デイサービスのエン歌歌手、さとうGO!

デイサービスでの仕事と、歌やギターを通して、
ひとりでも多くの方に、より豊かな気持ちになって頂けたらと思っています。

ベルさとうGOオリジナルCD、「終点、蒲田。」。ベル


KAZEレーベルより、まだ発売中。 

私、さとうGOの自己紹介はこちら


大森発、「終点、蒲田。」。-CDジャケット 大森発、「終点、蒲田。」。 さとうGO クリスマス海峡もよろしく!
大森発、「終点、蒲田。」。 さとうGO クリスマス海峡もよろしく! 大森発、「終点、蒲田。」。 さとうGO クリスマス海峡もよろしく!-下り


********************************************************************

 クリスマスツリーアマゾンでもご購入いただけます。クリスマスツリー

  こちら

********************************************************************

 クリスマスツリーYouTubeでも公開中!クリスマスツリー

 「さとうGO」で検索すると、何か出て来ます。

********************************************************************

 その他、お問い合わせはこちら まで。 


テーマ:

7月29日(金)に開催しました「大森昭和歌謡ショウ2016夏」のレポートです。

 

 

2012年11月に第1回を開催して以来、毎回手さぐりで試行錯誤を繰り返しながら、12回目の開催。今回のゲストは、Michiさんこと石原美智子さん。学生時代に「ペニー・レイン」という女性3人組フォークグループで活躍。当時は桜田淳子さんのバックコーラスなども担当され、昭和歌謡のいちばん華やかな時代を、ステージ側で体感されていた方。

 

 

Michiさん、実は初出演ではなく、2年前の冬の回に元伝書鳩の山口さんらサポートの方々と共にゲスト出演されており、それ以来。ちなみにMichiさんの娘さんは、元グラビアアイドルで、女優の矢吹春奈さん。映画やテレビ、写真集でも活躍されています。

 

お給料日後の週末という好条件にも助けられ、おかげさまで多くのお客様にお越し頂き、ひとまずホッとしながら、ライブがスタート。

 

今回も本編前に、ちょっとしたひと芝居。ライブの直前にもかかわらず、スマホのポケモンGOに熱中する私の前に、「ノラチュウ」という、本物はもちろん偽アプリにもいないようなモンスター?ネコが登場。言葉はしゃべれず、「ノラチュウ!」「ノラノラノラ…」などと鳴きながらフリップを掲げて、「今夜はポケモンGOではなく、さとうGO!で楽しんでください。」「今夜のマスターおすすめ料理は、○○と○○です。」などのメッセージ。場の雰囲気が和んだところで、いよいよ本編。

 

 

ライブ前半は私のオリジナルコーナー(1回目)と、ゲストMichiさんのステージ。

1回目のオリジナルコーナーは、以下の3曲。
「あ・え・て大森」
「東京ディスニーウォー」
「アナタ カマタ ステタ」

 

1曲目と2曲目は、いずれもKAZEFUKA音楽祭にノミネートし、いい所まで行きながらグランプリは逃した曲。3曲目の「アナタ カマタ ステタ」は、自身初のオリジナル曲「終点、蒲田。」10周年を記念して作った新曲。空港が近く、様々な国の人が暮らす国際都市蒲田を歌った歌。昨年夏のライブで初披露した「ポニーテールのハゲ」のように、新しいレパートリーに育てたい歌です。

 

 

続いてゲストMichiさんのステージ。今回は私もギターサポートで出演。しかも、普段まったくやらないリードギターを担当しました。
「江ノ電」
「夏まつり」
「気まぐれヴィーナス」
「秋桜」
「目覚めた時には晴れていた」

 

最初の2曲は「ペニー・レイン」時代のオリジナル。続く2曲は昭和歌謡のカバー。とりわけ気まぐれヴィーナスは、かつてコーラスなどで関わられた淳子さんのヒット曲。ノリノリで歌って下さり、大いに盛り上がりました。淳子さんと同じ中3トリオの百恵さんの「秋桜」をはさんで、最後は知る人ぞ知るフォークグループ、伝書鳩の名曲。

 

休憩をはさんで、後半は恒例の「昭和歌謡リクエストコーナー」と、私のオリジナルステージ(2回目)。今回リクエストにお応えしたのは、以下の9曲。

 

「想い出の渚」
「星のフラメンコ」
「ラブユー東京」
「空に太陽がある限り」
「Mr.サマータイム」
「ダーリング」
「夏ひらく青春」
「亜麻色の髪の乙女」
「夕陽が泣いている」

 

 

最後の「夕陽が泣いている」、リクエストカードには「太陽が泣いている」とありましたが、どうやら勘違いされていたらしく、急遽歌詞を探してきて歌って頂きました。

 

そして最後に、私の2回目のオリジナルコーナー。以下の4曲。
「別れのエッサッサ」
「ポニーテールのハゲ」
「クリスマス海峡」
「終点、蒲田。」

 

「別れの…」では、もちろんあっちゃんが踊りで大活躍。「クリスマス海峡」では、馴染みのお客様が客席からコーラスで盛り立てて下さいました。

 

 

そしてアンコールセッションは、やはりリクエストを頂いた「木綿のハンカチーフ」を、Michiさんの歌と私のギター伴奏で披露。

 

今回のライブ、おかげ様で初めての方も含め満席に近いお客様にお越し頂き、皆さんに助けられて何とか無事に終えることが出来ましたが、自分自身としてはいろいろ反省点の残るライブでもありました。

 

リクエスト曲目数(今回は80曲)は、もう少し絞ったほうがよかったかなぁ…。事前リクエストの方とは、本番前に簡単でもいいからに音程合わせとかしておいたほうがよかったなぁ…。「流し」の雰囲気を出したかったなぁ…。そして何よりもうちょっと、自分の歌を練習しとくべきだったなぁ…。悩みは尽きません。

 

そして!次回開催が決まりました。

11月18日の金曜日!

まだだいぶ先ですが、今回の反省点をしっかり踏まえ、お越し下さった皆さんにより楽しんで頂けるライブを目指します。ぜひ、予定に入れておいてください。

 

ゲスト出演して下さったMichiさんこと石原さん、金谷マスターはじめ「風に吹かれて」スタッフの皆さん、お越し下さったお客様、歌って下さったお客様、そしてあっちゃん、ありがとうございました!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「大森昭和歌謡ショウ」、いよいよ今夜!

ただいま、直前の準備と練習に取り掛かっております。

 

ご予約ならびにリクエストは、おかげさまで多くの方から頂いておりますが、お席にはまだ余裕あり。週末の夜、お仕事帰りにぜひどうぞ。

 

 

大森昭和歌謡ショウ2016夏

7月29日(金) 大森「風に吹かれて」

18:30開場 19:30開演(21:45頃終演予定)

2000円(+飲食)

出演:さとうGO!

ゲスト:Michi(元ペニー・レイン)

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

気が付けば、久々のブログ更新です。
その間も、いくつかステージに出させて頂きました。

 

6月19日の日曜日は、蒲田温泉宴会場
毎年のように出させてもらっている「音楽の祭日」イベント。
お客様の大半はご年配ということで、昭和歌謡リクエストコーナー。自分のライブのように、その場でリクエストにお応え。歌伴奏も、歌い慣れたお客様ばかりで、盛り上がりました。出来れば定期的に開催したいですね。

 

 

6月22日の水曜日は、自由が丘「パトラッシュ」
こちらも「音楽の祭日」イベント。銭湯の宴会場の次は、DJのいるダイニングバー。
蒲田温泉とは打って変わって若い常連さんばかりということで、今度はオリジナル曲を中心に。
「あ・え・て大森」が、特に好評でした。正直今まででいちばん盛り上がり、自然とコーラスも発生し、笑いもたくさんとれました。

 

7月2日の土曜日は、赤坂グラフィティ
佐伯佑佳ちゃんのバースデーライブにゲスト出演。
今回は歌だけでなく、何と芝居の役者として、しかも私だけでなく妻も出演。家族と猫の交流を描いた台本は、佑佳ちゃん書き下ろし。共演の方々は、私と妻以外は舞台俳優さん。その中で私は、家族の父親役を演じながら、「別れのエッサッサ」と「ポニーテールのハゲ」を披露(この2曲を組み込む台本を作ること自体がすごいですが)。
いつも以上の緊張感でしたが、共演の方々にも助けられ、何とか役目を果たせ、笑いも取れました。 またぜひご一緒したいです。

 

 

 

 

7月3日の日曜日は、府中のカフェ「サンク」
お世話になっている音喜多紀義先生主催のライブに出演。
大國魂神社からほど近い、自然と賑わいがほどよく調和したロケーション。 初出演のお店ということもあり、初めてお目にかかる方ばかり。場所柄もあってか、どことなく上品な雰囲気のお客様が多かった印象。歌謡リクエスト、オリジナル織り交ぜて、お楽しみ頂けました。

 

各お店の方々、お越し下さったお客様、ありがとうございました。

その後も、いろいろな方面からのお誘いを頂き、ステージ出演の予定が続いています。

 

次は、7月21日の木曜日
風に吹かれての常連仲間、GAOH!さんとお送りする「昭和歌謡&フォークライブ」
場所は、人形町の「KOUCHI-YA」。その名の通り、土佐料理のお店。
19時から、2500円(1ドリンク付)。初出演のお店、楽しみです。

都心にお勤めの方、仕事帰りにぜひどうぞ。

 

そして、7月29日の金曜日は、「大森昭和歌謡ショウ2016夏」!いよいよあと2週間!

目下、時間を見つけながら準備や練習を進めています。

そんな中、ゲスト出演の方が決まりました。今回のゲストは「Michi」さん

 


70年代後半、女性フォークグループ「ペニー・レイン」のメンバーとして活躍されていました。
昭和歌謡の黄金時代を知る方ならではのステージ、お楽しみください。 ちなみにMichiさんの娘さんは、女優の矢吹春奈さん。映画「日本で一番悪い奴ら」や、篠山紀信さん撮影の写真集など、多彩に活躍されてます。

 

ご予約ならびに歌伴奏リクエストも頂いておりますが、お席にはまだまだ余裕あります。
今回も、私の伴奏で歌って下さった方には500円クーポンをプレゼント!
金曜日の夜、仕事帰りにぜひ聴きに、そして歌いに来てください。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

 7月29日の「大森昭和歌謡ショウ2016夏」まで、もうすぐあと1か月。ただいま暇を見ながら、少しずつ準備を進めているところです。

 そんな中、「昭和歌謡リクエストコーナー」の曲目リスト、ひとまず決めました。今回は、この77曲です。

 

恋のバカンス
愛して愛して愛しちゃったのよ
夏の日の想い出
星のフラメンコ
お嫁においで
想い出の渚
太陽にヤァ!
真赤な太陽
恋と涙の太陽
白いサンゴ礁
亜麻色の髪の乙女
天使の誘惑
太陽が泣いている
真夏のあらし
白い蝶のサンバ
さらば涙と言おう
17才
真夏の出来事
空に太陽がある限り
太陽がくれた季節
どうにもとまらない
荒野の果てに
瀬戸の花嫁
恋する夏の日
激しい恋
夏休み
夏色のおもいで
涙の太陽
ひと夏の経験
海を見ていた午後
ひまわり娘
岬めぐり
イルカに乗った少年
ふれあい
夏の感情
ほおずき
夏ひらく青春
恋のペンダント
海岸通
十七の夏
夏にご用心
あなただけを
気まぐれヴィーナス
大空と大地の中で
暑中お見舞い申し上げます
渚のシンドバッド
ブーメラン・ストリート
星の砂
君よ八月に熱くなれ
熱帯魚
青葉城恋唄
Mr.サマータイム
かもめが翔んだ日
シンデレラ・ハネムーン
夏のお嬢さん
君のひとみは10000ボルト
ダーリング
泣きぬれてひとり旅
勝手にシンドバッド
ワンダー・ブギ
青い珊瑚礁
唇よ、熱く君を語れ
私はピアノ
ギンギラギンにさりげなく
夏の扉
渚のバルコニー
南風
お嫁サンバ
チャコの海岸物語
夏をあきらめて
ふたりの愛ランド
僕笑っちゃいます
タッチ
夏の終りのハーモニー
世界で一番熱い夏
少年時代
真夏の果実

 

 

 前回(昨年7月)から、一部曲目を入れ替えました。例によって、「なんであの曲が入ってないの?」「この曲、知らないな…。」といったご意見もあるかもしれません。もちろんなるべく多くの方が親しみある曲を選びつつも、私の好みや伴奏技術も考慮して、この77曲に絞りました。

 

 もちろん、リクエストはこれら以外でも構いません。私が知ってて、何とか伴奏出来そうでしたら、OKです。なおその場合は、事前に教えて頂けるとありがたいです。

 

 おかげさまでご予約や歌伴奏リクエストも頂いておりますが、お席にはまだまだ余裕があります。よろしくお願いします!

 

「大森昭和歌謡ショウ2016夏」
7月29日(金)
大森・風に吹かれて
18:30開場 19:30開演 2000円(+飲食)
出演:さとうGO!

お問合せ:shutenkamata@gmail.com

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

7月29日(金)の「大森昭和歌謡ショウ2016夏」、おかげさまでご予約を頂き始めています。

 

ただ、タブレット純さんのゲスト出演効果もあって、過去最多のお客様にお越し頂いた5月のライブとは違い、今回はプロの方のゲスト出演予定は今のところありません。集客面について、正直不安もあります。

 

その分、昭和歌謡リクエストなど、お客様参加の時間を、通常より多くしようかと考えています。いわば、お客様こそが「ゲスト」です。自分のオリジナル曲コーナーも含めて、全体的に比較的余裕ある構成でお届け出来るかと思います。

 

なお、歌伴奏リクエストについて、通常は当日の抽選などで決めていますが、予約の際に曲目も指定して下さった方は、優先的にお応えします。なおその場合は、念のため複数候補挙げて頂くとありがたいです。

 

続報は、追ってブログなどでお知らせします(リクエスト曲目リストも、近日公開!)。

興味おありの方、ぜひご連絡&ご予約下さい。

 


「大森昭和歌謡ショウ2016夏」
7月29日(金)
大森・風に吹かれて
18:30開場 19:30開演 2000円(+飲食)
出演:さとうGO!

メール:shutenkamata@gmail.com

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

5月13日の「大森昭和歌謡ショウ」から、はや1ヶ月が経とうとしています。
その間、人前に立つ機会はありませんでしたが、出演予定がぽつぽつと入ってきています。
現時点で決まっているのは、以下の通りです。

 

6月12日(日) 大森「風に吹かれて」
第17回KAZEFUKA音楽祭

 

6月19日(日) 蒲田温泉宴会場
「音楽の祭日」関連イベント

 

6月23日(木) 自由が丘「パトラッシュ」
「音楽の祭日」関連イベント

 

7月2日(土) 赤坂グラフィティ
佐伯佑佳さん企画ライブ

 

7月3日(日) 府中「サンク」
カフェコンサート

 

7月29日(金) 大森「風に吹かれて」
『大森昭和歌謡ショウ2016夏』

 

9月24日(土) 大森「風に吹かれて」
TOMOYAさん企画ライブ

 

10月8日(土) ルミエール府中
府中市関連イベント

 

12月11日(日) 大森「風に吹かれて」
岡本主任のクリスマスライブ

 

12月25日(日) 蒲田「アプリコ小ホール」
シグマギタースクールコンサート

 

初めてのお店や、久々に出演させて頂く会場もあり、どれも楽しみです。

中でも特に頑張りたいのが7月29日の金曜日、『大森昭和歌謡ショウ2016夏』
前回はゲストのタブレット純さんのおかげもあり、満席のお客様にお越し頂きました。
今回は、プロの方のゲスト出演はない予定ですが、楽しんで頂けるよう、あの手この手の策を考えています。

 

出演者募集ポスターやチラシの作成、リクエスト曲の選曲なども、鋭意進めております。
ライブの詳細決まり次第、ブログなどでお知らせします。

よろしくお願いします!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 ライブレポート、本編です。

 

 いつもだと、遅れる方や、大森駅からお店までの道で迷う方がいらっしゃったりして、10分以上遅れて開演することが多いのですが、今回はそういう方もほとんどなく(何しろ開場前から大勢ご来場!)、定刻通りに開演出来ました。

 

 この日は開演に先立って、前座としてひと芝居。ライブの本番を前に不安がる私の前に、あっちゃん扮する「ノラエモン」と名乗るネコが登場。「ドラえもん」ではないらしいが、ポシェットから秘密道具を出して、私を助けようとする話。その後、ノラエモンによる、当日の注意事項やおすすめメニューなどの説明。以前はこれを「注意事項の歌」として、私が歌って披露していましたが、こっちの方がより伝わりますね。笑いも生まれて、和んだ雰囲気でステージに臨めました。

 

そして、わたくしさとうGO!のステージ
・津軽海峡酒飲み音頭
・気になるホテル
・狼なんかチャンピオン
・あ・え・て大森
・相模線
・東京ディスニーウォー
・ポニーテールのハゲ

 

 最初の3曲は、いわゆる複数の曲をひとつにまとめたシリーズ。思ったよりも笑ってもらえて、これでだいぶ緊張が解けました。数日前に池袋のライブで試したけど受けなかったネタは、やらずに正解でした。これをたくさん作れたら、もっと受けるんでしょうけど…。

 

 続けて、オリジナル4曲。「あ・え・て…」は、地元大森を歌った、ムード歌謡風のご当地ソング。歌の中に出てくるダイシン百貨店は、今月8日に惜しまれつつも閉店。来月ドン・キホーテとして生まれ変わるそうですが、今後も「ダイシン」で歌います。

 「相模線」は、稲城や茅ヶ崎など、もっぱら多摩地区や神奈川のステージで歌いますが、今回はタブレットさんの地元にちなんで披露。ちなみに相模線、まだ乗ったことがありません。

 「東京…」は、某有名テーマパークがモチーフ。私の歌で最も長い約7分の歌。「ウォー」だけに、戦場を思わせるメロディーも潜んでいます(気づいたかな?)。家族で出掛けたことのある方には、特に共感してもらえます。
 「ポニー…」は、この日の演目で一番新しい曲。歌うたびに、歌詞などを変えてます。賛否両論ありながら周囲の評判は意外といい歌ですが、前段MCがほぼないままに歌い始めたのが、ちょっと反省点。個人的には、もっと笑いを取りたかった…。まだまだ、改良の余地がある歌です。

 

 

 続いて、ゲストタブレット純さんのステージ。この日は、タブレットさんらしいマニアックなフォークソングや歌謡曲のカバーを中心にご披露。テレビなどでおなじみの計算問題ネタや、ポケットティッシュ狂い投げなどはありませんでしたが、この日のライブを含めて3日間連続の出演で、その中でなるべくネタが重複しないように、と配慮されていた様子。実際、3日間すべて駆け付けたファンの方も多くいらしたとのこと。合間にラジオパーソナリティーのものまねによる曲紹介を挟むなど、さすがタブレットさんにしかできないパフォーマンスでした。

 

 休憩をはさんで、毎回恒例の「昭和歌謡リクエストコーナー」。今回は開演前に曲目リスト(約70曲)とアンケート用紙を配り、「歌いたい」か「歌ってほしい」かも伺い、集計するスタイル。「タブレットさんに歌ってほしい」というリクエストもあり、お応えしました。歌った、または歌って頂いた曲目は、以下の通りです。

 

・プレイバックPart2
・また逢う日まで(お客様)
・危険なふたり(お客様)
・別れの朝(タブレットさん)
・別れても好きな人(お客様)
・メモリーグラス(お客様)
・恋
・草原の輝き(お客様)

リクエスト下さった方、歌って下さった方、ありがとうございました。

 

最後は(あくまで自分の中での)定番オリジナルを3曲。
・別れのエッサッサ
・クリスマス海峡
・終点、蒲田。

 

 「別れ…」は、あっちゃんによるドジョウすくいの実演付き。もはやこれなしでは成り立たないくらいの位置づけになりました。

 「クリスマス…」は、あまりに時期外れなのでやめようかとも思いましたが、初めてのお客様も多いので、披露しました。ちなみにクリスマスシーズンだと、私はサンタの格好をし、もちろんトナカイも付いてきます。そして最後は「終点、蒲田。」

 アンコールは、タブレットさんと共に「街の灯り」。事前のリハはまったくやらず、まさにぶっつけ本番でしたが、即興のハモリやコーラスも素晴らしく、とても気持ちよく歌えました。

 

 終演後は、写真撮影タイム。最初はタブレットさんのみでしたが、途中から私も並んでツーショット。自分の人生で、あれだけ長い時間ポーズをとり続けたことは初めてのことでした。

 

 ライブ全体としては、多少時間が押したのが反省点ですが、初来店の方が多かったのにもかかわらず大きな混乱もなく、無事に終えられたことが何よりでした。それと、これは毎回のことですが、今回もお客様に助けられました。とりわけ、タブレットさんのファンの皆さん。初対面の私のステージも温かく見て下さり、笑って下さり、本当に救われた思いでした。写真撮影のあと、そんなファンの皆さんとゆっくり交流出来たことも、嬉しいことでした。CDも久しぶりにたくさんの方にお買い上げいただき、嬉しかったです。クリスマス海峡、ぜひおぼえて歌って下さいね。

 

 次回の「大森昭和歌謡ショウ」は、7月29日(金)を予定しています。詳細は決まり次第、またブログなどでお知らせします。

 

 お越し下さったお客様、「風に吹かれて」のスタッフの皆さん、ゲスト出演して下さったタブレット純さん、ネコやドジョウすくいになりながらチカラになってくれたあっちゃん、そしてこの記事をお読み下さった皆さん、ありがとうございました!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 5月13日の金曜日に開催しました、「大森昭和歌謡ショウ2016春」のライブレポートです。

 

 2012年11月に第1回を開催して以来、毎回手さぐりで試行錯誤を繰り返しながら、今回が実に11回目の開催。

 

 第11回のゲストは、タブレット純さん。昭和のムード歌謡を代表するグループ「和田弘とマヒナスターズ」の最末期にヴォーカルを務められ、その後は芸人としてテレビ、ラジオ、舞台などで活躍。最近は全国ネットやゴールデンの番組にも多数出演。とりわけBSなどで昭和歌謡を扱った番組では、頻繁にその姿を見かけます。文化放送やNHKラジオの番組にも、レギュラー出演されてますね。

 

 

 タブレットさんとは、お店の常連仲間を通してつながりがあり、3年前にもゲスト出演頂いていました。その時のステージも好評で、ぜひまたご出演頂きたい!と思いながら、今やさらにお忙しいだろうし、さすがに難しいかなと思っていましたが、出演OKのお返事を頂きました。

 

 ライブを1か月後に控えた4月初旬、タブレットさん出演のお知らせをブログで発したところ、私やお店のもとに次々と予約のご連絡が。ほどなくして、予約だけで満席という思ってもみなかった事態。大変ありがたいと同時に、大勢のお客様、しかもその多くが初対面でおそらく風ふか初来店。果たして収拾がつくのかという、新たな不安も発生。それ以降は、新たな予約とキャンセルの情報を元に、マスターやタブレットさんと予約調整のやり取りを本番前日まで続けました。途中からは当日価格を設定し、数日前にはお店のサイトやブログで売り切れのアナウンス。こんなことは初めて。

 

 そして迎えた本番当日。私はリハーサルや準備のため、開場の2時間以上前にお店入りしたのですが、何と私よりも前にタブレットさんファンのお客様がお店にいらしたとのこと。マスターの計らいで、急遽整理券を発行し、開場前に改めてお越し頂くことに。その後も、リハーサル中に同様のお客様が続々来店。整理券の番号も、軽く20を超えました。さらに、私は準備で見ていませんが、開場前にはお店の前に長い行列が出来てたんだそうで。当然ながら、客席は満席。さらには、タブレットさんのステージを見たいがために、タダでも構わないからとお店の仕事を買って出て下さった方も、約2名いらっしゃいました。

 

 タブレットさんの人気ぶりを改めて感じさせられると同時に、私自身のプレッシャーも高まってきました。開演前から、過去10回の企画ライブ、さらには今まで私が出演させて頂いたどのライブにもないようなことの連続。多くのお客様にお越し頂けてホっとしながらも、楽しみと不安が交錯する自分。果たして、どうなりますか…。

 

 

 ちょっと長くなってきましたので、続きは次回。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨晩の「大森昭和歌謡ショウ」、おかげさまで無事終演!

お越し下さった皆さん、ゲストのタブレット純さん、「風に吹かれて」のスタッフの皆さん、ありがとうございました!

多くの方々にお越しいただき、ありがたいと同時にプレッシャーもありましたが、たくさんの笑顔と温かい心遣いに助けられ、なんとかやり切ることができました。

今日は仕事。ただいま通勤の車中。気持ちを切り替えて、がんばってきます。

ライブの様子は、近日中にでも。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「大森昭和歌謡ショウ2016春」、いよいよ今夜!

ライブの準備を進めながら、緊張感も高まりつつあります。

 

本日のライブは、おかげさまでご予約だけで満席となっています。

予約なしの方は、お席をご用意出来ない場合があります。ご了承下さい。
なお、ご予約頂いた方々の分のお席は確保していますが、指定席制ではありません。
ご希望のお席で楽しみたい方は、なるべく早めのご来場をお勧めします。

 

ゲストのタブレット純さんと共に、楽しい夜をお届け出来るよう、精いっぱい頑張ります!
よろしくお願いします。

 

「大森昭和歌謡ショウ2016春」

大森・風に吹かれて

18:30開場 19:30開演 2000円(+飲食)

出演:さとうGO! ゲスト:タブレット純

 

(「風に吹かれて」さんへのアクセスは、こちら。)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。