(笑)


過去に何かの機会にOリングテストを受けた(流れで勝手にされた)こともありますが、
この胡散臭いおっさんに、もしかして、指を開く力加減をコントロールされてるのかも(笑)という感も完全には拭えず(私はこう見えて、検証好き。)、その辺の判断は放置して深く立ち入らずにおりました。


Oリングテスト自体は、その人に合っているものと合っていないものとでは筋肉の力の入り具合が変わるという事象を利用したもののようです。



そんな風に感じていた私が


ふと、なぜ【好きこそ物の上手なれ】なのかなぁと漠然と考えていた時に、偶然友達からOリングテストの事を聞いたのです。


その友人のケースは
アロマを利用したものでした。

色々な種類のアロマオイルをOリングテストで選んだ結果のものを嗅ぐと、
やはり本人の好きな香りなのだそうです。

サードメディスンをやってる私にしたら、ここはかなり真剣に反応すべき箇所です真顔


デカルトが『我思うゆえに我あり』と結論づけたのと同等。

『Oリングテストで選んだ精油がちゃんとその方の好みの精油だった。→ゆえにOリングテストの信憑性はある』

という事なのです。

この辺は、デカルトがこの結論に至った哲学的思索過程と、サードメディスン理論の理解が無いと何のことやらちんぷんかんぷんかもしれませんが、

論理的飛躍はございませんので。




私はそれで、



あぁ〜それなのかも。

だから、好きなことには長時間でも頑張れたりするんだ!

と、感じたのです。


サードメディスン理論の核となる嗅覚診断は

【理性の脳(大脳新皮質)は嘘つきで且つ騙されやすい】けど、
【本能の脳(大脳辺縁系)は嘘つかないし、騙されない】
という嗅覚の他の感覚には無い特異性を利用しています。


【理性の脳(大脳新皮質)は嘘つきで且つ騙されやすい】からその反応には常に信憑性があるとは限らないけど、
【本能の脳(大脳辺縁系)は嘘つかないし、騙されない】のでかなり信頼を置けるのです。



ゆえにOリングテストには信憑性があるのです。



で、

【好きこそ物の上手なれ】になってしまう理由は

好きなことに対しては、筋肉の力、その人の力が発揮されやすい‼︎爆笑爆笑爆笑


ということなのです爆笑爆笑爆笑爆笑爆笑


筋肉の力が入りやすいとは、その人の細胞・分子レベルで調和が取れていないと行われないと思います。

連携がうまくいっていない分子・細胞がパワーを発揮するでしょうか?


この辺りの検証は私は無理ですのでどなたかに託すといたしますが。


好きな事をしていると


細胞・分子レベルで調和が取れて、


逆の【嫌な事】【苦手な事】【無理】【我慢】を重ねると

細胞・分子レベルで不調和を起こし、


細胞は全身にありますから、もちろん顔も不細工な表情になる可能性だってありますよ〜(笑)


というわけで、

今日は金沢でサードメディスンの応用講座の

ボランティアスタッフとして呼んで頂いたので、お手伝いさせて頂いてきますm(_ _)m

いいお天気の

しいのき迎賓館にて
{C8F30F3A-187D-4919-8E52-8BA3E0B21D64}




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。