2009-02-19 01:50:38

当社オリジナル集患リーフレット第一弾 妊婦歯科治療リーフレット

テーマ:当社オリジナル商品・サービスの紹介

以前、このブログで妊婦歯科治療についての説明をさせて頂きました。

http://ameblo.jp/shuukan/entry-10176847347.html



実はこのブログに大変興味を持って頂き、ある歯科医院様から妊婦歯科治療のリーフレットがないかとの要望があったため、このたび、当社オリジナルの集患リーフレット第一弾として、妊婦歯科治療リーフレットを製作いたしました。

恐らく看板屋で、歯科業界のオリジナル集患リーフレットを作るのは初だと思います。


お話を頂いてからも、営業をしながら色々な医院様とお話をさせて頂いたり、今回は、当事者になりうる可能性のある妻などにも協力を頂き、約3か月をかけて、ようやく完成のめどが立ちました。おかげさまで非常に意味のある内容のものができあがったと感じています。


集患.com  看板・販促広告など複合的なマーケティング戦略で歯科医院の集患をお手伝いします。-d2


集患.com  看板・販促広告など複合的なマーケティング戦略で歯科医院の集患をお手伝いします。-e2





妊婦歯科治療のすすめ~産まれてくる赤ちゃんへの大切な贈り物~



仕様 コート四六判110kg 仕上がりサイズ H210×W100mm×6頁:巻三折

内容は

①妊娠中の治療について知っておこう

(妊娠中の治療できる期間・診療上の注意・薬の影響・レントゲンの影響・局部麻酔注射の影響)

②妊娠中はなぜお口の環境が悪化しやすいかについて

③妊娠中の歯ブラシの選び方

④妊娠中に起こりやすいお口の症状を知っておこう

⑤一緒に守ろう母さんの歯・赤ちゃんの歯と題して、歯を守るための取り組み方

・食後に水を飲もう

・フッ素やキシリトールを活用しよう

・食生活に注意しよう→妊娠中に必要な栄養素

⑥母子感染について知っておこう

⑦予防治療をしっかり受けよう

⑧出産後の歯磨きについて 


になっています。


妊娠適齢期の女性の特長の一つとして、子供は母親が自分を表現する手段として位置付ける傾向があり、自分が実現できなかったことを、子供には実現させてあげたいという欲求が強いと言われています。そのため、予防歯科の必要性を知っていても自分自身のことだけでは取り組めなかった方も、子供のためという動機があれば、必死に取り組むことができる可能性があり、予防歯科の患者様を定着する切り口としては重要な役割を果たすと予測できます。


以前ブログでも話をしたとおり、現在の歯科業界の流れは、治療から予防に移りつつあります。医院同士の競争が激化する中で、固定客をつかむ必要性が重要視されており、定期的に来院して頂く、予防歯科こそが、今後の歯科医院において大切な役割を果たすと考えることができるからです。

集患マーケティング戦略をお手伝いする当社でもいかに予防歯科を定着させるかという課題によく直面します。

予防歯科の重要性を理解して頂くことは、当事者に直接お話をしてもなかなか伝わらないことを考えると、いかに患者様に理解してもらえてたとして、その重要性を、口コミとして伝染することは非常に難しいことのように感じていました。特に歯周病予防に関係しない若い20代・30代の方は、なかなか痛さ・怖さも伴わないため、意識できないのではないでしょうか。しかし、この20代・30代においても口腔内の環境を絶対に無視できないタイミング、それが妊娠時期なのです。赤ちゃんの口腔内にはむし歯菌はいないこと。そのむし歯菌を伝播するのが、赤ちゃんへの母子感染だという事実です。また、妊娠時期は治療が難しい時期もあるため、いかにむし歯が軽度のうちに治療するかも重要だと伝えることができれば、より予防歯科定着へのきっかけができるのではないでしょうか。

また、むし歯菌の一番定着しやすい時期が、1歳7ヶ月~2歳7ヶ月という期間であることもポイントです。妊娠から始まって、実に約3年から4年間、予防歯科に来院する可能性があるのです。この間にしっかりと関係性が構築できれば、今後も子供の治療も含めて、予防歯科として、必ず来院する関係になれるかと思います。

このリーフレットはこの部分がしっかり伝わるように、母子感染について説明して、

下の部分で定期健診のすすめと、妊娠時期にかかりつけ医を持つことを勧めるようにしています。また、赤ちゃんができた後の簡単な歯磨きの諸注意などもに触れていますので、出産で終わりとならないように、また出産後来院した方にも渡せるように配慮しています。


また、妊娠中の母子感染や食生活などの注意点は口コミが発生するポイントの一つである患者様にとっての有益な情報に当たります。最も歯に関して不安になる時期でもあるため、的確な情報を提供することで、患者様との関係性を構築できる絶好の機会なのです。

予防歯科の重要性を伝えることができなくても、妊娠中の予防歯科の重要性は間違いなく伝えることができるはずです。その口コミを発生させるためには妊婦歯科治療のリーフレットを渡すことで、正確な情報を与えることが非常に重要だと考えております。


そして最後になりますが、何よりも今後、子供が欲しいと考える親の立場として、この情報をしっかりと歯科医院から発信して欲しいと考えております。


今回はできるだけ多くの医院様に使って頂きたいという思いもありまして、

このリーフレットに関しては、

100部 20,000

200部 30,000

500部 50,000円 (税込・梱包発送費別途)
と比較的低価格で販売できるようにしております。


もしご興味のある方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡を頂ければ幸いです。


申込方法

メールまたはFAX

住所・医院名・電話・FAX又はメールアドレス・数量をお教えください。


個人情報になりますので、直接メールまたはFAXをお勧めします。

メール hara@shuukan.com  

FAX  050-3581-4060


デンタルサイン 担当 原 090-1055-4831

(ご不明な点は、外出がちのため、携帯に直接ご連絡を頂けると助かります。)



実は第一弾は妊婦歯科治療でしたが、第2弾のオリジナル集患リーフレットにすでに着手しています。来月までには発表できるかと思います。


当社は、歯科業界専門看板会社として、歯科業界に特化して、色々な先生方とお話をさせて頂いたことをベースに今後も意味のあるリーフレットを作っていこうと考えております。

興味のある内容がありましたら、ぜひお声をかけて頂ければと思います。


追記

今回のリーフレットに関しては3月初旬発送予定になります。

実際の内容をご確認したい要望がありました。

歯科業界従事者の方にはサンプルを郵送させて頂きますので、ご希望をメール頂ければと考えております。

尚、このブログを通して一般の妊娠中の方で内容を知りたい方も、お気軽にご要望ください。メールにてお送りすることは可能です。



看板・リーフレット・ホームページなどの問い合わせは

歯科業界専門看板会社 株式会社Dental Sign 担当 原 まで

HP:www.shuukan.com

メール:hara@shuukan.com

東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県は無料現場調査・無料診断受付中

その他の県に関してもメールなどの問合せは無料ですので、お気軽にどうぞ!


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

集患.comさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■ビッククエスト 佐々木様

早速のコメントありがとうございます。患者の固定化→予防歯科の定着化→歯科衛生士の貢献は今後の中規模以上の歯科医院の運営において、必要不可欠な課題だと考えております。患者様の有益な情報を提供することで、少しでも歯科医院との関係性が構築できるようなきっかけになればと考えております。
歯科衛生士をよく知りつくしている佐々木様から有意義と言って頂き、非常にうれしく思っています。来年に父親になる(予定)の佐々木様には個人的にもお勧めです。
まだ未定ですが、私自身も妻に教えています。(笑)最近キシリトールガムが我が家には常備されていました。

1 ■素晴らしいですね!

とても意義のあるものだと思います。

多くの患者さん・先生方に見てもらいたいですね。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。