2016年02月18日

2016/02/18

テーマ:ブログ
こんばんは。

先程、フットサル日本代表は、W杯予選を兼ねた、アジア選手権で敗戦し、W杯出場を逃しました。各々感じる事、思う事あると思います。勿論俺もあります。

今回の結果としては悲観的な意見が多いのも仕方ないでしょう。期待の大きさの分、跳ね返りも大きくなるのは当然だと思います。

ただ、俺個人の気持ちとしては、この敗戦でフットサルの発展が止まるとか、衰退すると勝手に思ったり諦めたりするのではなく、こんな時だからこそもう1度フットサルをプレーする選手の想いを聞いてもらいたいし、環境を良く知ってもらい、協力をお願いしたい。

環境が整っていなかった時代からフットサルを本気でプレーし、結果を求め、ここまでの発展にとてつもなく大きな力を注いだ人達が沢山いる事は確かで、忘れるべきでは無いと思う。

だけど、その時代に比べれば恵まれてるから結果を出すべきとか、それが出来て当たり前とか、そういう事ではないとも思います。「今の環境で最大の努力をする」事は今も昔も同じだと思うから。じゃあ何故この結果になったんだって考えれば、成長を遂げているのは自分達や自分達の周りの環境だけではないからでしょう。差が縮まり、結果の上では逆転されました。スポーツにおいて力と結果が必ずしも比例する訳ではない事はわかると思います。そしてその程度の差になってしまっているという事も。

日本は前々回、前回とアジア選手権を2連覇したけど、その結果に比例する様にレベルは上がってるのか?環境は良くなってるのか?協会、クラブ、選手、スポンサー、ファン、サポーター皆努力しています、後押ししてくれています。

でもこのままで満足するべきではないのも事実。過去と比べるのではなく、未来に向かってどうすしていくべきか。

環境の所為にしたい訳ではない、するべきではない。でも環境はとても大事な要素だとも強く思う。

そしてその環境を作る為には、選手自身がレベルを上げる、プレーで魅力を表現する事が大事なのもわかってる。そしてそこまでのレベルに辿り着く為には今の環境では時間がかかり過ぎる事、辿り着く前に別の道に進む事を余儀無くされる事が当たり前の様に溢れている事も知ってる。

どちらかが先に、なんて言っている場合ではない。結果を出す為の努力と、結果を出させる為の努力のどちらも、今本気で取り組まないと。


夢が無くなった訳ではないでしょ。今は本気で追える夢があるし、その場もある。ここからまた皆で夢を追っていきましょう。

俺もより強く自分を磨きます。今のの結果ではまだまだ説得力が無いのもわかっているけど、それでも「俺が盛り上げる」と強く思ってプレーするし、そうなる。

なんとなく書こうと思ったから書いた、個人的な意見です。長文失礼しました。



SHUN
永島俊さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

コメント

[コメントをする]

4 ■無題

行けると信じて疑わなかったので未だに
この結果を受け入れることが難しいです。

何か自分に出来ることはて考えましたが
今まで通り、これからもフットサルをFリーグを応援し続けること
少しでも観るスポーツとしてのフットサルを広めていくことなのかなと思いました。

次のW杯には俊さんがメンバー入りして
代表を引っ張っていってくれたら嬉しいです。

今回の結果にしてもフットサルに関わる多くの人が
色々な考えを持っていると思いますが
こうやって今までのことやこれからのこと
強い意思を持って発信していく
とても大切なことだと思います☆

俊さんファイト♪

3 ■無題

監督も変わるし、いろいろと変化が起きると思います。
次回大会では永島さんが日本フットサル界のエースとして代表を引っ張る姿を期待しております!

2 ■もう一度ここから

当たり前なんてどこにも無い。国内でリーグをもっともっと強くしてもう一度ここに戻れる様に、応援を続けます。

1 ■無題

応援してます~( ・ㅂ・)و ̑̑

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み