やさしい世の中にするために(手話編)

ろう文化の素晴らしさや、聞こえないことってどういうことなのかなど、教えていただいていることをお伝えしています。


テーマ:

今年7月に、デフリンピックが開催される「トルコ」のサムスンは

トルコ北部、黒海に面した都市。

 

トルコの南部にある国が、内戦が続くシリア。

 

血を流し合う、憎しみ合う戦争が治まり

平和な国になりますように☆

 

シリア(正式名:シリア・アラブ共和国)を表す手話は

 

 

指先を前に向けた左手のひらに、右手の人差し指と中指を水平に2度つける。

国旗の星2つを表しています。

 

 

赤色は、国を守る剣。

白色は、国民の善。

黒色は、これまでの戦い。

2つの緑の星は、美しい大地とアラブの一致を表している。

 

これ以上、黒を重ねる必要はない。。。

 

さて、トルコ共和国の手話は

 

 

チュニジアも同じ手話だそうです。

国旗の月を表しているんですね。

 

 

デフリンピックが無事開催されますように。

 

参考にした本

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

NHKは、今年2月20日から、手話CGで、関東7都県の気象情報を、5時、11時、17時に更新して発表している。

 

気象情報を手話動画に自動変換するシステムを開発。

緊急時の警報を伝えることにも繋げていきたいとのこと。

 

https://www.nhk.or.jp/strl/sl-weather/

 

自分が住む「横浜」をクリックしてみた。

 

以前見たものは、目が怖かったけれどおーっ!

今回は、柔らかい表情になっている。

 

評価の画面で、感想を入力して、送信。

個人的には、「~でしょう」の動きが少し速く感じました。

 

全国の地域も見られるようになるといいですね~。

 

 

晴れ くもり 雨 雷 雪 雪の結晶 霧 虹 やや欠け月 星空

 

日本聴力障害新聞の

「嗚呼(ああ)、漢違い-この読み方知ってますか-」

コーナー

 

4月号には、将棋の駒の読み方が書かれています。

 

ろうの子供達と将棋をすることがありますが

このコーナーで、正しい読み方を知りましたガーン

 

「歩兵」

 

一般的な読み方は、「ほへい」 

将棋の場合には

 

    「ふひょう」

 

で、略して 「ふ」と読んでいるそう。

 

「香車」は、きょうしゃ だったんですね~おーっ!

「角行」は、かくぎょう

 

読み方を知らなくても、将棋はできるから、気にしていなかったけれど・・・

ろう学校の子供達とやる将棋の駒に、ふりがなもつけておこうっと。


最近になって、気づいた読み方

「判官贔屓」

はんかん びいき

と思っていたら・・・ ほうがん びいき だった。

 

まだまだ、知らないことばかり。

知らなかったことを知ると、少し、世界が広がりますネ。

 

読み取り通訳などをするときに、間違った日本語を話していたら、大変。

ろう者の将棋大会もあるからね~。

 

日本語の勉強も、同時にやらないとです。

 

カブト カブト カブト カブト カブト カブト カブト 

 

手話通訳者のバッチは、全国それぞれ・・・

 

横浜は、横浜の市花「バラ」がバッチになっています。

バッチだけでは、手話通訳者とはわからないかな。

高島屋の人?と思われるかも。

 

初めてお会いするろう者の方とは、お互いに顔がわからないので

バッチをつけて、待合せ場所で待ちます。

あの人かな、あっ、しゃべった・・・違う。

あの人かしら? 

だから、バッチは必須です。

地方で、お互いの顔がみんなわかっているという場合には

使っていないのかな?

 

みなさんの地域は、どんなものを使っているのかしら。

 

山形の桜

ピトラー

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

日本語を扱う仕事をしている「職業病」からか、何も考えずに使ってきた言葉が、気になることがある。

 

最近では

 

  しっぺ返し

 

の「しっぺ」って、何 ??

 

しっぽが、しっぺになった?

 

調べてみたら

 

しっぺは、「竹箆(しっぺい)」の「い」が消えたもの。

 

座禅を組んでいる時に、姿勢が悪かったりすると、後ろからぺしんっと肩を叩かれる映像を見たことがあるけれど、あの竹の棒のようなものが「しっぺい」なんですって。

 

竹刀で叩いていると思っていたけれど

割った竹に漆を塗った細長い板状のもの=「しっぺい」を使っているんですね。

 

それで「しっぺ返し」の由来は

大寺院では、高徳の僧が交替でしっぺいを打つ。

打たれた者が、打つ立場にもなることから、

やられたことを即座にやりかえすことを「しっぺ返し」というようになったそうな。

 

座禅を組んで、しっぺで打たれた経験は残念ながらないのだけれど、中学の頃、友達との罰ゲームで「しっぺ」があった。

 

人差し指と中指の2本で、相手の手首あたりを打つことで、それなりに痛かった。


もう1つ、デコピンもあったなぁ。

おでこを、弾いた指で打ちつける。

これもあたり方でかなり痛かった。

 

今でも、罰ゲームで、しっぺやデコピンって健在なのかしら?

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

先月見かけた、トイレのスリッパ

 

 

靴をぬがずに、そのまま履けるスリッパ。

 

スポーツセンターのトイレだったんだけれど、スポーツシューズをぬがなくてもすむように考えられたんだろうな。

 

大胆な発想ですね~!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

工事現場

 

桜の時期だからでしょうか?

 

テープが春色で優しい。

 

コーンも緑色で木々と調和しているの。

 

 

神奈川県民サポートセンターのエレベーターの改修工事も、同じように 春色の テープでビニールがとめられていました。

 

秋には、紅葉色に変わるのかしら。

 

優しい気持ちになる工事現場・・・ うれしいキモチです。

 

ニコ 桜** ニコ 桜** ニコ 桜**​​​​​​​ ニコ 桜**​​​​​​​ ニコ 桜**​​​​​​​ ニコ 桜**​​​​​​​ 

 

最寄駅へ行く途中、毎年、春になると見ることができる

白と桃色がいっしょの花の木。

 

 

わかるでしょうか。

不思議だなぁと毎年思いながら、眺めています。

 

3月の終わりに買ってしまった「甘酒プリン」

一度食べれば、まぁいいかな・・・・えー?

 

​​​​​​​

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

同じ区に盲ろう者が転居されてきてから、余計に、「誘導ブロック」が気になるようになった。

 

だから、誘導ブロックの上に、たばこの吸い殻やゴミが散在していると

ゴミを落とす人は、何も考えていないのかなぁと

ちょっと腹立たしくなる。

 

そんなわけで、たま~~にのペースだけれど、ゴミ拾いをしている。

 

でも、子供の頃は、自分も気にしていなかったなぁ・・・

 

さて、駅ホームからの転落事故の話を耳にし目にすると、心が痛い。

 

 

点が並ぶ「警告ブロック」だが、ホーム側に出っ張り(っていうのかな)が付いている。

最近の駅のアナウンスを聞いていると、事故を受けてからか、乗客にも、困っている人を見かけたら、声をかけるようにお願いしますといったものも流れている。

駅員だけでは対応しきれない時もあるだろうから、みんなが、互いに気づかい、助け合っていけるといいですね。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

坂を下ったところにあるシロモクレン。

 

今年も綺麗な花を咲かせた。

 

まさに、木蓮。

 

木に咲く蓮の花という感じがします。

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨年12月16日、NHK朝の連ドラの後、「あさイチ」に初めて見る人が映っていた。

 

川村元気さん

 

生放送に出演するのは初めてとのことだった。

 

横浜市生まれの彼は、幼稚園や保育所には行っておらず

テレビも見てこなかったが

父親が時々、映画に連れて行ってくれたそう。

 

小学生になって、粘土板を学校から用意するように言われて

川村さんが買った粘土板はピンク。

ピンクがイイなと思って選んだ。

 

ところが、学校へ行くと、男の子はブルー、女の子はピンクという固定概念に染められた同級生たちから揶揄される。

 

その時に、「違和感」を覚えたそう。

 

確かに、刷り込まれてしまった概念って、いろいろある。

それを当然と思っていくか

んっ、いや、それはどうなんだろう?という

「違和感」を感じて

既成概念に捉われないでいくか

 

川村さんは、そんな「違和感」を大事にしていて

違和感ストックが溜まってきたところで

大衆が感じているけど、言語化されてないもの、自覚していないものを

形にして見せることで

共感が得られる

そんな作品を作っている。

 

映画会社に入り、最初は映画館のチケットのもぎりから始まり

会社の企画コンペで採用されてから、どんどん力を発揮している

 

2005年、26歳で映画『電車男』の企画・プロデュース

 

 

2010年 『告白』『悪人』

 

 

 

2012年 小説 『世界から猫が消えたなら』 で作家としてもデビュー

 

 

そして、何といっても、その名がさらに広く知れ渡ったのが

 

アニメ映画 『君の名は。』のプロデュース

 

彼のことを知りたくて、その後、彼の小説を読んだり、インタビュー本を読んだりしている。

 

仕事。 仕事。
 
Amazon

 

可愛がってもらっている山田洋次監督

他に

沢木耕太郎、杉本博司、倉本聰、秋元康、宮崎駿、
糸井重里、篠山紀信、谷川俊太郎、 鈴木敏夫、横尾忠則、坂本龍一

 

仕事で世界を面白くしてきた錚々たる面々へのインタビュー

自分と同じ年の頃、

何を思い、何を考え、どう働いていたのか

 

このインタビューが刺激になって、彼の中に取り込まれたものが

また形になって、仕事。を楽しみ、世界を面白くしてくれているのだろう。

 

私も、仕事。を楽しんでいきたい。

 

川村元気さん、ありがとう。

 

 

ニコ ニコ ニコ ニコ ニコ ニコ ニコ ニコ ニコ 

 

世界から猫が消えるなんて・・・

 

 

ありえない・・・

 

 

ニコニコドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキ

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

耳が遠い

(耳がよく聞こえない)

 

と言うけど

 

目が近い

(近視である=遠くのものがよく見えない)

 

と言う。

 

耳が近い、目が遠いはない。

 

なぜかニャ?

 

手話では、目が高い、目が安いはあるけどネニコ

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

は旧字体で

 

「骨が豊か」=體 と書く。

 

からだの中で

 

骨は、大切なんだなと思ったのが、この本。

 

 

  

筋肉バカという言葉があるけれど

どうせなら

骨バカになった方がいいと思える。

 

特に、アスリートの人は、一度試してみてもいいんじゃないかな。

 

體の声を聴く

 

精巧にできているからだ。

まだまだ未知がいっぱい。

 

既成概念を取り外す大切さも教えてくれる。

 

4月、甲野善紀さんのイベントに出かけてみることにした。

楽しみ。

 

カメラ カメラ カメラ カメラ カメラ カメラ カメラ カメラ 

 

横浜市営地下鉄の駅のホームでパチリ。

 

 

タイヤを売っていたお店が、ふとんを売るようになったのか?

タイヤもふとんも売っているのか?

    「タイヤふとん店」

 

タイヤ ふとん タイヤ ふとん タイヤ ふとん タイヤ ふとん ニコ ウシシ

 

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

1983年2月、今から34年前、千葉県流山電報電話局(当時)に寄せられたお客様の要望から「電話お願い手帳」が作られ、全国で配布されています。

 

毎年内容を充実させながら継続して約72000部を発行。

 

昨年12月、手持ちのスマートフォンにインストールできる「電話お願い手帳アプリ」が登場。

 

例えば

 

メニュー画面で、自分の名前・電話番号(※電話としか書いてない)を入力

「病院へ連絡をしてください」 をタップ

入力画面の

「患者の名前」

「かかりつけの病院名」

「病院の電話番号」

「担当医師名」

 

具合が悪いのは ○わたし ○その他 で選択

いつから      ○昨日 などから選択

 

身体のどこが

○選択

 

症状

○いたい、くるしい を選択

○その他で入力

 

「伝える内容を追加する」ときには、欄内に手入力

 

全部の項目を入力して

「お願い画面を表示」をタップすると

お願いする内容が画面に出てきます。

 

使い勝手がいいのか、悪いのか、わからないのですが

参考情報で掲載いたしました。

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

井上孝治(1919年~1993年)

国内外で評価されたろうの写真家。

 

私は、井上さんの写真というと

氷柱を舐める子供の写真が思い浮かびます。

 

 

 

「東京ろう映画祭」(4/7~9、渋谷ユーロライブ)では

井上孝治の写真に感銘を受けた ブリジット・ルメーヌ監督によるドキュメンタリー映画

『井上孝治、表象を越えた写真家』

(1999年/フランス/日本語・日本手話・日本語字幕/64分/カラー/劇場未公開)

も上映。

監督の舞台挨拶あり

★4/7(金)10:30(手話弁士あり:米内山明宏さん)

★4/8(土)13:20

の2回上映。

 

この関連企画として写真展が2期に分けて開催される。

 

part1 3/9~3/12 渋谷

井上孝治写真集

「想い出の街」、「こどものいた街」の作品

ギャラリートークもあり

 

想い出の街 想い出の街
 
Amazon

 

 

part2 4/5~4/10 恵比寿

戦後の沖縄を移した代表的な作品を展示

 

 

 

平日は出かけられないけれど、週末に、映画も写真展も見たいなぁ。

 

映画   カチンコ カチンコ カチンコ カチンコ カチンコ カチンコ カチンコ カチンコ  映画

 

先月、何年振りかに訪れた「クレヨンハウス」

 

 

クレヨンハウスは40年になるそう。

2月に数年ぶりに訪れたら、子供連れのパパが増えたなぁというのを感じた。

 

ろうの子供たち用に、おもちゃを購入。

対象年齢が「2才から99才まで」と書かれている海外の単純なゲームなのだけれど、毎日、子供たちは出して遊んでいます。

大人スタッフもはまっていて、真剣にやっていても、子供に負けることも多々あるのでおもしろい。

 

クレヨンスタッフのスタッフの方の対応もよかったです。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。