2年間このブログをやってきましたが、以下のブログに移行しました。
岡本俊太郎のブログ
$IT×学生で日本を変えます!上智大3年 学生団体adoir代表ブログ

なおこのブログは08年~10年の岡本俊太郎の痕跡ですので是非ご覧になってください。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2010年12月30日(木)

【活動報告】Sophians Way

テーマ:大学生活
12月20日にSophians Wayという上智の学生とOBが自分の夢や志をプレゼンする企画をやりました。
$IT×学生で日本を変えます!上智大3年 学生団体adoir代表ブログ


一言で言えば上智版TED。
上智大生でも活動的な面白い人はたくさんいて、彼らに話してもらうことで上智を元気にして行くという企画です。


$IT×学生で日本を変えます!上智大3年 学生団体adoir代表ブログ


記事の続きはこちら
AD
いいね!(10)  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2010年11月03日(水)

ブログ移行しました。

テーマ:大学生活
ブログ移行しました!!

新しいブログはこちら↓

http://shuntarookamoto.blogspot.com/
AD
いいね!(0)  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2010年10月24日(日)

今日プレゼンして学んだこと

テーマ:小室ファミリー
今日はワークライフバランス株式会社代表の小室淑恵さんが主催する小室ファミリーという学生のためのプレゼン塾でmy Japanについてプレゼンしてきました。
ここは僕が4年前からいるところで(高校生のときから。代々木ゼミナール時代も通い続けました)、ずっとずっとプレゼンし続けてきました。
趣旨的にはプレゼンを学ぶところで、今日もプレゼンについて色々と指摘されました。

今日プレゼンしたのはmy Japan次期メンバー募集(仮)についてです。my Japanで次やりたい事を示し、その上で運営を説明しました。
それで出た小室さんからのフィードバックは


・運営のコミットのレベル感を3つくらい明示する(運営メンバーでどれくらいコミットメントして行けば良いのかが分からないので)
・プレゼンターは「指揮者」。なのでプレゼンに抑揚をつけて飽きさせないようにする
・頭に残るスライドを一枚入れる(図式化したりする)
・白抜きの文字は、やめたほうがいい(印刷の問題もあり、見えないときがある。今日はそれをやってしまったため見えなかった・・・)
・他の団体の運営とmy Japanが違う点を入れるべき
・本当に入りたいと思う人が最後に思う不安な事を最後にFAQ方式で入れるべき
(8割型賛成の人は最後に「ポジティブなネガティブ」に陥る事があり、つまらない事で疑問に思ってしまう。だから最後の詰めをしっかりとするべき)

などなどです。
う~ん。色々とありました。
今回は特に「具体化する」というところが抜けていたと思いました。また最後の詰めもないなとも思いました。

また今日はプレゼンを見に来た人が50人弱いたのですが、その人たちが書いてくれたフィードバックには

・声が小さい→声がこもっているため
・持ち時間に対してスライドの数が多い
・なぜCMなのかというのをもっと詰めるべき
・「日本の学生は内向き」という点のデータ的な説得力が弱かった
(内向きな学生を海外に目を向ける1つのソリューションとしてmy Japanを考えていて、そこで内向きというのを出しましたd)
・メンバーになったときの様子にフォーカスした方がイメージしやすかった
・日本の良さを「伝える」という手段の前に、日本文化を「体験する」という研修的なものがあると良いと思った
・目標が抽象的すぎ
・代表は3年なので、今後代表はどうしていくのかを聞きたかった
・課題の掘り込みをもっとするべき
・データの出典が抜けていた
・my Japanがどのような社会を解決して、どのような仕組みでやっているのかが分かりにくかった
・岡本の想いが足りなかった

などなどが書かれていました。

う~ん。こちらも色々とありますね。

特に問題だなと思った事は「課題設定がうまくいっていない」ということと「なぜこれをやっているのかがクリアではない」という事です。
これは相当考えないと行けないし、これがないと存続して行かないと思っています。

こうやってプレゼンをしてフィードバックしてもらうと色々な課題が出てきて次のステップにもつながります。
Social CM Awardや今年のmy Japanはそうやって企画を精査して行きました。
なので、プレゼンは本当に重要だなと思いました。

ただ、「プレゼンがクリアで分かりやすい」「事業自体が本当に面白い」などお褒めの言葉もあったのでそちらの方も大切にして行きたいです。

がんばろう。
AD
いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010年10月23日(土)

明日、NHK総合で取り上げられます。

テーマ:adoir
学生団体adoir(アドワール)がNHK総合(全国)に取り上げられる事になりました。

$IT×学生で日本を変えます!上智大3年 学生団体adoir代表ブログ

放送は明日(10月23日)の24時30分で、投稿DO画という10分間の番組です。

学生団体adoirのことや過去の大会の事などが出るので是非ご覧になってください。

ちなみに本来なら、22時50分~23時までだったのに、フィギアスケートと選挙が入ってしまい、この時間になってしまいました。

こういうのもあるのだなと勉強になりました。

あと再放送もされますので是非。

以下が放送日程です。

○10月24日(日)よる24時30分~24時40分 NHK総合 全国放送
○10月27日(水)深夜1時50分~2時00分 (火曜深夜)
○10月28日(木)夕方4時35分~4時45分 
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年10月19日(火)

楽天の三木谷さんとランチをして見えた「次の日本」

テーマ:大学生活
昨日、楽天の三木谷さんとランチさせていただきました。
あこがれの経営者なのでお話しできて本当に感動しました。

my japanをやっていることもあり、日本はどうしていくべきなのか、どうなっていくべきなのかというのを質問してきました。

$IT×学生で日本を変えます!上智大3年 学生団体adoir代表ブログ


三木谷さんは、今の日本に足りないのは、自信だと言っていました。
日本人は特に若い人を中心に、今の日本は衰退して行くだけだと思っている人が多く、そういった現状こそが問題であるらしいです。
ではどういった面で自信をつければ良いのか?
それは、経済力です。
日本が圧倒的に強いのはどうかんがえても経済力なので、その経済での成功モデルが出てくるということこそが日本を元気にするとおっしゃっていました。(その成功モデルこそが楽天だとも空気で伝わってきました笑)
スポーツでも、野茂が出てきたからこそ、今のように日本人がメジャーリーグで活躍できているのだと。
確かに、日本人が海外で成功する事で、自信が出て、次に踏み出せるなと思いました。
と同時に自分も成功モデルになりたいなと思いました。


三木谷さんとお話しして、自分自身も、サッカー選手、野球選手のように
「世界に出て行く」ということをやらないとなと思いました。
三木谷さんの言う通り、世界に出て自らが成功する事こそが大切です。
そういえば、おととい同じ楽天の顧問の方の飲み会で
”レディーガガの靴を作っている25歳の人(ついこの間芸大卒業)”
$IT×学生で日本を変えます!上智大3年 学生団体adoir代表ブログ


”アフリカでエイズの啓発のための歌を流行らし、オリコン1位にもなったアフリカ一有名な日本人”
$IT×学生で日本を変えます!上智大3年 学生団体adoir代表ブログ

”ipad マジシャン”



などに出会いましたが、世界で活躍できる日本人がまだいるんだと思い、改めて頑張ろうと思いました。
そういった人がいると日本人である事に自信が持てますし、自分でも出来るのではないかと思ってしまいます。
自分ももっともっと世界に出て行こう、そう思いました。

三木谷さんとランチできて本当に良かったです!
がんばろう!!

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。