事業承継・少数株主からの株式集約・自社株対策・信託・相続税専門東京都文京区の伊藤俊一税理士事務所のブログ

東京都文京区の税理士伊藤俊一(いとうしゅんいち)です。平日9時から19時、03-3822-0010まで何時でもお気軽にご連絡下さい。土日祝日は事前ご予約があれば承ります。shun_ito○←@にかえてくださいnifty.comでもすぐにご連絡可能です。


テーマ:

評定平均4.7点(5点満点)!

12月に開催いたしました、

伊藤俊一税理士によるセミナーDVDを

販売開始いたします。

 

 

今回は、オーナー会社⇔会社間における税務上の

注意点・問題点・留意点を

「グループ法人税制・適格現物分配・寄付金」に

焦点を当ててお伝えします。

 

 

経営者が複数の法人を持つ、

または子会社等の関係会社がある場合、

税務上問題になるポイントを(組織再編を除いて)

実務直結で解説する内容となっております。

 

グループ法人間の取引をする際、

問題になりやすい「グループ法人税制」。

グループ法人税制に引っかからないようにした場合の

否認根拠としては、行為計算否認があり得ます。

 

この点は非常に重要なポイントになります。

 

さらには・・・

平成22年の税制改正で創設された「現物分配」。

適格現物分配制度を活用することにより、

グループ法人間における組織再編や

資産の移転を柔軟に行うことができるようになりましたが、

このスキームと、その盲点はあまり知られていないようです。

 

上記論点を網羅的に、

教科書的な説明を極力省略し、

実務・実践的な解説に

重点をおいたセミナー内容となっております。

 

 

こちらのDVDは、本日から「5日間限り」

5,000円割引とさせていただきます。

 

【早割金額】 ※今週金曜まで

 

一般:25,000円 ⇒ 20,000円

会員:15,000円 ⇒ 10,000円

 

 

いつも通り、

ポイントを絞った講義、レジュメで

細かい内容に言及しつつ、大局的な指摘も加え、

事例を交えながら解説しています。

 

ぜひ、ご購入ください!

 

~オーナー会社⇔会社間における税務上の注意点・問題点を解説~

第2回「グループ法人税制・適格現物分配・寄付金など」

 

http://mmct.jcity.com/?c=3944&e=zhgnUBQMBlEUm%3BUbYeVQ4Q11

 |  リブログ(0)

相続税・事業承継の伊藤俊一税理士事務所さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。