音楽座ミュージカルオフィシャルサイト
http://www.ongakuza-musical.com/
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-16

「己」を「速」く

テーマ:つれづれ
肉体の露出、人体の鑑賞となると、一番は衣服の薄くシンプルなもの、自分としては競泳と陸上になります。

レスリングも大概ユニフォームの表面積が小さいのですが、ここは競泳と陸上です。その中でも、水泳にも水球やシンクロ、陸上にも投擲や跳躍があるのですが、その中でもやはり競泳と競走種目がベストです。

より「己」を「速」く運ぶという点で、最も肉体がある機能美として凝縮されるからです。

まず運ぶものが「己」であること。無論投擲種目でも物を遠くへ運ぶという意味で、身体はその機能美へと凝縮されていきます。レスリングでいえば相手を物理的力において制圧する力をもった形へと変わっていくでしょう。

これらにおいては扱うものの対象が自分以外の物や相手だったりします。これらを意のままに扱うには、身体に力を強化するパーツを「足していく」ことにメインがおかれます。

ですが、競泳、競走といった種目になると、運ぶ対象が「己」になります。ですからパワーをつけるため「足していく」ことに特化してしまうと、運ぶもの自身が肥大化、重量化してしまい、結果遅くなってしまいます。

ということでこれら「己」を速く運ぶことが競われる競技においては、運ぶパーツを足しながらも、いかに削げるか、ということがテーマになってきます。

その均衡の果て、プラスとマイナスの幾度とないせめぎ合いの結晶として、その人体が仕上がってくるわけです。

しかも上記の理由から、空気抵抗の減少や軽量化を、身につけるユニフォームの上でも吟味し尽くしますから、最終的に最も無駄なく研ぎ澄まされた肉体が、最も素肌に近い状態で、そして最も速くアクティブに躍動する、人体鑑賞の上で最も魅力的な瞬間を目の当たりにできる。

それが競泳、競走ということになります。

そしてそもそも「最も速く」というこのシンプルな命題自体が持つ意義が、またこの人体を輝かせる一つの要因であろうと思うのですが、もう寝ます。

明日起きたらもう台風は過ぎ去っているでしょうか。傘をささずに電車まで行けることを祈ります。「速く」通り過ぎてほしいものです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
渡辺修也さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み