編集プロダクション
編集プロダクション@Facebook
編集プロダクション@Twitter
出版プロデュース
Amazonキャンペーン
本のプロデュース
出版の方法
出版の方法
出版プロデューサー
出版コンサルティング
出版コンサルタント
2010-02-07 12:29:33

コンテンツ ブログの作り方(ブログの書籍化の方法07)

テーマ:集中講座:ブログを書籍化する方法

コンテンツブログについて詳しく説明します。


●コンテンツブログの目的
できるだけ絞り込んだテーマで、1テーマ1ブログにして量産し、コンテンツ重視の検索に引っかかりやすいブログを目指します。


●コンテンツブログに最適なブログサービス
SeeSaa、はてな


●コンテンツブログ向けのテーマの見つけ方
知人の紹介でも書き手が見つからないぐらいの独自性と希少性のあるテーマにしなくてはなりません。


●コンテンツブログのタイトル
飾らずに、シンプルなタイトルにしてください。『××が書いた●●』とし、名前よりも肩書きや資格を入れてください。


●コンテンツブログのデザイン
2カラム(右サイドメニュー)、1カラム


●コンテンツブログの記事
サイドメニューのカテゴリーなどを上手く使い、記事をカテゴリーごとに区分けして、目次並みに分かりやすく整理してください。専門性を活かし、ウンチクやマメ知識、知恵袋的な内容も織り交ぜてもよいでしょう。


●コンテンツブログのSEO
記事単位にSEO対策します。


●コンテンツブログのプロフィール
シンプルにブログの内容を語る資格があることをアピールします。


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

出版プロデューサー@山田さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

3 ■Re:Re:コンテンツブログにあうプロバイダー

>山田@出版コンサルさん

すばやいご回答どうもありがとうございました!

2 ■Re:コンテンツブログにあうプロバイダー

>nanaoyoshinoさん

SeeSaaは一つのIDで複数のブログを開設できるので、コンテンツブログを複数作る場合に便利です。
また、カスタマイズもしやすいので、SEO対策もやりやすですね。
はてなは、出版系の人がチェックしている確立が高いので、コンテンツブログが1つならはてながオススメです。

1 ■コンテンツブログにあうプロバイダー

現状ブランディングブログとか、コミュニケーションブログとか、いろいろ作ってケアしている時間的余裕がないのでコンテンツブログだけになっています。こういう場合もコンテンツブログにSeeSaa、はてなが最適かそうだとするとなぜか、教えていただけるとうれしいです。よろしくお願いいたします。(ブログをexcite からamebaに移そうとしていたので自動的に表示されたURLは移す先のつもりでまだ空のamebaのURLです)

コメント投稿