「ブレードランナー」関連 動画掲示板

http://ameblo.jp/shuwest/entry-10394381265.html



PR会社&映像制作など ウエ・コーポレーション

http://www.uecorp.co.jp/



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-22 19:05:21

ブレードランナー究極試写版HD化 ラストシーン

テーマ:ブレードランナー 究極最長版(個人編集)
ブレードランナー究極試写版HD化の旅が終わりに近づいている。

今回は、ラストシーンについて過去に作ったものと比較してみたい。

スマホで撮った動画なので、一部フリッカーでチラチラしているし、暗い部分だと撮影者が映り込んでいるから申し訳ないが、なんとか見られると思う。

まずは、以前作ったラストの動画だ。

これは、DVD-BOXの未公開シーン集に入っていたラストシーンの一つをそのまま使ったものだ。

オリジナル劇場公開版のラストとも、ワークプリントとも、ファイナル・カットとも、そして、未公開シーン集に入っていたもう一つのラストとも異なる内容で、僕は一番好きなバージョンだ。

本来構想されたブレードランナーは、デッカードのモノローグで始まり、モノローグで終わる内容だった。

スコット監督がこだわったのは、正にこの内省的で皮肉混じりな主人公の心の声がストーリーに厚みを持たせる事だった。

特にこのバージョンでは、「レイチェルの寿命が限られていない」というオリジナル劇場版にあった情報がない。

つまりレイチェルは4年しか生きない可能性が高いのだ。

決してハッピーとは言えないエンディングだが、二人の晴れやかな様子から、どうか運命にあがらいまくって欲しいと思わせるものになっていた。

ただし今回、HD化に際してずっと悩んでいたのが、そのクオリティだった。

SDをHDにアプコンする際、どうしても映像がカクカクする場面があった。

そのため、カクカク感を低減させるべく「フレームブレンド」という編集機能を使った。

すると今度は、チラチラした残像感が生まれてしまったのだ。

これらを解決しないと本当のHD化とはならないため、アプコンの方法を色々検証した結果、やっとカクカクもチラチラもほとんど無い映像に辿り着いたのだ。

すると、さらにもう一歩クオリティを高める方法を思いついた。

オリジナル劇場版のラストと合わせるという方法だ。

オリジナル版には、デッカードとレイチェルがお互いを見つめるアップ映像がある。
それも、HD画質で!

これらを、未公開シーンのラストに組み合わせれば、より本当のHD率を高めることが出来る訳だ。

そして、以下の編集に辿り着いた。
さあ、見てくれ!

残念なのは、こちらもスマホ撮影だからフリッカーや映り込みがある。

ゴメンなさいm(_ _)m



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017-02-19 00:28:58

ブレードランナー究極試写版HD化 再チャレンジ!「旅の終わり」

テーマ:映画ブレードランナー
ブレードランナー「究極最終版」のHD化の再チャレンジ、その旅も終わりに近づいている。

思えば、2007年の「ファイナルカット」DVD-BOXが発売になって究極試写版に取り組んでもう10年になるんだなあ。

その間、DVD画質では飽き足らず、ブルーレイを基にしたHD化にも取り組んできたが、中々思うようなクオリティには至らず、夜中にコツコツコツコツ…と試行錯誤の連続だった。

その長い道のりも、やっとあと一息に迫った!
輪郭がギザギザになるジャギーの低減、色彩のグラデーションが等高線みたいに階層になるバンディングの低減、そして、動きのあるシーンでチラチラとする残像感の低減…などなど、一つ一つ問題を解決していった。

何度もこの場で言ってきたが、SD画質をHDそのものにすることは無理で、やはり比較したらその差は埋めようがないのも事実。

ただ、HDとHDの間にアプコンSDを入れても、違和感が無いようには出来た!!
いや、まじでこれまでの試行錯誤の末、やっと満足いく成果にたどり着いた!!

あとは、実際に円盤に焼いて、テレビでどう映るか…
結局、そこが最終目的地だから、まだまだ油断はできない。

さあ、もうひと踏ん張りだ!
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2017-02-08 01:18:13

ブレードランナー 究極試写版HD化プロジェクト 続報

テーマ:ブレードランナー 究極最長版(個人編集)
ブレードランナー 究極試写版HD化プロジェクト 再挑戦(Blade runner the ultimate workprint HD project re-try)

いやあ、順調♪ 順調♪



動きのあるシーンのカクカク感や残像がほとんど無くなり、これで本当に編集をラストに出来る予感!

まだ微妙な残像が残るシーンはあるけど、あくまで自然なレベル。



正直、ブレードランナーをいじるのはもう飽きたから、早く違う映画の復元に移りたい!

ただ焦ると手を抜く心配があるから、あくまで期限は設けずリラックスを心掛けたい。

もう、なんと言うか、趣味というより使命な感じだなあ。

まあ「何の使命だよ!」という突っ込みはありますが、未公開シーンのHD素材が今後も出なさそうなので、「研究資料として後世に残せるレベル」にしたい…という使命でしょうか?

とりあえず、2時間30分の本編を33分割して、一つ一つを再検証。
現在17つを検証終了!

いま、撃たれゾラが警官に処分されるシーンまで「究極化」しました。

全体の半分位かな。

実は、少しですが、自分としてこれまで違和感を感じてた部分を細かにシーンを入れ替えたり、字幕も微調整してるので、そちらもいい感じ。

まだ「ネオンデーモン」も「沈黙」も観ないで頑張ってますから、上手くいけば4月には上梓出来るかな。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。