趣味は献血です -blog-

趣味は休日に各地の献血ルームを巡る事で、献血レポートや献血後に頂いた処遇品(粗品)記念品を紹介しています。他には食べ放題(更新無期限休止中)、趣味、旅、日常などを綴るブログです。 記事全体、画像、文章またはその一部を引用して転載(保存)することを禁ず。

現在多忙につきブログ更新スピードが減ってます。
コメントや読者の承認も同様、承認までにしばらくお待ちください。


・twitter
http://twitter.com/shumiken
・facebookファンページ(オススメ)
http://www.facebook.com/shumikenblog  

このブログは献血ルームのレポート、粗品記念品を扱うブログです。
コメントは”承認制”アメーバアカウント必須です。手動で承認するため時間を置いてから反映されます。

・初めて訪問された方

http://ameblo.jp/shumiken/entry-10508835181.html
・訪問済み献血ルーム一覧
http://ameblo.jp/shumiken/entry-10513243279.html
・今まで集めたけんけつちゃん粗品
http://ameblo.jp/shumiken/entry-10798535202.html (北海道東北地方~中部地方)
http://ameblo.jp/shumiken/entry-11265663283.html (近畿地方~九州沖縄)


趣味は献血です -blog--facebookファンページ 趣味は献血です -blog--twitter 趣味は献血です -blog--mixi 趣味は献血です -blog--rss



テーマ:
新宿東口駅前献血ルームビル
東京に用事があったので、ついでに献血するためやってきたのは最近誕生した新宿東口駅前献血ルームです。場所は献血ルーム名がストレートすぎてもはや説明不要と言いたいところですが、慣れない地域に足を踏み入れてしまうと脱出が困難になる恐れがあります。目印となるのが「アルタ」でしょうか。そこから少しだけ東へ歩くとみずほ銀行が見えると思いますがそこに献血ルームがあります。

ちなみにこのビルは地下通路の「B12」出口と直結してるので、‏地上に出ること無く移動できます。よって献血ルームから一番近い駅は丸ノ内線の新宿駅になります。

献血ルームが出来ると知った時に…またまた新宿か!数えてみると東口側に3ヶ所、西口側に2ヶ所の計5ヶ所と多すぎと感じるだろうし、東口エリアになると横に3ヶ所並んでいるという献血ルーム激戦地みたいな状態です。

新宿東口駅前献血ルーム入口
エレベーター10階で降りて左を向けば献血ルームです。とても開けた感じで入口に扉は設置してません。

新宿東口前献血ルーム荷物籠
珍しくロッカーは設置しておらず、受付で荷物を預かるシステムになってます。なお預けるかは自己判断になり、もし預ける場合は荷物を画像のカゴに入れ、貴重品は透明なミニバッグに入れ自己責任のもと肌身離さず持ち運びます。預けない場合は最後まで荷物を抱えることになります。

新宿東口駅前献血ルーム血圧計
荷物の処理が終わると左にある血圧計で測定します。

新宿東口前献血ルーム受付
続いて画像の受付に移動してシーフテストをします。そして職員の口から放った衝撃の事実!シーフテストを取り入れたのはつい最近との事です。
え、え~っと…東京遅すぎませんか?
愛知などでシーフテストを試験導入したのは2012年頃でしょうか?私が最初にシーフテストを経験したのは豊田献血ルームで献血した2012年の夏で、あれから4年近く経過してますが…。気を取り直して問診タッチパネル入力を済ませます。

新宿東口駅前献血ルームBAKEベイク
受付にあったチョコレートです。

新宿東口駅前献血ルーム問診室
問診室は2部屋あり、この日問診を受けたのは奥の部屋でした。問診を終えると献血室手前に検査スペースがあるので呼ばれるまで待機し、その後採血して結果を待ちます。

新宿東口前献血ルーム呼び出し機
異常が無ければ全国献血旅をしている方々なら何度見たであろういつもの呼び出し機が渡されます。献血の準備が整えば反応し、表示された番号に従い献血室へ移動しましょう。

新宿東口駅前献血ルーム休憩スペース
壁には数点の絵画が展示されています。

新宿東口駅前献血ルーム本棚
本は雑誌類だけ多くテレビはありません。美術館のような雰囲気を持たせる意味で置いてないと思われます。

新宿東口前献血ルーム神戸ドーナツ
受付右端にある神戸ドーナツは1人1個まで。

新宿東口前献血ルーム窓1新宿東口駅前献血ルーム窓2
東口駅前広場が一望できます。

新宿東口前献血ルームお菓子
お菓子の種類は少なめかも。

新宿東口駅前献血ルーム缶バッジ
東京の全献血ルームが揃った缶バッジを発見しました。
自力で全て集めた人はいるのでしょうか?

呼び出し機が反応して献血ルームへ。
ベッドは10床、ベッドには大抵置いているTVモニターやビデオデッキなどが無い代わりにタブレット端末がありました。そして新たに発見したのが献血中と後に足のストレッチをするよう画像付きで書かれたものが。福島で献血した時にやった献血体操みたいなものでしょうか。

粗品は
・絆創膏
絆創膏は予約特典です。
粗品は寂しい気がしますね。東京の献血ルームで色々貰ってたあの頃とは比較にならない程です。


新宿東口駅前献血ルーム
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-25-1 ヒューリック新宿ビル10F
TEL:03-6380-0635
献血予約:03-6380-0635



受付時間:
【成分献血】
10:30~12:00 14:00~17:00
【全血献血400・200mL】
10:30~12:45 14:00~18:15

休日:水曜(祝日除く)、12月31日、1月1日


(注)2016年7月現在の情報です。
営業時間、休日、サービスの変更
または移転、閉所している場合もあります。

上記受付時間等の情報は東京都赤十字血液センターを参考にしています。
https://www.tokyo.bc.jrc.or.jp/

関連記事
・献血ルーム訪問済みリスト
http://ameblo.jp/shumiken/entry-10513243279.html
AD
コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
献血ルーム四条入口
京都の中心地にある献血ルーム・四条です。

最寄駅は阪急京都線烏丸駅か河原町駅、京阪線祇園四条駅、市営地下鉄烏丸線四条駅です。祇園四条駅からは鴨川が流れる橋を渡った更に西へ歩き四条通の商店街を目指します。献血ルームがあるビルの位置は四条通の烏丸(四条)駅と河原町駅の中間にあります。地下通路の出口は烏丸駅側は15番出口を出て少し東、河原町(祇園四条)駅側は12番出口を出て少し西へ歩けば目的のビルに到着できます。

市営バスで目指す方法もありますが、烏丸(四条)駅と河原町駅の間を通る四条通は車線を減らして歩道に変えてしまったため大渋滞です。急ぎや予定が組まれているなら鉄道の利用を強くオススメします。車、バイク、自転車で目指す方は指定駐車場に駐車の上、駐車券を受付に渡しましょう。

ビルに到着したらエレベーターで5階へ

献血ルーム四条入口奥
長い廊下を抜けた先に献血ルームの入口があります。受付でタッチパネルの入力を済ませてセルフ血圧計で測定します。

献血ルーム四条ロッカー
ロッカーは入口付近にあります。トイレはルーム内に設置してないのでエレベーター付近まで戻ってフロア内にある共用トイレを利用します。

献血ルーム四条休憩
窓から見下ろせば四条通が見えます。祇園祭中ならベストポジションですが献血ルーム開始時間を考えると…?

献血ルーム四条差込口
そして窓側のテーブルにはコンセント差し込み口があります。充電に使えますね。

献血ルーム四条休憩2
雑誌は休憩スペースの中央にあります。

献血ルーム四条本棚
本は充実してまして、その名も「献血ルームライブラリーみらい」
詳細はhttp://www.kyoto.bc.jrc.or.jp/2015/04/02/shi-mira/にあります。
本の貸出ができるそうです。

献血ルーム四条お菓子
お菓子はお菓子コーナーにあります。種類は控えめです。

献血ルーム四条問診室献血室
受付から左にある磨りガラスに囲まれた部屋が問診室で、奥へ抜けると血液検査兼献血スペースです。

献血ルーム四条けんけつちゃん献血ルーム四条けんけつちゃん2
キッズスペースには京都府最強の数を扱うけんけつちゃんぬいぐるみに出会えます。囲まれたい方にオススメです。あ~圧し潰されたい…。

献血ルーム四条オレンジ
献血前に案内された部屋に入るとオレンジ色のシャツが渡されました。献血ルームに到着する直前に突然の豪雨で服が濡れてしまい、体が冷えるとのことで着替えをお願いされました。オレンジシャツを見ると読○ジャイ○ンツカラー、ジャイア○カラーなどなどを連想する方がいるそうです。

ベッド数は15床、献血室から出る前に部屋へと戻り着替えて献血終了です。

献血ルーム四条アイスケース
献血ルーム四条もなか
献血室を出るとショーケースが視界に入り、中にはアイスクリームが入ってました。アイスモナカを取り出して美味しく頂きました。

粗品は
・付箋メモ
以上です。

今回の献血で京都を制覇したので近畿地方制覇まで残り僅かに!


献血ルーム・四条
〒600-8006
京都府京都市下京区四条通柳馬場西入立売中之町99 四条SETビル5F
TEL:0120-640-388
献血予約:0120-640-388



受付時間:
【成分献血】
(平日)10:00~12:00 13:00~17:00
(土日祝)10:00~17:00
【全血献血400・200mL】
(平日)10:00~12:00 13:00~18:00
(土日祝)10:00~18:00

休日:12月31日、1月1日


(注)2016年7月現在の情報です。
営業時間、休日、サービスの変更
または移転、閉所している場合もあります。

上記受付時間等の情報は京都府赤十字血液センターを参考にしています。
http://www.kyoto.bc.jrc.or.jp/

関連記事
・献血ルーム訪問済みリスト
http://ameblo.jp/shumiken/entry-10513243279.html
AD
コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
チャーミーマジカスプラッシュオレンジ箱
献血ルーム・キャナルシティで入手したチャーミーマジカ(http://magica.lion.co.jp/)です。

チャーミーマジカスプラッシュオレンジ中身
ノベルティグッズでもなく普通のパッケージでした。

関連記事
・168回目 献血ルーム・キャナルシティ(福岡)
http://ameblo.jp/shumiken/entry-12153477761.html
・献血ルーム・キャナルシティ開設20周年記念オリジナル トートバッグ
http://ameblo.jp/shumiken/entry-12156549009.html
・ナースキティ×くろくまクリアファイル
http://ameblo.jp/shumiken/entry-12075694453.html
・献血ルーム訪問済みリスト
http://ameblo.jp/shumiken/entry-10513243279.html
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
献血ルームキャナルオリジナルトートバッグ袋
2016年4月20日~4月30日の期間に開催された献血ルーム・キャナルシティ開設20周年記念「献血感謝デー」イベントです。無事に献血すると画像の紙袋に包まれた粗品が頂けます。

献血ルームキャナルオリジナルトートバッグ中身
開封すると半分に折られた状態のバッグが現れました。

献血ルームキャナルオリジナルトートバッグ
素材は不織布でサイズは公式によると本体が約250×320×100ミリ、持ち手が約30×270ミリです。ポイントは20週年にちなみ、赤十字マークが20個あります。重い物を入れたらあっさり破れる(特に持ち手が)と思いますので使用する際は丁重に扱いましょう。

関連記事
・168回目 献血ルーム・キャナルシティ(福岡)
http://ameblo.jp/shumiken/entry-12153477761.html
・チャーミーマジカ スプラッシュオレンジの香り
http://ameblo.jp/shumiken/entry-12156578043.html
・ナースキティ×くろくまクリアファイル
http://ameblo.jp/shumiken/entry-12075694453.html
・献血ルーム訪問済みリスト
http://ameblo.jp/shumiken/entry-10513243279.html
コメント(0)  |  リブログ(0)
広島県赤十字血液センターポケットティッシュ3表
献血ルーム・ピースで入手したポケットティッシュです。

広島県赤十字血液センターポケットティッシュ3裏
広島県赤十字血液センターのポケットティッシュは今回で3回目の登場ですが、どれもデザインが微妙に違うので間違い探しをしては如何でしょうか?

関連記事
・167回目 献血ルーム・ピース(広島)
http://ameblo.jp/shumiken/entry-12150972708.html
・けんけつちゃんハブラシセット
http://ameblo.jp/shumiken/entry-12155912920.html
・広島県赤十字血液センターオリジナル ティッシュ箱
http://ameblo.jp/shumiken/entry-12155913734.html
・けんけつちゃん関連の粗品入手まとめリスト(近畿地方~九州地方沖縄)
http://ameblo.jp/shumiken/entry-11265663283.html
・献血ルーム訪問済みリスト
http://ameblo.jp/shumiken/entry-10513243279.html
コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。