手輪るサロン ~手話る子育て交流会~

☆練馬区でデフママと聞こえるママと共にアイデアを出し合いながら、親子で気軽に交流できる場を開催している子育て団体です☆

      『手輪るサロン』からのお知らせ♥ 

 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

                次回予告


ドキドキ2016年度 『手話るカフェ』 ~おしゃべりの場~

音譜4月から手話るカフェ~おしゃべりの場~の日時と内容が変更になります音譜

これまでは、第2、第4月曜日でしたが、3 or 4 金曜日になります。

線線線線線線線線線

桜 4月 ×    サーフィン 8月 ×     クリスマスツリー12月16日    

クローバー 5月 27日   新月 9月 23日   鏡餅 1月 27日 

あじさい 6月 24日   ハロウィン10月 28日    雪 2月 24日 
星空 7月 15日   もみじ11月 25日   おひなさま 3月 17日

線線線線線線線線線


【時間】 時計10:00~13:00

   (1130-1230 おにぎりお弁当持ち込みでランチ会)

【参加費】 ¥500円(サロン活動維持費)


【場所】 ビル未来こどもランドすまいる石神井 1階ホール
           練馬区石神井町3丁目27-14  


       詳細は⇒会場(クリック)

 

手輪るサロン
問合せ先:
shuwarusalon@yahoo.co.jp


******************************************************** 
テレビ 手輪るサロンの様子が放送されました テレビ
NHK Eテレ『ろうを生きる 難聴を生きる』(2014年10月12日放送)
内容についてはNHKホームページ内番組ダイジェストをご覧ください

http://www.nhk.or.jp/heart-net/rounan/summary/2014/10/1012.html#contents


テーマ:

手話るカフェ 「コーダって?」


J-CODAの方を4名講師に迎え、座談会を開催しましたニコニコ


あいにくのお天気でしたが、たくさんの方が来てくださり、和やかな雰囲気のカフェになりました音譜

きこえない方や、コーダのお子さんをもつ方も参加してくださり嬉しかったです音譜

参加してくださったみなさま、ありがとうございましたラブラブ


座談会では、「へービックリマーク」「え~!?」と初めて知ることや、びっくりすること、考えさせられることがたくさんで、とっても勉強になりましたメモ


少し長くなりますが、座談会の内容をお伝えしますねチョキ


コーダとは、「耳がきこえない親をもつ、きこえる人」のことです男の子


でも、コーダと一口に言っても一人ひとり育った環境が違いますビックリマーク


4人のコーダの方も・・・

両親が手話で話し、第一言語が手話だったという方男の子

親は口話教育で育ったため手話は知らず、大きく口を開けて話したという方女の子


<小さい頃は?>

クローバー小さい時、手話をしていると周りからじろじろ見られるから、人前で手話をするのは嫌だったビックリマーク

親がきこえないのを友達に知られるのが嫌だったが、友達は知っていても特に何も言わなかったビックリマーク

20歳位ぐらいになったら、手話を誇りに思うようになったキラキラ


クローバー手話をすると周りに珍しがられていたが、周りに見せつけてやりたくて、わざと手話を大きく表現していたビックリマーク


<親の通訳をしていたことについて>

クローバー通訳というより、手話ができるのは自分だけ・・・

今のように通訳者の派遣があるのを知らなかったビックリマーク


クローバー常に通訳しなきゃという義務感があったビックリマーク

親にお願いされたわけではなく、「何?」と聞かれるから通訳していた(テレビのドラマなど)

通訳をすると親は嬉しい顔をするから自分も嬉しいビックリマーク

最初は平気だったけど、中学生になるとイライラしてやりたくない気持ちになった・・・

でもやらないといけないという気持ちもあったビックリマーク


<日本語と手話について>

クローバープライベートは日本手話の方が楽、仕事は日本語の方が楽ビックリマーク

クローバー本当に伝えたいことは声なしの手話(日本手話)の方がストレートに伝わるビックリマーク


<コーダあるある>

クローバーろう者と似てるので、人を呼ぶときは床をたたいたり、物を投げたりしていたビックリマーク

クローバー相手に合わせることが多かったビックリマーク

クローバーろう者と聴者の両方の世界を知っているので、調整能力があり、目を見る力が強いビックリマーク

クローバーコーダの前で通訳するのは嫌だビックリマーク恥ずかしいあせる


<参加者から・・・>

黄色い花声で子どもに話しているが、なかなか子どもに通じないので悩んでいる

(自分はきこえなくて子どもはきこえる)


右矢印声と手話を一緒にやると覚えるのは早いグッド!

声で育っても、親の手話を見て育つと、大きくなって手話をやりたくなった時に自然にできるニコニコ


黄色い花子どもは、相手によって声と手話を切り替えている

【聴者→声、ろう者→手話】

でも、難聴の人にも声だけの時がある

(自分はきこえなくて子どもはきこえる)


右矢印まだその部分はわからないかも・・・

母親がコーダで、父親がろう者の子どもがいたが、母親とは声で、父親とは手話で話していて、自然に切り替えられていた


黄色い花子ども2人いるが、1人はきこえる

両親共にきこえないので家族で1人だけきこえる

この先、自分だけきこえると分かった時どうなるのかな・・・


右矢印きこえる子どもは、きこえない親を助けたいという気持ちが強いと思う

(デフママ)


右矢印僕は親を助けていると思ったことはない

親に何かあったら自分の責任と思っている

(コーダ)


<J-CODAへの思い>

小さいころから親がきこえないからいっぱい悩みはあったビックリマーク

両親に頼ることができないから何でも自分でやるのが当たり前ビックリマーク

学校問題も親に相談できなくて自分で解決して事後報告・・・


前身のコーダの会(20年以上前に結成)に参加して悩みを打ち明ける場ができたキラキラ

同じコーダ同士気持ちが通じ合えたビックリマーク


このように、コーダが親に対しての不満や悩みを言える場所作りが大事ビックリマーク

そこに、大人の成人コーダがどれだけサポートできるか、これから考えていきたいビックリマーク


J-CODAでは、1か月に1回、定例会や行事を行っていて

来年には、コーダの小学生、中学生を集めて悩みを聞く企画を開催予定音譜



以上座談会の内容でした(^∇^)


J-CODAの方の熱い思いが今も胸に響いていますビックリマーク

コーダの方の心の支えとなる場作りは本当に必要だと思いますビックリマーク

今後のご活躍を陰ながら応援していますニコニコ

4人の講師の方、お忙しい中来ていただきありがとうございました音譜










AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
9月11日(日)、光が丘区民センターにて
手輪るサロン初めての休日イベント
「手と話・輪・和」を開催しました音譜

当日体調不良による欠席の方も
いらっしゃいましたが
ほぼ満席キラキラ

沢山のパパやママたち
そして、子どもたちで
会場は熱気に溢れていました。
写真から様子が伝わるでしょうか?(^^♪



そしてその中には
聴こえないママ、パパたち
聴こえない子どもたちの姿もありました。

第一部の対象は0歳から2歳までのお子さん
たちとそのご家族。

今回講師としてお招きした堀江先生が
色々なおもちゃを使った遊びを
実際に子どもたちに体験してもらい
その姿を保護者の方に見ていただきながら
「遊び」が子供たちのどんな力を育むのか
熱くレクチャーしてくださいました。

そして
私たち親が子どものためによかれと
思ってやっている事が
実は子どもの発達を妨げているという
耳がとってもいた~いあせるでも必ず今後の長い育児の参考になるであろう
貴重なお話もありました。

一部に参加された方たちが作ったのは
こちらの水時計。
水が流れる様子がとってもきれいで
大人もうっとり癒されますドキドキ



続いて第二部には
3歳から小学校3年生までの子どもたちと
そのご家族が集まってくださいました。



こんな「おはし遊び」や



おもしろおもちゃも沢山
紹介していただきました、
子どもたちはみんな遊びに夢中ラブラブ

こんなとき
聴こえない子どもたちは
どうしても周りの声が
健聴のお子さんのようには聴こえません。
伝えたい時があるときは
まずはトントンしてみてください。
それから、お口を見せたり
身振り手振りを交えて
お話ししてもらえると通じやすくなりますニコニコ

「第二弾を是非!」とのご要望が多かった
講座への皆さまからの感想は
また後日ご紹介したいと思います。
「改めて一緒に遊び共感することの大切さに
気付くことができました。」
そんな声がとても多く聞かれたので
堀江先生の思いもしっかり皆様に
伝わったのではないでしょうかニコニコ

怪我もなく、無事今年度最初のイベントを
終えることができました。
ご来場いただいたみなさんに
スタッフ一同、感謝申し上げます!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
9月23日(金)の手話るカフェは…

「コーダって?」

みなさん、コーダって、知っていますか❓
コーダとは、耳がきこえない親をもつ人のことです!

今回は、実際にコーダの方をお招きして、コーダにまつわる お話をしていただきます😊
座談会形式なので、コーダのことを知らない方も、知っている方もお気軽に参加してくださいね🎵

コーダのお子さんをお持ちのデフママも大歓迎です❤️
日頃、疑問に感じてることはありませんか❓

きこえる親ときこえない親の子育ての違いは❓
子どもの頃から手話は使っていたの❓
コーダでよかったことは❓
などなど…

ぜひ、この機会に一緒にお話しましょう☺️
(申し込み不要です)

《講師の人数&座談会の時間帯が変更になりました》
【日時】9月23日(金)  
              10:00〜13:00

【場所】未来こどもランドすまいる石神井 1階ホール
     ポスト練馬区石神井町3丁目27-14
       電話 :03-3995-5575    
        FAX:03-3995-7865
 アパート会場の詳細はアパート♪こちら♪

【講師】 足立 努   他4名 [J-CODA]  

【参加費】1家族  500円

~9月23日(金)の流れ~
■10:00  開始
■10:10  自己紹介
10:15〜11:30 座談会「コーダって?」
■11:30~12:50 昼食タイム&フリータイム
(各自ご持参下さい。キッチン内で食べられます)
■13:00 終了

{B3C090E2-DE40-47C5-8CAA-F88679491058}


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

2学期が始まりました!!

ママ達はほっと一息かしら(^^;

さて、

今年も夏休みの出張イベント!ヒマワリ
谷原あおぞら学童クラブさんに

お邪魔してきましたよ。
今回で5回目の訪問で、今回にして初めて、某ろう学校に通う、年中のKちゃんと中学生のMさんと一緒に遊びにいきましたよハート
子供たちは毎年、入れ替わっていますが、毎年
積極的に参加してくれる子供たちばかりですウインク
まずは、
?「手話は、世界のどこに行っても通じる?」
?「むかしの子どもたちは、手話を使うと親、先生に怒られていた?」
○か?×か?!!というような○×クイズや簡単な手話の単語クイズ。
耳をふさいで、紛らわしい言葉の聞き取りを
体験してみたり、あいさつの表現も少し練習しました。

中学生のMさんにクイズの問題出しのお手伝いしてもらい、年中のKちゃんには、いろんな
手話単語の表現をしてもらいました。

小さな手が生み出す表現を、みんな一生懸命見て、想像して、正解を導いていて
素晴らしかったですひらめき電球




 

後半は、エプロンシアター。
1年生が勉強したばかりの「おおきなかぶ」

でしたので
通訳なしで見てもらいました。
おばあさん役はKちゃん。
その他、孫娘や、動物たちは、学童の先生方にも
登場してもらい・・・
さいごはみんなも手伝って~~!!
と全員でつながって引き抜きましたアップ




 


そして、最後は、みんなの大好きな歌音譜
「夢をかなえてドラえもん」を手話で覚えて歌いました。
みんな、すぐに覚えて、楽しそうに歌ってくれて、
私たちもうれしかったですニコニコ

頑張ったみんなには、代表Tから、
手作りしおりと手話ソングのイラストプリントのプレゼントプレゼント

おうちでも、プリントを見ながら、やっていてくれたらいいな~~



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

いよいよ来週末に手輪るサロンのイベント

「手と話・輪・和」を開催します!

 

沢山の方にお申込みいただき

各回の残席があとわずかになりました。

 

当日は5感を刺激するこんなおもちゃも作ります!

遊び方は色々あるそうですが

詳しくは

当日のお楽しみとさせていただきます。(^^♪

 

 

講師は

日々沢山のママと子どもたちに

おもちゃと遊びの楽しさを伝えている

おもちゃコンサルタントマスターの堀江先生です。

 

 

おもちゃがどんな風に子どもの心の栄養となるのか

知れば知るほど

おもちゃへ認識が変わります!

 

子育てをより楽しいものにしていただくために

特に小さなお子さまを持つママやパパには

今、聞いていただきたいお話です。

 

スタッフ一同

皆さんと会場にてお会いできるのを

楽しみにしています。(*^^*)

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。