怒濤のラトリン・ブラック♪

テーマ:

H28_07_20 笹川湖(片倉ダム)

 

5:00出船。

 

5:10分、衛士広場手前岩盤、インレットにて42.5cm。

 

 

その後、チョウシグチにて30cm後半2匹。

 

ミニストップ下、30cm後半~20cm程度。

 

神社下にて、42.5cm + 42cm。

 

 

 

 

笹川最上流にて、44cm。

 

 

 

 

別荘下、惜しくも39cm。

 

 

他、30cm台多数。

 

 

 

 

 

 

計 : 17匹

 

最長 : 44cm

 

ルアー : スワンプクローラー 自家染めオリジナルカラー ”怒濤のラトリン・ブラック”
”グリパン・ブルーフレーク”

 

 

 

 

下船 : 16:00

AD
僕の知り合いの方が、世田谷区桜新町に、

レストラン&ライブハウスをオープンしました。

お客さんはもちろんですが、

出演者も募集しているようです。

お料理はフレンチ・テイスト♪

美味しそうです♪


こじんまりしたステージのようですが、

ミュージシャンのみなさん、

宜しかったら是非お試し下さいネ♪


あ! そうそう! オープンマイクもあるそうですよ♪


https://www.facebook.com/neighbor2262/

http://neighbor-live.jp/
AD
傷ついた敗者の心へ、

勝者が『私は仲良くなれる』と、

自分の思い込みだけで、

いきなり入ろうとするのは単に傲りでしかありません。

勝者が敗者と本当に仲良い関係になりたいなら、

『私は仲良くなりたい』という直向な心を純粋に持つことです。

でも、先ずは急がずに、時を待つしかありません。

時が来たと感じたなら、

『来て下さい』ではなく、

自らの足で”謙虚な姿勢で”相手のところへ赴くのです。

そして、もし機縁がなければ諦めるのです。

付くも離れるも縁です。

あと問題は立ち位置です。

上から目線では逆に相手との距離を遠ざけるだけです。

相手は更に傷つくでしょう。

本当に相手の気持ちを想うなら、

距離を置いて、

相手の心の再起を静かに祈りましょう。





(開票が終わったその翌日、三宅洋平氏が官邸へ誘われたとのこと。
ここで少し考えてみた。
AD