編集プロダクション
編集プロダクション@Facebook
編集プロダクション@Twitter
出版プロデュース
Amazonキャンペーン
本のプロデュース
出版の方法
出版の方法
出版プロデューサー
出版コンサルティング
出版コンサルタント
2010-03-05 13:08:31

キャラを引き立てるキャッチコピー(売れる著者になる方法05)

テーマ:集中講座:売れる著者になる方法

キャラクターが決まったら、そのキャラクターを一文で定義してみてください。
難しいようだったら、次の項目を参考にしてみましょう。


・他人からの評価
・客観的に評価できる価値
・相手に与えられるメリット


ここで重要なのは、決してふざけてはいけないということです。
煽りすぎるのも控えてください。


理想的なのは、今までの自分の領域には無かったような異質で斬新なキャッチコピーを作ると効果的です。


なお、ここで考えたキャッチコピーは名刺などに使ってください。


出版パーティーや出版セミナーで出版社の方との名刺交換できる時間は、約3秒程度です。
その約3秒で、相手に関心をもってもらわなければならいのです。
また、後日、何かの拍子で自分の得意なジャンルの企画が浮上した場合、いの一番に自分の顔を思い出してもらわなくては機会損失になりますので、そういうこともイメージしながら考えてみましょう。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

出版プロデューサー@山田さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

3 ■Re:Re:参考になります。

山田@出版コンサルさん,
そうなんです。来週になったのです。。。
私も山田さんにお会いしたかったです。

前回は懇親会も行けなかったので
もう少しゆっくりお話したかったです。

次にお会いできる楽しみを先にとっておきます。

2 ■Re:参考になります。

>魅せる心と体作りダイエットコンサルタント@太田起代さん

あれ?

今日のセミナーに参加と伺っていたので、楽しみにしていたのですが…。
またお会いできるのを楽しみにしております。

参考になって嬉しいです。

1 ■参考になります。

いつもありがとうございます。
私はダイエットコンサルタントをしていますが
キャッチコピーは人が私につけて下さいました。「心と体の喜びを広めて廻る幸せ配達人」
このコピーは私自身気に入っていて、セミナーの
時は名前の前につけています。
名刺にも入れてみようと思います。
ありがとうございます。

コメント投稿