沖野修也 オフィシャルブログ

Kyoto Jazz Massive 沖野修也 Official Blog


テーマ:
The Room 23周年記念パーティーにお越し頂いた皆さん!
ありがとうございました!!

DJ&ミュージシャンを100人(結果108人でしたが)
ブッキングした20周年
(しかもこの年、
20周年記念パーティーを
1年で20回やりましたからね)。

DJ KONを招聘し、
2DAYSで4部構成にし
あのスペースに
540人も来ちゃった21周年。

まさか
The Roomでプレイして頂けるとは
夢にも思わなかった
Dimitri From Parisさんを
ゲストにお迎えした
(The Roomは某有名トラベル・ガイドに
有名DJ達が
オフ日に訪れる隠れ家スポットみたいに
紹介されてますからね)
22周年。

と無茶な企画にチャレンジして来た
The Roomの周年ですが、
今回は、
人気パーティーCHAMPに
モカキリ&RYUHEI THE MANという
ある意味
東京発世界クオリティーの
ファンク・ナイトを
第一夜に
(しかも富永陽介のお子さんの
男子発覚発表も!)、
そして、
去年20周年記念公演が
東京で出来なかった雪辱を晴らすべく
敢えてThe Roomという極小スペースに
N'Dea Davenportと
彼女が抜擢した
ダンサーをフィーチャーした
Kyoto Jazz Massive PA Live Setを
第二夜に、
更に、
今や日本を代表するDJでもありながら
The Roomの
創業メンバーでもある
大沢伸一君を迎えた
第三夜に
ブッキングするという
豪快かつ
ある意味
自家製の内容に拘ってみました。

初日は
Airと掛け持ちだったので
早い時間しか顔が出せなかったんですが、
僕のDJの前に
「モカキリのライブに行って来ます!」
とAirで常連さんに声掛けされる珍事もw。

二日目は
あれ程ブログで煽ったにも関わらず
僕の歌に突っ込む人が誰もいなかったw
(それだけMaru&N'Deaのボーカルが
素晴らしかった訳ですが)
KJMのPA LIVE SETは
とてもいい感じに盛り上がりました。


最終日は
大沢君の
カラフルで
ストイックで
ジャジーで
尚かつ
超サプライズ(五木ひろし!)

選曲に
僕がキリキリまいさせられるも、
必死に応戦?
するという
全方位的にして
総合格闘技的ですらあった
DJバトル状態に
(闘ってはいないんですが
いい意味でのせめぎ合いが
噛み合ったので敢えてこういう
表現にしてます)。

正直、
イベントが被りまくってたし、
年末に各所で回し過ぎやろ・・・
と自分でも思ってたし、
お客さん入るかな・・・

目茶苦茶不安だったんですが、

ありがとうございます!!
大盛況にして
最高の雰囲気でした

(しかも
昨日は
店長佐藤のリアル・バースデー)。

今期の決算前は
あまり成績が芳しくなかったので
もう
会計士に
閉店を進言されるかなと
佐藤と覚悟してたんでんす・・・。

なのに
認知度も高いし、
売り上げもそこそこあるんだから
もう一年続けてみては?
許可を頂き、
首の皮一枚繋がった
ギリギリの状態から、
たった1ヶ月の間で
この
23周年記念パーティーの
成功への
劇的な変化は
感動的でもありました。

もうやめようかな・・・(涙)
と落ち込んだどん底の状態から、
やってて良かった!
という充実の実感。

たかが
渋谷の
小さな
タマリバ。

でも
気の会う仲間が集い
飲んだり
喋ったり
踊ったりして
決して
他では
味わえない
ユニークな音楽の組み合わせを
楽しめる
この空間を
僕は
誇りに思います。

世界を旅する僕が
この目で確かめて来たけれど、
The Roomが向いている方向は
間違っていない。

勿論、
十分な売り上げがないと
店は回っていかない。

でも
ジャズやソウルやファンク、
或は
そういった音楽の影響を受けた
ヒップ・ホップやハウスやテクノといった
ダンス・ミュージックを
撹拌しながら
人の精神を解放し、
創造性を刺激し、
同時に
聴衆を暖かく包み込む
というポリシーは
大アリ。

決して
マスに広がることは
ないかもしれないけれど、
そういう音楽の愛好家は
世界各地に点在しているし、
インターネット以前から存在する
DJやディーラーの
人脈を通じて
オーディエンスのシンパシーは
この地球上を
広く網羅している。

それって
凄くないですか?

今は
The Roomにこれまで
足を運んで頂いた
多くのお客さん、
回して頂いたDJの皆さん、
周年出演者の皆さん、
僕について来てくれた
スタッフ、
そして
今は亡き
初代オーナー粟田正勝氏と
当時の経理で
創業時の
金銭的なサポートを決断してくれた
山田信治氏

ただただ感謝。

あと1年はやります!
じゃないか、
続けられるまで頑張ります。

何度でも、ありがとう。

年を積み重ねる度に
この言葉が切なくなってくるけど
それしか見つからないんですよね。
適切な表現が・・・。

今夜は
大沢君がプロデュースする
GINZA MUSIC BARで
ジャズをアナログ盤だけで
DJしますが、
大晦日に
また
The Roomで回します!

皆さんのお越しをお待ちしてます。

さて
今年のカウント・ダウンは
どの曲にするかな~?
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
沖野修也さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事  もっと見る >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み