フィギュアスケート研究本

フィギュアスケートの未来を考える同志が集う場所です


テーマ:


2013-3月 Daisueke Takahashi アス魂 予告

http://www.nhk.or.jp/tamashii/file/067.html

フィギュアスケート 髙橋大輔

世界屈指の表現力とステップを武器に、
バンクーバー五輪フィギュアスケートで日本男子初の銅メダルを獲得した
日本の絶対的エース、髙橋大輔選手、26歳。
しかし今、大きな試練に直面している。
ケガの影響で安定しない4回転ジャンプ、若いライバルの台頭。
これまでにない逆風の中、髙橋選手はシーズン途中のプログラム変更という
大きな“賭け”に出た。
壁に直面する度に、「何度でも立ち上がってやる」と乗り越えてきた髙橋選手。
ソチ五輪での金メダルを目指して、エースの誇りをかけた闘いの日々を見つめる。

$フィギュアスケート研究本

語り:仲村トオルさん(俳優)


BS1
2013年3月4日(月)午後9時00分~午後9時44分

総合
2013年3月6日(水)午前1時25分~午前2時9分(5日深夜)

BS1
2013年3月10日(日)午前11時00分~午前11時44分


↓高橋選手に、応援メッセージを送れます。また読めます。

http://www.nhk.or.jp/tamashii/ouen/ouen_067.html



大ちゃん、頑張れ―。\(^_^)/


人気ブログランキングへ
いいね!した人  |  コメント(0)
PR

[PR]気になるキーワード