テーマ:

こんにちは♪(*^ ・^)ノ⌒☆

一昨日は「鉄道の日」でしたね!

今日は「青い森鉄道まつり2016」!!!

モーリーに会いたかったーーー制服試着したかったーーー沿線のソウルフード食べたかったーーー!!!!!!!!!!!!



気を取り直してε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ



ブログ更新空いてしまいましたが...青森出身・在住の皆さん、そして青森へ行ったことがあるという方、コメントありがとうございました!!!僕の方こそ皆さんのコメントを読むのをいつも楽しみにさせていただいています!稽古をしている時も時々感じているのですが、やっぱり現地に飛んで行きたくなってしまいますね。只今絶賛稽古中です!!!

青森へまだ行ったことがないという方にも...空気感や魅力などをよりたくさんお届けできるよう日々精進していきます(`・ω・´)ゞ

最近の夜は風がしゃっこいな〜♪(間違っていたら本当にごめんなさい。)










それでは、遅くなってしまいましたが!

あの日彼から「とりあえずここまで見た方が良い」と言われていたTVアニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』の第3話までをしっかり観終えたところで、弾丸伊豆旅行のレポートを☆

向かったのはアニメの舞台となっている、静岡県沼津市の「内浦」という地域です!

※投稿段階では第4話まで観ています。

{DE4DA47F-2CC2-4DA0-80EF-F40FB2EB9941}

カエル館の恐怖とともにAqours丸でぷかぷか「あわしまマリンパーク」へwith古田一紀

{006941FF-4EC6-4899-B74D-265A961C7356}

撮影に熱中しています(笑)意外と島に着くまで短いんです!「いつかみんなで釣りでも行きたいね〜」なんて星哉を中心に話したりしていたのですが、まさかこんな形で一紀と船に乗る日が来るとは。この段階で早くも第1話のとあるシーンが頭をよぎります。。。

{C3944532-EF49-4982-8F3A-ABF294FBBB9F}

島には色々楽しめる場所が。ここからは淡島神社となるのですが、船の最終便の時間が迫っていたので上までは登ることはできませんでした!それにしてもこの階段、テニミュの合宿かと思いました。恐るべし淡島の自然。

{C1127CE8-6338-4377-8E60-88535B64D413}

日本一の展示種数のカエル館。あれ程の見たこともないカエル達に会うと恐怖など通り越して帰るのも切なくなりました。自分のみている世界がどれだけ小さいのか、得るものもたくさんありました(笑)旅の醍醐味!!!

{B89C7515-471C-4513-8ACE-2EB5947A2F19}

島を出る前に、銭洗弁天に感謝の気持ちとこれからの抱負を伝えて

{8E67D8FF-6909-4C1C-85BB-B8681CBBB009}

バイバイ淡島また来ますね〜!ぷかぷか

{B670641C-F2CA-437D-A1F7-95E9A8DBAE3E}

旅の最後は、太宰治ゆかりの宿「安田屋旅館」で思い出を話したりしながらのんびり疲れを癒しました。丁度お風呂が貸切状態で、星空も海の風もちょっと温めのお湯も全て最高!こんな素敵な場所に住めたら幸せですね。

{FCE00F18-ECFE-4B77-96A8-C1DC55B639DD}

誘ってくれてありがとうヽ(;▽;)ノ

{36E4BEFE-4F6C-49CF-93EC-30C050E32907}

自分も高校に入って「硬式テニス部」をやめ「アカペラ同好会」を創設した身なので、「スクールアイドル部」の設立をひたむきに目指す彼女達の物語が、すごく、ものすごくダイレクトにリンクしてきたんです。「飛び込んでみること」や「諦めないで続けること」。色々な壁や選択肢があるけれど、全て前を向いて、上を向いて、自分らしく頑張っていきたいなと...この旅に一紀と来ることができてさらなる気合いが入りました。

{6EDEBAAA-6F02-4075-955E-09EC71B7687E}

またいつの日かヾ(@^▽^@)ノ












Twitter
氷帝公演を観に来てくれた中高の同級生が、しばらく行けてなかった文化祭のパンフレットを持ってきてくれたんです。。。講堂企画のタイムテーブルのページに「アカペラ部」の文字を発見して泣きそうになりました。正直まだ存続しているのか不安で(笑)ありがとう。絶対にまた観に行きます!眞嶋秀斗
AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

眞嶋秀斗さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース